カテゴリ一覧

TVログバナー
進撃の巨人,漫画

100人に聞いた!来世に残したい名作漫画BEST10

2024年2月7日 by
本ページはプロモーションが含まれています

数多く存在する漫画の中で、後世に読み継いでほしい、来世に残したいと思えるほどの名作は何でしょうか。

この記事では、「来世に残したい名作漫画BEST10」について100人にアンケートを実施した結果を、選んだ理由とともにランキング形式で発表します。

来世に残したい名作漫画 1位:進撃の巨人

進撃の巨人,漫画

引用: ebookjapan


第1位は「進撃の巨人」。諫山創の初連載作品。「別冊少年マガジン」「週刊少年マガジン(特別編)」にて2009年から 2021年まで連載。全34巻で完結。人を食らう巨人と人類が戦う世界が舞台。巨人に母を殺された少年エレン・イェーガーの復讐を軸に人を食らう巨人と人類を守る調査兵団との壮絶な戦いを描くダークファンタジー。

選んだ理由

「様々な伏線回収は見事で、読み進めていくうちに明かされる真相は他の作品と比べても面白いと感じます。また、主要キャラや人気キャラも容赦なく死んでいくストーリーに感情が持ちませんでした」(Ryo)

「物語としての面白さやすごさは勿論、戦争や憎しみの連鎖といった普遍的な問題を扱っていて、自分達の世界の問題を考えるきっかけにもなる深い内容だと思うので、どの時代にも読み継がれてほしいです」(あず)

「人間とは、仲間とは、社会とは、争いとは、自由とは、教科書のよりも共感しやすく、深く考えさせられる作品であるから。来世でもきっとおなじような社会であり、人間性は維持されていると思われるから。ラストは賛否両論ありますが、そこを含めてどう解釈するかを含めて来世に託したい」(ROKU)

来世に残したい名作漫画 2位:ONE PIECE

onepiece,漫画

引用: ebookjapan


第2位は「ONE PIECE」。尾田栄一郎の初連載作品にして代表作。「週刊少年ジャンプ」にて1997年より連載開始。現在107巻まで刊行。麦わら帽子を被る少年、モンキー・D・ルフィが、海賊王になるためにひとつなぎの大秘宝、ワンピースを探し、仲間たちと共に航海の旅をしていく冒険アクション。

選んだ理由

「人気なのはもちろんのこと、王道のストーリー、伏線、キャラの魅力や、心にグッとくる名言、自分だったらどんな能力がいいなど、読むと子どもに戻って楽しめるところです」(はしも。)

「ONE PIECEには人を惹き付けるストーリー性があり、また、魅力的なキャラクター達が登場するし、ジャンプの王道的な夢や希望やワクワク感が詰まっているから選びました。あと、登場人物が発する言葉は時に心に刺さり、人を勇気づけるからです」(かすみそう)

来世に残したい名作漫画 2位:SLAM DUNK

SLAM DUNK,漫画

引用: TSUTAYA DISCAS コミックレンタル


第2位は「SLAM DUNK」。井上雄彦の代表作。「週刊少年ジャンプ」において1990年から1996年まで連載。全31巻。不良少年の高校生・桜木花道が主人公。桜木が一目惚れをきっかけにバスケットボール部に入部。生まれ持った才能を開花させ、チームメイトたちと切磋琢磨していく青春バスケットボール漫画。

選んだ理由

「高校のバスケ部を描く青春漫画として名作である。主人公の桜木花道だけではなく、登場人物それぞれが魅力的に描かれており、ついつい強い感情移入をしてしまうほど。見ているうちに自分も熱い青春を送っているような気分にもなる」(あおい)

「子供の頃ずっと読んでいました。アニメも観ており、とても影響を受けた漫画だと思います。私以外にも家族や友人も同様に影響をうけていると感じています。作品の中で名言もたくさんあり、今の世代でも知っている人が多い漫画です」(chako)

来世に残したい名作漫画 4位:ドラゴンボール

ドラゴンボール,漫画

引用: ebookjapan


第4位は「ドラゴンボール」。鳥山明の代表作。「週刊少年ジャンプ」において1984年から1995年まで連載。全42巻。集めるとどんな願いも叶えると言われる秘宝、ドラゴンボールを中心に、主人公・孫悟空が仲間と協力しながら強敵と戦い、成長していく冒険バトルファンタジー。

選んだ理由

「非常に長い作品で、編ごとに内容が変わってくる部分もあったが、主人公である孫悟空の楽観的・前向きな言動は、実世界にも参考になる面があり、多くの人に見て・読んでもらいたい漫画である」(三色ねこしゃん)

来世に残したい名作漫画 5位:NARUTO-ナルト

NARUTO―ナルト―,漫画

引用: ebookjapan


第5位は「NARUTO-ナルト」。岸本斉史の代表作。「週刊少年ジャンプ」で1999年から2014年まで連載。全72巻と外伝1巻。忍術学校の問題児・ナルトが主人公。歴代の勇者、火影の名を受けついで、先代を越える忍者になるために奮闘するナルトの成長を描く忍者冒険ファンタジー。

選んだ理由

「友情・努力・勝利という少年漫画の三原則を詰め込んだ作品であるから。主人公のナルトを中心として数々のキャラクターがとても魅力的。また。日本特有の忍者を題材とした作品であり、日本だけでなく、世界中にファンがいる。作中で披露される忍術は、影分身や変わり身の術などの基本的なものに限らず、火や水、雷、風などバリエーション豊かな必殺技も魅力の一つである」(カイキン)

来世に残したい名作漫画 6位以下

6位:頭文字D
7位:HUNTER×HUNTER
7位:キングダム
7位:ゴルゴ13
7位:ドラえもん
7位:鬼滅の刃
7位:君に届け

※ページの情報は2024年2月7日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2024年冬ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

ランキングの関連記事