#ライフスタイル 2022/06/15

ダンスの神童ASTROラキ!ファンが語る16の魅力と基本プロフィール

今世界を魅了するK-POP。

K-POPといえば一糸乱れぬキレキレのダンスが人気ですが、その中でも桁違いのダンススキルと実力で注目されるアイドルがいることをご存知でしょうか?

ASTROのメンバー「ラキ」は、2016年にグループデビューし、これまで振付師や著名ダンサーからその類まれなダンスの才能を認められてきました。

こちらでは、そんなASTROラキのプロフィールと魅力をご紹介します。

1、ASTRO(アストロ)ラキ 基本プロフィール

名前:ラキ/ROCKY
由来:ラキは「岩」を意味するROCKから作った名前で、頼もしく、何でも信じて任せられる存在になるという願いが込められている
本名:パク・ミニョク
ハングル表記:라키、박민혁
あだ名や代名詞:ラキ、ラキたん、ラキちゃん、ラキくん、ラキ太、パクミ、ほうれん草 など
生年月日:1999年2月25日(22歳)
身長/体重:177cm、63kg
血液型:O型
出身地:大韓民国 慶尚南道 晋州市
家族構成:両親、弟
所属グループ:ASTRO(メインダンサー担当)
所属事務所: fantagio
カテゴリ: 歌手、アイドル、ダンサー、俳優
ポジション:メインダンサー、リードラッパー
デビュー: 2016年「HIDE & SEEK」という曲でASTROとしてデビュー
特技:バレエはじめダンス全般、テコンドー(有段者)、作詞作曲
趣味:音楽鑑賞、音楽制作
座右の銘:学ぼうとする心

SNSやTwitterなど
ASTROラキ個人インスタグラム@minhyuk202523
ASTRO公式Twitter

2、ASTRO(アストロ)ラキ16の魅力

では、ASTROラキがファンを魅了するその理由はどこにあるのでしょうか。

ポイント別にご紹介していきます!

【ASTRO ラキ 魅力1】完璧で美しすぎるダンス

ラキの強みはどこから見ても美しく完璧なダンス!幼少期よりバレエとテコンドーを習っており、流れるような体の動かし方はどこを切り取っても美しく、ため息が出るほどです。
ジャズ、ヒップホップ、バレエ、モダンダンス、タップダンスなどありとあらゆるダンスを習い、バレエとテコンドーを基礎とした力強いのにしなやかなダンスはK-POP界でも唯一無二。
グループでは振付を作ったり、マンネ(末っ子)ラインながらメンバー達のダンスの先生として指導に当たってきたほどの実力者です。

【ASTRO ラキ 魅力2】K-POP界で1、2位を争う実力

そんなラキがK-POP界でも1、2位を争うスキルの持ち主だと証明する逸話があります。
K-POPアーティストの振付を数多く担当してきたクォン・ジェスン氏が、人気番組「アイドル ラジオ」で数多くのボーイズグループとの仕事について裏話をした際、「アイドルの中でもEXO(エクソ)のカイとASTRO(アストロ)のラキ(Rocky)は完璧なスキルを持っている」と絶賛しました。
韓国の人気オーディション番組「produce101シリーズ」のトレーナーとして知られる彼は、BEAST、BTOB、WannaOneなど人気グループの振付を手がけるトップ振付師で、当時まだそこまで成績を残せていなかったASTROのメンバーが、名実ともに人気グループのダンサー達を抑え、EXOカイと名を連ねたことからもかなりの実力者だと伺えます。

この圧巻のステージを当時17歳で完璧にこなしたラキ。ラキのダンスはプロや専門家に絶賛されることが多いのです。

【ASTRO ラキ 魅力3】ストイックな「練習の虫」「ダンスバカ」

K-POP界トップクラスのダンススキルは、デビュー以前より重ねてきた長年の練習の賜物でもありますが、ラキはデビュー後も「練習の虫」「ダンスバカ」と呼ばれるほど日々の努力を怠りません。そんな彼のダンスは指先から爪先まで完璧なかたちで表現され、神経が研ぎ澄まされ、美しいのです。
一方で最近は心境の変化も。2020年のELLE 6月号では、「腕の角度1つにも命を懸けるほどいつも一生懸命が一番重要な人間だった。だけど今はステージを楽しみたい気持ちが大きい。何でも一生懸命する人間ではなく、感情を表現するアーティストとして大衆の前に立ちたい。」と語っています。そんな意気込みを表すように、同年にカムバした「Knock」では、感情表現してステージを楽しむために敢えて練習しすぎなかったそうです。それでも一定以上の練習は怠らなかったのだろうという完成度でしたが、プロとしてさらに成長しようというラキの思いが表れたインタビューでした。

こちらは中学3年生のラキ。この動き!ダンスのクオリティ!こんなに踊れてもなお悔しがる姿に当時からめざすレベルの高さを感じます。もはや尊敬対象。

【ASTRO ラキ 魅力4】華やかイケメン!ASTROのビジュアル担当

ASTROのビジュアル担当と言えば不動のセンター顔天才チャ・ウヌですが、ラキも洗練された華やかな顔立ちからウヌに続いて「ASTROのビジュアル担当」と言われるようになりました。(ASTROは全メンバーがとても愛らしい顔をしているのでビジュアル担当を決めるのは難しいですが!)
特にここ1、2年のビジュアルの成長っぷりは目を見張るほど!当初はウヌやムンビンのビジュアルが騒がれることが多かったASTROですが、最近はラキの整った顔に気付いたファンがツイッターやSNSで大騒ぎすることも多くなりました!

【ASTRO ラキ 魅力5】日本人と間違われる濃い顔と大きな目

韓国のK-POPアイドルといえば、男性であっても真っ白い肌にすっきりとした顔立ちの清涼美人顔が多いですが、ラキは正反対!大きなアーモンドアイに黒真珠のような黒目、くっきり二重と堀の深さでいわゆるめちゃくちゃ「濃い顔」をしています!デビュー当時は「ラキは日本人なの?」という質問も結構出ており、韓国人らしくない顔立ちから日本とのハーフと噂も。
ちなみに、今はメイクもして眉毛も整えてもらっているようですが、デビュー前はかなり太く真っ黒な三角眉がかわいい少年でした。気になる方はデビュー前の活動名「i-Teen(​아이틴)」時代の初々しい画像をぜひ漁ってみてください♪

 

【ASTRO ラキ 魅力6】ガラッと変わる2つの歌声!ラップとボーカル

ラキのASTROでのポジションはラッパー。リードラッパーとしてグループリーダーのジンジンとともにスワッグ溢れる姿を見せてくれています。
力強くハリのある声でのラップはK-POPでも個性的で、2021年完全体でカムバした 「ONE」では高速ラップも披露し実力を証明しました。
一方で、ラキは歌うとハスキーなハイトーンボイスでまるで別人のような歌声を響かせます。特に洋楽を歌うとその心地よい歌声にファンはうっとり。特にブルー・ノマーズにそっくりと話題沸騰で、韓国の歌番組「覆面歌王」で歌声を披露した際は、その意外性に審査員たちは驚くばかりでした。ファンからはボーカルとしてのソロ活動も切望されています。

【ASTRO ラキ 魅力7】天然キャラ!?愛される不思議ちゃん

ラキの性格は一つのことに集中するタイプのためか実直で寡黙な印象です。自分でも「口数が少なく大人しい。自分は面白くない。」ともらすことも。ですが、話すとちょっと主語が抜けちゃったりマイワールドな発言をしたりと、実はかなりの不思議ちゃん!番組などでもまわりから理解されず怪訝な顔をされがちです(笑)しかし、それがファンには可愛く笑いを届けてくれる癒しの存在に。
最近はそんな自分を成長させなきゃとトークの方法を学んでいるらしく、逆にスイッチが入った時の面白さは天下一品!その結果、最近は中国向けのK-POPアイドルトーク番組でMCを任されるまでに!努力家なラキらしいエピソードです。

【ASTRO ラキ 魅力8】サナに完敗!?控えめなかまってちゃんが可愛い

ラキはグループ内では下から2番目。マンネライン(グループの年下メンバー)として弟ポジションを担当しています。ところが一番下のサナが「生意気だけど兄達から愛される」というおいしいポジションを持っていってしまっており(笑)、韓国では末っ子ラインは甘やかされたり可愛がられたりするのがデフォルトの中、ラキはそこまでヨシヨシしてもらうようなポジションではありません。また、1つ上のムンビンとは幼馴染のように一緒に練習してきたため、兄弟の関係ながら男同士の友情もあったり、ダンスとなれば兄達にとっても先生になったりとマンネラインというにはちょっと複雑。
ラキ本人もやたらサナにお兄ちゃんぶったりしていますが(最強マンネサナに実際あまり相手にされてない場合もあるとかないとか…?)、本当は可愛がられたい気持ちが出ちゃっている時が結構あります。
そんな愛おしいラキを見かけたらぜひ大きな声援とラキをめいいっぱい愛でる気持ちをぶつけてあげてくださいね!

【ASTRO ラキ 魅力9】溢れる情熱とラキだけの感性

口数少ないラキですが、ラキは頭の中では本当に深いところまで考えや思いを巡らせています。天然で抜けてるところも、その理由を真剣に考えたり(小学5年生から練習生になって学校にあまり行けなかったため、自分には社会性がなくコミュニケーションがうまくいかないことに気付き、そこから会話の方法を学ぼうとしたそう)、特にメンバーやファンのことは本当に大切に思っており、グループが長く続くために必要なことを多角的に考える姿も。自分の思いや考えをきちんと発信できた時は、発言や考え方がメンバーの中でもかなり大人でファンが驚くこともしばしば。現在は作詞作曲を担当することからも、その感性と言語化能力は間違いなし。
小学生からデビューを夢見て、毎日努力してきたラキ。確固たる信念に、成長に合わせた自身の考えがプラスされ、さらなる魅力でファンを惹きつけています。

【ASTRO ラキ 魅力10】Instagramで魅せる彼氏感

フォロワー240万を抱える(2021年)ラキのInstagramはとてもおしゃれ!特に、パーカーやデニムなどのカジュアルな姿からトレンドのファッションまでその彼氏ルックが「彼女気分が味わえる!」と大人気。ダンスで鍛え上げられた引き締まった細身のスタイルがどんな服でも着こなしています。ラキの持ち味であるかわいい顔と反対に男らしいクールでセクシーなイケメンっぷり、どちらも楽しめる世界になっているのでぜひチェックしてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

라키(@minhyuk202523)がシェアした投稿

【ASTRO ラキ 魅力11】歴代出演映画・ドラマ一覧

アイドルが本業である一方、K-POPアイドルは普段の活動ではなかなか見られない演技力を堪能できるドラマや映画はファンからも大人気です。ラキは俳優として目立った活動はしていませんが、いくつかのドラマに出演しています。ここでは出演作品をご紹介しますので見たことない方はぜひチェックしてみてください!

①ASTROラキ出演ドラマ:ASTROのTO BE CONTINUED(2015年)
②ASTROラキ出演ドラマ:感性食堂~SOUL PLATE~(2019年)

各作品の情報・あらすじ・みどころは、こちらで紹介しています。ラキのドラマや映画でのかわいい姿、真摯に役柄や演技と向き合う姿は必見です。ぜひチェックしてみてください。

各作品の情報・あらすじ・みどころはこちらで詳しく解説!
【2021年最新】チャラキ出演韓国ドラマ一覧!AROHA(アロハ)視点のおすすめポイントも!

【ASTRO ラキ 魅力12】 苦難を乗り越えた真摯な姿

そんな活躍中のラキですが、所属するグループのASTROは、デビュー後事務所のトラブルで1年も活動できなくなるなど苦難を強いらたことも。今でこそ明るいメンバーですが、韓国のアイドルにとって1年間活動できないことは大きなダメージです。しかもASTROはデビュー2年目にしてその空白期を迎えてしまいます。また、個人活動が多いグループのため他のメンバーよりも露出が少ない時期もあり、ファンの恋しい気持ちがTwitterで散見される時期もありました。
そんな中でも、ラキはクオリティの高いパフォーマンスのためひたすら練習し、曲を作ったりと地道な努力を重ねています。その成果をYouTubeやV LIVEなどで近況報告してくれることも。K-POPアイドルという職業に真摯に向き合い、ファン思いで優しいラキにファンは強い信頼の感情を抱いています。

年齢を重ねてもステージで感じる変わらない「ASTROらしさ」はラキの怠らない努力が守っているのかも。

【ASTRO ラキ 魅力13】おすすめYouTube

さて、そんな人気急上昇中のASTROラキに興味を持ってくださった皆さん!
ぜひASTROの公式YouTubeを訪れてみてください。ASTROメンバーのオフショットや日常が動画配信されており、「Dance cover by 라키」「Choreography by ROCKY」というラキのダンスだけを堪能できるショートムービーシリーズでは、彼の素晴らしいダンスをくまなく堪能できます!
真面目でストイックなダンスの練習の末、育まれた美しいボディラインは必見。各国のプロのダンサーが絶賛するそのダンスをぜひチェックしてみてくださいね。

その他、ASTRO公式YouTubeチャンネルには、オフショットでのメンバー達と色んなケミ(化学反応)や表情などさらに虜にされてしまう動画コンテンツが満載。さっそくYouTubeチャンネルへGO!

【ASTRO ラキ 魅力14】ASTROグループの固い絆

K-POPアイドルは長い練習生活の末デビューする子たちがほとんどで、その道のりは苦難の連続。
ASTROも幼い頃からひたすら努力してきたメンバーが多く、愛らしいビジュアルや美しさ以上にそのストーリーにも人気が集まるのかもしれません。
個人の努力、各メンバーの努力、そして全員が支え合いながら辛い期間を乗り越えてきたASTRO。どんなことがあっても一緒に乗り越える彼らの絆とASTROの姿はファンの心を掴んで離しません。

【ASTRO ラキ 魅力15】アイコンはチコリータ

2022年に幕張で開催したASTROのコンサートには、チコリータの人形を持ったラキのファンがたくさんいました。

これは、2022年2月頃に、ラキのInstagramのアイコンがポケットモンスターの人気キャラ「チコリータ」になったことがきっかけで、ファンの間でチコリータが瞬く間に浸透。

ラキのぬいぐるみと一緒に、チコリータも持ち歩き写真を撮るファンも増えています。

韓国のアイドルはポケモンが大好きなので、SNSのアイコンをポケモンキャラにしている人は多いです!

【ASTRO ラキ 魅力16】兄弟でアイドルデビュー

2022年6月頃、MUDOCTOR Vocal/Dance Studioの公式YouTubeに、ラキの弟がいるとSNSで話題になりました。

弟の名前は、박종근(パク・ジョングン)19歳(当時)で、こちらに通っているようです。

MUDOCTOR Vocal/Dance Studioは、韓国で最短期間で合格者を輩出する歌手志望生専門オーディショントレーニングアカデミーです。

全員がアイドル志望の練習生かは断言しきれませんが、芸能スクールに通っていることは確かで、ファンからは兄弟そろってのデビューが期待されています。

3、ラキ入りからASTROメンバー全員に沼落ち!

ASTROは長男と末っ子が6歳差で1~2歳ずつ年が離れたグループです。

ASTROメンバープロフィール

MJ(エムジェイ):ハッピーウイルス!笑いと幸せを運ぶキュートな長男、メインボーカル

ジンジン:優しさ120%!断トツリアコのおっとりリーダー、メインラッパー

ウヌ:ASTRO不動のセンター!世界遺産級の顔天才、センター、サブボーカル、ビジュアル担当

ムンビン:ギャップの鬼!モンニャンイ(わんにゃんこ)顔の筋肉担当、リードボーカル、メインダンサー

ラキ:K-POP界屈指!天然四次元なダンスの申し子、メインダンサー、リードラッパー

サナ:あざとさ№1!?ふわふわ真っ白な高身長&最強マンネ、リードボーカル

引用:https://saru.co.jp/prime/column-ao8/

ASTROはウヌがあまりにも有名な一方で、知れば知るほど他のメンバーも丸ごと好きになっているファンも多いです!実はASTROはキュートなビジュアルにも関わらず、お笑い要素強めのおもしろアイドルです!ぜひメンバー6人全員の魅力にも浸ってみてくださいね。

4、ラキとASTRO七色の魅力にハマる

以上、ASTROラキの魅力をお届けしました。

実は筆者である私、ASTROを知った3年前から国内外のイベントにASTROを見に訪れています。
ステージ上でのラキは一言で言うなら「神童」。ステージに立つために生まれてきた人なんだなと圧巻の舞いを見せてくれました。素敵なビジュアルはもちろんですが、そのハイレベルなステージは玄人が絶賛するのもうなずけます。

今は国を超えての交流は難しい状況ですが、コロナが落ち着いたら、ぜひラキの素晴らしいステージを見に行ってみてくださいね。

<ライタープロフィール> タピオカあさみ
30代/K-POPファン歴16年/歌とダンスのエンタメが大好きで月イチでK-POPの海外公演に行くことが生きがい/仕事も子育ても自分の好きなことも全部諦めずに楽しい毎日を送ることが目標のワーキングマザー

韓流全般に強い!韓国アイドルのリアリティ番組も多数!日本最大級の動画サービス【U-NEXT】
・K-POPアイドルや韓流スターの素の姿がたっぷり味わえる番組多数!
・ASTROチャ・ウヌが大活躍!ボーリングの貴公子、男子エアロビなどASTROが大活躍した「K‐POPアイドルスタースポーツ選手権2019」が見れる!
・オフはひたすら引きこもるK-POPアイドルの姿に密着した「布団の外は危ない」や韓流スターやアイドル達がいきなり番組スタッフに拉致されそのまま海外旅行へ身一つで連れていかれる「花より青春」がおすすめ!

・31日間無料トライアル実施中!
・600円分のポイントプレゼント!
・映画やドラマのほか最新コミック・書籍の購入にも使用可!
・追加料金なく70誌以上の雑誌も読み放題!

登録はこちらから↓

 

 

kindle版なら990円で即読める!

 

<こちらもおすすめ!>

 

RECOMMEND関連記事

この記事に関するキーワード

タグ: