カテゴリ一覧

TVログバナー
離婚しようよ

Netflix話題作「離婚しようよ」のあらすじ&キャスト&見どころを徹底紹介

#Netflix
2023年7月14日 by
本ページはプロモーションが含まれています

Netflixシリーズ「離婚しようよ」は、愛し合って結婚した1組の夫婦が、周囲から反対されながらも離婚という目標に向かって共闘する姿を描くホームコメディ。

TBS制作によるNetflixシリーズの第3弾として2023年6月22日に全世界配信されると、日本で「今日のTV番組」の1位を獲得したほか、台湾、香港など世界でもTop10入り。脚本は、宮藤官九郎さんと大石静さんが共同で担当しました。

主演は、松坂桃李さん。愛媛で育った世間知らずの三世議員・東海林大志役を演じ、大志の妻で国民的女優である黒澤ゆい役を、仲里依紗さんが演じます。キャストはそのほか、山本耕史さん、錦戸亮さん、古田新太さんなど、クセの強い実力派が勢揃い。

こちらでは、笑って泣ける離婚コメディ「離婚しようよ」を詳しくご紹介します。

【離婚しようよ】とは?

Netflixシリーズ「離婚しようよ」は、結婚5年目にして夫婦仲が冷め切っていながらも、おしどり夫婦を演じている三世議員の東海林大志と、その妻で女優の黒澤ゆいが、周囲から反対されながらも離婚という目標に向かって共闘する姿を描くホームコメディ。

TBS制作によるNetflixシリーズの第3弾として2023年6月22日に全世界配信されると、日本で「今日のTV番組」の1位を獲得したほか、台湾、香港など世界でもTop10入り。脚本は、「池袋ウエストゲートパーク」などで知られる宮藤官九郎さんと、「家売るオンナ」などで知られる大石静さんが共同で担当しました。

主演は、映画「新聞記者」などで知られる実力派俳優、松坂桃李さん。愛媛で育った世間知らずの三世議員・東海林大志役を演じ、大志の妻で国民的女優の黒澤ゆい役をドラマ「ホリデイラブ」などで知られる仲里依紗さんが演じるほか、山本耕史さん、錦戸亮さん、古田新太さんなど実力派キャストが勢揃い。

物語は、自分らしく生きたいと願い、離婚への道を突き進んでいく東海林夫婦の姿を通して、シリアスなテーマでもある離婚をテンポよく描き、大志の成長や、ゆいと錦戸亮さん演じる危険な男・恭二の恋の行方、クセ強なキャスト陣の活躍、ウイットに富んだ会話劇などがみどころ。二人は果たして離婚することができるのか、その結末に注目です。

【離婚しようよ】あらすじ&登場人物&キャスト紹介

【離婚しようよ】あらすじ


愛媛の三世議員・東海林大志(松阪桃李)は、病死した父の地盤を継ぎ衆議院議員に初当選。イケメン三世議員として人気を集めたものの、野党により3年前に撮られた女子アナとの不倫をリークされ、当選直後に路チュー写真が世間を賑わす事態に。加えて、数々の失言もあり人気は失墜している。

一方、大志の妻・黒澤ゆい(仲里依紗)は、愛媛を舞台にしたドラマ「巫女ちゃん」で大ブレイクした国民的女優。結婚後もその人気は衰えず、CM契約数は6社、SNSのフォロワー数100万人と絶大な人気と高い知名度を誇り、お嫁さんにしたい女優No.1に選ばれている。

そんな二人は結婚5年目。イメージのため表向きはおしどり夫婦として知られるが、家ではSNSの生配信の時間を除いてほとんど会話がない。さらに、大志の不倫のとばっちりをうけ、夫婦仲はますます険悪になっていた。

そんな中、謎めいた男・加納恭二(錦戸亮)に惹かれたゆいと、元不倫相手・三俣桜子(織田梨沙)から誘われた大志は、離婚を決意。選挙に支障が出ることや、契約の違約金などから周囲が猛反対するなか、それぞれ弁護士を雇った二人は、離婚に向けて突き進んでいく。

【離婚しようよ】登場人物

東海林大志/演:松坂桃李

引用:Amazon

愛媛の三世国会議員。病死した父の地盤を継いで衆議院議員に初当選。当初はイケメン三世議員として好スタートを切るも、スキャンダルや数々の失言により人気は失墜。今では、妻の地元人気にあやかり政治家としての活動はできているものの、敏腕秘書と母親が選挙を動かしている。女性にだらしなく世間知らずだが、性格は優しい。

1988年生まれの松坂桃李さんは、2009年に特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」で俳優デビューを果たして以降、映画「不能犯」「孤狼の血」など立て続けに出演し、2020年には「新聞記者」で第43回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。今後は、2023年7月からTBSドラマ「VIVANT」、10月公開の映画「ゆとりですがなにか インターナショナル」に出演予定。

黒澤ゆい/演:仲里依紗

引用:Amazon
愛媛県を舞台にした連続ドラマ「巫女ちゃん」で大ブレイクした国民的人気女優。県民の50%以上が彼女の存在を知っているため、大志の地元での選挙活動にはゆいの協力が不可欠。結婚後は、お嫁さんにしたい女優No.1に選ばれるなど絶大な支持を集めている。夫とは対照的に貞淑だが、謎めいた男・加納恭二と出会い、心が揺れ動く。

1989年生まれの仲里依紗さんは、ティーン誌のモデルを経て女優デビュー。2010年の映画「時をかける少女」や「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」で第34回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞したほか数多くの作品に出演。また、公式YouTubeチャンネル「仲里依紗です。」の登録者数は182万人を突破している。

加納恭二/演:錦戸亮

引用:Amazon
ゆいと親密な仲になる色気ダダ漏れの自称アーティストで、パチプロとして生計を立てている通称「パチアート」。謎のアート作品を創作している。

想田豪/演:山本耕史

引用:Amazon
愛媛5区で大志のライバルとなる対立議員候補。歌と話が上手く、正しいことを言っているもののどこか胡散臭い。ある事情から、大志にやたら高圧的。

石原ヘンリーK/演:古田新太
ゆいの担当弁護士。見るからに胡散臭いが腕は立つ。

印田薫/演:板谷由夏
大志の担当弁護士。女性にだらしなく不甲斐ない大志の尻を叩き離婚協議を進めていく。

佐藤富恵/演:高島礼子
ゆいの母。7人の父親の違う子どもを産みながらも結婚歴ゼロ。自由奔放な恋多き女性。

東海林峰子/演:竹下景子
大志の母。政治家の血筋を絶やさないことが何よりも重要。

早乙女五郎/演:尾美としのり
大志の父の代から勤めてきた優秀な秘書。温厚な性格だが、大志がやらかすとキレる。

阿久根透/演:池田成志
ゆいが所属する芸能事務所の社長。やり手で臨機応変なタイプ。

堀米削也/演:神尾楓珠
人気の若手イケメン俳優。ゆいが出演する金曜ドラマ「愛とか恋とかおいといて君の雑炊が食べたい」の相手役。

三俣桜子/演:織田梨沙
局アナ出身のフリーアナウンサー。大志の元不倫相手。したたかな性格で上昇志向。

【離婚しようよ】見どころ紹介

【離婚しようよ】見どころ1「松阪桃李&仲里依紗がハマり役。繊細な演技に引き込まれる!」

愛媛で育った世間知らずの三世議員・東海林大志は、能天気で失言が多い新人議員。数年前に報じられたスキャンダルの相手である女子アナの誘惑に勝てず、離婚を担当することになった女性弁護士のノースリーブ姿に煩悩が乱されるなど、女性にもだらしがない性格です。

そんな大志を演じる松坂桃李さんは、コメディセンスが抜群!どうしようもなく情けないおバカな大志を、愛おしさすら覚えるほど憎めないキャラクターへと昇華させています。

一方、大志の妻で、お嫁さんにしたい女優No.1に選ばれている黒澤ゆいは、愛媛を舞台にしたドラマ「巫女ちゃん」でブレイクし、SNSのフォロワー数100万人の人気を誇る国民的女優。堅実に女優業をこなしながら、議員の妻として夫の選挙活動を支える頑張り屋です。

演じる仲里依紗さんは、ゆいの女優魂や責任感の強さ、新たに出会った男性に惹かれてしまう感情の揺れなどを繊細に表現。実力派俳優である二人の演技に引き込まれます。

【離婚しようよ】見どころ2「格差夫婦の離婚は困難だらけ。果たして二人は離婚できるのか…?」

新人の国会議員である東海林大志と国民的女優の黒澤ゆいは結婚5年目。世間体のために同居しておしどり夫婦を演じていますが、SNSの生配信の時くらいしか会話がなく、夫婦仲は冷め切っています。

その背景の一つは、二人の格差問題。SNSのフォロワー数100万人の人気を誇るゆいは、家庭的でクリーンなイメージを持ち、6本のCMに出演。一方、女子アナとのスキャンダルや失言の連続で人気がた落ちの大志は、地元・愛媛で選挙活動をする際にもゆいの協力は必須。自業自得とはいえ、大志が抱える劣等感や疎外感は計り知れません。

そんな二人は、自分らしく生きるため離婚を決意したものの、実家からのプレッシャーやスポンサー契約などから周囲は猛反対。さらに解散総選挙まで重なるなど、問題は尽きることがありません。それでも、離婚という揺るぎない目標に向かって突き進む二人。果たして離婚することはできるのか…。その結末に注目です。

【離婚しようよ】見どころ3「脇を固めるクセ強のキャスト。錦戸亮がヤバい!」

東海林夫婦の脇を固めるのは、胡散臭いながらも腕が立つゆいの担当弁護士・石原ヘンリーKを演じる古田新太さん、大志の対立議員候補で、計算高いマッチョな想田豪を演じる山本耕史さん、温厚ながらも大志のやらかしに時折キレる秘書・早乙女五郎を演じる尾美としのりさんなどクセ強なキャストが勢揃いしていることも大きな見どころです。

特に、ゆいが恋に落ちる相手で、東大卒でありながらパチンコで生計を立てているアーティスト・加納恭二役を演じた錦戸亮さんのクセは最強。色気ダダ漏れの危ない男で、謎のオブジェで気持ちを表現するという感性も独特。ネットでも『錦戸亮がヤバい』『破壊力すごすぎる』など、いろんな意味でヤバすぎる錦戸亮さんの演技を大絶賛する声が殺到しました。

出演はそのほか、大志の担当弁護士・印田薫役に板谷由夏さん、ゆいの所属事務所の社長・阿久根透役に池田成志さん、ゆいが出演するドラマの相手役・堀米削也役に神尾楓珠さん、大志の母・東海林峰子役に竹下景子さん、ゆいの母親・佐藤富恵役に高島礼子さんなど、存在感抜群の豪華キャストが脇を固めます。

まとめ

こちらでは、Netflixシリーズ「離婚しようよ」についてご紹介しました。シリアスなテーマでもある“離婚”をポジティブに描くホームコメディー。ぜひNetflixにてご覧ください。

※ページの情報は2023年7月14日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2024年冬ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

国内ドラマの関連記事