カテゴリ一覧

TVログバナー
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。,動画

ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画を1話から全話無料視聴できる動画配信サイトは?

#Hulu
2021年12月15日 by

女優の清野菜名さんと、俳優の横浜流星さんがダブル主演するドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」。

物語は、驚異的身体能力を持つ謎の女「ミスパンダ」と、彼女を操る「飼育員さん」の最凶バディが、忖度や圧力にまみれた世の中のグレーな事件に白黒をつけていく戦いを描いたシニカルミステリーで、横浜流星さんと清野菜名さんの美しさや、二人が繰り広げる華麗なアクションシーンなどが話題となっていました!

そんなドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を今すぐ見たいという方のために、こちらでは、動画配信しているサイトをまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね!

引用: Hulu

▼【横浜流星出演・歴代ドラマ人気ランキングベスト10】の記事にランクイン!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画はどこで見られる?

ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」は、以下のサイトで視聴することができます。

動画配信サービス 配信 金額
Paravi ×
Hulu 月額1026円(税込)で見放題。2週間無料
U-NEXT ×
dTV ×
FOD ×
TELASA ×
ビデオマーケット ×
TSUTAYA DISCAS 月額2052円(税込)でDVD・CD借り放題。30日間無料
Amazon Prime Video ×
NETFLIX ×
WOWOW ×

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!



「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を見るならHuluがおすすめ!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」はHuluで動画配信されています。Huluでは国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々な番組を視聴でき、特に日本テレビ系の作品が多く揃っています。

日テレ系列で放送された作品のほとんどはHulu独占配信のため、日テレ系ドラマやバラエティなどが見たい方は、迷わずHuluで視聴するのが良いでしょう。
「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を見るならHuluがおすすめ!
今なら初回2週間無料トライアル!
2週間以内に解約すれば、
無料で見られます!
解約の手続きもカンタン♪安心して楽しめます!
↓Huluの登録方法・解約方法・おすすめポイントはこちらをチェック!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」のあらすじと見どころ

全体のあらすじ

引用: Hulu

驚異的身体能力を持つ「ミスパンダ」と、彼女を操る「飼育員さん」の最凶バディが、「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、忖度や圧力にまみれた世の中のグレーな事件に白黒をつけるシニカルミステリー。

飼育員さんこと森島直輝が戦う理由は、謎の死を遂げた父親の復讐のため。そしてミスパンダも壮絶な過去を抱えるなど、それぞれの心の中に潜む、白と黒。直輝の復讐はどこへ向かうのか!?そして、直輝が生み出したミスパンダとは一体何者なのか!?

全体の見どころ

ツイッターでは、W主演を務める二人の美しさが話題に!飼育員さん役を演じる横浜流星さんは、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」でブレイク後、日経トレンディが選ぶ2019年の“今年の顔”に選出されるなど、活躍著しい存在。ミスパンダを演じる清野菜名さんも「連続テレビ小説 半分、青い。」などで幅広い世代から高い支持を得ています。SNSでは『二人の美しさに見惚れる…』などと放送のたびに話題になっていました!

そして、そんな美しい二人の共通点は、格闘技!横浜流星さんは極真空手の元選手で、世界大会などでの優勝経験を持つ実力者!さらに清野菜名さんはアクション養成所でみっちりと訓練を受けたため本格的です。そんな二人が繰り広げる華麗なアクションシーンに注目!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」見た人の評価と口コミは?

ではここからは、「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」のドラマ版の口コミをピックアップします!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を見た人の評価

総合評価:2.7/5点満点中(出演者 3.5 ストーリー 2.4 演技 3.1 映像 2.9)

ドラマ総合評価は「2.7」と平均点!キャストと演技も評価は高めでした。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」を見た人の口コミ

ミステリアスな雰囲気の飼育員・森島直輝が横浜流星くんにぴったりでひたすらかっこよかった。そして清野菜名ちゃんのアクションすごかった。バック転できる女子って…身体能力高すぎる。初回から謎の伏線がたくさん貼られていたので2回、3回と見つづけるほどはまりそうな予感。来週は清野菜名ちゃんだけでなく横浜流星くんのアクションも見れそうなので楽しみです(matsuriさん)

もっとめちゃくちゃな感じかと思いましたが意外と楽しめました。清野菜名ちゃんのパンダも可愛いし、横浜流星君の飼育員さんもカッコいい。レンと直輝の過去が気になるので続けて視聴したいと思います(ゆいさん)

これまでにない、流星くんのいろんな表情やアクションシーンが見れるシロクロ。今回はレンが直輝に想いを伝えるシーン!「からかってなんかない。真剣だよ。レンは俺にとって本当に大切な存在なんだ。」カメラアングル的にリアルに自分に言われてるみたいで、ドキドキ。それとは裏腹に要潤×流星くんの真剣な表情。屋上でのアクションシーン。戦闘モード?の流星くんのギャップが素晴らしかった(むぎぎさん)

▼【2020年冬のおすすめドラマランキング】の記事にランクイン!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」各話のあらすじと感想、視聴率

第1話「令和の最凶バディ誕生!忖度や圧力にあふれるグレーな現代…」9.5%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第1話のあらすじ

かつて天才囲碁少女と呼ばれた川田レンはバイト先で気になるニュースを目にしていた。その事件の犯人は世間を騒がせていた謎の女性・ミスパンダだった。そんなレンにとっての楽しみは、医学生の森島直輝と会うこと。時折、「パンケーキを食べに行こう」と誘ってくれる直輝に、レンはときめきを感じていた。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第1話の感想

ミスパンダと横浜流星さんの衝撃的なビジュアル(コスチュームに身を包まなくても、横浜さんのビジュアルはそこに居るだけで衝撃的)に気を取られ細かい所まで見られずだったのですが、見返してみると内容も面白かった。田中圭さんはこれからも出演して欲しいなぁ(k06さん)

最近のドラマ、人の意識や記憶を操作する的なモチーフが増えてる気がする。ニッポンノアールとかシャーロックにもそんな話が出てきた。主演は今が旬な二人でタイトルも斬新。その辺は若者向きかなとも思う。でも肝心な内容はというと現実離れしていて、いや、ドラマなんだし現実離れしているのは構わないんだけど、横浜流星がしっくりこない感じ。回数を重ねれば馴染むのか?主役二人の過去が気になる。森島くんのお父さん、レンちゃんのお母さんと塗りつぶされた写真。そこを求めて最終回まで見ることになりそう(そふぃさん)

第2話「カネとコネまみれの大学入試」7.9%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第2話のあらすじ

校内で学長が何者かに襲われるという事件に遭遇したレンと直輝。犯人は浪人生であり、学長は重体だという。そして、その裏には学校の不正入試疑惑が絡んでいるようだ。直輝はMr.ノーコンプライアンスから、不正入試問題にシロクロをつけるようにと告げられる。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第2話の感想

流星本当にカッコイイ!アクションも、普段着も、絶対彼女に打算で近づいている感じも、ミスパンダを抱きしめる顔も、回想の学生直輝も!イヤモニ流星も今週はありがとうございます。モニターでミスパンダを見て口角を上げる流星が今週のmyベストショット。髪色&髪の毛の長さ&ヘアスタイルも、ちょうどいい(maiさん)

清野菜名さんのアクションがすごい。もしかしたら吹き替えの部分もあるのかもしれんけど、普通に机に飛び乗るシーンを見ただけで、「この人運動能力高いな!」って思える。全盛期の川田利明の試合前の屈伸運動を見ただけで「この人運動能力高いな!」と思ったのと全く同じ感じ。いや、全く同じかどうかは知らんけど。ドラマの内容も「ビルのセキュリティ、甘すぎやんけ!」とか、細かいことを気にしなければ面白く見れるし、そこそこかわいい女の子の本格的なアクションシーンが見れるってだけでも見る価値はあるかも。そこそこかわいいって、どの立場で言うてるねん!後半に横浜流星のシャドー空手のシーンがあるけど、さすがに元世界チャンピオンだけあって、見事。ただ、「そこまで動けるなら、ミスパンダを操らなくても、自分でやれるやん!」と思ってしまった(今井ようじさん)

第3話「スポーツ代表選考に潜む殺意」8.5%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第3話のあらすじ

レンはテレビでスピードクライミングの記者会見を見ていた。将来有望な日本代表・宮澤沙奈恵選手の引退宣言のニュースだ。そして、レンは沙奈恵が同級生であることに気が付く。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第3話の感想

横浜流星が『しーっ』ってやるシーンはカッコいい&可愛かった。ミスパンダが、最後現実に戻りかけた時は、ゾッとした。佐藤二朗は何を考えてんだ!?要潤は部下の携帯の着信相手を見て何を思ったのか。次回が楽しみだ(まー子さん)

流星のカットにハズレなし。タートルネックで登場して卒倒するかと思った!後ろから「川田さん」て囁いてからの図書館シーン…。一瞬たりともイケてない顔がない!アクションシーンもステキでしたあ!ポケットに手を突っ込んだままの足蹴りとかミスパンダが間に入ったときのニヤリ顔とかそれに最後の筋トレ!!!背筋!流星コレクションwとして楽しんでいます(maiさん)

第4話「ついに明かされる衝撃の過去」7.7%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第4話のあらすじ

囲碁少女の楓が通う中学校で事件が発生する。いじめられたと訴える生徒が、いじめの主犯を人質にとってプールに立てこもっているのだという。そして白黒つけるためにミスパンダを呼ぼうとする。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第4話の感想

レンが告白した瞬間に”パンケーキ直輝がけ”したのも潔すぎて笑う。レン可哀想なんだけど、あんな告白の遮り方ある!?っていう。流星くんだからブーブー言われず許されるところある(笑)意見別れるけど考察苦手な人は面白い箇所に注目したらそれはそれで楽しめると思う(おみやさん)

横浜流星のスーツ姿、演技共々カッコいいね。まさか自作自演だったとは(笑)だんだん物語が動きはじめてる。極論はどこに行き着くんだろう。なぜパンケーキのシロップでミスパンダに変身出来るのかも気になる所(まー子さん)

第5話「ミスパンダの正体がついに!」6.7%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第5話のあらすじ

7年前にショッピングモールで爆破事件を起こした死刑囚・浜口が、護送中に何者かにより連れ去れてしまう。その後、ミスパンダの動画に登場した彼は、国民投票でシロクロつけられることになってしまう。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第5話の感想

今日も直輝は美しかった。悪直輝が炸裂してて最高!神代さん、あんなに間近でスマホ撮影して、よく死なないな(綺麗すぎて)と思いました。私だったら手ブレしまくって後で見返して後悔してるはず。佐島と話した後の怒りを堪えた顔、カッコよすぎてひえええええってなりました。しかし告白しようとしたら、即パンケーキ催眠術かけるとか直輝、鬼ww。レンと話してる時の直輝の心がない感じの喋り方も好き…。騙されてもいい…。あんなガクッと寝てたら、毎度お店の人変に思わないかな?(maiさん)

直輝とパパの過去が知りたいのになかなか本題に入らない。最後に門田教授は殺されてしまった。ミスターノーコンプライアンスに消されたかな?直輝がこれからどうやって戦って解決していくのか??今週も流星くんかっこよかったな。顔、美しすぎ。今の髪、好き。佐藤二郎さん、顔大きすぎ。ごめんなさい!笑(matsuriさん)

第6話「復讐の裏で女の戦いが勃発!」7.7%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第6話のあらすじ

何者かの策略により指名手配されてしまったミスパンダ。一方、Mr.ノーコンプライアンスからミスパンダの処分を命じられ頭を悩ませる直輝のもとに、レンからあるメールが届く。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第6話の感想

横浜流星くんの蹴りが毎回かっこいい!!!パンケーキにシロップかけると催眠がかかると思ってたんだけど、液体が垂らせればなんでもいいの??笑(やすかさん)

あずさが怖い。婚約者だったの?でも
直輝は魅力的だからしょうがないね。ただ、弄んでるのは直輝の方だぞと言いたい(笑)流星の目の縁が赤いのがセクシーだよね〜。喪服もセクシーだよね〜。夜の喫茶店に来た直輝のセクシーさったら。そして土下座して見下される直樹に、なんだか新たな性癖が開花しそうと思いつつ、下向いた顔は悪い顔してて、本当にカッコ良かった(maiさん)

第7話「門田殺しの犯人が明らかに!」7.4%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第7話のあらすじ

自分がリコであることを思い出したレンは、門田が殺されたことを聞きショックを受ける。リコから門田を殺した犯人を見つけてほしいと頼まれた直輝は、門田の家に侵入する。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第7話の感想

口の端を切った直輝も美しいどすなあ…。出前スタイルの直樹も美しいどすなあ…。でも今回は出番が少なくて残念。リコを思って麻衣子さんに物申す姿もカッコ良かったです〜。「必要とされてないと思ってるのは君だけだ!」とか言われてみたい〜!「リコだよ!」とか言われてみたい〜。内容はちょっとお母さんが胸糞すぎてキツかったです。リコがかわいそうを通り越して記憶を消した方が幸せになれるのではレベル。最後動揺しちゃう直輝に悶えました。パンダを抱きしめて「違う」を連呼する直輝(maiさん)

復讐のためにリコを利用しても鬼になりきれないのか、直輝が「やり残したことはないのか」とリコに聞く姿はちょっと切なかったな。求められなくて、殺されて、ほっぺた挟まれて「リコ…です」って言うリコ、「お母さん、大丈夫だよ。もういなくなるから」って言うリコが本当に辛い。謝らないでいいよ~と抱きしめてあげたくなりました(泣)。双子育児とはいえ麻衣子には同情すべき点はなし!山口さん演技うますぎてこわい(おもちさん)

第8話「衝撃展開!父殺害の真相とは」8.5%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第8話のあらすじ

父親があずさ誘拐事件の犯人のコアラ男だったというニュースを見て、動揺する直輝。その報道を流した神代に怒りをぶつけると証拠写真を手に入れたと告げられる。一方、レンは母親が門田を殺したという真実を知り苦しんでいた…。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第8話の感想

とにかく横浜流星君と佐藤二朗さん。すごかったですね。1×1=1ではなく10にも100にもなる相乗効果を見せられた気がします。冒頭の田中圭さんのナレーションに交換殺人が起こりそうとか思ってしまい内容が入ってきませんでしたが直輝の反撃編ですし。来週が楽しみ(ゆうりんちいさん)

田中圭さんのモノローグからで嬉しい!天から見てるのかな~ブチギレ直輝美しい〜!「利用するためだよ」とか言われてもなんでもするよって言っちゃうあずさの気持ちもわかりみ!!穴掘りして汗で髪の毛がぺったりしている直輝もありがとう。あの穴から急に飛び出したい…そしてビビられたい(なんの願望)直輝にならパパって呼ばれたい…ママにもなってないけどwwwてか直輝のおうちはママがいないのかね?そういえば見ない。レンママが直輝ママだったらさすがに怒るので、そのオチはやめてね…(maiさん)

第9話「ついにコアラ男と最後の戦い」8.6%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第9話のあらすじ

佐島は8年前の誘拐事件は自作自演で、森島哲也を殺したのは自分だと告白するが、直輝は彼がまだ何かを隠そうとしていることを見抜いていた。そんな直輝のもとにコアラ男から、レンを監禁している映像が届く!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」第9話の感想

いや、散って行った3人のパンダは誰なのよ!このドラマはメンヘラ女子が多くて、直輝も大変ねと思ったら最後に直輝が一番ヤンデレ発揮してしまいました。私は「アンナチュラル」みたいに復讐遂行するほうが現実的かなと思うのです。だから、今回も刺そうとした直輝はとてもいい(急にお父さんと交信しはじめたけど)。リコは虐待されてたわりには性格も明るくて、本当にいい子なんだろうな〜と思います。お母さんに復讐しなかったリコが「復讐なんてやめて」と言うのは、ちょっとキュンとしました(おもちさん)

最終話「【最終回】衝撃のラスト!」8.4%

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」最終話のあらすじ

復讐が終わった直輝は、レンを利用してしまったことに責任を感じていた。そしてレンの親代わりである春男と佳恵を訪ねて謝罪する。その後、再会した佐島にもある思いを告げる。

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」最終話の感想

口の端切れてる直輝〜〜あんなユニクロ的な部屋着でもかっこいいなんて天才かな。ドラマとかマンガでニートが着てるやつじゃん。髪の毛で隠れて片目しか見えてなくてもイケメンぶりは隠れない…。逆に怖い……。清野ななちゃんかわいかったな〜ちょっと綾瀬はるか的なかわいさがある。きれいなんだけどセクシーよりもヘルシー。最後にひとりでパンケーキ食べてる直輝は可愛かった(maiさん)

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の登場人物・キャスト

川田レン・ミスパンダ/清野菜名

かつては“天才美少女棋士”と騒がれたが、10年前のある事件をきっかけにネガティブで弱気な性格になってしまった囲碁棋士。彼女はもう一つ、全く別の顔ももつ。

森島直輝/横浜流星

大学で精神医学を学ぶ一方、メンタリストNとしてテレビにも出演。その裏では「Mr.ノーコンプライアンス」の指示で、世の中のグレーゾーンにシロクロつける活動を行う。

佐島源造・Mr.ノーコンプライアンス/佐藤二朗

法務大臣である一方で、Mr.ノーコンプライアンスとして、法で裁けないグレーな事件にシロクロつける指令を出す。その行き過ぎた正義感には、過去の“ある決断”が関係している。

川田麻衣子/山口紗弥加

レンの母親。レンを溺愛し、囲碁の才能をいち早く見抜いて天才囲碁少女として育てた。10年前の事件をきっかけに療養施設に入院している。

森島哲也/田中圭(友情出演)

森島直輝を男手一つで育てた父親。警察官だが、8年前にある事件を追う最中に失踪。その後、白骨死体で発見される。

神代一樹/要潤

全日テレビに出入りする、フリーのディレクター。“真実よりもグレーの世界の方が金になる”が信条で、話を盛ることは当たり前。ミスパンダの正体を執拗に追う。

佐島あずさ/白石聖

全日テレビの報道記者で、直輝の彼女。記者という仕事に信念を持ち、組織の論理や忖度などにより報道が曲げられることに強烈な違和感を持つ。コアラ男に誘拐された過去をもつ。

▼【田中圭が出演した歴代ドラマ人気ランキング ベスト33】の記事にランクイン!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の出演者が出ているドラマ

ここからは、キャストの皆さんが出ているドラマをピックアップしていきます!動画配信サイト情報も一緒にご覧ください!

清野菜名さんが出演しているドラマ

今日から俺は!!(2018年、日本テレビ)

引用: U-NEXT

西森博之さんの漫画が原作。軟葉高校に通う金髪パーマの三橋貴志(賀来賢人)と、トンガリ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)が騒動に巻き込まれる姿を描いた青春コメディー。清野菜名さんは貴志に恋する赤坂理子役で出演しますが、「シロクロ」のミスパンダと同じく最強。そしていわゆる”福田組”の作品なので佐藤二朗さんも出演し、清野さんとは親子役です!

半分、青い。(2018年、NHK)

引用: U-NEXT

岐阜と東京を舞台に、迂闊だけど失敗を恐れない鈴愛(永野芽郁)が、家族や幼なじみの律(佐藤健)に支えられながら、人生七転び八起きで駆け抜ける物語。清野菜名さんは豊川悦司さん演じる秋風先生のアシスタントで、漫画家を目指して上京してきた鈴愛と大喧嘩を経て大親友になる役どころ。男性への免疫がない点は「シロクロ」のレンと同じかも!

「半分、青い。」は動画配信サイト U-NEXT で視聴することができます!

横浜流星さんが出演しているドラマ

初めて恋をした日に読む話(2019年、TBS)

引用: Paravi

持田あきさんの漫画が原作。人生失敗続きの予備校講師・春見順子(深田恭子)が、ピンクの髪の高校生・由利匡平(横浜流星)の東大合格の指導をきっかけに人生の再起をはかる物語。こちらは横浜流星さんを一躍有名にした作品で、クールだけど強い意志を秘めた”ユリユリ”は「シロクロ」の直輝ほどの闇はナシ!日本中の女子をときめかせてくれました。

あなたの番です -反撃編-(2019年、日本テレビ)

引用: Hulu

とあるマンションに引っ越してきた新婚夫婦が、住民たちが行う”交換殺人ゲーム”に巻き込まれていくミステリー。横浜流星さんは第2章の”反撃編”に登場し、田中圭さん演じる翔太とタッグを組む役どころでしたが、「シロクロ」の直輝と重なる展開もありましたね~!

佐藤二朗さんが出演しているドラマ

勇者ヨシヒコシリーズ(2011年、テレビ東京)

引用: Paravi

平和の神が与えたという伝説の剣「いざないの剣」に選ばれた勇者として、疫病に苦しむ村人たちを救う薬草と、行方不明の父を探す旅に出るヨシヒコの冒険を描いた人気シリーズ。福田雄一監督の作品で、”福田組”の常連キャストの佐藤二朗さん演じる”仏”は、ヨシヒコにアドバイス=お告げをする役どころでした。「シロクロ」とは全く違う世界観!

神の舌を持つ男(2016年、TBS)

引用: Paravi

あらゆる物質を成分分析できる舌をもつ蘭丸(向井理)は、ひょんなことから知り合った二人とともに、謎の温泉芸者”ミヤビ”を探して全国の温泉地を巡っているが、行く先々で事件に巻き込まれ、その舌の能力で事件を解決していくコミカルミステリー。こちらも「シロクロ」とは違った世界観で、低視聴率ながらも秀逸なギャグ要素がクセになる作品!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」と同じ脚本家のドラマ

脚本を担当したのは、「臨床犯罪学者 火村英生の推理」で知られる佐藤友治さんと、「これは経費で落ちません!」の蛭田直美さん。こちらでは、佐藤友治さんの作品をピックアップします。

佐藤友治さんが脚本を手掛けたドラマ

臨床犯罪学者 火村英生の推理(2016年、日本テレビ)

引用: U-NEXT

殺人事件の捜査協力をする犯罪学者・火村英生(斎藤工)と、友人の推理作家・有栖川有栖(窪田正孝)がタッグを組み、美しいロジックで難事件を解決していくミステリー。「シロクロ」とは少々テイストが違うものの、タッグを組む主人公たちの美しさは共通ですね!

ブラックリベンジ(2017年、読売テレビ・日本テレビ)

引用: U-NEXT

政治家だった夫を亡くした週刊誌の契約ライターの今宮沙織(木村多江)が、夫を死に追いやった者たちにスキャンダルで復讐する姿を描いたサスペンス。ドラマは「シロクロ」と同じ復讐劇ですが、元週刊文春のエース記者が監修を務めているだけあって展開がリアル!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の動画を見るなら「Hulu」で!

こちらでは、ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」をご紹介しました。全話一気見するなら「Hulu」がオススメです。ミスパンダと飼育員さんの戦いの行方をぜひ見守ってくださいね~!

▼【好きな20代の女優ランキングベスト15 】の記事にランクイン!

※ページの情報は2021年12月15日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2022年春ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

国内ドラマの関連記事