#その他 2021/05/12

【2021年5月28日(金) 21:00~22:00】PRIME第二回イベント「女性と家事育児」座談会『小1の壁』って一体何ですか?~先輩ママが体験談を語ります!~

タグ:

“読者と編集者が一緒に作る”女性WEBメディアPRIME
第二回イベント「女性と家事育児」座談会
『小1の壁』って一体何ですか?~先輩ママが体験談を語ります!~

日時:2021年5月28日(金) 21:00~22:00
場所:zoom/clubhouse/Twitterスペースにて開催(zoomは顔出し無しOK)
参加費:無料

パネラー:
きょうこ氏(and-fam運営メンバー・次女が今年小学校に入学した小学生2人のママ)
ミイ(PRIME編集部・小学生と中学生2人を1歳から預けてフルタイムで働くワーママ)

それぞれ兄弟2回分の「小1の壁」を乗り越えた現役ワーキングマザーが登壇します。

モデレーター:
みわ(PRIME編集部・ママ歴半年のシングルマザー)

プログラム:

(1)「小1の壁」って一体何ですか?Q&A
(2)壁の向こうにあるもの
(3)結論・まとめ

参加方法:
時間になりましたら、zoom又はclubhouseの指定ページにお越しください。

zoom
https://us06web.zoom.us/j/84420982752?pwd=N2lnb2crVFVjaUNkTzl2WVBreHR0dz09

clubhouse
https://www.joinclubhouse.com/event/xkJpEG4y

PRIME公式TwitterにてTwitterスペースでも配信予定

PRIME公式Twitter:@veryprecious21

 

~企画内容~

「PRIME(プライム)」は、「読者と編集者が一緒に作るメディア」です。

読者の方と一緒に企画を進めたいという意図は、
テーマの中心にいるのが、まさに当事者である方みなさんだからです。

女性の働き方や生き方は一辺倒ではありません。
女性をとりまく状況は多岐にわたり、社内や家族でさえ自分のまわりにロールモデルとなる人がいるとも限らない時代。

だからこそ、このSNSやネットで繋がれる時代を存分に活かし、たくさんの方の生き方や考え方に触れ、
そこで気付いた発見と共感をみなさんと共有したいと考えています。

PRIMEで発信させていただくもの、私たちが伝えようとするものが誰かの人生を肯定し、背中をそっと押す役割を担えるー私たちがやろうとしていることは、そういうメディア作りです。

そんなPRIMEがお送りする、オンラインイベント第二回はまさに今がタイムリー!『小1の壁』をテーマに座談会を開催します。

「and-fam」×「PRIME」共同企画!

第二回座談会では、子育てと仕事の両立を応援するためのサイト「and-fam」をプライベートで立ち上げ、ご自身もワーキングマザーとして活躍するand-fam運営メンバーのきょうこ氏をお迎えしました。「and-fam」は、子育てと仕事の両立に悩むママ仲間3人がTwitterで「なにかしたい」と出会ったのをきっかけにスタート。働き方や生活についてのインタビューやアンケートを行い、情報発信をしています。
PRIMEが持つビジョンや思いと共感する部分が多く、この度共同企画の運びとなりました。

and-fam

座談会テーマは「小1の壁」

新生活が始まり、ワーママ達に訪れる「進級・進学」の壁。
保育園時代、色んな工夫やサポートをフル活用しなんとかやりくりしてきたママ達のキャリアを揺るがす最大の壁が「小1の壁」と言われています。

しかし「小1の壁」とは実際何なのか。
「小1の壁」の原因は実は1つではありません。地域や学校、家庭、個人に起因することも多く、解決策も一律に当てはまるわけではないのが現状。
そういった背景からも、準備や心構えをしたいけど、どういう壁が立ちはだかっているのかイマイチわからないというママ達も多いようです。

そこで今回の座談会では「小1の壁」について疑問・質問、心配事、今実際こんなことに困っている等、タイムリーでリアルなご意見を大募集!
小1の壁を乗り越え、キャリアを継続してきたママ2人が、コロナ禍ならではの実例など含めその疑問にお答えします。

約1時間の入退室自由の座談会ですので、今仕事や家事や育児に悩む方、これからママになる方、男性の皆様もぜひお気軽にご参加ください。

<座談会内で取り上げる『小1の壁』についての疑問・質問を募集しております。こちらからぜひ寄稿ください。>

【小1の壁とは】7つの原因を徹底解説、乗り越え方を先輩ママから学ぶ
妊娠・出産で断たれたキャリアと昇進【インタビュー連載】家族とキャリアと私(3)前編
働く女性と家事育児 座談会レポ~前編~「キラキラママになれない自分がしんどかった」

RECOMMEND関連記事