カテゴリ一覧

TVログバナー

【150人に聞いた】秋ドラマで演技が光っている女優ランキングベスト7

#長澤まさみ #川口春奈
2022年12月16日 by
本ページはプロモーションが含まれています

ドラマの良し悪しを決める要因のひとつに出演者の演技力があります。

TVマガでは、「秋ドラマで演技が光っていた女優」について150人にアンケートを実施。その結果を、ランキング形式で出演作品と選んだ理由も合わせてご紹介します。

秋ドラマで演技が光っている女優1位:川口春奈(silent)

第1位は川口春奈さん。ドラマ「silent」は主人公・青羽紬(川口春奈)が、高校時代に本気で愛した恋人・佐倉想(目黒蓮)から一方的に別れを告げられて8年後、偶然の再会を果たしたことからはじまるラブストーリー。想は大学進学のタイミングで若年発症型両側性感音難聴を発症していたことを知った紬。音のない世界で再び出会った二人の姿と、彼らを取り巻く人々を描きます。主演を務める川口春奈さんは、等身大の女性・青羽紬役で喜びや切なさを繊細に表現。必死に手話をする姿もファンの心を打ちました。

silent:ドラマ情報

フジテレビ 木22:00~22:54
放送:2022年10月6日~
出演:川口春奈 目黒蓮(Snow Man) 鈴鹿央士 桜田ひより 板垣李光人 夏帆 風間俊介 篠原涼子ほか
脚本:生方美久

選んだ理由

「透明感のあるピュアな演技が素敵です。楽しそうに笑う笑顔や切なそうな真顔を見ているとドラマに引き込まれて涙を誘います。一生懸命手話で話す姿も、必死で気持ちを伝えようとしているんだなと心を打たれる、素晴らしい演技力です。」(りこ)

「高校時代と、社会人となった現在がちゃんと演じ分けられているのに感心しました。表情だけでなく体の動かし方にも気を付けているのか制服姿に違和感がないと思えます。思いがけない再会と、障害を知りショックを受け涙が止まらない演技は圧巻。川口春奈ではなく、紬として生きていると感じるので選びました。」(チャオシマ)

「本当の理由を知らず、好きな人と別れて、また再会するとその人は耳が聞こえなくなっていた、そのことを受け止め、まだ好きだという感情があることに気づいていく、見ている人が感情移入してしまう演技がすごく上手だと思います。」(りんちゃん)

「手話と表情だけで、音のない演技はとても圧巻で感動しました。目黒蓮を見つめる表情など、一つ一つの表情が繊細でとても素晴らしいと感じました。手話だけのシーンが多いこともあってうまさが際立っていました。」(Sou)

「あんなに繊細で素直で真っ直ぐな演技をできるのは川口さんだけだな、と改めて感じました。青羽紬ちゃんという皆が共感できる普通の女の子を違和感なく演じ、揺れ動く心を丁寧に、そして大胆に表現するあの表現力に脱帽。川口さんが泣くと私まで悲しくて涙が出て、川口さんが笑うと私まで嬉しくて大笑いしてしまいます。『覚えたての上手くない手話』をするシーンもすごく上手くて感動でした。」(みさき)

川口春奈さんが一喜一憂する様子に感情移入する人が続出しました。

秋ドラマで演技が光っている女優2位:長澤まさみ(エルピス-希望、あるいは災い-)

第2位は長澤まさみさん。ドラマ「エルピス-希望、あるいは災い-」は渡辺あやさんが手がけたオリジナル脚本で、実在する複数の事件からヒントを得て制作された社会派エンターテインメント。スキャンダルによってエースの座から転落したアナウンサー・浅川恵那(長澤まさみ)が仲間とある冤罪疑惑を追う中で、一度は失った“自分の価値”を取り戻していく姿を描くストーリー。主演の長澤まさみさんは明るさの中に陰をもつアナウンサー役。感情を抑えて冤罪事件に迫る姿に視聴者も引き込まれました。

エルピス-希望、あるいは災い-:ドラマ情報

フジテレビ 月22:00~22:54
放送:2022年10月24日~
出演:長澤まさみ 鈴木亮平 眞栄田郷敦 三浦透子 三浦貴大 近藤公園 池津祥子 六角精児 筒井真理子ほか
脚本:渡辺あや

選んだ理由

「演技に毎回感心しました。さりげない表情だったり仕草も考え抜かれた上での演技のような気がします。本当にアナウンサーみたいだし。そしてわかっていた事ですがやはり魅力的!美しさにも感動しています。」(saruru)

「セリフや表情、仕草から緊迫感が伝わるので演技が上手いなと思いました。アナウンサー役なのでテレビ出演時のアナウンサーっぽい話し方と普段の様子を上手く使い分けているなと感じました。」(ありおま)

「摂食障害を持つ恵那を演じるために今まで以上にスレンダーになっていて、役作りに対する女優魂をとても強く感じました。恵那を演じることが出来るのは長澤まさみさん以外にいないと思います!」(こるねっち)

「エルピスでの長澤まさみさんが、流石だなーと思って見させて頂いています。昔は、もてはやされたけれど時代と共に需要が少なくなりつつ、そこから這い上がる役みたいですが、何故そうなったのかなど陰や謎が要所にあって次も見たいと思わせてくれます。たまに見せる笑顔も可愛いです。」(hanahana)

「主演女優として華があるだけでなく、アナウンサーらしさや恵那が抱える影の部分もしっかりと表現しているところに演技の上手さを感じました。コンフィデンスマン.jpのダーコとはまたガラリと違う役柄を見事に演じていると感じます。」(たぬきちの母)

長澤まさみさんはエース記者役を演じる鈴木亮平さんとの大人なラブシーンの数々も話題に!

秋ドラマで演技が光っている女優3位:夏帆(silent)

第3位は夏帆さん。ドラマ「silent」は主人公・青羽紬(川口春奈)が、高校時代に本気で愛した恋人・佐倉想(目黒蓮)から一方的に別れを告げられて8年後、偶然の再会を果たしたことからはじまるラブストーリー。若年発症型両側性感音難聴を発症していたことを知った紬。音のない世界で再び出会った二人の姿と、彼らを取り巻く人々を描きます。夏帆さんは、聴力を失い人との交流を拒むようになってしまった想の心に寄り添ってきた聴覚障害者の桃野奈々役。自身の気持ちを手話と表情で伝える様子が”圧巻の演技力”と話題になりました。

silent:ドラマ情報

フジテレビ 木22:00~22:54
放送:2022年10月6日~
出演:川口春奈 目黒蓮(Snow Man) 鈴鹿央士 桜田ひより 板垣李光人 夏帆 風間俊介 篠原涼子ほか
脚本:生方美久

選んだ理由

「手話の演技が上手だと思います。手話って手だけではなく表情も重要だと思うのですが、夏帆さんは表情もしっかり作り込んでいてリアリティーがあります。目黒蓮さん演じる想への態度がなかなかにあざとくて、絶妙に腹の立つ女を完璧に演じていると思います。」(べあと)

「さすが女優さんだなあと思わせる演技です。演技と思えないほどの手話と表情です。セリフのない演技なのに、表情だけで視聴者に心境がかなり伝わります。短時間の出演でも存在感を感じます。」(TON)

「手話の精度が高く、手話もしながら感情の伝わる演技をされており、言葉を話していないのに表情と手話の様子でその感情が伝わってきます。言葉を発さない演技が素晴らしいと思う。」(そら)

「巧みな手話や豊かな表情で、元から耳が聞こえない人という説得力があり、途中から聞こえなくなった想との違いが演技だけで伝わってくるところがすごい。表情と手話だけでその役の性格や人柄が伝わってくる表現力も素晴らしい。」(tomto)

「言葉を発するシーンは今のところなく、ずっと手話と表情で演技しています。メイキング映像では撮影中でなくても手話を使ってコミュニケーションをとっていて、ものすごく勉強したんだなと感じました。」(ぺぺ)

生まれながらに障がいを持つ奈々を巧みに表現する夏帆さんの演技力は圧巻です。

秋ドラマで演技が光っている女優4位:清原果耶(霊媒探偵・城塚翡翠)

第4位は清原果耶さん。ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」は累計50万部を突破している相沢沙呼さんによる同名小説が原作。続編「Invert 城塚翡翠 倒叙集」と特別編も制作されました。物語は、霊が視えるという翠眼の能力を持つ主人公・城塚翡翠(清原果耶)が、死者からのヒントを頼りに“霊媒探偵”として難解事件の解決に挑むミステリー。主演の清原果耶さんは、浮世離れしたお嬢様でミステリアスな雰囲気を持つ翡翠を好演。降霊シーンも迫真の演技で完璧に演じました。

霊媒探偵・城塚翡翠:ドラマ情報

日本テレビ 日22:30~23:25
放送:2022年10月16日~11月13日
出演:清原果耶 瀬戸康史 小芝風花 及川光博 田中道子 須賀健太ほか
脚本:佐藤友治 相沢沙呼

選んだ理由

「霊媒師という難しい役を魅力的に演じていると思うから。ドラマの雰囲気とよく合っていてお嬢様の役がとても似合っている。降霊をした時の演技で、被害者の苦しみを声や動きでうまく表現していた。」(ベイマックス)

「浮世離れしたお嬢様の雰囲気があっていて、霊媒や霊視という一風変わった内容でも楽しくみれます。ミステリアスで儚げな雰囲気を嫌味なく出している彼女の演技をみて、好きな女優さんの一人になりました。」(まゆ)

「原作があるドラマで主人公の雰囲気に清原さんはピッタリだと思いました。普段の少し自信のない主人公の表情から、亡くなった人の魂を憑依させるときの微妙な変化をよく表現されていてさすがです。」(くじら)

「現実にはありえない設定、人物ですが、見ているこちらに違和感を持たせない自然な演技力に現実を忘れて引き込まれてしまいます。主人公のキャラクターが表情やセリフからよく伝わり感情移入できます。」(かっぱ)

「演じているキャラクターの性格などが頭に植え付けられていたのに、5話目にして全てが覆えされた。キャラクターが別人に見えて、違う人を演じているのかと思った。とにかく引き込まれました。」(みねねこ)

清原さんは異色のヒロイン役を自然に演じて見た人を魅了。豹変ぶりがお見事です!

秋ドラマで演技が光っている女優5位:奈緒(ファーストペンギン!)

第5位は奈緒さん。ドラマ「ファーストペンギン!」は森下佳子さん脚本によるオリジナル作品。山口県萩市で大勢の漁師を束ねて漁業6次産業化を成功させた実在の女性・坪内知佳さんをモデルとしています。物語は、人生崖っぷちのシングルマザー・岩崎和佳(奈緒)が寂れた港町へとたどり着き、そこで出会った漁師・片岡洋(堤真一)から『1万円で浜を立て直す』というオファーを受けたことから展開。主演を務める奈緒さんは、ガンコな海の男たちとぶつかり合いながらも大革命を起こしていく前向きなシングルマザー役を勇ましく演じました。

ファーストペンギン!:ドラマ情報

日本テレビ 木22:00~23:00
放送:2022年10月5日~
出演:奈緒 堤真一 鈴木伸之 渡辺大知 吹越満 梶原善 梅沢富美男 松本若菜 ファーストサマーウイカ 志田未来ほか
脚本:森下佳子

選んだ理由

「応援したくなります。これまで怪しい役柄しか見たことがなくて、その時は、個性的で癖のある役がハマっていましたが、今回のドラマでは明るくて、漁業の親父さんたちと戦う姿は勇ましく、前向きに説得していく姿は見ていてスカッとします。真正面からハツラツとぶつかっていく役も似合うんだと思いました。ドラマを見た後味も爽やかで、明るい気持ちになれます。」(るーるー)

「くせのある役者さんが多い中で、しっかり主役としての存在感を発揮。笑顔に華があり、明るく前向きなキャラクターを見事に演じている。コミカルなシーンもシリアスなシーンも器用にこなされている。」(すのーどーむ)

「荒々しい漁師達に正面から堂々とぶつかり合い見事にまとめている姿がとても様になっていますし、これほど芯の強い逞しいキャラクターを演じる事が似合う女優のイメージがなかったので新たに奈緒さんの魅力を発見した気持ちです。」(natsu)

「漁村で率先して盛り上げていくところがパワフルでかっこいいなと思います。奈緒さんらしい表情豊かな演技が素晴らしく、主人公の姿に惚れ惚れしてしまいます。」(あおい)

「その愛らしい顔と声が、時には啖呵をきったり、詰め寄ったり、悩んだりと、喜怒哀楽全てを魅力的に見せている。滑舌も良いので聞き取りやすく、ストンと此方の耳と心に入ってくる心地良さがあります。」(おやかた)

存在感を存分に発揮する奈緒さん。明るく前向きなキャラクターに元気をもらえます。

秋ドラマで演技が光っている女優6位:岸井 ゆきの(アトムの童)

第6位は岸井ゆきのさん。ドラマ「アトムの童」は神森万里江さんによる完全オリジナル脚本で、現代のゲーム業界を舞台に、若き天才ゲーム開発者・安積那由他(山﨑賢人)が巨大資本の企業に立ち向かいながら成長する姿を描くストーリー。老舗玩具メーカー「アトム」の一人娘・富永海を演じる岸井ゆきのさんは、少し無鉄砲ながらも芯がある前向きな女性というキャラクターを絶妙な演技で好演しました。

アトムの童:ドラマ情報

TBS 日21:00~21:54
放送:2022年10月16日~
出演:山﨑賢人 松下洸平 岸井ゆきの 風間杜夫 オダギリジョー でんでん 塚地武雅 岡部大(ハナコ)ほか
脚本:神森万里江 畠山隼一

選んだ理由

「元気がよく、少し悪女的な役が多いイメージだが、アトムの童での前向きで根性がある感じの女性の役がとても似合っていると思うから。共感できるところも多く、見ていて元気をもらえる演技だと思う。」(Tママ)

「アトム玩具の娘として気が強いキャラクターを演じており、山崎賢人と松下洸平との絡みで良い演技をしていると感じる。様々な年代の役者と上手にやっていると思うから」(イッチ)

「海のいかにも勢いで会社を継ぎましたという無鉄砲な感じが、子供っぽい言動の中によく現れていると思います。迫真に迫る演技ではないけれど、あえて棒読みっぽく見せているようにも思えるので、キャラのとらえ方が上手いのかなと思いました。」(湊海)

「強引でわがままな部分もある少し癖の強い役柄ですが、芯の通った部分や社長としてチームを引っ張っていく豪胆さを見事に表現されており、応援したくなるような力強さを感じました。時には弱音を吐いたり、影の部分を演じられていて、静と動の使い分けが上手く、好きになりました。今後も活躍されること間違いなしの女優さんだと思います。」(けいろ)

「演じているキャラクターの個性を出しつつも、目立ちすぎないことで、主演の山崎賢人や松下洸平の演技を際立たせており、非常に演技が上手いと思ったから。」(ちぼし)

岸井ゆきのさんは前向きで根性があるヒロイン役がぴったり!

秋ドラマで演技が光っている女優7位:大地真央(最高のオバハン 中島ハルコ 第2シリーズ)

第7位は大地真央さん。ドラマ「最高のオバハン 中島ハルコ 第2シリーズ」は林真理子さんによるシリーズ小説を原作とした実写ドラマの第2作目。東村アキコさんによって漫画化もされています。物語は、アラ還バツ2の敏腕美容外科医・中島ハルコ(大地真央)が、出会った人間の無駄な悩みをばっさばっさと切り倒していく、1話完結型の痛快エンターテインメント。大地真央さんは、”令和の水戸黄門”こと中島ハルコ役をパワフルに演じました。

最高のオバハン 中島ハルコ 第2シリーズ:ドラマ情報

フジテレビ系 土23:40~翌00:35
放送:2022年10月8日~
出演:大地真央 松本まりか 佐野史郎 今野浩喜 合田雅吏 蕨野友也 飯田基祐ほか
脚本:西荻弓絵

選んだ理由

「唯我独尊の女医役を如何にも元宝塚スターらしいゴージャス感を漂わせながら、時にコミカルにまたある時はシリアスなテイストで大胆に演じ切っており、笑いから涙までカバーするそのスケールの大きさと確かな演技力に大いに感服しました。」(アプリーミンV)

「綺麗な女優さんでもありますが、シリアスでもコメディでも何でも役こなし、いつまでも年齢を感じさせないように演じてる姿が素敵です。顔だけでなく見ているだけでスカッとします。」(ムギさん)

「周囲の視線を顧みず、唯我独尊で自分の信じる正しい道を徹底的に推進する女性像をコミカルかつダイナミックに演じきっており、宝塚由来の彼女独特の華やかなオーラと合わせてその演技がやはり非常に魅力的です。」(いじら~れ)

「何年歳を重ねても変わらない美しさを保ちながら、彼女にしか表現できない「オバハン」がユーモア交えながらも丁寧に演じられているからです。また、あまりにも自然で彼女が実世界でもこんなオバハンなのではないかと錯覚してしまうほどのクオリティです。」(さくら)

「中島ハルコという、美貌で知的で名実ともにある女医を演じていて堂々としていて素敵です。ずけずけとストレートに物事を言いますが、嫌味な感じが一切なくて、むしろすっきり爽快です。」(かなやん)

圧倒的なオーラを放ちながら忖度なしで物申す大地真央さんにスッキリ爽快!

秋ドラマで演技が光っている女優7位:本田翼(君の花になる)

同じく第7位は本田翼さん。ドラマ「君の花になる」は吉田恵里香さん脚本によるオリジナル作品。元高校教師の主人公・仲町あす花(本田翼)が、かつて自身が夢を応援した元教え子・佐神弾(高橋文哉)がリーダーを務める崖っぷち7人組ボーイズグループ『8LOOM』の寮母となり、トップアーティストになる夢に向かうストーリー。本田翼さんは彼らと過ごすなかで自身の挫折とも向き合い、成長していく姿をフレッシュに演じました。

君の花になる:ドラマ情報

TBSテレビ 火22:00~22:57
放送:2022年10月18日~
出演:本田翼 高橋文哉 竹中直人 夏木マリ 宮世琉弥 内田有紀 宮野真守 綱啓永 八村倫太郎 森愁斗木南晴夏ほか
脚本:吉田恵里香

選んだ理由

「まずそのルックスの端正さが際立ち、見ている人を虜にしてしまう小悪魔みたいな存在!声のトーンも素晴らしく演技の幅も広いのでぐいぐいと作品にのめりこむことができる稀有な存在。」(マックスフロックハート)

「寮母さんで元教え子の夢を支える素敵なポジションの役だと思う。ブルームのメンバーも毎日一緒に過ごすことで段々と変わっているのがわかる。本田翼ちゃんの笑顔あふれる素敵なドラマだと思う。」(たかさん)

「はじめはドラマを見ていて違和感があるなと思ったのですが、頑張るヒロイン役を上手く演じられていると思います。これからの恋愛要素もある展開を楽しみに毎週待っています。」(恋ノ)

「このドラマのキャラクターに結構ハマっていると思うし、こういう元気な女の人をやると合っていると思います、違和感なく見ていられるので親近感がわく演技をしている感じです。」(find168)

「あまり女優ってかんじでなくて演技とかあまり見てこなかったけど、久しぶりにみて初々しさというか、若さもだけど寮母のおばさん感が全く出てないところがすごいなと感じたから。」(おくら)

本田翼さんは頑張るヒロイン役がピッタリ!高橋文哉さんとの胸キュン展開も話題に。

秋ドラマで演技が光っている女優7位:門脇麦(親愛なる僕へ殺意をこめて)

第7位は門脇麦さん。ドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」は、井龍一さん原作、伊藤翔太さん作画による同名漫画が原作。物語は、猟奇殺人事件の犯人を父に持つ大学生・浦島エイジ(山田涼介)が、新たな殺人事件が起きたことをきっかけに自身が二重人格者であることを悟り、もう1人の自分が殺したかもしれないという不安に駆られながらも、真相を突き止めようとするサスペンスストーリー。門脇麦さんはエイジと同じ大学に通う女子大生・雪村京花を演じました。

親愛なる僕へ殺意をこめて:ドラマ情報

フジテレビ 水22:00~22:54
放送:2022年10月5日~
出演:山田涼介(Hey! Say! JUMPの) 川栄李奈 佐野史郎 遠藤憲一 門脇麦 尾上松也 早乙女太一 髙嶋政宏ほか
脚本:岡田道尚

選んだ理由

「最初はかなり控え目で清楚な感じだったけど、本性がバレてからは別人のように奇行を繰り返すという、京花の豹変ぶりが、ゾクゾクするほどハマっていると思います。ある意味、エイジ以上に二重人格者っぽく感じます。」(湊海)

「もはや普通の女の子を演じていることが不自然に見えてしまうくらいに、本性を現したときの、ヤバい人、不気味な人の演技が凄い。セリフで不気味さを出すよりも、笑いだけで不気味さを出すのは難しいだろうに、本当に怖かった。」(チクタクタックス)

「穏やかな役柄かと思いきや、どことなく不穏さを感じさせるような話し方だったり、声のトーンだったり、緊迫感のある殺伐としたシーンでの演技力が、迫力があって怖さも感じて、圧倒されるからです。」(ゆんたる)

「何年も前から注目していた女優さんで門脇麦さんなので普通の女の子を演じる訳がないと思っていました。今回のドラマでも期待以上に凄い、エグい役をやっているなと思いますし演技に引き込まれました。」(Rose)

「裏の顔へ変わる瞬間や嬉々としてエグイことをいう演技が怖すぎ。二重人格やタイムリープさせる能力とかわりと普通ではない女性の役がうまい。」(ぱわーちゃん)

門脇麦さんの高い演技力に圧倒される人が続出!

秋ドラマで演技が光っていた女優ランキング10位~13位はこちら!

10位:黒島結菜
11位:福原遥
12位:藤原さくら
13位:高畑淳子
13位:菜々緒
13位:桜井ユキ
13位:松坂慶子
13位:松雪泰子
13位:深川麻衣
13位:瀧本美織

※アンケートの調査方法:10~50代以上の男女(性別回答しないを含む)を対象に、公式Twitterアカウントや他インターネットでリサーチしたアンケート結果を集計しております。(アンケート実施期間2022年11月8日〜11月15日)

まとめ

この記事では、秋ドラマで演技が光っていた女優ランキングをご紹介しました。気になった女優、作品は動画配信サービスでチェックしてみてくださいね!

※ページの情報は2022年12月16日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2024年冬ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

ランキングの関連記事