#美容と健康 2020/12/02

旅行先でもメイクを楽しむ!化粧品を整理して身軽な旅へ

数か月前から楽しみにしていた旅行。あれもこれも…!と荷造りをしていると、ついパンパンになってしまうことも。かといって荷物を減らしすぎると、なんだか逆に不安になってしまったり。特にコスメは、いつもより気合を入れたい旅行先では欠かせないアイテム。絶対に妥協したくない!かといって沢山は持っていけない…。あ~荷造りって本当にめんどくさい!

そこで今回は、超めんどくさがりのPRIME女性記者がおススメする、旅先に持っていく化粧品をコンパクトにする方法をご紹介!また、化粧品を代用する方法あると便利な美容アイテムについても書いてあるので、荷物を減らして旅行を楽しみたい方は参考にしてみてください!

目次

1.旅行先での荷物を減らしたい!化粧品を少なくする方法5選旅行 化粧品 1

化粧品のせいで荷物が多くなるのは嫌…だけどせっかくの旅行なんだから綺麗でいたい!って思いますよね。そこで、化粧品を旅先にも持っていくために、化粧品をコンパクトにする方法をご紹介します!

(1)化粧品サンプルを使う旅行 化粧品 サンプル

化粧品を買うとよく付いてくるサンプル。いつか使おうと家にサンプルが溜まっている方も多いのではないでしょうか。サンプル商品は1回で使いきれるよう小分けになっているため、旅先に持っていくのに便利です。

(2)トライアルセットを使う

化粧品のトライアルセットを買ったことはありますか?トライアルセットはコンパクトに化粧品をまとめてくれるだけではなく、低価格で化粧品を試すことができます。実際私も旅行のときに買ったトライアルセットのスキンケア商品が気に入り、それ以降リピートして使うようになりました。

①@cosme1位を獲得した化粧水!【ORBIS】

旅行 化粧品 トライアルセット①出典:orbis.co.jp
価格:980円(税込)

私が実際にトライアルセットからリピート購入したORBISは、さっぱりしているのに肌なじみがよく、乾燥肌の私にぴったりでした。今治タオルまでついてきて1,000円以下はお得すぎます。

②みな実買いで話題の【ELIXIR】

旅行 化粧品 トライアルセット②出典:shiseido.co.jp

価格:1,100円(税込)

フリーアナウンサー田中みな実さんが使用していたと話題になったELIXIRのスキンケア。肌の悩みに合わせて2種類のトライアルセットから選ぶことができます。WEB限定で、コットン+次回使える500円クーポンまでついてきちゃいます。

③ミネラルコスメの大定番【ETVOS】

旅行 化粧品 トライアルセット③出典:rakuten.ne.jp

価格:2,640円(税込)

シリコンや合成香料などの不要物を一切取り除いたETVOSのスキンケア。お肌に優しいセラミドスキンケアなので、敏感肌の方におすすめです。

(3)メイクパレットを使う

一つは持っていて損のないメイクパレット。アイシャドウ、チーク、リップなど様々なコスメが一つに集結しているので、つい化粧品をたくさん持ち歩いてしまう方におすすめです。自分で中身をカスタマイズできるものや、大きな鏡がついているものまでたくさんあるので、お気に入りのメイクパレットを探してみてください。

①見た目が可愛すぎるとSNSで話題の【PUPA】

旅行 化粧品 メイクパレット①出典:ibeautystore.com

価格:1,469(税込)

PUPAは日本未上陸のイタリア発人気化粧品ブランド。一見クジラの置物?と思いきや実はこれ化粧品なんです!アイシャドウやハイライト、口紅などが1つに集結しており、実用性も抜群です。旅行先でもこんなに可愛い化粧品が使えたらわくわくしちゃいます。

②今年のクリスマスコフレが可愛すぎる!【Dior】

旅行 化粧品 メイクパレット②出典:dior.com

価格:13,200円(税込)

フェイス・アイ・リップの必需品が一つになったDiorのメイクパレットは口コミの評価も高く、普段使いもしやすい色合いが大人気。大きすぎないサイズ感で、持ち運びも楽々できちゃいます。パッケージも可愛くてついパケ買いしてしまいたくなります!

③低価格高クオリティの神コスパ【無印良品】

旅行 化粧品 メイクパレット③出典:muji.com

価格:1,000円~8,000円程度

パレットのサイズから化粧品の種類、中身の色も全て自分でカスタマイズできる無印良品のメイクパレット。公式サイトではパレットをシミュレーションで作ることができるため、オリジナルのパレットを作ることができます。実際に私もシミュレーションで作ってみましたが、種類豊富で作るだけでも楽しいです!

(4)ストローに詰め替えて小さくする旅行 化粧品 ストロー

化粧品をストローで?どういうこと?と思った方も多いでしょう。ストローに一手間加えるだけで、乳液や化粧水などの液体を持ち運べるんです!

詰め替え用ストローの作り方は簡単!
1.ストローを適当な長さに切る
2.片方の端にキッチンペーパーを挟み、その上から170度程度に温めたストレートアイロンで10秒ほど軽く挟む。
3.ストローが溶けて塞がったら、もう片方の穴から液体を入れる
4.液体を注いだ方も2と同じように塞ぐ

この裏技を使うことで、ボトルなどでかさばりやすい液体の化粧品をコンパクトにまとめることができます!また、使うときはストローの端をハサミで切るだけ!使い終わったらそのままごみ箱にポイできるので、ごみを持ち帰らずに済む画期的なアイデアです。

旅行 化粧品 ストローパッキング出典:https://www.instagram.com/leialoha715

(5)容器に詰め替える旅行 化粧品 詰め替え

100均や無印に行けばすぐに手に入る詰め替え用容器は、トラベルセットなどとして販売しているところもあるので、お金もかけずに化粧品をコンパクトにまとめることができます。化粧品専用の容器で無くても、コンタクトケースお弁当用のタレビンなどでも持ち運ぶことが可能です!

2.旅行先に持っていくべきスキンケア化粧品

旅先でもお肌のお手入れは欠かせません。
まずは、旅先に持っていく最低限のスキンケア化粧品をチェックしましょう。

・化粧落とし
・洗顔
・化粧水
・乳液

化粧水乳液は、泊まるホテルによってはアメニティーとして付いてくることがあります。事前にホテルの情報を確認しておくと良いでしょう。

(1)化粧落としはシートタイプがおススメ旅行 化粧品 化粧落とし

シートタイプの化粧落としは、ジプロックなどに小分けしていれれば、液漏れの心配なく持ち運ぶことができます。オイルタイプの化粧落としを持っていたら、コットンにオイルをしみ込ませて持ち運ぶのも良いでしょう。

(2)化粧水・乳液はいつも使ってるものがベター旅行 化粧品 スキンケア

旅行のために新しい化粧品を買うのも旅行の楽しみ。しかし、せっかくの旅行先で肌に異常が出てしまっては台無しです!スキンケア商品は人によって合う合わないが分かれるため、普段から使っている物を持っていく方が無難です。先ほど紹介したトライアルセットなどを使う場合は、旅行前に数日使ってみて異常が無いか確認したり、しっかりレビューを見て自分に合うか判断してから持って行くと良いでしょう!

3.旅行に持っていくメイク用品の減らし方

スキンケア化粧品が用意できたら、次に準備するのはメイク用品です。メイク用品は、あれもこれもと、ついつい持っていく量が多くなってしまいます。そこで旅行先に持っていくメイク用品をチェックしましょう!

・化粧下地
・ファンデーション
・コンシーラー
・パウダー
・アイシャドウ
・アイブロウ
・ビューラー
・マスカラ
・チーク
・口紅

ばっちりメイクに最低限必要な化粧品は以上です。これらに合わせて、アイライナーやハイライトなど、自分に必要なメイク用品を足してみてください。アイシャドウや口紅の色はその日の服装や気分に合わせて使い分けたい方が多いと思いますが、荷物を減らしたい場合はあらかじめメイクと服を考えてから化粧品を選びましょう!

(1)日焼け止めと化粧下地をは1つに!旅行 化粧品 日焼け止め

意外と忘れがちですが、秋冬も日差しは強いんです!特に旅行中は外にいる時間が長いと思うので、日焼け止めを持っていくことをおすすめします。日焼け止めが入っている化粧下地や、化粧下地として使える日焼け止めなどもあるので、荷物を減らしたい方はぜひ試してみてください。

【日やけ止め・化粧下地】UVイデア XL旅行 化粧品 化粧下地出典:laroche-posay.jp

価格:3,740円(税込)

保湿力が高く、UVカット率も高いラッシュポゼの下地は多くの著名人カラも大人気。ホワイトからベージュみのある色などカラーバリエーションも豊富です。

(2)お肌に自信がある人はノーファンデもあり旅行 化粧品 ファンデーション

ファンデーションはボトルに入っているものやパクトが大きいものなど、化粧ポーチの中でも場所をとるやっかいなモノ。お肌に自信がある方はファンデーションをやめて、化粧下地とコンシーラー、パウダーでノーファンデ肌に挑戦してみてもいいかもしれません。ファンデーションをしないので化粧崩れの心配も少ないです。

また、ファンデーション・化粧下地・日焼け止めが一つになったBBクリーム、日焼け止め・化粧下地・肌色補正が一つになったCCクリームの使用もおすすめです。

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム BU旅行 化粧品 BBクリーム出典:noevirgroup.jp

価格:1,320円(税込)

プチプラなのにクオリティの高い毛穴パテ職人のBBクリームは塗った瞬間さらさらに毛穴を埋めてくれます。BBクリームを塗ってパウダーで仕上げるだけなので時短にも!

(3)アイシャドウを色んなものに代用!旅行 化粧品 アイシャドウ

アイシャドウは、それぞれ以下の4つの化粧品で代用することができます。

【アイシャドウ → ハイライト】
肌なじみの良いベージュやホワイトのアイシャドウは、ハイライトとしても使うことができます。ただしあまりラメ感が強いモノや、粉とびしやすいモノは向かないため、質感がしっとりしていてラメよりもパール感の強いアイシャドウがいいでしょう。

【アイシャドウ → アイブロウ】
締め色として使われる濃い茶色はアイブロウパウダーとして使うことができます。髪色と眉毛の色を合わせるために、眉毛に色をいれるだけで一気にあか抜けた印象になります。

【アイシャドウ → シェーディング】
マッドタイプのアイシャドウであれば、茶色のアイシャドウをノーズシャドウとして使うことも可能です。

【アイシャドウ → チーク】
茶色以外のオレンジやピンクメイクなどのアイシャドウを使うときは、同じ色をチークに使うとメイクに統一感を持たせることができます。

(4)下地のいらないキープ力の強いマスカラがマスト旅行 化粧品 マスカラ

マスカラにとって一番大事なのはカールキープ力。せっかくの旅先でパンダ目になんかなったらテンションも下がってしまいます。荷物を減らすためにマスカラ下地をカットする場合は、カールキープ力が高く、速乾性のあるものを選びましょう。また、黒ではなくブラウンやボルドーなど色のあるマスカラは眉マスカラとしても使うことができます。

おススメのマスカラを知りたい人はこちら
【2020年最新版】人気マスカラ徹底調査!今更聞けないマスカラの種類やマスカラの落とし方まで

(5)リップチークを使おう!旅行 化粧品 リップ

チーク専用ではなくても口紅はチークとして使うことができますが、口紅の成分を直接肌に塗ることは、毛穴のつまりやニキビの原因になりかねません。そこで使えるのがリップとチーク両方として使えるリップチークです。旅行だけでなく、お出かけの際の化粧直しにも最適です。

アウェイク チアミーアップ グロウイング ブラッシュ&リップ 3g 02 cinnamon beige化粧品 旅行 リップチーク出典:awake.co.jp

価格:3,080円(税込)

AWAKEの化粧品は日本ではまだ数少ないヴィーガンコスメ。お肌に優しいだけでなく、環境にも優しいと人気です。チークは濃くなりすぎず、パールが入っているためツヤ感も出してくれます。

4.海外旅行で化粧品を機内持ち込みする時の注意点旅行 化粧品 機内

飛行機の中でメイクをする人や、長時間のフライト中に顔を洗う人は機内に化粧品を持ち込むと思います。しかし化粧品の機内持ち込みはかなりチェックが厳しいため事前準備が必要です。お気に入りの化粧品を破棄しなければならない…!なんてことがないように、機内持ち込みのルールをおさらいしましょう。

(1)化粧品は必ず透明のプラスチック袋に入れて!

化粧品を機内に持ち込む場合は、100ml(g)以下の容器に入った液体物を透明のプラスチック製袋にいれましょう。持ち込みできるプラスチック袋は一人一袋までです。透明プラスチック製袋のサイズの目安は、縦20㎝以下×横20㎝以下で、マチ付きの物は使用はできません。

もしプラスチック袋に入れ忘れてしまった場合は、空港内のコンビニやショップで買うようにしましょう!

化粧品 旅行 機内持ち込み引用:narita-airport.jp

(2)内容量を必ず確認して!旅行 化粧品 飛行機

透明プラスチック袋に入れれば終了!ではありません。下記は、プラスチック袋に入っていても機内持ち込みができないものです。

・100mlを超える液体物
・中身が100ml以下でも容器の容量が100mlを超えるもの
・機内持ち込みする化粧品1000mlを超えた超過分

どうしても100mlを超える化粧品を持っていきたい場合は必ずスーツケースに入れましょう。

(3)液体?個体?液体判断される化粧品旅行 化粧品 液体

これは液体じゃないから大丈夫♪と思っていると、意外と液体として判断されることも。
以下の化粧品は意外にも液体として扱われるため、透明プラスチック袋に入れる必要があります。

・ハンドクリーム
・液状アイライナー
・液体マスカラ
・歯磨き粉
・ジェル状口紅 ※スティック状の物を除く
・軟膏
・香水(練香水含む)

逆に以下のものは液体物持ち込み制限対象外のため、袋に入れなくても大丈夫です。

・ウェットティッシュ
・化粧落としシート
・スティック状のリップクリーム・口紅

もっと詳しく持ち込みのルールを確認したい方はこちら
液体物の持ち込みについて(国際線)成田国際空港公式ホームページ

5.【番外編】旅行先に持っていくと絶対役立つモノ

絶対持っていく必需品!ではないけれど、あると役立つ美容アイテムをご紹介します♡化粧品を減らしたい方も、持って行けば便利なこと間違いなしです!

(1)ヘアからボディまで全部使えるマルチオイル

マルチオイルはいろんな場面で使える優れモノ。ヘアケアとしてお風呂上りに使うだけでなく、最近話題の濡れ髪も作れちゃいます。また、髪だけでなく、乾燥から体を防ぐボディオイルとしても使うことができます。

ビオオイル アルガンオイル旅行 化粧品 マルチオイル出典:jp.melvita.com

価格:3,960円(税込)

@Cosmeアワード2019を受賞したメルヴィータのアルガンオイルは、ブースターとして化粧水の前に付けることもできる万能オイルです。もちろん顔だけでなく、ボディにも使うことができます。

(2)トラベル用メイクポーチ

ポーチからお目当ての化粧品がなかなか見つからない!そんなイライラを解消してくれるのが旅行用に特化したトラベルポーチ。中に鏡がついているモノや、壁にぶら下げられるモノ、収納スペースが細かいモノなどメイク用品を綺麗に整頓することができる機能性抜群のポーチがたくさんあります。

3CE WASH BAG_SMALL #PINK BEIGE旅行 化粧品 ポーチ出典:jp.stylenanda.com

価格: 1,460円(税込)

コンパクトながら大容量のウッシュバッグは、メッシュで化粧品の取り出しも楽々。筆を収納することもできるため、化粧好きの女性におススメのポーチです。

(3)カミソリ旅行 化粧品 カミソリ

せっかくの旅行中、鏡を見たら思わぬところにムダ毛が!そんな時に役立つのがカミソリ。毛を剃り忘れてしまった時だけでなく、ハサミなどが急に必要になったときもカミソリで代用することができます。なるべく軽くて持ち運びやすいものがいいので、100均などで売っているI字カミソリが良いでしょう。

5.大好きな化粧品で旅行を楽しもう!

今回は、旅行先に持っていく化粧品と、簡易化する方法をご紹介しました。
ずっと楽しみにしていた旅行、荷物は軽くしたいけれど化粧品は妥協したくないですよね!旅先でも一番美しくいられるように、旅行には化粧品を工夫して持っていきましょう!

RECOMMEND関連記事