カテゴリ一覧

TVログバナー
珈琲いかがでしょう,動画

ドラマ「珈琲いかがでしょう」の動画を無料で全話フル視聴できる配信サイトを紹介!

#Paravi
2021年5月19日 by

ドラマ「珈琲いかがでしょう」の無料視聴について紹介するこの記事は、次の方におすすめです!

  • 「珈琲いかがでしょう」の見逃し配信を探している
  • 「珈琲いかがでしょう」を無料で視聴したい
  • 「珈琲いかがでしょう」以外のドラマもたくさん楽しみたい

引用: Paravi

ドラマ「珈琲いかがでしょう」の動画を無料視聴するならParaviがおすすめ!

現在「珈琲いかがでしょう」を視聴できる配信サービスはこちら。

動画配信サービス 配信 金額
FOD ×
Hulu ×
Paravi 月額1017円(税込)で見放題。2週間無料
ABEMAプレミアム ×
U-NEXT ×
Amazon Prime Video ×
TSUTAYA TV/DISCAS ×
WOWOW ×
dTV ×
NETFLIX ×

Paraviのサービス特徴まとめ
月額料金
1,017円(税込)
無料期間
2週間
解約料⾦
0円
⾒放題作品数
10,000本以上
Paraviの6つの魅力
  • TBS系のドラマやバラエティ番組が豊富
  • 国内ドラマの配信数が多い
  • テレ東・WOWOWで放送された作品を配信
  • 放送中ドラマのスピンオフドラマを配信
  • 毎⽉もらえるチケットで映画レンタル1本無料
  • ダウンロード機能でオフラインでも楽しめる

ドラマ「珈琲いかがでしょう」作品紹介

ここではドラマ「珈琲いかがでしょう」について詳しく紹介していきます。

テレビ局:テレビ東京系
放送年:2021年
脚本:荻上直子
原作:コナリミサト「珈琲いかがでしょう」
主題歌:小沢健二「エル・フエゴ(ザ・炎)」/Nulbarich「CHAIN」
公式サイト
公式Twitter

ドラマ「珈琲いかがでしょう」あらすじ

誠実、丁寧、義理、人情がモットーだが、要領が悪い不器用なOL・垣根志麻(夏帆)は、職場でいつも要領のいい後輩・馬場(足立梨花)に出し抜かれ、上司からは怒られてばかりでヘコむ毎日を過ごしていた。そんなある日、一人寂しくランチタイムを過ごしていた志麻は、笑顔が素敵な癒し系店主・青山一(中村倫也)が営む、タコのマークの移動珈琲店「たこ珈琲」と偶然出会い、誠実に、そして丁寧に淹れてくれた一杯の珈琲に、心を癒されて感度する。一方、青山の秘められた過去と深く関わっているチンピラ風の男・杉三平(磯村勇斗)が、ある目的を果たすため、青山に接近して…。

ドラマ「珈琲いかがでしょう」みどころ

「凪のお暇」などで知られるコナリミサトさんによる同名漫画を、中村倫也さんの主演でテレビドラマ化。もともと原作漫画のファンの間では、主人公・青山一のビジュアルや佇まいが『中村倫也さんにしか見えない』といった声が上がっていたため、今回のドラマ化は、ファンの要望に答える形で実現。納得のキャスティングとなりました。

物語は、移動珈琲屋「タコ珈琲」の店主・青山一が、行く先々でお客様に合った珈琲を丁寧に心を込めて淹れることで、人々の心を癒していくヒューマン。中村倫也さんが髪の毛を金髪に染め、役作りに励んでいることや、小沢健二さんが主題歌を担当することも話題に。そして、動画配信サービスParaviで配信される、磯村勇斗さんが主演のオリジナルストーリー「珈琲“もう一杯”いかがでしょう」にも注目です!

ドラマ「珈琲いかがでしょう」感想&口コミ

「コナリミサトさんの原作漫画を見たときから、青山一が中村倫也さんにしか見えなかったので、今回のドラマ化がすごく嬉しいです!中村倫也さんのために作られたような漫画なので違和感はまったくなく、志麻も夏帆さんでイメージぴったり。Paraviでは磯村勇斗さんが演じるぺいを主役にした限定ドラマも公開されるみたいなので、そっちにも期待してます!(ピミさん)」

「原作ファンです。『凪のお暇』でゴンを演じた中村倫也さんがコナリさんと再タッグですね。ゴンのときからコナリさんの漫画のキャラがもう中村倫也さんにしか見えなくなっていたので、すっごく嬉しいキャスティングでした。爽やかで癒し系でまさに中村倫也な青山一、どこか謎めいた雰囲気があるところまで絶妙です。月曜深夜のドラマですが必ずリアタイします!(美緒さん)」

ドラマ「珈琲いかがでしょう」キャストを紹介

ここではドラマ「珈琲いかがでしょう」に出演したキャストを紹介します。

  • 青山一/中村倫也
  • 垣根志麻/夏帆
  • 杉三平/磯村勇斗
  • たこ/光石研

ドラマ「珈琲いかがでしょう」1話〜最新話のあらすじ・口コミ(感想)

第1話「人情珈琲 / 死にたがり珈琲」

「珈琲いかがでしょう」第1話 あらすじ

誠実、丁寧、義理、人情がモットーの不器用なOL・垣根志麻(夏帆)は、いつも要領のいい後輩に出し抜かれ、上司からは怒られてばかりでヘコむ毎日。そんなある日、笑顔が素敵な癒し系店主・青山一(中村倫也)が営む移動珈琲店「たこ珈琲」と出会う。一方、青山の過去に深く関わるチンピラ風の男・杉三平(磯村勇斗)が、ある目的のために青山に近づいて…。

原作を読んだ上でドラマを見たので素直に楽しめるか心配でしたが、ドラマオリジナルな展開も含めて、短い時間に大切なメッセージがしっかり凝縮されていました。真面目すぎるがきねちゃんが認められた場面は、原作で知っていても胸が熱くなりましたし、馬場ちゃんと生い立ちについて話すシーンはドラマオリジナルで、短いシーンながら馬場ちゃんの内面が伝わる素敵な場面でした。

死にたがり珈琲は原作でも好きな話。ガラムマサラを一振りするだけで、カフェオレからチャイのような味に変化するところは、人生にも通じていて深みがありました。

小さな変化で人生が輝き出すかもしれない。そんなことに気づかせてくれる大切なドラマです。

特に印象的だったのは青山の「全員に通用するものって案外つまらないものなのかもしれません」といったセリフ。万事に通じていて、とても深いセリフでした。

青山の過去にも少しずつ迫っていく今後の展開が気になりつつ、一日の終わりにほっと一息つける、まさに珈琲のような時間です。(ねえねえ)

第2話「キラキラ珈琲 / だめになった珈琲」

「珈琲いかがでしょう」第2話 あらすじ

みかん畑が広がる田舎で「たこ珈琲」を開店していた青山は、東京へと戻る途中、みかん畑の娘で、憧れの東京に行けば”何者かになれる”と夢見る女子大生の大門雅(山田杏奈)が、トラックの中に潜り込んでいることに気付く。青山はすぐに引き返そうとしたものの、既にオーディションを受けることまで決意している雅の情熱に根負けし、東京まで連れていくことに。

第1話とは舞台も登場する女性のタイプも違って新鮮な感じ。
漫画から飛び出てきたようなピンク髪のキラキラしたかわいい女の子が、あこがれの東京に出て行って悪い人に騙されて・・・という話かと思ったら、世話してくれるおねえさんが割とまともそうで、少し冷めてはいるけど、大人として現実を教えてあげるのかな、と思ったら結構な悪人で結局青山さんに助けられて・・・

最終的に、いい意味ですごくありがちなお話だった。
あぶない男たちとつながってるおねえさんも、昔は夢をもってキラキラしていて・・・でもやっぱ売春あっせんというか、強姦未遂に手を貸すのはひどいなー。ちゃんと犯罪として何らかの報いを受けてから再起してほしかった。

今回は助けられたけど、過去に人生を狂わされた女の子がいるかもしれない。
一見、よくある話に見えて、とんでもない悪が潜んでいる不思議なお話。
ただの癒し系の物語ではなさそうで興味深いです。(しずく)

第3話「男子珈琲 / 金魚珈琲」

「珈琲いかがでしょう」第3話 あらすじ

仕事もルックスも完璧で、周りからの人気も自覚しているサラリーマンの飯田(戸次重幸)は、女子社員を青山の「たこ珈琲」に連れてきては、全力で“いい上司”をアピール。そんな中、飯田は仕事でトラブル発生。その不満を、見た目も性格も真逆の同僚・森(小手伸也)にぶつけるが、ひょんなことから自分が嫌われ者であることを知る。一方、謎の男・ぺいは、青山に近づいていた。

予告の通り、素晴らしい回でした。
滝藤賢一さんはCMでも女装姿を披露していたけど、しっかりメイクした姿はとっても美しかったです。スタイルもいいし、めっちゃいい女でビックリ!

お店にやってきたアケミママの昔の同級生、今でもあこがれの対象として描かれるのかなと思ったら、他人を下に見て満足してるのかなと思いきや、ただの悪徳商法だった。
勝手に相手をかわいそうだと決めつけたり、思わせぶりに商品見せつけて最後は脅してきたり、典型的な関わりたくない人でおもしろい。

青山さんの過去の姿が少しだけ見られましたが、結構やんちゃだったんですね・・・。
時々見せる暴力性もかっこいいけど、やっかいな人にからまれた時に役立つのって、結局物理的な強さなんだなあと少し悲しくなる。

次回は光浦靖子さんの話が楽しみ。過去に登場した人物が出てくるのも気になります!(ぐりこ)

第4話「ガソリン珈琲 / ファッション珈琲」

「珈琲いかがでしょう」第4話 あらすじ

ワゴン車のタイヤがパンクした青山はガソリンスタンドへ。ここの店主・ゴンザ(一ノ瀬ワタル)は厳つい風貌だが、青山とは古い知り合い。談笑していると、一台のトラックがやってきて、セルフでガソリンを入れ始める。二人はそのトラックの運転手・菊川(野間口徹)が、不愛想な客だという話をしていたが、彼は青山の入れた珈琲の香りに反応。実は菊川は、珈琲を飲まない事情を抱えていた。

エピソード7 ガソリン珈琲 感想

サブタイの名前に興味を惹かれる感じになったが、2組の夫婦愛を描いたストーリーかと思いきや、菊川夫妻のオチは、なんとまあ、ビックリでした。

まさか奥さんが幻?なんて思わなくて。

ゲストキャスト陣が、絶妙で良かった。

まあ、これは毎回のエピソードでもそうなんだが、今エピソードは、絶妙具合が凄くて。

実は、青山と知り合いだった、ゴンザを演じた、一ノ瀬ワタル。

野間口徹、松本若菜、山田真歩 も勿論、良かったけど、彼の演技に個人的に1番魅了されたのが事実でした。

しかし、菊川貞夫が、渋々、最初は珈琲を飲むのをためらったのに、飲む時は、あっさりだな。

そう感じた。

まあ、そこがこのドラマの面白い所なんだけど。

個人的には、ここまで見てきたエピソードでは1番好きでした。

本当、脚本の絶妙具合が流石。

感服します。

エピソード8 ファッション珈琲 感想

モタエさんを演じる、光浦靖子。

個人的に彼女がドラマで演じた今までの役柄で1番、ドンピシャで、嵌り役に感じました。

最後、暴露して本音を吐いたのが最高。

「ちゃんと珈琲を味わってください。」

まさに自分も視聴者側として、垣根志麻以外の人達にそう感じてはいたから。

青山が、モタエさんの珈琲を入れる姿とウンチクを話す姿をこっそり聞いていたのが良き。

ラスト、垣根が青山と再会。

ここで終わるのが次回に続く感じで面白いと思ったけどもう一人、余計な人が(笑)

遂に、因縁の相手と再会してしまった青山。

次回、どうなるか気になります。

エピソード7、8 総括 感想

エピソード8で久々に登場した、垣根志麻を演じる、夏帆。

やっぱ、今作、嵌り役だなと感じた。

素朴なんだけどその素朴さが良いのかも。

次回以降、青山と再会した事でどうなるか楽しみ。

しかし、ここまで見てきて、一つのエピソードも個人的に外れがないと思った今作。

やっぱ、傑作ドラマだと感じる。

毎回、1時間ドラマに凝縮しないで2本立てにする構成は成功だなと改めて感じる。

次回も楽しみ。(nogiイケ坂)

第5話「ほるもん珈琲 / 初恋珈琲」

「珈琲いかがでしょう」第5話 あらすじ

青山の前に、ぺいが現れた。さらに再会した、誠実・丁寧・義理・人情がモットーのOL・垣根志麻も青山を追いかけて来てしまう。そんな彼女に、ぺいは青山の元仕事仲間だと自己紹介。そして移動することを提案するが、青山を花菱(渡辺大)のところへ連れていくことが目的。やがて彼女を保険に出発したぺいは、二人で“清掃業”をしていた過去を語りだす。

青山さんやぺいの過去が明らかになってきて、かなりしんどい内容。
ほるもんと呟きながら殴る青山さんの精神状態がつらい。
もともと優しい性格で、あの仕事を続けていくには、心を殺さないとやっていけなかったのでしょうか。

しかし、師匠の珈琲を飲んで陶酔する青山さんは、めちゃくちゃ艶めかしい。
恋を忘れた哀れな男が情熱を取り戻す歌詞の、コーヒールンバの曲を思い出しました。
珈琲には詳しくないですが、その人にしかわからない、人生を変えるきっかけってあるものですね。

垣根さんが教室に通った成果が現れたのがなんかうれしい。
それと、今回はぺいを演じた磯村勇斗さんの演技というか存在感に圧倒されましたね。
そこまで悪い奴じゃないけど、どうしたらいいかわからずにフラフラ生きてしまうチンピラ役がなんてハマってるんだろう。
小学校のときの服を大人になっても着てるのとか、なんか憎めないしやっぱり青山さんのことを今でも慕ってるのがいじらしい。
最終的にどうなるのかすごく気になります!(しずく)

第6話「たこ珈琲」

「珈琲いかがでしょう」第6話 あらすじ

青山が過去にヤクザな”清掃業”をしていたことをぺいから聞いた垣根志麻。青山は、そんな彼女が淹れた珈琲を飲みながら、珈琲の道に進むきっかけとなったホームレス・たこ(光石研)との出来事や、ワゴン車であちこちを巡っている本当の理由を彼女に打ち明ける。そして、ぺいから託されたメモを手掛かりに、目的を果たすべく車を走らせる。

今回改めて金髪のころの青山さんをしっかり見たけど、脱色しすぎてパサパサになってる髪質が、珈琲に出会ってギラギラした眼差しの青山さんにすごく合ってる。
心に余裕をもって食べたものをしっかり味わったり、今までで一番勉強したり、師匠の言うことを素直に聞いて前に進んでいく青山さんに比べ、まるで取り残されていくようなぺいがどうにも心配になる回想。

暴力シーンが多くてなかなかつらいけど、垣根さんからのまっすぐな告白?にちょっとうれしそうな青山さんにほっこりしたのもつかの間、血まみれの現在のぺいの姿に現実に引き戻される・・・。

原作と同じ展開なのかもしれないけど、ドラマとしてシーンにメリハリがあってすごく胸に残る構成ですね。
最後にやっかいそうな人物が出てきましたが、青山さんはきっとなんとかするんだろうと思うから、どうにかぺいを救ってあげてほしい・・・。(ぐりこ)

第7話「ぼっちゃん珈琲」

「珈琲いかがでしょう」第7話 あらすじ

たこの親戚の家にたどり着いた青山だったが、あと一歩のところでぼっちゃん(宮世琉弥)に捕まり連れ去られてしまう。夕張(鶴見辰吾)の運転する車でどこかに移動する最中、ぼっちゃんは青山が面倒を見てくれていた小学生時代を振り返る。当時、学校でいじめに遭っていたぼっちゃん。それに気付いた青山が助言したことをきっかけに二人の絆が深まり、ぼっちゃんにとって青山は、強くてかっこいいキャラクター“とらモン”のような存在となっていた。

青山さんが所属していた組の三代目のぼっちゃん、こどものころはヤクザの権力をかさにするのを嫌っていたのに、立場が急変して人が変わってしまった。
指のことも本気で言ったわけではないのに、まるで組から抜ける条件のように、指だけ残して去って行った青山さんを恨んでも仕方ないかもしれない。

もちろん、ぺいを傷つけたり関係ない垣根さんを巻き込んだりするのは良くないけど、青山さんもぼっちゃんに対して何かフォローしてあげてほしい。
そもそも、組の金を持って逃げて珈琲屋を開いたのもちょっといただけない。
でも、そこにも何か裏があるようなので、青山さんを非難するのは次回を見てからですね。
次回もう最終回でさみしいけど、みんなにとって明るい結末になるといいなあ。(ぐりこ)

最終話「暴力珈琲 / ポップ珈琲」

「珈琲いかがでしょう」最終話 あらすじ

信頼していた青山から裏切られたことに対する報復として、青山のことを執拗に追い、志麻やぺいのことまで巻き込んで、追い詰めようとするぼっちゃん。暴力ですべてを制圧するようになった彼に青山は「そのやり方で手に入れたコーヒー牛乳はおいしかったか」と問いかける。そんな中、これまで黙って見守っていた付き人・夕張(鶴見辰吾)が、重い口を開く。それは、青山がぼっちゃんの前から姿を消した理由だった…。

ドラマ「珈琲いかがでしょう」関連作品

ここではドラマ「珈琲いかがでしょう」の関連作品を紹介します。

  • 配信アニメ「珈琲いかがでしょう」(2018年)

Paraviでは、ほかにこんな作品が見られます

ここではParaviで見ることができるオススメの作品を紹介します。

Paraviで見れる国内ドラマ

初めて恋をした日に読む話
その恋あたためますか
美食探偵 明智五郎
水曜日が消えた
凪のお暇
恋はつづくよどこまでも
逃げる恥だが役に立つ
大恋愛〜僕を忘れる君と〜
3年B組金八先生
半沢直樹
テセウスの船
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

Paraviで見れる国内映画

ROOKIES -卒業-
溺れるナイフ
孤狼の血
バクマン。
モテキ
賭ケグルイ
ビリギャル

ほか多数

ドラマ「珈琲いかがでしょう」を無料視聴する方法まとめ

こちらでは、ドラマ「珈琲いかがでしょう」を無料視聴する方法をご紹介しました。今回紹介した動画配信サービス「Paravi」を利用すれば安全に視聴することができますので、ぜひ「珈琲いかがでしょう」を楽しんでください!

※ページの情報は2021年5月19日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。


TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

よく読まれている記事