カテゴリ一覧

TVログバナー
きのう何食べた?,西島秀俊,内野聖陽

100人に聞いた!歴代最高のBLドラマのカップルBEST10

2024年2月9日 by
本ページはプロモーションが含まれています

胸キュンドキドキのBLドラマが大人気。数あるカップルの中で最高の2人とは?

この記事では、「歴代最高のBLドラマのカップル」について100人にアンケートを実施した結果を、選んだ理由とともにランキング形式で発表します。

歴代最高のBLドラマのカップル1位 筧史朗(西島秀俊)×矢吹賢ニ(内野聖陽):きのう何食べた?

きのう何食べた?,西島秀俊,内野聖陽

引用: U-NEXT


第1位は筧史朗(西島秀俊)×矢吹賢ニ(内野聖陽):きのう何食べた? よしながふみの同名漫画が原作。西島秀俊さんと内野聖陽さんがW主演で実写化されたドラマ。弁護士・史朗(西島)とその恋人で美容師の賢二(内野)がお互いを尊重し合い、ふたりでの食事や穏やかに過ごす時間を大切にする姿は尊いと評判に。

選んだ理由

「弁護士の・“シロさん”と美容師の“ケンジ”の日常のやりとりが面白くて、毎日の食卓をとおしての生活がほのぼのしていて大好きです。シロさんを思うケンジのいじらしさとクールなシロさんがケンジのことを思いながら作る料理が最高です」(noppen)

「BLドラマも世間に広く知れ渡るようになったが、まだまだ偏見の目を気にしながらこっそり視聴しなければならず困っていた。しかし、このドラマのカップルは、ほのぼのとご飯を作って食べ合い何気ない会話を楽しむ姿がとても可愛い。中年のカップルの様子をこちらも安心して見守れるから」(大魔王ウルトラバーン)

「堅実を絵に描いたような弁護士の筧史朗さんとお気楽な感じの美容師・矢吹賢二さんの性格が全く違う40代のカップルですが、美味しいご飯を二人で食べることを通して、お互いの考え方の違いなどの問題などに向き合って解決していく感じがほのぼのしていていいと感じたので」(こぶちゃ)

歴代最高のBLドラマのカップル2位 春田創一(田中圭)×牧凌太(林遣都):おっさんずラブ

第2位は春田創一(田中圭)×牧凌太(林遣都):おっさんずラブ。不動産会社に勤める主人公のポンコツ会社員・春田(田中)を取り巻く、おっさんたちのピュアな恋模様を描いて大ヒットした連続ドラマ。春田と家事が得意で成績も優秀なツンデレ後輩社員・牧(林)カップルが2位にランクインしました。

選んだ理由

「優しくて明るくて人が良いけどだらしない春田と、真面目で優秀で家事もできるけど少し怒りっぽい牧のバランスが絶妙。喧嘩シーンでの温度差とかがリアルで共感できるし、何より二人ともイケメンなので目の保養になる」(むーちゃん)

「ベタですが、主人公の恋模様がとても切なくてキュンキュンしたからです。私生活がだめだめはるたんのお世話をしまくる牧がとても愛おしくて大好きだったからです。牧に甘えっぱなしのはるたんもとても可愛かったです」(まい)

歴代最高のBLドラマのカップル3位 安達清(赤楚衛二)×黒沢優一(町田啓太):30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

引用: U-NEXT


第3位は安達清(赤楚衛二)×黒沢優一(町田啓太):30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 豊田悠原作の漫画が原作。童貞のまま30歳を迎え、「触れた人の心が読める魔法」を手に入れた主人公・安達(赤楚)と彼に想いを寄せる同期で営業部のエース・黒沢(町田)カップルが3位に。

選んだ理由

「まず、ビジュアルが圧倒的に美しく、素晴らしい。イケメンのスパダリなのに、安達への愛が大きすぎてあらぬ妄想が止まらない黒沢のギャップと、最初は若干引きながらも徐々にほだされていく安達のやりとりが面白く、時にはお互いを大切に思うあまり臆病になってしまう二人を見ていると、とても癒されるからです」(ぴよまる)

歴代最高のBLドラマのカップル4位 井田浩介(目黒蓮)×青木想太(道枝駿佑):消えた初恋

第4位は:井田浩介(目黒蓮)×青木想太(道枝駿佑):消えた初恋 原作・原案:ひねくれ渡、作画:アルコによる漫画が原作。ドラマは道枝駿佑(なにわ男子)×目黒蓮(Snow Man)ダブル主演で話題に。同じクラスの女子生徒に恋する青木(目黒)と、実は青木が自分に気があると勘違いする井田(道枝)とのすれ違いの恋を描く青春ドラマ。

選んだ理由

「目黒蓮と道枝駿佑のダブル主演のドラマであり、BLドラマというカテゴリーにとどまらない見た目重視のラブストーリーであると感じた。BLといえば過激な描写が売りというものが多い中で同性・異性というカテゴリーではなく社会の多様性をも包含しているドラマであるように感じていた」(noli19920504)

歴代最高のBLドラマのカップル5位 平良一成(萩原利久)×清居奏(八木勇征):美しい彼

美しい彼,動画

引用: U-NEXT


第5位は平良一成(萩原利久)×清居奏(八木勇征):美しい彼 「本屋大賞2020」受賞作家・凪良ゆうの大ヒット小説が原作。萩原利久と八木勇征(FANTASTICS from EXILE TRIBE)のダブル主演で男子高生の初恋を描く。無口で友人がいないクラス最底辺の高校生の平良(萩原)と圧倒的なカリスマ性と美しさを兼ね備え、学校のカースト頂点に君臨する清居(八木)のカップルが5位に。

選んだ理由

「健気でいつもドギマギしてるひらに、ツンデレきよいが時々見せる甘さがたまらなく愛おしい。見ているこちらまで胸が熱くなったりくるしくなったり、恋をしている時のドキドキ感を思い出させてくれる」(mw)

U-NEXTのサービス特徴まとめ
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間
解約料⾦
0円
⾒放題作品数
29万本以上
U-NEXTの6つの魅力
  • 29万本以上が見放題、レンタル作品も充実
  • 無料トライアルで600ポイントもらえる
  • 漫画・雑誌・書籍など、作品ラインナップが豊富
  • 190誌以上の雑誌読み放題サービスが含まれている
  • 毎月1,200円分のポイントが付与される
  • ポイントで「NHKまるごと見放題パック」の購入も可能

歴代最高のBLドラマのカップル6位以下

6位:高良瞬(佐藤新)×天城太一(織山尚大):高良くんと天城くん
6位:春田創一(田中圭)×黒澤武蔵(吉田鋼太郎):おっさんずラブ
6位:瀬ヶ崎瑞貴(樋口幸平)×棚田葉(増子敦貴):体感予報
9位:Leo(ジャー)×Fiat(ファースト):LeoとFiatの愛の秘密
9位:香月慎太郎(西垣匠)×湊晃(草川拓弥):みなと商事コインランドリー

※ページの情報は2024年2月9日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2024年冬ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

ランキングの関連記事