BLOG

ブログ

  • Gunosyの記事広告は見合った効果が得られるのか?

    2018.09.14

      普段私たちがニュースやトレンドについて、知るツールとして活用しているGunosy(グノシー)。 国内だけで2018年現在、アプリのダンロード数が2,900万インストールを突破した国民的ニュースアプリといえます。 そんな状況を踏まえ、Gunosyで記事広告を出そうと検討される企業が増加傾向にあります。もしかしたらあなたも出稿を検討されているかもしれませんね。 今回はあなたのようにGunosyで記事広告を出そうかとご検討されている方に向け、Gunosyで記事広告を出すメリットや、既存のユーザーの特徴や評判などをまとめてみました。 1、そもそもGunosy(グ

    VIEW DETAIL
  • SNSマーケティングのトリセツ | 特徴や効果、今から使える活用術をご紹介

    2018.09.13

    SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サービスの略で、双方の意思表示が可能なサービスのことを指します。 そのSNSを利用したマーケティング方法を総称してSNSマーケティングと呼び、近年ではSNSマーケティングの効果が増大してきました。 本記事ではSNSマーケティングとはどういったものかを説明していきます。ぜひ今から使えるSNSマーケティングの方法を試してみてくださいね。 1. 今さら聞けない!? SNSマーケティングとは SNSマーケティングを簡潔に説明するなら、SNSを利用した集客戦略です。 スマートフォンの普及に伴うSNSの利用者増加により、マーケティング手法も変化

    VIEW DETAIL
  • 戦況分析の基本、5C分析を徹底解説

    2018.09.12

    マーケティング・フレームワークを実践する上で、まずやっておきたいのが戦況分析です。 なぜ、戦況分析が必要なのでしょうか。また、戦況分析はどのような視点で行えばよいのでしょうか。 ここでは、戦況分析の考え方として、最も一般的な5C分析について解説します。 1.5C分析とは マーケティングを成功させるためには、戦況分析を行って市場構造をよく理解し、市場を味方につけることが大事です。 5C分析は代表的な戦況分析の一つであり、自社をとりまく市場構造などの現状を把握し、戦略を明確にするために着目するべき5つの要素を示したものです。 5つの要素とは、

    VIEW DETAIL
  • WEB全盛期にDMは効果を出せる? 今こそ成果の出るDMを作ろう!

    2018.09.11

    DM・ダイレクトメール略称で、送り手と受け手しかみることの出来ないツールとなっています。分かりやすく言えば企業からユーザーに対して送付するハガキタイプのものです。 ただ、昨今ではWEB広告が主流となっているので「今さらDMって効果があるの?」と疑問に思っているマーケッターの方も多いでしょう。でも、そのように思うマーケッターが多いからこそ、チャンスがあると思いませんか? ここでは、効果の出るDMの作り方を詳しく説明していきます。 1、DM(ダイレクトメール)の価値 ネット広告全盛期の昨今において、DMは配信する意味があるのでしょうか。 WEB広告だとリアルタイムの訴求が出来

    VIEW DETAIL
  • 【初心者でも分かる】記事LPの作り方!基礎知識から構成、書き方まで5分で解説

    2018.09.10

    記事LPとは、webメディア記事風の広告のことです。ピンとこない方は、アフィリエイトブログをイメージするといいかもしれません。 今までは、広告からLP(ランディングページ)に遷移させる方法が主流でした。しかし最近では、広告から記事LPに遷移させる手法が注目されています。 一体なぜ、LPよりも記事LPに遷移させた方がいいのでしょうか。それは、売りたい商品やサービスの魅力だけでなく、必要性や重要性、利用した後に得られるメリットをより具体的にユーザーへ、アピールできるためです。 とはいえ、どのように記事LPを作成すればいいのか分からないという方も多いかと思います。そこで今回は、初め

    VIEW DETAIL
  • 人と会社の成長(もちろん業績も)が加速する!「図解 3ステップでできる 小さな会社の人を育てる人事評価制度の作り方」の書評

    2018.07.03

    最初にお伝えしますが、今回の「図解 3ステップでできる 小さな会社の人を育てる人事評価制度の作り方」は本当にめちゃくちゃ参考になりました。 元々、何かのきっかけで購入していたのですが、年末にたまたまオフィスの本棚にあったのが目に入って年末年始で読みました。いまのタイミングに完璧にハマるないようで、そもそもこれだけ内容もよくてかつ、読み手のことを考えて読み手がactionしやすいように分かりやすく解説できている本はそんなにないのではないでしょうか? 著者含めて作り手の愛を感じました。 今回の内容は購入を検討している方の参考になればと思って書きますが、ぶっちゃけ絶対に買って欲しい

    VIEW DETAIL

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
CONTACT
採用についてはこちら
RECRUIT