カテゴリ一覧

TVログバナー
M 愛すべき人がいて,安斉かれん,三浦翔平

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の動画を1話から全話無料視聴できる動画配信サイトは?

#ABEMA
2021年2月2日 by

浜崎あゆみさんの自伝的小説を元に、鈴木おさむさんが脚本を担当したドラマ「M 愛すべき人がいて」。ドラマ初出演を果たした新人歌手の安斉かれんさんと、三浦翔平さんがダブル主演を務めます。

物語は、1990年代の音楽業界を舞台に、のちに”平成の歌姫”と呼ばれるアーティスト・アユがスターダムを駆け上がっていく姿や、名プロデューサー・マサとの秘められた恋愛を描いた作品。アユの代表曲「M」がマサとの交際の中で生まれた歌詞ということも話題となりました。そして田中みな実さんや高嶋政伸さんといったクセ強めのキャストが演じる濃いキャラクターからも目が離せません!

そんなドラマ「M 愛すべき人がいて」を今すぐ見たいという方のために、こちらでは、動画配信しているサイトをまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね!

ちなみに、Abemaでは、田中みな実さんが演じた最強キャラの姫野礼香を主人公にしたスピンオフドラマ「L 礼香の真実」も見ることができますよ。


引用: ABEMAプレミアム

M 愛すべき人がいてのドラマ動画配信はココ!

現在、「M 愛すべき人がいて」を全話配信しているのは、Abemaだけとなっています。

動画配信サービス 配信 金額
Paravi ×
Hulu ×
U-NEXT ×
dTV ×
FOD ×
TELASA ×
ビデオマーケット ×
TSUTAYA TV/DISCAS ×
Amazon Prime Video ×
NETFLIX ×
WOWOW ×
ABEMAプレミアム 月額960円(税込)で見放題。2週間無料

「M 愛すべき人がいて」を見るならAbemaプレミアムがおすすめ!

「M 愛すべき人がいて」はAbemaプレミアムで視聴することができます。Abemaプレミアムでは国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、映画、アニメ、バラエティ番組など多くの作品を配信しています。

また、恋愛リアリティショー、コアなバラエティ、K-POPアーティストのライブなど、地上波では見られない番組を見たい方にもオススメです。

「M 愛すべき人がいて」を見るならAbemaプレミアムがおすすめ!
今なら初回2週間無料トライアル!
2週間以内に解約すれば、
無料で見られます!
解約の手続きもカンタン♪安心して楽しめます!

M 愛すべき人がいての口コミ・評判は?

M 愛すべき人がいて,安斉かれん,三浦翔平
引用:https://tv-log.com/dramas/2728

M 愛すべき人がいてを見た人の評価

総合評価 2.5/5点満点中
出演者 3.0 ストーリー 2.6 演技 2.9 映像 2.6

M 愛すべき人がいての口コミ

1話から、ツッコミどころ満載でぶっ飛んでるこのドラマ。どこからどこまでが真面目でどこまでふざけているのかが全く読めない。思わず、突っ込みながら、そして実況しながら見たくなっちゃいます。TRFやELTなどの懐メロも満載。まさにアラサー、アラフォーにとってドンピシャの青春時代の音楽流れまくり、田中みな美のすっとんきょうな演技もすごすぎる。(てるちゃんさん)
https://tv-log.com/reviews/46405

このドラマ、比較的演技派で固められていて皆熱演しております。その熱演が続いた後に「アユ」が出てくるんですが安斎さんの演技が凄くいい感じ!これは、かなりの逸材を見つけてしまった予感がします。この「アユ」役も熱演女優で固めたら、なんだかおんなじリズムになってしまい、観てる方はシンドくなりそうなものですがこの安斎さんは本当にいい!ベストキャストだと思います!(LLR福田さん)
https://tv-log.com/reviews/45738

田中みな実の怪演がおもしろすぎる。回を追うごとにパワーアップしてるし。今期ドラマは「M」が一番かも。中毒性ありすぎ。田中みな実がさらに好きになってきた。水野美紀を超えてきた気がする。(Kさん)
https://tv-log.com/reviews/48909

M 愛すべき人がいてのあらすじと見どころ

M 愛すべき人がいてのあらすじ

福岡で母と祖母と暮らしながら、モデル活動をしていた女子高生のアユ(安斉かれん)は、東京で売れれば家族の生活が楽になると意気込んで上京したものの、タレントとしてエキストラのような小さな仕事ばかりをこなしている現実に落ち込んでいた。

そんなある日、歌手を目指す友達の理沙(久保田紗友)に誘われ、初めて足を踏み入れた六本木のディスコで、レコード会社「A VICTORY」の専務でカリスマプロデューサーのマサ(三浦翔平)と出会い、人生が激変していく…。

M 愛すべき人がいての見どころ

物語は、1990年代の音楽業界を舞台に、“平成の歌姫”と呼ばれたアーティスト・浜崎あゆみさんがスターダムに駆け上がっていく姿を描いた小松成美さんのフィクション同名小説を元に、鈴木おさむさんが脚本を担当。アユ役でドラマ初出演を果たした安斉かれんさんと、名プロデューサー・マサ役を演じる三浦翔平さんがW主演を務めます。

見どころは、浜崎あゆみさんと、育ての親であるエイベックスのCEO・松浦勝人さんの秘められた恋愛など、二人への取材を元に描かれた赤裸々な真実!ドラマタイトルとなっているアユの代表曲「M」が、松浦さんとの交際の中で生まれた歌詞ということも話題になりました。そして、田中みな実さんや高嶋政伸さんといったクセ強めのキャストが演じる濃いキャラクターからも目が離せません!

M 愛すべき人がいて1話から最終話のあらすじと視聴率

第1話「俺の作った虹を渡れ!」5.6%

M 愛すべき人がいて 第1話のあらすじ

東京で成功するため、福岡から上京してきた女子高生のアユ(安斉かれん)は、エキストラのような小さな仕事ばかりをこなしている現実に落ち込んでいた。そんなある日、歌手を目指す友達の理沙(久保田紗友)に誘われ、初めて足を踏み入れた六本木のディスコで、レコード会社「A VICTORY」の専務でカリスマプロデューサーのマサ(三浦翔平)と出会う。

M 愛すべき人がいて 第1話の口コミ

原作はフィクション小説であるものの事実をもとに作られているためこの人は現実だとあの人かなとか想像するのは面白かった!アユとマサがどのように歌姫を作り上げていったのかそのストーリーには興味があるし、最終的にハッピーエンドにはなると思うのでそこは安心して見れます。(miiponさん)
https://tv-log.com/reviews/45732

第2話「いいダイヤの原石だ」5.4%

M 愛すべき人がいて 第2話のあらすじ

マサはアユの所属事務所社長・中谷の元を訪れ、アユというダイヤの原石を自分の手で磨きたいと直談判。最初は拒否していた中谷も、土下座までしたマサの熱意に心を動かされ、移籍を承諾。マサは晴れて歌手デビューを目指すことになったアユに、ニューヨークでレッスンを受けてくるよう提案する。

M 愛すべき人がいて 第2話の口コミ

第2話は何といっても水野美紀さん演じる天馬まゆみ!ツッコミどころ満載のこのドラマ。楽しみ方がわかってきました(笑)。田中みな実さん演じる謎の眼帯秘書はマサと過去に何があったのか…来週は婚姻届持ってくるしまたひと悶着ありそうで楽しみ。(miiponさん)
https://tv-log.com/reviews/45907

第3話「お前はアーティストになるんだ!」4.4%

M 愛すべき人がいて 第3話のあらすじ

アユのデビューが決まった。しかし社長の大浜は、流川がプロデュースする4人組ガールズグループに、アユをセンターとして追加して5人組でデビューさせるという。複雑な気持ちを押し殺して喜んだふりをしたアユだったが、マサに悔しさを吐露。マサは翌日、大浜にソロデビューを懇願する。

M 愛すべき人がいて 第3話の口コミ

物語の端々で流れる浜崎あゆみの歌は今聞いても良い曲ばかりだし、どんな台詞やどんな芝居を向けられても顔色一つ変えずにMAXマサを全うする三浦翔平には一生ついていくと決めた。(明日菜子さん)
https://tv-log.com/reviews/46312

第4話「限界なんて超えろ!」4.5%

M 愛すべき人がいて 第4話のあらすじ

A VICTORYの社長・大浜は、アユのデビュー日に、流川がプロデュースするガールズグループAXELSのデビューをぶつけることに。マサはアユのプロモーションに命を懸け「チーム・アユ」とともに立ち向かっていくが、音楽番組への出演が決まらずイラ立っていた。

M 愛すべき人がいて 第4話の口コミ

水野美紀さまの天馬せんせいもそうだったけど、今回登場した大鶴義丹やモト冬樹のスポットキャストがドンピシャなのはおもしろい。秘書のご両親も、秘書のサイコパスっぷりに乗っかってて、本業の俳優さんはすごいや…と感心。(山田スーザンぬ美子さん)
https://tv-log.com/reviews/48540

第5話「これが神様の答えだ!」3.2%

M 愛すべき人がいて 第5話のあらすじ

FAXで届いたアユからのラブレターで自分の気持ちに気づいたマサは、アユと気持ちを通わせる。そんな中、世間に認知されていくアユを目にしたAXELSの理沙は、流川に焦りをぶちまける。一方、大浜は、マサをたたき潰すため、AXELSに莫大な予算を投入。2組のデビュープロモーションは加熱の一途をたどることに…。

M 愛すべき人がいて 第5話の口コミ

今回も田中みな実さんがオーバーラップしていましたね〜。監督の指示通りやっているんでしょうが、それにしてもお見事ですね!高嶋さんも本領発揮していました。特に悔しがってる時の顔はいつも秀逸です!(LLR福田さん)
https://tv-log.com/reviews/48907

第6話「アユ、お前は勝ち続けろ!」-%

M 愛すべき人がいて 第6話のあらすじ

ブレイクを果たしたアユとマサは、ひっそりと愛を育んでいた。そんな二人に秘書の礼香は激しく嫉妬。大浜に二人を叩き潰す作戦を持ち掛ける。何も知らない二人は、あゆのためにリフォームした家で同居を開始。充実の日々を過ごす。そんな中、大浜は流川にAxelsの解散を言い渡すが、それを聞いた理沙は衝撃の行動をとり…。

M 愛すべき人がいて 第6話の口コミ

評価すべきは三浦翔平の演劇に対する真摯さ。演技初めての安斉さんと現場に遊ばれてる田中みな実、ベテラン自由枠の高嶋政伸だけだったらただのお遊びにしかならなかったと思うので、真面目に取り組んでくれる三浦翔平がいて、地上波ドラマとして成立してるんじゃないかな。(山田スーザンぬ美子さん)
https://tv-log.com/reviews/49021

最終話「神様に選ばれたアユの運命だ」4.8%

M 愛すべき人がいて 最終話のあらすじ

大浜から3つのビッグプロジェクトの成功を指示され、礼香からも分刻みのスケジュールを詰め込まれたマサは多忙を極めていた。一方、アユもマサの右腕として復活した流川のサポートにより順調にヒットを飛ばしていたが、二人の時間は徐々に減っていく。それでも互いを信じて想い合う二人だったが…。

M 愛すべき人がいて 最終話の口コミ

三浦翔平という俳優の好感度が爆上がりしたドラマだった。あの世界観であれだけ真面目にマサとして生きて、最終回には敏腕Pからただの男の顔に変わって、本当に演劇に対して真摯なんだなと回を追うごとに実感。そして初演技で初主演だった安斉かれんさん、彼女もまた成長を見せてくれてびっくり。(山田スーザンぬ美子さん)
https://tv-log.com/reviews/49988

M 愛すべき人がいての続編

L 礼香の真実

引用: ABEMAプレミアム


Abemaでは、連続ドラマで怪演が話題だった田中みな実さん演じる”姫野礼香”を主人公にしたスピンオフドラマ「L 礼香の真実」も見ることができます!全7話の連続ドラマで、礼香の人格が形成されるまでが描かれています。本編にハマったみなさんは、ぜひこちらも見てみてくださいね。楽しめること間違いなしです!

M 愛すべき人がいての出演者

アユ(あゆ)/安斉かれん


幼い頃に父が蒸発し、地元・福岡でモデル活動をしながら母と祖母と暮らす女子高生。家族の生活を楽にするために一念発起して上京した。ある日マサと運命の出会いを果たす。

マサ(まさ)/三浦翔平


レコード会社「A VICTORY」専務取締役。レンタルレコード店の店長をしていた時に手掛けた洋楽レコードなどの輸入ビジネスが大当たり。大浜の目に留まり、引き抜かれてA VICTORYを共同で設立した。ダイヤの原石を探している時にアユと出会う。

流川翔(るかわ・しょう)/白濱亜嵐


レコード会社「A VICTORY」の社員でマサ直属の部下。マサとはレンタルレコード店で出会ってから7年の付き合いで、マサを尊敬している。ガールズグループのプロデュースを任されたことで野心が燃え上がるが、その野心を大浜らに利用される。

姫野礼香(ひめの・れいか)/田中みな実


レコード会社「A VICTORY」の社員でマサの秘書。右目の眼帯がトレードマーク。マサのことを長年思っており、彼が離婚するのを待ち望んでいる。アユに激しく嫉妬する。

大浜(おおはま)/高嶋政伸


レコード会社「A VICTORY」代表取締役社長。レンタルレコード店時代のマサの才能にほれ込んで独立させた。その後、共同で「A VICTORY」を設立し、経営面を取り仕切っている。いつか自分の存在を脅かされそうだという不安から、あの手この手でマサの追い出しを図る。

中谷(なかたに)/高橋克典


上京したアユが所属している芸能事務所・中谷プロの社長。アユが売れるとは思っていなかったが、マサがアユの才能を見出したことを知った瞬間、惜しくなり、囲い込もうとする。

M 愛すべき人がいて好きにおすすめのドラマ(出演者・脚本家・原作者別)

動画配信サイトで見られる、出演者・脚本家別のおすすめドラマを紹介します。

三浦翔平さんが出演しているおすすめのドラマ

「おカネの切れ目が恋のはじまり(2020年・TBSテレビ系)」

引用: Paravi


「凪のお暇」で知られる大島里美さんによるオリジナル脚本。モノにも恋にも一途な清貧女子の九⻤玲子(松岡茉優)と、御曹司でお金に無頓着な浪費男子の猿渡慶太(三浦春馬)という金銭感覚が両極端な二人の成長と恋を描くラブコメディー。三浦翔平さんは、玲子が憧れる先輩役で出演しました。

田中みな実さんが出演しているおすすめのドラマ

「モトカレマニア(2019年・フジテレビ系)」

引用: FOD


瀧波ユカリさんによる漫画が原作。5年前の恋の思い出に浸りながら、筋金入りのモトカレマニアとして幸せな日々を送るユリカ(新木優子)と、つかみどころのない性格の元カレ・マコチ(高良健吾)が再会したことからはじまるラブコメディー。田中みな実さんは、北海道での仕事と恋の間で悩むラジオパーソナリティ・むぎ役。思い出と現実の間で心が揺れ動く様子に共感してしまう作品です!

M 愛すべき人がいてと同じ脚本家・鈴木おさむさんのドラマ

「奪い愛、冬(2017年・テレビ朝日系)」

奪い愛、冬,倉科カナ

引用: FOD


後輩社員の康太(三浦翔平)と婚約中の、デザイン会社勤務のOL・光(倉科カナ)が、妻(水野美紀)のいる元カレ(大谷亮平)に惹かれていく姿を描くドロドロの恋愛劇。鈴木おさむさんが、「M 愛すべき人がいて」でキャスティングした三浦翔平さん、水野美紀さん、田中みな実さん(水野美紀さんを主演にしたドラマ続編「奪い愛、夏」に出演)とタッグを組んだ作品です。それぞれが強烈なキャラクターを熱演して新境地を開拓!

※2021年1月現在

M 愛すべき人がいての公式サイト

公式サイト
公式Twitter
公式Instagram(アユ)
公式Instagram(マサ)

M 愛すべき人がいてを見るならAbemaで!

こちらでは、「M 愛すべき人がいて」の見どころや、フル動画を第1話から最終話まで無料視聴する方法をご紹介しました。今回紹介した動画配信サービス・Abemaを利用すれば、ドラマを安全に視聴することができますので、ぜひそちらで「M 愛すべき人がいて」を見て、アユの物語を見守ってくださいね!

※視聴率は全て関東地区・ビデオリサーチ調べ

※ページの情報は2021年2月2日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。


TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

よく読まれている記事