カテゴリ一覧

TVログバナー
恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜,動画

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の動画を無料で全話フル視聴できる配信サイトは?Pandora・Dailymotionは?

#Hulu
2022年2月21日 by

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の無料視聴について紹介するこの記事は、次の方におすすめです!

  • 「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の見逃し配信サービスを探している
  • 「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」は何で見れる?
  • 「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」を無料で視聴したい
  • 「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」以外のドラマもたくさん楽しみたい

引用: Hulu

▼【最終回まで見届けたい!秋ドラマランキングベスト10】の記事にランクイン!

 

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の動画を無料視聴するならHuluがおすすめ!

現在「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」を視聴できる配信サービスはこちら。

動画配信サービス 配信 金額
FOD ×
Hulu 月額1026円(税込)で見放題。2週間無料
Paravi ×
U-NEXT ×
TSUTAYA DISCAS ×
ABEMAプレミアム ×
Amazon Prime Video ×
WOWOW ×
dTV ×
NETFLIX ×

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!


ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の見逃し無料動画が見れるHuluとは?特徴・メリット・登録・退会方法を紹介!

Huluの特徴紹介

Huluのサービス特徴まとめ
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
2週間
解約料⾦
0円
⾒放題作品数
100,000本以上
Huluの5つの魅力
  • ドラマ、アニメ、バラエティ作品が豊富
  • 海外ドラマのリアルタイム配信がある
  • 日本テレビドラマの見逃し配信が見れる
  • 無料お試し期間2週間がついている
  • 解約時に違約金は発生しない

Huluのメリット1 日テレ系ドラマやバラエティの配信数が多い

Huluでは、「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」や「あなたの番です」、「今日から俺は!!」や「未満警察 ミッドナイトランナー」など、日本テレビ系列のドラマを独占配信。そして「JIN-仁-」などのTBSテレビ系列や、「勇者ヨシヒコシリーズ」などのテレビ東京系列のドラマも配信されています。

中でも、日テレ系ドラマは、地上波放送分に未公開シーンを付け加えた特別版やオリジナル番組、新たなスピンオフ作品や総集編など、Huluが手掛けたオリジナルストーリーも独占配信。

さらに、「嵐にしやがれ」や「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」、「謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!」や「しゃべくり007」など、日本テレビ系列のバラエティ番組も数多く配信しています。

Huluのメリット2 海外ドラマの独占配信も充実

引用: Hulu

山下智久さんが出演することで話題となったHuluオリジナルの「THE HEAD」をはじめ、Huluは海外ドラマに特に強く、中でも、「24 -TWENTY FOUR-」といった人気シリーズを量産してきた『FOXチャンネル』は、リアルタイム配信&見逃し配信がされているため、最速で視聴することができます。

さらに、どこの定額動画配信サービスよりも早く日本に初上陸する海外ドラマも『Huluプレミアム』というコンテンツにて配信され、すべて追加料金もかかりません。DVD化されるよりも早くHuluで配信されるケースが多いため、海外ドラマファンにとっては見過ごせませんね!

Huluのメリット3 バラエティやスポーツのリアルタイム放送

引用: Hulu

Huluには、『ライブTV』というコンテンツがあり、その中のストリーミング配信では、ドラマに加えバラエティ番組も放送されるFOXチャンネル、BBCや日テレNEWS24といったニュースチャンネル、ナショナルジオグラフィックなどのドキュメンタリーチャンネルといった世界のさまざまなジャンルのチャンネルを、地上波テレビのように24時間フルタイムで、リアルタイム視聴することができます。

さらに、海外サッカーリーグや、国内のプロバスケットボールリーグなどの試合は、その都度、リアルタイムで中継配信。もちろん、追加料金なしでスマホやタブレットでも視聴できますので、外出先でも安心して試合に集中することができます。

Huluの登録方法

①「Hulu」のサイトにいき「今すぐ無料でおためし」をクリック。
②氏名などの個人情報とパスワード、支払い方法などすべての入力が済んだら、「2週間の無料トライアルを開始」ボタンをクリック。
③入力したメールアドレス宛てに届いたメールに記載されたURLをクリックし、ページにアクセスすればメール認証が完了。その後すぐに、100,000タイトルのさまざまな番組を、2週間無料で楽しむことができます。

Huluの退会方法

①方法はHuluにログイン後、画面右上の「顔のアイコン」をクリックし、「アカウント」を選択、パスワードを再入力して「進む」をクリック。
②次の画面で「契約を解除する」をクリック、
③再登録の際は無料期間が適応されないことを再度確認した上で「契約の解除を続ける」をクリック。
④最後にアンケート(協力はしてもしなくてもOK)画面で、「契約を解除する」をクリック。

▼Huluについて詳しく知りたい人はこちら!

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の最新話が1週間だけ見れるサービスは?

動画配信サービス 配信 金額
TVer 最新話は1週間限定配信。無料
GYAO! 最新話は1週間限定配信。無料

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!


ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の見逃し無料動画が1週間見れるTVerとは?

引用:TVer

TVerとは、民放のテレビ局が運営している動画配信サービスです。

無料&会員登録なしで見逃し配信を楽しめるのが特徴。

日本テレビやフジテレビ、TBSなどで放送されたドラマやアニメ、バラエティ、ドキュメンタリー番組などが7日間見逃し配信されています。※視聴期間は7日間なので、放送日より7日過ぎてしまうと見られなくなるので要注意!(再放送やライブ中継もあり、番組によって放送期間が異なります)

TVerで視聴する場合はドラマやバラエティ番組の途中でCMが入ってしまうデメリットもあります。

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の見逃し無料動画が1週間見れるGYAO!とは?

引用: GYAO!

GYAO!とは、Yahoo!が運営している動画配信サービスです。

無料&会員登録なしで見逃し配信を楽しめるのが特徴。

ドラマやバラエティ番組などが7日間見逃し配信されています。※視聴期間は7日間なので、放送日より7日過ぎると見られなくなるので要注意!

GYAO!で視聴する場合はドラマやバラエティ番組の途中でCMが入ってしまうデメリットもあります。

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)作品紹介

ここではドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」について詳しく紹介していきます。

テレビ局:日本テレビ系
放送年:2021年
脚本:松田裕子
原作:うおやま「ヤンキー君と白杖ガール」
主題歌:JUJU「こたえあわせ」
公式サイト
公式Twitter

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」はPandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・YouTubeで見れる?

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の動画は

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • YouTube

では視聴できません。もし動画がアップされていても、それを見ることは違法です。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)を見るのは危険?

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)はドラマやアニメ、映画などの本編動画が無料で見れる動画サイトです。でもその動画はすべて違法でアップロードされた動画です。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)で視聴することでPCやスマホ、タブレットがウイルスに感染しまうケースがあります。ウイルス感染をすると、PCやスマホ、タブレットが遠隔操作されたり、個人情報やカード情報が盗まれるという危険があります。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)視聴は違法!?

2020年10月に「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」(令和2年法律第48号)が施行されました。

海外動画共有サイト(違法動画サイト)上にある、権利元未承認のアップロード動画をダウンロード視聴すると、罰則の対象になることが決定。罰則の対象の対象になるだけでなく、海外動画共有サイト(違法動画サイト)を視聴すると、フィッシング詐欺の被害、ウィルス被害に遭う可能性あるので要注意です。

そのため、Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などの視聴は避け、公式配信で公開されている動画を楽しむようにしましょう!

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)キャスト・登場人物を紹介

ここではドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」に出演したキャストを紹介します。

  • 赤座ユキコ/杉咲花

色が少しだけわかる、拡大すれば大きな文字は読めるという弱視。盲学校に通う高校三年生。言いたいことをはっきり言うタイプで勝気な面があるが、基本はポジティブ。母は数年前に亡くなってしまい、父親と姉のイズミと3人で暮らしている。ひょんなことから見た目が派手な不良少年・森生と会い、まとわりつかれるように…。

  • 黒川森生/杉野遥亮

地元で有名な不良少年。高校に通っていたが3日でやめてしまい、今は無職。よく友達とつるんでいる。喧嘩でつけられた顔の傷のせいで、世間からは白い目で見られることが多い。今までまわりにいなかったタイプのユキコと出会い恋に落ち、積極的にアプローチをはじめる。

  • 赤座イズミ/奈緒

ネイリストとして働くユキコの姉。亡くなった母親のかわりに家やユキコを守っている。心配性で口うるさいところもある。

  • 赤座誠二/岸谷五朗

写真家として働いているユキコとイズミの父親。やさしくのんびりとした性格だが、たまに心を打つような深い言葉を言うことも。

  • 金沢 獅子王/鈴木伸之
  • 橙野ハチ子/生見愛瑠
  • 緑川花男/戸塚純貴
  • 桃井草介/堀夏喜(FANTASTICS from EXILE TRIBE)
  • 橙野茜/ファーストサマーウイカ
  • 紫村空/田辺桃子
  • 青野陽太/細田佳央太

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)1話〜最終話あらすじ&感想(レビュー)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)1話あらすじ&感想(レビュー)視聴率8.8%

 

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)1話あらすじ

盲学校高等部に通う赤座ユキコ(杉咲花)は、ぼんやりと色と光が分かる程度の弱視を抱えている。いつものように白杖をついて学校へと急いでいると、「黒ヒョウのモリ」と呼ばれるヤンキーの黒川森生(杉野遥亮)に遭遇する。すると白杖を掴まれてしまい、反射的に蹴り上げたユキコの足が森生の股間に当たり森生は悶える。そんな森生は、近距離で顔を覗き込むユキコに驚く。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)1話あらすじ(ネタバレあり)

普通の生活をする女の子・赤座ユキコ(杉咲花)のお話。自分を守ってくれる強い姉・赤座イズミ(奈緒)と優しい父・赤座誠二(岸谷五郎)に囲まれ今は亡き母に見守られながら温かい家庭で過ごす彼女ですが一見普通の女の子です、「弱視」と言う以外は・・。

盲学校高等部に通うユキコの手には「白杖」と呼ばれる視覚障害者が普通に生活する為に使う杖が握られていた。普通の人に比べ、「色と光がぼんやりわかる程度」の彼女の目だが、友達と毎日楽しく過ごしている模様。

ある日ユキコは通学時にトラブル続きの為、遅刻しそうになっていた。そこに通路を塞ぐいわゆるヤンキーの男達がたむろしており、彼女の前に立ち塞がる。ものものしい雰囲気を出す面々だが、特に「黒ヒョウのモリ」と呼ばれる黒川森生から絡まれるユキコ。そこで大切な白杖を握られたユキコは思わず彼の股間を蹴り上げてしまう事に。悶絶した森生だが、想定外のダメージを負わせてしまったユキコは彼の顔を覗き込み心配する様子を見せた。すると森生はあまりの距離の近さに緊張してしまい思わず赤面。ユキコは弱視の為、これくらい近づかないと彼の詳細がわからないのである。

それからと言うもの、ユキコの通学路に必ず森生が現れ彼女に付き纏う。状況が飲み込めないユキコだが、同じ学校に通う友人の柴村空(田辺桃子)と青野陽太(細田佳央太)は彼女を冷やかす。一方で森生の友人である緑川花男(戸塚純貴)と桃井草介(堀夏喜)の前には森生のライバルである強力なヤンキー・金沢獅子王(鈴木伸之)が現れた。何やら凄い迫力で、森生と喧嘩の決着をつけたいと言っている彼は去って行った。その後、2人から獅子王の話を聞く森生だが、あまり真剣に聞く様子もなくうわの空。しかし彼らがたむろする喫茶店の切り盛りをするアネゴの橙野茜はそんな森生の事を見て一発で正体がわかる。「それは恋だよ」と言い切る彼女は森生にそれを教えてあげるのであった。

ユキコの前に現れる森生は彼女をユキコさんと呼び、付き纏いとにかく歩み寄ろうとする。いい加減付き纏うのをやめる様言うユキコは何の目的でついてくるのかと森生に問うと、しばし悩み「恋」と言うとからかうなと言うユキコ。しかし諦めない森生は手紙に気持ちを認める事にし、便箋いっぱいにその想いを込める。翌日それをユキコに読んでもらうが、彼女は字が読めない。それに気づいた森生は彼女にすぐに謝り、どういう状態なのか少しずつ理解していく。

そしてある日ユキコの白杖がトラブルで折れてしまう、それに気付いた森生が買ってきますと言うが「コンビニなんかで売ってる訳ではないんだよ」と知らされる事に。イズミの元に行く用事であった彼女を連れてもう一度書き直した手紙を渡した森生は帰っていくがイズミは怖い顔をする。その風貌から普通の青年ではなくヤンキーだと判断した彼女はユキコにあまり深入りしない様嗜めた。そしてユキコの脳裏にはある男性の事が頭に浮かんでいた。

後日、また森生がいるが警察もおり何だか普通ではない様子。その中で何かを訴える森生と自転車盗難したかの様な話が聞こえてきてユキコはがっかりしてその場を去る。そして彼の手紙も読まずにいたが、それからと言うもの森生を避けて生活する日々のユキコだがそこに彼の友人の花男が現れ俺のせいだと告白。森生にユキコの為に歩道にはみ出す自転車をどかす手伝いをしてくれと頼まれた花男だが、逆に持ち主から絡まれ先に殴られてしまぅたとの事。そしてそれを見た森生が駆けつけ喧嘩になり今の騒ぎになった。自分を守る為にやってくれた森生が何故そこまでしてくれるのかと思い帰宅して彼の手紙に目をやる。するとユキコにも見える大きさの文字で「恋です!」何だこれと思わず笑ったユキコは笑顔になるのであった。

翌日、森生と会う場所に探しにきたユキコだが彼はおらず、道ゆく人に尋ねるもなかなか見つからず。彼の特徴を話しながら、「でも、悪いやつではないんです」と言う彼女の言葉に泣く声が。そばに森生がおり、気づいたユキコだが彼は嫌われたと思いユキコに近づいてはいけないと言う。人に避けられ疑われ生きてきた彼は普通のユキコとは住む世界が違うと言うが、ユキコは自分が普通だと言われた事に驚く。そこから空気が柔らかくなり距離が近づく2人。森生は悪いやつではないとユキコの中で少しずつ何かが変わり始めていた。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)1話感想&レビュー(ネタバレあり)

「斬新過ぎておもしろいドラマ!!ドラマの主人公のヒロインに白杖の少女・赤座ユキコ(杉咲花)、そして、その恋のお相手をヤンキー少年・黒川森生(杉野遥亮)。いったいどんなストーリーになるのか、予想がつかず楽しみ。ぼんやり見えるユキコ目線、同じく弱視の盲学校のクラスメイトの空(田辺桃子)、全盲の青野(細田佳央太)の見え方など目の障害の種類が丁寧に説明されていて、理解が深まりました。そして、その目の障害を説明するミニコーナーもまたこのドラマならでは。しかも、R-1ぐらんぷりチャンピオンの濱田祐太郎さんがナビゲートするという。。道徳の番組的な要素もありますね。恋愛ドラマなのに斬新です。杉咲さんが濱田さんに指導してもらったと言っていたのですが、なるほど!こんな絡みがあったとは。今までどこもやってないことをやっている日本テレビのドラマ、あっぱれです。ふたりのピュアな恋を応援したくなりますね。」(佐藤史恵)

「今回出会った主人公である森生とユキコ。2人とも自分の事を普通じゃないと思っているのが共通点ですね。少なくとも森生にとっては弱視と言う事はおかしくも何でもない。むしろ人から嫌われてきた自分の方がよっぽど普通の世界から弾き出され異端な存在だと自覚しており少し可哀想でした。自転車の事で警察に疑われた事もその1つ。しかし火のない所に煙は立たないので、間違いなく自分がやってきた事の積み重ねもあって今の信用度があると私は思います。気持ちはわからなくもないですが、ユキコと出会う事で人に信じてもらう前にまず自分が信じて行動する事から始めなきゃですね」(mina)

「私は生活する範囲内に障害を持っている方々がいらっしゃったので、何となくわかる内容です。しかし今回このドラマを観る事によって、もっと具体的にどう見えないのかどうすれば生活しやすいのかやはり当事者でしかわからない事が沢山ありいい発見になりました。やはりわかった気になっていただけの様です。しかし非常に勉強になりますね、点字ブロックも何となく意味は聞いた事がありましたがちゃんと説明を聞いて活用しているところを見ると全く印象が違います。そんな我々の視点で森生の物語は始まると思いますが、ユキコと森生2人の視点でこの世界をもっと知りたいと思いました」(ゆう)

「ユキコと森生が出会うシーンがすごく衝撃的だった!森生はヤンキーだから怖いのかと思っていたけど、すごく純粋で優しい!ユキコに顔を近づけられただけで恋に落ちちゃうのはかわいすぎる! しかも、見た目からは想像できないくらいピュアでユキコにガンガンいく感じが見ていて気持ちいい。弱視になってから臆病になっているユキコにいい感じでグイグイいくから、ユキコも気を遣わずにいられるのかなと思った。お互いに不器用だけどすごく相性が良さそうで、今後の展開がますます楽しみ!」(あかり)

「ユキコに顔を近づけられたことで恋に落ちてしまった森生がけなげでかわいかったし、ユキコのためにいろいろと考えて行動しているところがすごいなと思った。森生はユキコが弱視だからといって特別扱いしないし、ユキコも森生がヤンキーだからといってひかないところがうまいこと合ってお似合いのカップルになりそう。最後の花畑を一緒に歩くシーンをみて本当にお似合いだなと思ったし、何より2人の身長差にきゅんきゅんする!今後の2人の展開に期待したい!」(りか)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)2話あらすじ&感想(レビュー)視聴率8.6%

 

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)2話あらすじ

赤座ユキコ(杉咲花)は映画を見に行くために出かけると、黒川森生(杉野遥亮)に偶然会う。そんなユキコは一緒に行くはずだった同級生の紫村空(田辺桃子)が風邪をひいてしまい、予定をキャンセルされてしまう。落ち込むユキコを見た森生は、映画に一緒に行こうと誘うのであった。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)2話あらすじ(ネタバレあり)

黒川森生(杉野遥亮)の事を少し理解し心を開き始めた赤座ユキコ(杉咲花)。そんな彼女は友人の柴村空(田辺桃子)と映画を見にに行く途中だったが、いつもの道の為か森生と遭遇。ハイテンションの彼と話すうちにユキコに空から風邪で行けなくなったと連絡がある。流れで森生と映画に行く事になる2人であった。映画館に着くなり匂いにつられ売店コーナーに行くユキコだが、いつもどおりのものを頼もうとするも横で森生がスムージーにするか悩んでいる。いつもならわからないので他のメニューを選ばない彼女だが森生に感謝しつつ自分もスムージーを注文。始まった映画はゾンビ映画で、意外にも森生は怖がっている様子。

またそんな森生にドタキャンされてしまった緑川花男(戸塚純貴)と桃井草介(堀夏喜)はたむろする喫茶店で一連の出来事を話すが明らかに態度が悪くなる橙野ハチ子(生見愛瑠)の様子に花男は何か気付いている。

一方で2人は映画館にてポップコーンを食べていた。落としてはいけないと敬遠していた食べ物だが何と森生から手を握られそこにポップコーンを置かれる事に。嬉しい彼女はもっと欲しいとアーンのポーズをするがキスの合図と間違えた森生に踏みとどまるユキコ。森生は怖がるも、映画は終わりユキコは大満足。帰り道、自販機でジュースを買うも見えない方が面白いと言う理由で森生に聞かず買ってみたユキコの手には缶コーヒー。すると森生は何枚か集めるともらえる鬼ジャンパーの飲み物だ!と喜ぶ。するとまた出たらあんたにあげるよと言うユキコに森生はじゃあ連絡先教えて下さい!とナチュラルに交換する。しかしそこに何故かハチ子が現れ阻止!

その後、2人になった森生とハチ子だが過去に森生に助けてもらった事がある模様。彼の事を理解しているハチ子は、あいつは困った人は放って置けないいい奴だと言い私も白杖を持ちたいと呟く。すると怒りの感情を露わにしたユキコは「じゃあ持てば?」と言い戻ってきた森生にもそれは飛び火。自然にユキコのサポートをしようとする彼を突然拒否。私の気持ちなんてわかる訳ないんだよと彼女は行ってしまった。

学校でも塞ぎ込むユキコは森生の事をやっぱりあいつとは住む世界が違うと悲しそうに言っている姿があった。またいつもユキコ達が出会う道に赤座イズミ(奈緒)が現れ森生に忠告。「ユキコがあなたに会いたくないと言ってるの。彼女の気持ちなんてわからないでしょう?だからもうユキコの前に現れないで」と強く言うと彼はショックを受ける。その後、金沢獅子王(鈴木伸之)が現れ最後の喧嘩だ!と森生に突っかかるもやる気なし。しかし獅子王も何か思い詰めた様子。

また青野陽太(細野佳央太)と空は何故ユキコが恋に臆病なのか聞くと、彼女には見えてる頃昔大切な男性がいた。しかし段々見えなくなって白杖を持つ様になるもまだ認めたくないユキコは白杖を持たずに外に出た。そこで車に轢かれそうになったユキコを幼なじみである彼が助け大怪我をしたとの事。その後、ユキコ達は引っ越す事になり白杖も受け入れ彼は回復するも彼女はそこから塞ぎ込みがちになる。

しかしある日、ユキコは父から昔自分がアクティブな性格だった事を指摘される。今は慎重になったが、この前は違ったと森生との事を言われる。気づいたユキコは、森生と出会ってからというもの、自分が良い意味で自分じゃなくなる様な瞬間が続いていた。彼は自分に何か変化をもたらし楽しくしてくれる存在だと自覚したユキコは、3枚目のコーヒーの応募券が出たら森生に会いに行こうと願うと何とちゃんと出るのであった。1人初めてバスに乗り会いに行くユキコだが道に迷う。困っているとそこに獅子王が通りかかり車で森生の所まで送ってくれる事に。そこには目隠しをしてユキコの気持ちをわかろうとする彼の姿が。もう会えないかと思っていた森生が何故来てくれたか聞くとユキコはただ「会いたいから」と答える。告白と勘違いする森生に否定するユキコ。

後日、森生が解説してくれる映画上映会の開催。しかし聞きつけたイズミが凄い剣幕でいた。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)2話感想&レビュー(ネタバレあり)

「きょうもためになった目に障害がある方の映画の話。「音声ガイド」というものがあるんですね。知りませんでした。ユキコ(杉咲花)と森生(杉野遥亮)の映画デート?はかわいらしかった。私たちが普通に映画館で食べるポップコーンのハードルがユキコにとってはとても高い物だったなんて。手のひらの上にポップコーンをのせてあげる森生。それをおいしそうにほおばるユキコ。もっと食べたいからと「あーん」するも、キャラではなことに気づいて止めるユキコ。「あーん」をされて、喜びと葛藤にさいなまれる森生。ふたりのピュアな天使っぷりに癒されました。そしてユキコがまさかのゾンビ映画好きとは…。「音声ガイド」ではどんな風に補足表現されていたのか気になりました。ユキコの過去の苦い恋の話も明かされてましたが、どうやって乗り越えてふたりの距離が縮まるのか…目が離せません!」(佐藤史恵)

「森生のその思いやりに感服しました。目隠しをして自分のアパートの階段を登り降りするなんて普通その発想もないですし、彼はやはり心の底からピュアな人間なんだとよく分かりました。この行動もシンプルに、「ユキコの気持ちが知りたいから」だけなんでしょう。ただそれだけ。でもこの2人にはそれで十分です。ユキコには森生の彼女を想う気持ちは十分に伝わっています。これで関係は修復され雨降って地固まるでより仲良しになると思われる2人ですが、ただ1つハチ子のことが少し気になりますが。どういう行動に出るのか。」(MARIA)

「イズミの、あそこまでユキコを過保護なまでに心配するのは過去のあの出来事が原因なんでしょうね。それだけ妹思いの優しいお姉さんって事です。しかしそこはそこそこ大人になりつつある年齢であそこまでされると、ユキコじゃなくてもちょっと疲れるしイライラするでしょうね。でも全てあなたの為!とか言われそうですがそれを聞くとますます苛立ちそうです。しかし森生しかりイズミしかり、空や陽太などユキコの周りには本当に優しい人たちばかりで羨ましくなってきますね。そんな人達の想いも汲み取りながらも、2人が上手くいくことを願っています。」(さくら)

「森生とユキコが一緒に映画を見に行くところはキュンキュンしたし、見ていていろいろ勉強になった。音声ガイドの存在やフードメニューのことなど、知らないことが多いなど感じた。森生もユキコも自然体な感じで一緒にいられるのがお似合いだし、もっと関係性が進んでほしい! でも、森生に恋心を抱いているハチ子がユキコの邪魔をしてくるので、そこをどう解決していくのかが心配。しかも、ユキコの姉であるイズミも森生に「これ以上ユキコに近づかないで」と言うし、どうにか良い展開になってほしい。 」(あいか)

「一緒に行くはずだった友達がいけなくなったことから森生と映画に行くことになったユキコだが、なんだかんだ言って楽しんでいたところが見ていても楽しかった。しかも、森生はユキコがしてほしいことを無意識でも先回りして行動しているのですごいなと思った。特にポップコーンをユキコの手に乗せてあげるところは森生じゃなかったら思いつかなかったんじゃないかなとも思う。森生は不器用だけどまっすぐだし、ユキコのことを一番に考えて行動しているところにユキコも惚れたんだろうなと思ってほほえましい気持ちになった!」(さく)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)3話あらすじ&感想(レビュー)視聴率9.2%

 

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」3話あらすじ

赤座ユキコ(杉咲花)は、姉・赤座イズミ(奈緒)に黒川森生(杉野遥亮)と会っているところを見られ、怒りを買ってしまう。心配性のイズミは、ユキコがヤンキーと付き合うことを許せずにいたのだ。そんな中、森生は背が高く自分の声がユキコに届きにくいことを知り、なんとか自分がユキコの身長に合わせられないかと考える。そしてあるプレゼントをユキコに届けようとする。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)3話あらすじ(ネタバレあり)

誤解も解け、黒川森生(杉野遥亮)と言う人間も少しずつ理解してきて距離が縮まってきた赤座ユキコ(杉咲花)。しかしこの事でヤンキーである彼と会う事に反対する姉・赤座イズミ(奈緒)との関係が悪化していくのであった。態度にも出てきており、口を利かなくなっている2人は冷戦状態。

一方で森生はかなり長身な男。背の低い女の子のユキコからすると距離が遠く彼の話は聞きづらいとの事。これに対しどうにかして解決できないか探る森生はある日、友人の緑川花男(戸塚純貴)と話す事でいい事を思いついた。早速森生はユキコのもとへそのカギとなるプレゼントを届けに持っていくが家には誰もいない様子。そっと玄関前に置いて帰るが、その後帰宅した父・赤座誠二がこれに気付き持ち帰る。その後イズミも現れるとこのプレゼントについて言及する。心当たりのない2人だが、もしかしたらイズミの別れた彼氏からのものでは?と盛り上がる事に。そのままイズミへのプレゼントとなり喜ぶも程なくしてユキコも帰宅。共にイズミの事を喜んでいた。

しかし翌日、森生から「あの赤いハイヒール、受け取ってくれましたか?」と言われたユキコは最初何のことかわからずだがあたまをフル回転させるとイズミが持っているものに行き着く。何故これにしたのか、その訳も知り嬉しいユキコだがせっかくの森生からのプレゼント。焦った彼女は何とかイズミに説明し、返してもらおうと悩む。

一方で森生達がいつもの喫茶店にいると金沢獅子王(鈴木伸之)が現れる。まさか決着をつけに来たのかと身構える花男達でしたが、何と彼の口から出たのは「就職する」宣言。驚くも、森生は彼に負けじと働く気になるのであった。

早速面接を受けまくる森生だが、ことごとく失敗。嫌な顔をする相手の企業側からすると喧嘩した経験のある彼はいくら真面目に面接に来ても受け入れられないとの事。何をやってもダメ。そんな現実に森生は下を向いてしまう事に。

またイズミの方は思い当たる元カレ達に連絡するもみんな身に覚えがないと言う。嬉しい気持ちが逆に苛立つ彼女は靴を捨ててしまう。そしてユキコは捨てられてしまった靴の行方を追いかけ何とか見つける事が出来た。ハイヒールを履いてみる事にしたユキコは思わず嬉しくなり森生に電話。ちょうど落ち込んでいる所に来た電話でユキコは「これなら黒川の声がちゃんと届く、こんな可愛い靴もらって嬉しい!」と彼に伝えた。少し元気が出た森生は素直に喜ぶと共に今の就職活動状況をユキコに話す。「俺、何で決まらないんでしょう」と誰にも相手にしてもらえないと失望していた彼にユキコは「きっと黒川のいいところをわかってくれる人はいる、大丈夫だよ!」と言う。「俺のいいところって?」と返すとユキコ曰く、バカで単純だが、1つの事にのめり込む様な真っ直ぐな所があるとの事。「黒川といるとワクワクする」。この答えにキチンとしたアドバイスにはなってないかな?と言うユキコだが森生は喜ぶ。

その後イズミが帰宅すると捨てたはずのハイヒールの事で森生と会っていた事が分かってしまう。やはり否定的なイズミはユキコと喧嘩になる。「ユキコ、あんたは人とは違うんだよ!こんな危ないもの」と、純粋にユキコの事を考え買ってくれた森生の為にユキコは言い返す。「お姉ちゃんはなんでも止めさせようとして、私には何にもさせない。不安だからと言って何もさせなかったら全然楽しくない。お姉ちゃんには私が不安の塊にしか見えないの?!」と言う。自分を一番腫れ物扱いすると言うユキコに、ユキコが事故などに巻き込まれない様心配しているだけと言うイズミの2人の話は平行線なまま大喧嘩。

また一方で森生はとあるレンタルビデオ店に行くと困っているおばあちゃんがいた。親切に助けてあげると、友達にこんな優しい森生の事を自慢したいと言う。しかし顔に傷があるからと遠慮しているとおばは「生きてれば、顔に傷の1つや2つはある。あなたはこんなに優しいじゃない」と言い森生の目が覚める。そこに何と獅子王が現れここで店長として働いているとの事。しかしお年寄りや障害者に優しくない店作りを指摘した森生はここで働かないかと獅子王から誘われる事に。

また誠二はイズミの職場に赴き、喧嘩の事を踏まえて話す。今まで自らを犠牲にして大切にしていたユキコの事はもう少し肩の荷を降ろせと言う。2人とも自分にとって可愛い娘だと言う誠二の言葉がイズミに刺さる。

その後、ユキコは思い直しイズミを誘いこのヒールに合う服を買いに出かける。そこでイズミの手を借りずに買い物したユキコは「お姉ちゃんの気持ちはとても嬉しい。でも私だって1人でやりたい事があるんだ」と感謝と共に伝えもっと自分を大切にして欲しいと言うユキコの言葉で2人は仲直り。

その後森生の職場にプレゼントや買った服を纏ったユキコが来店。しかし声を掛けるとよろけ森生がキャッチ。そこで、今度はもっと履きやすい靴を買うと言うも、これを履く時はいつもいてくれるんだよね?と返すユキコに森生は感極まる。

それからいつもの喫茶店にユキコを連れてきた森生。私も働きたいと言う彼女と楽しすく話している森生だが、何とユキコが見ていない隙に橙野ハチ子(生見愛瑠)から突然のキス。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)3話感想&レビュー(ネタバレあり)

「森生(杉野遥亮)は今回も本当に優しかった。ユキコ(杉咲花)の顔に木の枝がぶつからないようによけてあげたり、背の低いユキコ(杉咲花)と背の高い森生(杉野遥亮)の背丈の差を縮めて、よく聞こえるように赤い10㎝ハイヒールをプレゼントしたり。盲学校の前でまるでお姫様を出迎える王子のようにひざまずいてる姿もサマになってましたね。赤いヒールを買ったせいで散在し、全財産が小銭になってしまった森生。家賃を滞納してるみたいだし、電気やガス、水道はどうなっているのか…。スマホが充電できてるから電気は止められていないのか(笑)証明写真を撮ろうと黒メガネをかけてシャツ姿で撮る姿はかわいかったですね。今までおそらく働いたことがない森生がアルバイトの面接で落ちまくり…。世間の厳しさを痛感します。ユキコの姉・イズミ(奈緒)から“無職”で“ヤンキー”の森生とは会わないようにと言われてしまってますし。森生の優しさ、弱者目線を見抜いて採用した獅子王(鈴木伸之)はエライ!将来出世間違いなしじゃないでしょうか。」(佐藤史恵)

「ハチ子のいきなりの大胆な行動のインパクトが強すぎて頭に残りました。それほど昔から知ってる森生への想いの積み重ねは凄いのでしょう。しかし森生からはどう見ても恋愛対象ではない感じですね。もう彼はユキコの事で頭がいっぱいですから。ユキコが指摘する通り、「バカで単純で1つの事に突き進む」彼のいい所です。でも傷つけない様にハチ子に対応しなければならないこの状況に、森生は上手くやれるのでしょうか。彼女の気持ちは相当なものです。みんな笑える展開になればいいですね。」(いずみ)

「ここまでの獅子王の態度と言うか言動には何か森生に対し、並々ならぬものがある様な気がします。そこにきて今回、就職する話が出たのでそこは有耶無耶になっちゃうかなと思いましたが、まさかの同じ職場で働く事になるとは。なかなか予想外な展開で面白いですが、トラブル起こさず働けるか少し心配ではあります。でも本当に根が優しい人間なので、素直な気持ちで人と接すれば大丈夫なはず。頑張れ森生!またこれにユキコも刺激を受けて働くと。2人の良い循環が生まれてて、最高に組み合わせの良いカップルなんじゃないでしょうか。思わずこちらまで微笑んでしまいました。」(YURI)

「第3話はユキコと姉のイズミが衝突する回。 ユキコを心配するがあまり、森生との関係を壊そうとするイズミにはイライラしたが、最後のシーンを見てやっぱり姉妹っていいなと感じた。森生がバイトをしているレンタルビデオ店までもらったハイヒールを履いて歩くユキコのところは感動して涙が止まらなかったし、転びそうになったところを優しく抱きしめた森生も最高だった! 2人で抱き合いながら幸せそうにしているところは、イズミと同じように涙があふれた! これからもいろんな困難があると思うけど、2人には絶対に幸せになってほしいと思う!でも、ハチ子が森生にキスをした最後のシーンはかなり困惑。早く次回が見たい~!」(れいね)

「森生が背の高い自分の声がユキコに届きにくいことを知って赤いハイヒールをプレゼントしたところはさすがだなと思った。普通だったらハイヒールは危ないかなと思って避けるだろうけど、単純に森生はユキコに似合うし声が届きやすくなると思ってプレゼントしたんだろうなと想像できてほほえましかった。森生が就職が決まらずに悩んでいてユキコに相談したところは、なかなか自分の弱いところを見せない森生が落ち込んでいたので相当落ちこんでいたんだろうなと思った。」(みさ)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)4話あらすじ&感想(レビュー)視聴率8.8%

 

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)4話あらすじ

赤座ユキコ(杉咲花)の目の前で、黒川森生(杉野遥亮)は橙野ハチ子(生見愛瑠)からキスをされてしまった。森生は焦るも、それをユキコに見られていたかどうかを確認できずにいた。一方、森生がレンタルビデオ店で働き始めたことを知ったユキコは、自分もアルバイトをしようと面接の練習をする。しかし面接では、視覚障害者である自分を雇うメリットを伝えられず失敗してしまう。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)4話あらすじ(ネタバレあり)

黒川森生(杉野遥亮)の影響で、赤座ユキコ(杉咲花)もアルバイトを始める事を決心する。しかし一方で森生は先日、突然橙野ハチ子(生見愛瑠)からキスをされた事に戸惑っていた。

そしてユキコはこれが上手くいってアルバイトが普通に出来る様になったら森生に告白しようと決心していた。そんな彼女はとあるスーパーの面接に行く事に。しかしここで相手の店長からは面接を受けてくれた事に感謝はしてくれるも、「何かうちで働いてくれるメリットはあるかな?」と返され答えられないユキコ。

失敗に終わり途方に暮れる彼女だが、学校で相談すると「ハンデがあるからこそ、好きな事に挑戦した方がいい」と背中を押される。そしてユキコは常連で店長と仲の良いハンバーガー屋さんで面接を受ける。担当は副店長の紅林(吉住)で弱視である彼女の事にあまり気が進まない模様。このまま落ちるかと思われたがそこに店長の茶尾店長(古川雄大)が現れる。話を聞いた彼はユキコの目の事をハンデではなく「新しい風をもたらしてくれる」と逆にプラスに捉えてくれている。そして見事採用。微妙な周囲の反応の中、アルバイトを開始するユキコはその覚悟の為か森生に甘えないためにもしばらく会わない事を告げる。しかし一人前に働ける様になったら「伝えたい事がある」と言った。

そしてバイト初日、張り切る気持ちとは裏腹に慌ただしく現場は動きユキコは何も出来ない。そのまま終わってしまったが、従業員たちの会話が聞こえて来る。そこではユキコが足手纏いだと言う事を言っており、話はなぜユキコが採用になったかを話している。それは障害者を雇うと国からお金がもらえるからと聞き、これがメリットかと知る。そして店長にも何故雇ってくれたかを聞くと、一番は「やる気のあるユキコと働くと楽しいから」との事。

また森生の方は、ハチ子と一緒にいるがこの前のキスはハプニングだと言う森生。しかしハチ子は本気でそのまま「そんな訳ないじゃん、森生の事が好きなんだよ!」と告白をする。妹の様に思っていた彼女からの突然の言葉にしばし考えさせられる森生。

そして赤座イズミ(奈緒)は金沢獅子王(鈴木伸之)のいるレンタルビデオ店に。そこで彼にオススメを聞くと、想いびとの事を思う作品を紹介されるが、獅子王にもそんな人がいるのかと聞くと「います」との事。思わずショックを受けるイズミであった。

また店長の言葉を聞き、やっぱりここで働きたい!と思ったユキコはバイト先に早く来て配置場所を確認し、録音。絶対にここで役に立てる様一員として働いて認めてもらう。森生への告白の為に頑張るのであった。

ハチ子の事で思い悩む森生の方は、道で偶然ユキコの友人の青野陽太(細田佳央太)と出会い話す事に。そこで今の気持ちを話すと、「好きって、1つだけなのかな?」と好きにも種類がある事を知る。

そしてハチ子は1人、昔いじめられていた時に森生に助けてもらいもらったヘッドフォンを付けながら悶々としていた。が、そこにいつもハチ子が何かあるとこの場所に来るとわかっている森生が来た。そして彼は「俺はハチ子の事も好きだ。でもそれは妹として好きだと言う気持ちなんた」と素直に伝える森生。不器用ながらもちゃんと伝える事が出来るのであった。

そしてユキコの方は、同僚が1人休んでしまった事で大好きなこの店のポテトを作るチャンスが訪れる。紅林からもだんだんと応援される様になってきた彼女は拙いながらもポテトを作ろうとするがタイマーの場所がわからず苦戦。しかしそこに外から大声で自分を応援してくれる森生の姿が。店長に嗜められながらも勇気が湧いたユキコは何とかタイマーを見つけ無事、初めてのポテトを完成させる。

その後、告白の決心をして森生に電話をしたユキコ。彼が来る事を待ちわびていますが、そこにハチ子の不穏な影があった。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)4話感想&レビュー(ネタバレあり)

「ハチ子(生見愛瑠)からキスされた森生(杉野遥亮)はユキコ(杉咲花)の盲学校のクラスメイト・陽太(細田佳央太)に相談しました。細田さんはドラマ「ドラゴン桜」では発達障害を持つ生徒・原健太役で注目を集めました。今回は全盲の高校生役。さらに難易度の高い役柄を違和感なく、コミカルに演じています。陽太とユキコと同じクラスの空(田辺桃子)も明るくておしゃれで魅力的。田辺さんはドラマ「リコカツ」で緒原紘一(永山瑛太)に想いを寄せる自衛官の同僚で筑前煮女こと一ノ瀬純役で話題を集めました。このドラマの空でも弱視の女子高生をイキイキと演じていて好感が持てます。デリケートな設定だけに実力派たちが脇を固めるこのドラマ。気合が感じられますね。今回ユキコがアルバイトで働き始めたファストフード店の紅林を演じた吉住さんもうまかったですね。ユキコも辞めずにアルバイトを続けるようだし、吉住さんの演技もまだまだ楽しめそうです。」(佐藤史恵)

「とにかくポジティブになれるドラマだと思います。やはり自分が元々見えていたのに、ある日見えなくなってしまった。そんな自分を受け入れるのに時間がかかったユキコが何かを始めるのは相当なエネルギーがいるでしょう。でも森生と言う存在と出会ったおかげでそのエネルギーが生まれました。またそれは森生も同じ。ユキコと言う大切な存在が出来た事で今までの自分に無いものを取り入れようとしている。お互いにとてもいい作用が働いて、似たもの同士で最強だと思います!超高温のポテトを扱うのが怖くて観てて少しハラハラでした。」(MAMI)

「ハチ子は相当純粋ですね。昔いじめから助けてくれた森生に、好きでありながらずっとその気持ちを伝えられず胸にしまつていた。でもユキコが現れた事で相当焦っているのでしょう。いきなりのキスはびっくりしましたし、自分の気持ちを早く伝えたいけどどう伝えればいいかわからない少女のもどかしさが上手く出ていてとても甘酸っぱいと言う感想です。それに対し、優しい森生はその彼女の想いを真面目に受け止めて答えようとする姿には好感しか持てません。誰もが傷つかない様にはして欲しいですが、やはり言うべき事は言わなきゃですね。森生の男っぷりに感心しました。」(りりさ)

「第4話はユキコが行きつけのバーガーショップ店でアルバイトを始める回。 慣れない作業に焦ってミスを繰り返してしまうユキコが心配だったけど、必死についていこうと努力するユキコに胸を打たれた。どんなにミスをしてもあきらめず、どうしたらうまくいくかポジティブに考えていくのが大事だと教わった。 そして、ポテトを作る時にミスをして落ち込んでいるユキコに店の外からエールを送る森生がすごく森生らしくてかっこいい!やっぱり、ユキコには森生が必要だし、森生にはユキコが必要なのが2人も再認識できたように感じた。これからもお互いを支え合いながら関係を深めていってほしい!」(りり)

「ユキコが森生と対等な立場になるためにアルバイトを始めたところは、行動力があってすごいなと思った。しかも、バイトのポテトづくりで失敗してしまったユキコに店の外からエールを送る森生は見ていてとてもかっこいいと思った。店内にはお客さんがいるし、外だから通行人もいるはずなのにユキコのことを思って行動できるところはさすが森生だなと思う。さらに、ユキコがバイトしているバーガーショップの従業員もユキコの頑張ている姿を見て、だんだんユキコを助けてくれるようになったところは本当によかったなと思った。 」(ろっく)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)5話あらすじ&感想(レビュー)視聴率9.1%

 

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)5話あらすじ

赤座ユキコ(杉咲花)は黒川森生(杉野遥亮)に告白するすると決め、待ち合わせ場所に呼び出す。しかしユキコの前にやってきたのはハチ子(生見愛瑠)で、「障害者はずるい」と言われてしまう。こうしてハチ子とユキコの対決が始まり、そこに森生もやってくる。そしてその夜、ユキコは森生のためにアルバイト先で作ったポテトを手渡し、勇気を出して思いを伝える。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)5話あらすじ(ネタバレあり)

アルバイトも務まる様になり、ようやく決めていた黒川森生(杉野遥亮)への告白を準備する赤座ユキコ(杉咲花)は彼と待ち合わせをしていた。しかしそこに橙野ハチ子(生見愛瑠)が現れユキコの白杖を奪おうとする。ユキコの事をずるい!これがあるから森生に優しくしてもらえるんだとユキコと揉み合う事に。そこに森生が入ってきてストップ。

その後いつもの喫茶店にてユキコとハチ子の2人は話し合う。そこでユキコは神妙な顔で熱いコーヒーが入ったカップを彼女の前に差し出す。これが無いとコーヒーが飲めないと言うユキコ。そしてそれは白杖も同じ。自分が何かをなす為の便利な道具の1つと説明した。普通の人が生きていく為に、楽しむ為に何か道具を使う事があるのと同様にユキコにとっては生きていく為に便利なものとハチ子に言う。一瞬熱いコーヒーをかけられるのかとビビったハチ子だが、その話を理解。そのうえでユキコは彼女の事を「思った事を言ってくれるあなたは嫌いじゃない」と2人は無事仲直りに。

その後、森生と2人になったユキコはとうとう告白をする。色々脱線しつつも、ストレートに「好きなんだ、黒川の事が」と伝えると自分の顔を一度叩きこれが現実だと認識。そしてとてつもなく喜ぶ森生は晴れてユキコと付き合う事になり早速水族館デートを約束するのであった。

また赤座イズミ(奈緒)は、想いを寄せる金沢獅子王(鈴木伸之)とジムの前で偶然出会い彼が通っていると知ると自分も通う事を決める。その際、彼女からはユキコと森生が付き合い始めたと知った獅子王の反応は何か普通では無かった様子。
そして水族館デート当日、森生の独特の説明のもと十分に楽しめたユキコは心地よく1日を終える。楽しい帰り際、今後のことでクリスマスの時期にイルミネーションを見よう!と言うユキコに何故か反応の悪い森生。明らかにトーンの低くなった彼の様子に気づいたユキコだったがこの日は何となく別れる。

後日、自身の母親の事に言及するユキコが森生の母の事について質問をする。しかし答えたく無いと言う森生は意固地に自分の事を語りたがらない。しかしどんな表情をして何を考えてるかわからないユキコはそんな彼の事を知りたいだけと言うも「俺にだって話したく無い事はある」と険悪な雰囲気に。

喧嘩をしてしまい帰宅したユキコは落ち込む。そこに心配したイズミが声を掛けるも、「私、黒川の開けられたく無い箱を開けようとしてしまった」と自分の言動のせいで彼を怒らせた事に落ち込む。見守るしか無いイズミであった。

また森生は過去を思い出していた。クリスマスのイルミネーションの時期、大好きな母とイルミネーションを見に行く約束をしていたがある日書き置きだけを残して出て行ってしまった・・。

後日、アルバイトをするユキコはオーダーの紙に書いてある字が薄く見えない。もっと大きく書いてくれると助かると言うユキコだが、そこに同僚の紺野(大友花恋)から「障害者だからと言って甘えてる」と厳しく言う。店長の茶尾(古川雄大)が紺野を呼び嗜めるも、どこか納得していない様子。

それを受けて落ち込むユキコは自分が甘えてるのかといつもの喫茶店で話すがハチ子からは「あの時、ハッキリ言ってくれて嬉しかった。私も上手くいってなかった父親に初めてハッキリ言えた事でいい関係になれた」と感謝していた。

またその頃、ユキコの友人の青野陽太(細田佳央太)と柴村空(田辺桃子)が獅子王の店に来て森生にある事を伝える為に訪れていた。しかし彼は休んでおり、獅子王が森生の自宅に行く事に。そして素直にユキコに向かうのが取り柄の森生にうじうじするんじゃねえと叱る。すると苛立つ森生は悪態をたき掴み合いに。しかし獅子王は続けて、「過去には誰だって何かしらある。過去からは逃げられねえぞ!好きな人と想いが通じ合うなんて奇跡みたいなもんだ!」との言葉で森生の胸に突き刺さる。

その後、ユキコはアルバイト先にてオーダーの紙の字を大きくしてみようと言う流れになる。しかし紺野はまだ納得していないがこの日は試してみる事に。1日を終え、ユキコに話しかける紺野。「字を大きくする事に私たちも関係なくなかった。ミスが減った。字が小さい事で私達もミスに繋がってたんだ」と逆に感謝をされる事に。

そして森生と会ったユキコはもっと森生の事を知りたいと言う。しかし彼の本音は「大切だと言う想いが強くなる程いなくなった時が怖い」との事。そして母との思い出が詰まった箱を開ける。そして辛かった過去を話すがユキコは森生を抱きしめ、「私はいなくなったりなんかしない」と2人は絆を深め仲を取り戻すのであった。

最後、イズミはジム帰りの獅子王を見つめる。しかし彼はある写真を見つめ、何か思い詰めた表情である。その写真に写るのは、何と森生であった。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)5話感想&レビュー(ネタバレあり)

「ポジティブパワーでどんどん悪役ヒールキャラをベビーフェイスに変えているユキコ(杉咲花)。今までユキコに嫌がらせをしてきて、今回は「障害者はずるい!」という言葉を放ち、白杖をユキコから取り上げようとしたハチ子(生見愛瑠)と和解。「障害があることを利用している」ととんでもない言葉を吐き、ひとりだけユキコに対して強く当たっていたアルバイト先のハンバーガーショップの紺野(大友花恋)。ユキコが提案した方法を職場で試したところオーダーミスがゼロに。紺野はユキコを認め、笑顔を見せるように。かなり攻めたセリフをユキコに浴びせためるると花恋さん、相当な覚悟を持って臨んだことでしょう!ブラボーでした!!「クリスマス」と聞くと過去のトラウマからキャラ変してしまう森生(杉野遥亮)をも、深すぎるダークな沼から救い出したユキコ。次回はどんな奇跡を起こすのか、楽しみです!」(佐藤史恵)

「とうとうユキコが告白しましたね!こちらが恥ずかしくなるくらいでした。しかし順調に行くかと思いきや、何かが起こってしまうのが恋愛ですね。ここに来てまさか森生の過去があんなに辛いものとは。子供にとって、特に男の子にとって母親の存在って絶対であり間違いなく最愛の存在です。その母親と約束をしたまま出て行かれるなんて・・。正直人の親としては怒りに狂いそうなくらいあり得ない話です。たとえこの先いかなる理由があったとしても100%やってはいけない事なので許せませんね。あまりにも可哀想過ぎる森生。どうかユキコの愛で少しでも包み込んであげられたらと切に想います。」(沙耶)

「水族館デート!本当に羨ましいです。あんな風に楽しい気持ちだけで行けたらいいんだろうなと思ってましたが、今回森生の心中はそれどころではありませんでしたね。ラストに彼の苦しみや悲しみを受け止める事が出来たので、次こそは楽しいデートに変えて欲しいです。またハチ子の件はもっとドロ沼になるかなと思ってましたが、意外にもお互いに和解し仲良くなれて良かったです。彼女も相当積み上げてきた想いですから本当に辛かったと思いますがやはりいい子なんですね。あまり印象良くなかったですが一転、すごい好きなキャラクターになりました。」(みき)

「実力派俳優の杉咲花ちゃんのラブコメということですが、白杖(「はくじょう」と読む。知らなかった〜)を持つ弱視の女の子という設定は、テーマが重すぎるて取っつきにくそう…と思いましたが、見てみたらホッコリするラブコメでした!花ちゃん演じるユキコは明るく気の強い元気な高校生で盲学校に通ってます。卑屈なところは全くなくて、見ているこちらまで元気になります。杉野遥亮さんのヤンキー森生は、正直あまりヤンキーっぽくないのですが、ちょっとおバカだけど真っすぐなところがかわいくてキュンとします。このふたりのやり取りがとても微笑ましくて、重い設定も軽くしています。時折入り込む、全盲のお笑い芸人濱田祐太郎さんのギャグもまた妙味を出しています。笑いあり、涙ありのこのドラマは心を軽くしてくれ、あまり知ることのない白杖を持つ人の世界を明るく見せてくれているので、一見の価値ありです!」(COCO)

「森生に告白しようとしたところにハチ子があらわれたところはヒヤッとしたけれど、そのあとハチ子とユキコが仲良くなれたところがほっこりした。そして、ユキコから森生に告白したところは、走り回って喜んでいる森生と同じくらいうれしい!ユキコからの告白にびっくりして腰を抜かすのも森生らしかった! 素直に思いをぶつけあって森生のトラウマの件も二人で乗り越えたところを見たときは、この先何があってもこんな感じで乗り越えていくんだろうなと感じた。でも、ジムのロッカーで森生の写真を切ない表情で見つめる獅子王はとても気になった。もしかしたら獅子王は森生のことが好きなのでは?今後の展開がますます気になる~!」(ゆあ)

「森生に告白しようと待っていたところにハチ子がやって来てユキコの白状を奪おうとしたところにはびっくりした。でも、そのあといつものカフェで話すうちにハチ子とユキコが打ち解けていったは良かったと思う。ハチ子は自分へのイライラをユキコ未ぶつけていただけで、根は意外といい子なんだなと思った。そして、ユキコが森生に告白したシーンで、うれしさのあまり森生が走り回っているところは見ている側もうれしくて思わず拍手してしまった。」(あきこ)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)6話あらすじ&感想(レビュー)視聴率8.7%

 

盲学校で開かれるマラソン大会に向けて、黒川森生(杉野遥亮)は赤座ユキコ(杉咲花)のマラソン練習に付き合うことになった。森生はノリノリだったが、運動が苦手なユキコはすぐにサボろうとし、森生はそんなユキコも愛おしく感じる。その頃、赤座イズミ(奈緒)は金沢獅子王(鈴木伸之)と同じジムに通い始め、食事に誘おうとしていた。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)6話あらすじ(ネタバレあり)

冒頭、夜道を走る柴村空(田辺桃子)。しかし何かに躓きこけてしまう。

喫茶店にて緑川花男(戸塚純貴)らが黒川森生(杉野遥亮)の事を話している。どうやら学校のマラソン大会があって、森生が赤座ユキコ(杉咲花)と走るという。
一方で金沢獅子王(鈴木伸之)はジムで赤座イズミ(奈緒)とトレーニングしながらユキコの話をしていた。そしてイズミは彼を食事に誘うも今日は用があるとの事。しかし「今度は行きましょう!」と言われ喜ぶイズミであった。

ユキコは森生と共に走る練習をするが、息が合わずこけてしまう。そして2人は走り疲れ休憩。ユキコにたこ焼きを買ってくると言う森生だが、美味しそう!と喜ぶ彼女はたこ焼きを口に当てる。その癖に気づいた森生だが、ついユキコの唇に目がいき「そろそろいいのでは?!」と思うもどうやってキスすればいいのか考えだす。
その後、森生達は空を見かける。しかしその際、自転車にぶつかりこけてしまう。ユキコは自分はいいからと森生を行かせ、何とか空を救出。伴走するはずの先生には休日まで呼べないと付き添ってもらわず絶対優勝したいと言う空であった。

しかし彼女と別れ、何かあったのかと空の心配をするユキコ。そして空は1人、部屋である事を思い出していた。翌日、森生はコワモテの知人達の所に行き「聞きたい事がある」と質問する。

ユキコと空が歩いている所に、森生が現れいつもの喫茶店で空と話したいと言う。そこに青野陽太(細田佳央太)が現れ、橙野茜(ファーストサマーウイカ)に興味があり一緒に行きたいと言った。陽太はさっそく、花男達と打ち解け盛り上がるが、森生は空に「昨日、誰かがわざと自転車置いたんですよね?」とここ最近1人で危ないのに走っていた事を知る。しかしその訳を言いたくない空は苛立っていると、そこに陽太も加わってくる。森生の言う通り、やはりわざと置かれていたと言う空は「私たちが本当に見えてるのかからかったり、世の中にはそういうやつがいる。」と話した。森生がそういうヤツをとっちめると言うもそれは辞めてと言う空。森生が「見えてる」と言うだけで彼の力は借りたくないと言う。そして「私は走るだけが取り柄」とマラソンに執着を見せながら森生にも悪態をつき彼ももういいですとそっぽを向いた。しかしユキコは「一括りにしないで」と空を嗜め、過去に見える人と付き合っていた事に言及。その恋愛も長くは続かず、「私は走るしかできない」と叫ぶ空。そして「恋愛もバイトもうまくいっているユキコはいいよね!」と口走り、そのままユキコとも険悪になり出て行く空であった。

その後ユキコは森生と歩き、彼は「やっぱ、見える俺じゃダメなんですかね?」と言うも、そんな事ないよと言うユキコ。また、陽太は花男達とすっかり仲良くなり歩いていたが彼は2人に「ダチとしてお願いしたい事がある」と言う。

帰宅したユキコは悩んでいた。盲学校高等部で空と陽太に出会い、そこですぐに仲良くなった空と、初めて白杖を持ってハンバーガーを食べに行った事、外の世界へ連れ出してくれた事を思い出す。こんなに大切な人だったと思い出したユキコ。

翌日、空に謝ると彼女も感情的になり過ぎたと謝る。しかし「黒ヒョウには謝らない」との事。更に順調にバイトをこなしているユキコは仲の悪かった紺野とナイスな連携プレイを見せる。それを茶尾店長(古川雄大)から褒められ、「1つの事を一緒に頑張ったら仲良くなるのが早いね」と言われるとユキコはある事を思いつく。

それは空との伴走。森生と待ち合わせしたユキコは後から来た空に話す。2人はまたどっちが早いかと喧嘩を始めるが、ユキコは「勝負してみて」と提案。そして始まった森生と空の伴走。とあるコースを走ってもらう事にし、ユキコには何か考えがある様子。

またイズミはまたジムで獅子王を待っており、今日も会う。そしてこの2人の伴走を見たいと獅子王はイズミを連れコースに来た。すると2人は何となく匂ってきたとんこつラーメンの事で盛り上がりながら獅子王達と会話。そこで彼女に森生とどう?と空に聞くと満更でもない様子。去って行く2人に、切ない顔をする獅子王。するとイズミが獅子王をラーメンに誘う事に。「とんこつラーメン作戦」は功を奏し、イズミからの連絡で安心するユキコ。そして快調に走る2人。休憩する2人だが、空にしっかりフォローする森生は彼女と楽しそうに会話をしていた。すると森生は今日走ってきたコースが2人の好きなものばかりがあった事に気づく。そのまま2人は盛り上がり楽しく話しているが、そこに花男から連絡。すると「自転車を置いた犯人が見つかった」と言われる。

喫茶店に戻った2人だが、そこに1人の男性がいた。それは空のストーカーをしていたと言う青年。「何でそんな事したんだ」と聞く森生だがちゃんと答えず苛立つ彼は彼に掴みかかる。制止されると、ゆっくりと話す彼は「だって空ちゃんが悪い」と言うと、空はその声で元カレだった事がわかった。彼は急に別れを告げられ、頑張ってフォローしたのに意味が分からないと言う。空が彼を振った理由は、空が誰かから何かを譲ってもらう時に、彼が「すみません」と代わりに言っていたからだった。譲ってもらう事がそんなに悪いことだと思わない空は、謝りたくないと言う。そこに先程のやり取りで森生が席を譲ってくれた事に「ありがとう」と言ってくれた事が頭に残っていた。そして花男達から警察に連れていかれようとする彼は抵抗するも、そこに陽太が割って入ってきて怒りを滲ませる。ユキコもまた、空の好きな事を邪魔しないで!と怒ると彼も抵抗をやめ花男達と行く。事が終わり、空は陽太と森生に感謝をする。森生にはユキコが好きになったのがあなたで良かったと伝える。

マラソン大会当日。結果は空がダントツの一位でユキコはダントツのビリ。そして空と話す陽太は、これまで全盲を気ににすることはなかったが、空と伴走出来たかもしれない事を考えると、初めて目が目が見えていたらよかったのにと思ったらしく、2人はいい雰囲気になる。

また空との事で少し妬いたユキコに、森生がそっとキス。時が止まり、「今の、何だった?」とわざと言うと、わかりやすくすると言い、もう一度キスをする森生。ユキコは笑みが溢れだす。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)6話感想&レビュー(ネタバレあり)

「ユキコ(杉咲花)がたこ焼きを食べるときに唇で熱さを確かめる仕草をしていたときの「ああ!たこ焼きになりてー!」とデレデレした森生(杉野遥亮)。空(田辺桃子)のランニングコースに石や空き缶を置いたヤツを探すために公園周辺を仕切っているヤツらのところへ行き、黒豹ぶりを発揮した森生。空と意見が合わず大喧嘩。ユキコのおかげで仲直りしてますますいいヤツになった森生。ラストにさりげなくユキコにキスして照れまくる森生。今回もいろんな森生が見られて眼福でした。いつも前向きで明るい空(田辺桃子)が抱えていた見える人へのコンプレックスを爆発させたシーンは印象的でしたね。その場にいた青野(細田佳央太)と空の間にも恋の予感が。志村さん呼びから「空ちゃん」呼びする青野にドギマギする空がかわいかった!」(佐藤史恵)

「視覚に障害がある方がマラソンをするなんて発想は無かったです。しかしなんでも出来そうな事はやりたいと言う彼女達の気持ちに素直に応援したくなりました。我々と一緒で嫌いなものもあれば好きなものもある。空がマラソンにこだわる理由も良く分かりました。確かに身近にいるユキコがどんどん自分に無い物を手に入れていってだいぶ焦ったのでしょう。ユキコの事大好きだとは思いますが、やはりまずは自分の事をちゃんとしたいと言う気持ちは至って普通です。しかし普通に彼氏がいたりと思ったより充実していましたが、まだまだそれなりに悩む事はあるんですね。陽太といい感じになればいいなと思います。」(まーたん)

「空のストーカーが無事捕まってよかったです。まして犯人が空の元カレだなんて、目がちゃゆと見えない人にとってあんな障害物を置く事がどれだけ危ないのかわかってないのかと怒りたくなりました。愛憎は表裏一体ですが、それにしてもあまりにもお粗末な逆恨みだなと思います。ここでは陽太が今までにない感情と男らしさを見せてくれてとてもかっこよかったです。いつもはあんなにエッチな事しか言わないので、ギャップ萌えですね。また、普通に花男達とめちゃくちゃ意気投合してる所が何だかこちらまで嬉しくなってしまいました。今回は空と陽太にスポットを当ててくれてまたこのドラマが好きになりました。」(エミリー)

「第6話はユキコたちが通う盲学校のマラソン大会の話。ユキコの友達である空と森生が分かり合えないことを悲しく思ったユキコが、空と森生が楽しめるマラソンコースを提案したところが良かった!はじめのうちは森生のことをヤンキーというイメージから遠ざけていた人たちが、森生の良さを知って見直していくところもほっこりした。 空の事件が解決したあと、ユキコと森生がキスしたところはキュンキュンし過ぎて胸が苦しくなるから、ぜひ多くの人に見てほしい!こんなに応援したくなるカップルを見るのは久しぶりなので、このまま2人らしく歩んでいってほしい!」(りあ)

「ユキコがたこ焼きの温度を確かめるために口に当てているのを見て、たこ焼きになりたいと見つめている森生がかわいかった。また、ユキコの友達で走るのが早い空をほめているのを聞いて嫉妬したユキコも最高にかわいかった。でも、森生が空が走るのを邪魔した犯人を探そうとしたのに、空に見えるからという理由で拒否されたところはとてもかわいそうだった。森生は見える人と見えない人を区別したりしないのに、一般的な人がそうだからという価値観で決めつけられていたのが悲しそうで見ているのがつらかった。」(かどや)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)7話あらすじ&感想(レビュー)視聴率8.6%

 

赤座ユキコ(杉咲花)と黒川森生(杉野遥亮)の交際は順調で、すっかりカップルっぽくなっていた。そんな中、ユキコは就職相談会を控え、卒業後の進路について考えていた。すると相談会に訪れるイケメン担当者の名前が「ひやま」だと知り、ユキコはある予感を感じるのであった。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)7話あらすじ(ネタバレあり)

楽しそうに話す赤座ユキコ(杉咲花)と黒川森生(杉野遥亮)。2人は晴れてカップルとなり幸せそう。ユキコから、「さん付け」で呼ぶのはやめてと言われる森生だが、彼にはハードルが高いのか全く呼ぶことができない。また続けて彼女から、姉の赤座イズミ(奈緒)の誕生日会に誘われる事に。

その後、ユキコは盲学校にて柴村空(田辺桃子)達と就職相談会の話をしていた。まだ進路が定まらぬユキコだが、そこにはイケメンの相談員がいる模様。また誕生日会の話を緑川花男(戸塚純貴)に話す森生だが、ユキコの家で何するんだ?とからかわれる。その夜、森生はある夢を見た。ユキコと何者かからどこかへ逃げる夢。そして何故か2人はキスする雰囲気になりそこで目が醒めたのだった。

誕生日会当日、緊張マックスの森生はユキコの家へ。迎え入れた彼女と誕生日会の準備をしながら夢の話になるが、森生は昨夜見たキスの事が忘れられない。そしてハプニングからユキコを押し倒す体勢になってしまいキスしそうになるが、タイミングよく金沢獅子王(鈴木伸之)が訪れ、未遂に終わる。

その後、今日は仕事でいないはずの赤座誠二(岸谷五郎)が急遽帰宅する。イズミも帰宅し、焦るユキコは、一先ず森生達を隠す事に。しかしすぐに見つかってしまい誠二の機嫌が悪くなる。誠二はユキコが自分がいない隙に男を呼んだ事が気に食わず、仏頂面になっていた。そしてイズミへプレゼントを渡す時間に…。森生と獅子王からの贈り物だが、なぜか中にパンツなどのお泊まりセットが入っており、誠二は更に機嫌が悪くなってしまう。実はこのプレゼントは昨日盛り上がった花男達が面白がって入れたものであった。この最悪な状況の中、獅子王はなんとか挽回するが、森生は相変わらず誠二からの当たりが強い。

会は進み、お酒も入り少しいい感じになると、なぜか誠二の発案で「ユキコクイズ」を行う事に。しかし誠二の知ってるユキコの情報が、森生によって書き換えられてしまっており、不正解となってしまう。最後の問題はユキコの初恋に関するクイズであったが、ここで誠二が答えた「緋山」と言う名前にユキコが反応する。そして酔った獅子王は周囲に管を巻き、森生の顔のキズについて話し始める。これは獅子王自身が中学の時に誤って付けたものであり、このせいで森生の人生に少なからず悪影響を与えてる事を涙ながらに謝罪する事に。そんな獅子王の望みは、「森生が幸せになる事が夢」と語るのだった。

みんなは酔っ払って寝てしまった後、お酒を飲まなかった森生とユキコが洗い物をする。将来について話をする2人。ユキコが話した夢は、獅子王のクイズに出てきた「森生のホクロがどこにあるか知りたい」と言うものだった。すかさず彼女の手を取り「ここです」と言う森生。そして2人はいい雰囲気に。流れでお酒を口した森生だったが、お酒に弱い森生は倒れてしまう。起きた獅子王が森生を背負って帰るが、森生の寝顔を見て何かを思っている様子。

そこに獅子王がカギの忘れ物をしていると、イズミから連絡が入る。そしてイズミに会った獅子王だが、イズミは獅子王に会った瞬間、想いが溢れ、彼に告白をする。しかし答えはノー。そしてイズミは獅子王の想い人が男だと聞く。

翌日、ユキコは誠二からの連絡を受けて森生とある場所へ向かう。それは彼の職場の写真のスタジオであり、誠二が見せたかったのは巨大な森生の写真であった。実は昨晩のユキコと森生の会話を狸寝入りで聞いてた誠二が、森生のホクロがユキコでも見える様にと用意していたのだ。感動のユキコは夢が叶ったと父に礼を言う。また、彼はユキコの生まれてからの写真が詰まったデータを取り出し、ユキコの目が見えなくなってから何度も捨てようとした事を告白。しかし未来の技術でユキコでも見れる方法が見つかるかもしれないと、そのデータを保管していたのだ。

またイズミはジムで獅子王と会う。気まずい2人だったが、イズミのの獅子王に対する結論は、彼を「推しにする」とのいうこと。どうやらイズミはこの距離感がしっくり来る様で、獅子王を想い続ける事にし、2人は何となく仲直りをする。

そしてある夜、森生はまた夢を見る。今度はユキコがその謎の男と何処かへ行く夢。 翌日ユキコと歩く森生だが、彼女に「ユキコじゃん!久しぶり」声を掛ける男性が現れる。それはイケメン就職相談員・緋山翔太(小関裕太)であった。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)7話感想&レビュー(ネタバレあり)

「今回はかなりイズミがフィーチャーされて、ちょっと切ないストーリーだと思いました。かなり序盤に獅子王に「想い人」がいる事がわかり結構ツライものがありました。そしてとうとう今回、その相手となるのが男性だと言う事にイズミは言い表せないくらいショックを受けている事でしょう。でもそう簡単には気持ちが消えることは無いと推しとして応援する彼女のその姿勢には感心させられました。これが人を本当に好きになる事なのかと、いい大人ですが改めて学ばせてもらいました。恐らく相手は森生ですが、無事イズミの恋が成就する流れになるといいなと思います。」(ありさ)

「獅子王がずっと抱えていた想いの1つがわかって伏線回収に少しスッキリしました。森生の顔を傷つけてしまった事をあんなにも後悔する彼の姿はとても誠実さを感じ好感が持てました。しかしもう1つの悩みが男性を好きになってしまった事。他ならぬ森生が相手でしょうが、なかなかツライ未来になりそうですね。またユキコの方も順風満帆かと思いきや、ここで緋山が現れるなんて運命のイタズラと言うしかありませんが一波乱起きますね。それはそうです、ユキコのトラウマの原因となった人物ですから。嫌いになって目の前から去った訳ではないからユキコの気持ちがブレないか心配です。」(ミク)

「第7話はイズミの誕生日をユキコ・イズミ・森生・獅子王の4人で祝おうとする話。準備をしている途中でお父さんが帰ってきてしまってヒヤヒヤしたけれど、なんだかんだ楽しい誕生日会になってよかった! パーティーの途中で獅子王が出した森生クイズでほくろの場所を聞かれたが答えられなかったことを気にするユキコのために、お父さんが森生のドデカ写真を用意したのはすごく感動した!最初は森生のことを反対していたけれど、結局はみんな森生と仲良くなったし、なんだかんだ仲の良い家族でうらやましい! でも、ラストにユキコの初恋の相手である緋山があらわれたことでまたもや波乱が起きそうな予感が!早く次回の放送を見たい!森生頑張れ!」(かずは)

「森生が割れた風船の音に驚いてユキコに覆いかぶさるような形で倒れこんでしまったところはすごいドキドキした!あのまま獅子王さんが訪ねてこなかったらって考えるとキュンキュンが止まらない!あと、獅子王と森生がお風呂の浴槽に隠れているところは距離が近すぎて、森生のことが大好きな獅子王だから、きっとドキドキしているんだろうなとにやにやしながら観ていました。しかし、お父さんに付き合っていることを認めてもらって幸せそうだったのに、ユキコの初恋の相手である緋山があらわれたのにはドキッとしました。どうかこのまま森生とユキコには幸せになってほしい。」(りこ)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)8話あらすじ&感想(レビュー)視聴率

 

赤座ユキコ(杉咲花)の初恋の相手・緋山翔太(小関裕太)が、就職支援の講師として盲学校にやってきた。黒川森生(杉野遥亮)が親しそうに話す2人に嫉妬する中、イケメンの緋山は次々と女性たちのハートを鷲掴みにしていた。森生はユキコから「緋山とは付き合っていない」と言われるも、金沢獅子王(鈴木伸之)の「実らない恋ほど強く残る」という言葉に焦りを感じる。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)8話あらすじ(ネタバレあり)

赤座ユキコ(杉咲花)の写真を見てニヤニヤする黒川森生(杉野遥亮)。しかし先日の出来事が頭から離れず。それはユキコの幼なじみの緋山翔太(小関裕太)との再会。彼女の初恋の相手である緋山が、ユキコのいる盲学校に就職支援アドバイザーとして来ていたのだ。緋山は学校ではユキコをはじめ、柴村空(田辺桃子)達に元気よくアドバイスをし、空もイケメンの緋山にうっとり。やがてユキコと緋山が幼なじみだと周囲に知れ渡り、皆んなはザワつくが、ユキコの脳裏にはあの事故の事があった。そして森生は「初恋」と言うワードが気になって仕方がない。

そんな中、森生はいつもの喫茶店で、橙野茜(ファーストサマーウイカ)から、専門学校を志望した橙野ハチ子(生見愛瑠)の代わりにクリスマスイベントを手伝えと言われるがスルー。そこへユキコ達と緋山が現れる。茜はユキコ達をクリスマスイベントの手伝いに誘うと、2人はこれを了承。緋山が手伝う事に焦る森生は「俺もやります!」とさっきと180度違う事を言い出した。

後日、イベントの打ち合わせが行われるが、そこで森生は緋山に一方的に敵意をみせる。しかしイベント用料理の試作では森生は緋山に圧倒的に完敗してしまう。

また後日、信号待ちする青野陽太(細野佳央太)を見かける森生だが、横にいた人達が信号無視をして渡るのを気づかず、つられて赤信号の道を進もうとしていた。危ないと声をかけようとする森生の前に、緋山が止めに入り、陽太は難を逃れる。またも良いところを持っていかれた森生は、空の事で森生をライバルと思ってる陽太にも、ますます強敵だと認識されてしまう。

そしてイベントの話もどんどん進むが、ついていけない森生は疎外感を感じ始めていた。その夜、ユキコと帰路につく森生は、彼女の手を取り、自分のポケットに入れ温めてあげていた。そこへ車で帰宅する緋山が声を掛けてきて、森生とユキコを家まで送る展開に。そしてポケットから手を出し車に乗り込むユキコに寂しさを感じる森生。ユキコを送った後、緋山と2人になった森生だが、緋山から「正直羨ましいよ、ユキコみたいな彼女がいて」と言われる森生。そんな緋山に森生は「好きなのか?ユキコさんの事」と聞くも「正直、よく分からない」と緋山は答える。微妙な空気の中、険悪な面持ちで1人帰る森生であった。一方、帰宅したユキコは、ポケットの中で握っていた森生の手を思い出し、「手、おっきかったな…」と嬉しそうにしていた。

クリスマスイベント当日、またも細やかな気を利かせる緋山は周囲の株を更に上げていく。しかしそんな緋山は恋人としてユキコと仲良くする森生を見て微妙な表情を見せていた。会は進み、ユキコ達のいるイベントブースは盛り上がり好調。チームとして緋山も含め一体感を増すが、女性には辛い寒さだった為、森生がカイロを提供する。しかしここでも緋山がそれを上回り、ストーブを持参。またも良いところを持っていかれてしまい寂しそうな顔の森生に、ユキコは「黒川、一緒に他の店見に行こ?」と誘い、2人は歩き出す。見えないユキコをどんな店なのか説明しながら歩く森生だが、トラウマで苦手だったクリスマスの装飾も、ユキコとなら克服してきている事を話し、2人は良い雰囲気に。それを聞いて「めちゃくちゃ嬉しいかも」と言うユキコに、森生は「もしかしてユキコさん、こう言うのを幸せって言うんですかね?」と言う。そして「そっか、俺今幸せなんですね」と慣れない幸福を実感している森生であった。しかしそれを見ていた緋山が間に入ってきて、またもユキコと話し出す。

その後、陽太は空にニコイチのペアのストラップをプレゼント。一瞬戸惑った彼女は「付けるかわからないけど、一応もらっておく」と答えた。イベントも無事成功に終わり、ひと段落の面々だがそこに森生と緋山がいない事に気づいたユキコは心配していた。一方の2人は一緒に後片付けをしていただが、緋山が森生の顔のキズについて言及。緋山は「不良にならなければその傷はつかなかったよね?」と言い、望まないのに目が見えなくなったユキコとの生き辛さの意味が違うと指摘する。そして緋山は「ユキコには普通の人が良い。昨日言われた事も今なら言える。僕がユキコを幸せにする」と森生に言った。ユキコの気持ちはどうなると返す森生に、「僕の一方的な宣戦布告だ」と答える緋山であった。

帰り道、イルミネーションの中を歩くユキコと森生。ユキコの考案した商品を食べたかったと言う森生にユキコは、「実は料理を作る仕事がしたかったんだ」と明かす。いつもの調子でやればいいじゃないですかと言う森生に、元気をもらったユキコは考えを改め始める。

翌日、金沢獅子王(鈴木伸之)に悩みを話す森生は帰宅し、1人悶々としていた。

その頃、相談員である緋山に「やりたい事が出来たんだ」と話すユキコは、緋山に食品業界で良い会社がないか探してもらう事に。そんな彼から「一緒に幸せになろう、俺といて新しい道を開拓しよう」と告白されたユキコ。それを聞いたユキコと周囲は固まる。しかし緋山の決意は固い模様。

その後、ユキコに会った森生は、ユキコの役に立つ為に免許を取りたいと言い出す。それから緋山がやってる様な事をこれから始めると並べ立てるも、ユキコはそんな事は求めてないと森生に伝える。そして ユキコの誘いで2人はユキコの家に行くことに。そして、ユキコは森生に先日背中を押してくれた事に礼を言うも、「黒川がいてくれたから強くなれていろんな事出来るんだよ」、「私の為に変わろうとかしなくていい。私は今の黒川が好きなんだから」と伝える。それを言われて心から喜ぶ森生。そして2人の雰囲気は一変、楽しい気分になり旅行に行こう!と盛り上がる。そこへ丁度、赤座誠二(岸谷五郎)達も帰って来て、何となく彼とも距離が縮まる森生であった。

翌日、森生は「白杖を持った人がホームから転落した」と連絡を受ける。森生は急いでユキコに連絡するも
ユキコは無事。しかし空から、陽太が電車で来る予定だと聞く。。そしてホームでは一つの白杖が転がっていた。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)8話感想&レビュー(ネタバレあり)

「非常に心配です。陽太は普段下ネタしか言わず、目が見えないとは思えないくらい明るくて軽いノリのキャラですがそれだけに今回の出来事は私の中でも大きな衝撃でした。次回はもちろん彼が無事かどうかが一番気になります。せっかく空と少しずついい感じになってきて、ユキコと森生もさらに強い絆が出来ていい事が押し寄せてきてるのにここに来て悪いニュースは聞きたくないですね。ホームの黄色の線を越えてた様な気がしましたが、誰かにぶつかられたのでしょう。私も白杖の方や体の不自由な方がいないかを気にしようと思いました。」(みさ)

「とうとう緋山の登場ですね!ユキコにとってはトラウマでもありますが、それは自分に対してのものであり緋山のことは美しい思い出のまま終わってるはずです。でもそれなのに今森生との付き合いを大切にして全くブレる様子のないユキコは本当に芯が強くて偉いなと思いました。しかし次回、彼がユキコに攻勢を仕掛けて来ると思うのでドキドキの展開ですね。流石にユキコが揺らぐ事は無いと思いますが、森生が基本的に比較して負けてると思ってるからどれだけ気持ちを強く持てるかですね!周りのフォローもあるし、頑張れ!あと獅子王はきっと森生の事が好きだと思いますが動きあるのか気になります。」(さくら)

「今回はユキコたちが茜のクリスマスマーケットの出店を手伝う回。ユキコの初恋の相手である緋山があらわれてから嫉妬する森生だが、緋山のスキルに圧倒されて自信を失ってしまった森生は切なかった。しかも、緋山が森生と二人きりになったときにユキコへの想いを伝えて宣戦布告したところは見ていてヒヤヒヤした!でも、宣戦布告を受けて無理をする森生に対して「私は今の森生が大好きだよ」と言ったところはやっぱりこの二人でなくっちゃ!と思った。これからどういう展開になるか予想できないけれど、ユキコと森生には幸せになってほしい!」(さとみ)

「ユキコの前に初恋相手である緋山があらわれたことで空回りしてしまっている森生が切なかった。何事も完璧にこなせて仕事ができて人望がある緋山と自分を比べてしまうのは共感できるし、すごい悔しいだろうなと思った。しかも、負けたくなくて自分らしくないことを頑張ってもユキコにそのままの森生が好きだと言われてしまうのがなんか寂しく感じた。さらに、緋山が森生にユキコが好きだと宣戦布告したところはとても驚いたし、森生のことが好きなのはわかっているけれど、ユキコの気持ちが揺れてしまわないか心配になった。」(あいきょん)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)9話あらすじ&感想(レビュー)視聴率8.5%

 

赤座ユキコ(杉咲花)と紫村空(田辺桃子)は、黒川森生(杉野遥亮)から白杖を持った若者が駅のホームから転落したと知らせを受ける。2人はその若者が青野陽太(細田佳央太)ではないかと心配し、急いで病院へ向かう。しかしベッドにいたのは、青野ではなく森生だった。翌日、ユキコは退院する森生のためにお弁当を作って病院へ向かうが、松葉杖をついた森生とうまく歩調が合わせられなくなってしまう。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)9話あらすじ(ネタバレあり)

いつまでも来ない青野陽太(細田佳央太)。やはり彼はホームで落ちた様で、急いで病院に向かう赤座ユキコ(杉咲花)と柴村空(田辺桃子)。しかし病院に着くと陽太は何事もない様子で、その姿を見てたまらず泣く空に嬉しそうな陽太。そして病室には何故か黒川森生(杉野遥亮)が足を負傷してベッドにいた。しかも助けたのは緋山翔太(小関裕太)で、陽太を心配した森生が駆けつけた頃には緋山が彼を助けた後だった。森生は全く関係のない所で足を捻ったという。陽太の話をよく聞いてみると、ホームで点字ブロックを見失い、助けを呼ばず歩き続けた結果、落ちそうになったところを緋山に助けられたとの事だった。話を聞いた森生は、このような場面では助けて良いものなのかと気付く。助けた緋山が褒められ、森生は何だか微妙な表情。その後ユキコと2人になり、緋山の事に言及。しかし完璧な緋山より、最後に笑いで持ってく様な森生の事が好きと言うユキコ。嬉しそうにする森生は俺も・・と言いかけたところへ看護師が来る。

松葉杖生活を始める森生はユキコに気を遣いながら歩く。そして森生の家に招かれたユキコ。何だか変な雰囲気に、キスをしようとする森生だが、緑川花男(戸塚純貴)達からメールの邪魔が入る。

後日、サプライズで森生の快気祝いをしようとするも、森生が早く現れ失敗。共にいた金沢獅子王(鈴木伸之)は森生の事で話があると言う。それは森生に正社員の話が来てるとの事。森生のおかげで売上もあがり、認められた事で嬉しそうにする森生。しかし何と配属は鹿児島。森生は一度考える事に。帰り道を歩く森生とユキコだが、ユキコから今度緋山に伴われ会社見学をすると聞き、緋山の宣戦布告を思い出す森生。帰宅したユキコは鹿児島行きの応援を躊躇った事を赤座イズミ(奈緒)に話し、彼の邪魔になってないか悩んでいた。

翌朝、緋山の紹介で企業見学をする彼女は少し緊張の面持ち。早速担当と面談をする2人だがユキコの希望する調理ではなく別の部門を勧められ、少しガッカリ。彼女に謝る緋山だが、これ以上気を遣わせまいとするユキコは彼が何故この仕事を選んだか聞いた。緋山はそれはユキコのおかげだと言い、彼女が視覚障害になった事で色々調べた末、興味を持ち今に至ると話す。そして「好きだったからさ、ユキコの事」と突然の告白をする。驚く彼女をよそに昔の話だと言い話を逸らす緋山。

その後空と話をしていたユキコはBB BURGERで将来について話すが、茶尾店長(古川雄大)にもここで働く動機を聞くと、バイトから流れで働いているが、今は天職に感じているとの事。それを聞いて思うところがあるユキコであった。

また森生は獅子王の言葉を思い出し黄昏ていたが、結局社員登用の話は断る事に。そして獅子王に御礼を言う森生。一方の獅子王は何か思い詰めた様子であった。

そして赤座家では赤座誠二(岸谷五郎)が高そうなお酒を見て嬉しそうにしており、帰宅したイズミも盛り上がっていた。そんなイズミに獅子王から連絡が。「今日は何だか、誰かと話したくて」と言い出したイズミは結局誠二を放って出かけた。バーで落ち合うイズミと獅子王。やがて獅子王の悩み相談に変わり、想い人へやろうとした事が上手くいかずにいる彼だったが、話を聞いてるうちにイズミは森生とユキコの事だとわかってしまい驚く。帰宅したイズミは誠二の酒を横取りしヤケ酒。

翌日、ユキコの元に来た森生は久しぶりに学校まで送らせてくれと言う。鹿児島の話を断った事を報告する彼だが、ユキコは自分の為に我慢しないでと伝える。実は行きたいと思っているであろう森生に自分の就職の状況を話すユキコ。しかし森生に「ユキコさんらしくない」と言われユキコは戸惑いを覚える。そして「俺のことより、ユキコさんといる事の方が大事なんです」と自分よりユキコばかり優先しようとする森生。そこにちょうど雪が降ってきて手を繋ぐ2人。ユキコの心情は自分が重荷になってないか心配だった。また森生も、ユキコの近くにいたらダメなのかと考えていた。お互いの事が好きなのに、距離を感じ辛そうにしながら歩くユキコと森生であった。

そして森生は橙野茜(ファーストサマーウイカ)の喫茶店に行くが、事情を聞いた花男が森生を心配していた。

その頃ユキコは、森生の事を考え寂しさを感じていた。しかし出会ってから自分の世界を広げてくれた森生の邪魔をしてはダメだと決心。緋山に連絡し、就職の話を呑む事にした彼女は「あいつにも必要とされる幸せを味わって欲しい」と森生の事を呟く。すると緋山がユキコの手を取り抱きし「ユキコ、好きだ」と言うが、そんな2人を偶然森生が目撃し去る。続けて今だったらユキコを幸せに出来ると言う緋山だが、ユキコはただ謝るだけ。彼女は誰かをもう好きになる事はないと思ってたが、森生と出会う事で恋をしたと言う。そしてこの先何があっても森生の事が好きだと話すユキコに緋山はただ頷く。

そしてユキコは森生に電話、話したい事があると言うが、森生はさっきの出来事を話す。「俺、必要ないですか?」と言う彼にユキコは会って話したいと言う。そして駆けつけた森生はいつもの待ち合わせ場所でいつもの様にユキコに声を掛ける。思い詰めた顔のユキコは暗い表情。「黒川、私たち別れよう」。固まる森生はやっぱりアイツと…と言うと俺じゃダメなんですかねと言う。それに対し何も言わず「一緒にいるって約束、守れなくてゴメン」と去るユキコ。追いかける森生だったが、ユキコはし来るな!と制止し、たまらず泣き出し1人歩き続ける。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)9話感想&レビュー(ネタバレあり)

「もー恋人として全く違和感なく、幸せそうな2人なのにこういう問題が出るとはと言う感じですね。まずユキコの場合だと、妥協せず他にも探してみる事は別に悪い事じゃないし、探せると思います。確かにいい話ですが、わざわざ今回の話にそんなに食いつかなくても大丈夫だと思ってます。森生の場合は、頑張りが認められたと言う事で正社員と言うこの時代にはなかなか嬉しいお知らせだとは思います。なので、会社に何年かで元のエリアに戻してもらえる様お願いしてみる交渉をしてみては?と思いました。いずれにしてもすぐに全部の希望は叶わないですが、努力してみて!と願ってます。」(ゆか)

「周囲の恋模様も気になりますね。空と陽太は今回の件でもう何も心配無いと思いました。ホームから落ちたかもと、泣きそうになりながらあんなに心配する彼女の様子はやはり大切な存在なんだなと思わせるには十分です。その気持ちがキチンと恋に変われば良いですね。花男とハチ子は、まだまだ遠そうですがこれから長い時間をかけてアプローチしてくしかないですね。まずは友達としてデートと言うかお出かけしてみたりするのではないでしょうか。そしてイズミと獅子王。勘の鋭い彼女は今回で獅子王の想い人は森生と言う事が分かりました。しかし森生もモテますね。花男と同じくアプローチし続けるしかないですが悩み相談で今回呼ばれた事で少しは彼にとって心の拠り所になってるなと感じました。後は時間の問題で、ユキコ達がもう一度ちゃんと結ばれたら獅子王が諦めるのを気長に待つしかないですね。少し切ないですが、いずれイズミの恋が叶うのを期待してます!」(ともこ)

「ユキコのために正社員にならないかという誘いを断ったのに、どこかすっきりしていない森生の切ない表情を見ているのがつらかった。そして、運悪くユキコと緋山が抱き合っているところを見てしまい、誤解を持ったままユキコに別れを告げられてしまうところは涙が本当に涙が止まらない!しかも、追いかけてこようとした森生にユキコ強い言葉をかけたところは涙腺崩壊。お互いの幸せを願っているはずなのに、うまくかみ合わないのがもどかしくてしかない!早く2人には幸せになってほしい! 」(くりすちゃん)

「ユキコも森生もお互いの幸せを考えているのに、うまくかみ合わなくなっているのが見ていてつらかった。まさか、運悪く緋山とユキコが抱き合っているところに遭遇してしまうなんて。しかも、森生のために別れようと言った後一人になったときにユキコがわんわんと泣いていたところは涙腺が崩壊!森生のことが大好きなはずなのに森生のためを思って別れを告げたのは本当にすごいことだと思う。まだ森生が鹿児島に行くのかわからないけれど、行ったとしてもユキコとは幸せになってほしい。」(びとんちゃん)

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)最終話あらすじ&感想(レビュー)視聴率9.6%

 

【最終回】赤座ユキコ(杉咲花)と黒川森生(杉野遥亮)が別れて1年が経った。ユキコは盲学校を卒業し、食品会社で事務として働いていた。一方、森生は再び無職になり鹿児島から東京に戻ってきていた。そんな中、意外な2人が結婚することとなり、ユキコと森生は結婚パーティーで久しぶりに再会する。そして森生は、ユキコが自分と別れた理由が緋山翔太(小関裕太)と付き合うためではなかったことを知る。

引用:TVログ

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)10話あらすじ(ネタバレあり)

正社員の話が来たのはいいが勤務地は鹿児島県。悩む黒川森生(杉野遥亮)に、それを後押しする赤座ユキコ(杉咲花)だった。

そして2人が別れて一年後、結婚式を開く緑川花男(戸塚純貴)と橙野ハチ子(生見愛瑠)を見ていたユキコだったが、緋山翔太(小関裕太)の助力により、無事に食品会社に就職が決まった。盲学校も卒業しユキコの生活は順調である。ただ一つ、森生がそばにいない事以外はー。

一方の森生はいつもの喫茶店にいた。ユキコが参加していた結婚式に森生も来ていたのだ。しかしそこに来た他のメンバーにも口裏を合わせてもらい、何故かには自分が来ていることを秘密にしている。そして金沢獅子王(鈴木伸之)と赤座イズミ(奈緒)に、勤務先が九州から撤退した為に戻ってきた事を打ち明けるが、ユキコにはまだ隠していたいと言う。

その後ユキコの跡をついて回る森生は退社後の彼女を追いかけ、BBバーガーに来ると茶尾店長(古川雄大)に声を掛けられ、ついにユキコにバレてしまう。驚くユキコに事の顛末と結婚式の場にいた事を話した森生は、ユキコには自身がもっとちゃんとしてから会いたかったと伝える。そしてここ数日のユキコを見てきた森生は、ユキコは本当は自分が作った食べもので喜んでもらう事が1番楽しいと感じているのではないか?と指摘し、指摘されたユキコは、やりたい事と楽しい事は違うと言う。そんなユキコに、森生はまた自分がちゃんとするまでは会わないと伝えるのであった。

森生の言葉に勇気付けられたユキコは調理師専門学校のオープンキャンパスを受ける事に。オープンキャンパスではイズミと赤座誠二(岸谷五郎)に見守られながら楽しそうにしているユキコ。そんな中、イズミの元に獅子王から電話があり、獅子王は体調不良を訴える。電話を切ったイズミは獅子王の元へ駆けつけ、一生懸命看病をする。そんなイズミに獅子王は心からの有り難みを覚え、辛い時に真っ先にイズミの顔が浮かんだと伝える。推しに呼んでもらえるなら喜んでと言うイズミ。そこへ獅子王の体調を心配した森生もやってきた。慌てる獅子王は玄関に行き、大切な人が出来たから今日は帰ってと森生に言う。さらに「俺は、森生のことが好きだった」と今までの想いを森生に伝え、森生は驚きつつも「照れるな」と正面から獅子王の気持ちを受け止める。偏見も持たず、勇気を出して言った獅子王の気持ちと向き合いつつも俺はユキコさんが好きだからと言う森生。そして今はイズミが大切だと言う獅子王。2人はこれからも本音で語りあえる良い関係を築けそうであった。

獅子王と別れた森生は誠二の元に来て挨拶をしていた。「俺の夢の事でお願いしたい事があります」と言う森生。

その後、自宅に帰ったイズミは上機嫌。一方、ユキコはオープンキャンパスで免許は取れても就職は難しいと言われ、諦めムード。そんなユキコに誠二は「無理かもなあ、頼れる人がいないと」と言う。それにはイズミも同意し、「あいつ上手くやってるかな」と気にかける。

誠二の意味深な言葉が引っ掛かっていたユキコは、学校に向かっている途中で物を落とし困っていると、学校の先生がすかさずフォローをしてくれた。迷惑をかけた事を謝罪すると先生は「昨日来た男の子の方がよっぽど迷惑だった。」と言い、ユキコにはそれが森生の事だと分かった。そしてユキコの頭には1人で何かに取り組む事より、誰かに支えてもらった方が良いかもと言う家族の言葉が浮かんでいた。

その後、ユキコは森生に連絡し、いつもの待ち合わせ場所で待つ事に。そこへ森生が現れ、「ユキコさん、見せたい物があるんです。一緒に来てもらっていいですか?」と言い2人は歩く。そして辿り着いた先はキッチンカー。何と以前から彼が考えていた夢はこれであった。しかし食べ物を作るのは苦手な森生は「ユキコさん、手伝ってくれませんか?俺の夢はユキコさんと一緒にいる事なんで」と言う。「何で先に言うんだよ」と言うユキコは自分も同じ気持ちで、「黒川といると自分の世界が広がる。だから、私は黒川と一緒にいたい」と真っ直ぐに森生を見つめる。そんなユキコを抱きしめる森生。

時は流れ、赤座家では生き生きとした顔の誠二に、また学費を出させる事になってゴメンと言うユキコの姿があった。しかし誠二はいつか返してくれればいいよと嬉しそう。そして皆も少しずつ自分のやりたい事を実現出来ており、絆が深まっていた。一方、獅子王とイズミの仲もすっかり進展していた。

森生はユキコと楽しそうに話しながら、「ユキコさんが、俺の世界を広げてくれた」と伝え、またユキコも「黒川が、思ったより世界は優しいと教えてくれた」と互いの大切さを心から感じている。

そして新たに調理師学校に入学したユキコは、「赤座ユキコ。弱視です!」と元気よく自己紹介するのであった。

「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(見逃し無料動画)10話感想&レビュー(ネタバレあり)

「とうとう感動のフィナーレ。と思いきや、2人がまだ再会してないところからスタートで少し不安でした。しかしまさかの事情で森生が帰ってくるとは思いませんでした。一時的な帰省だと思いましたが、彼には気の毒ですけど結果良かったです。しかし彼らしく、まだ会えないと言う気持ちはよく分かります。しかしユキコ大好きな森生がそうそう長く自分がいるのを隠せる物ではないですよね。でもそんな事よりも2人が見つめるべきはもっと先。無事、お互いの夢を叶える方向になれて2人らしい答えの出し方。これが2人の夢だったんですね!良い終わり方だと思いました。」(ゆりあや)

「獅子王の気持ちをここに来てようやく出す事が出来て良かったです。もちろんイズミの事を好きになった今だからこそ言えたとおもいますが、今まで自分には考えられない辛かったでしょうね。でもずっと抱えてきた胸の内を全て森生に吐き出す事が出来て良かったです。これから2人は前以上に親友の様な良い関係をより強く築けるでしょう。またイズミも推しを応援すると言う報われない状況から見事に獅子王の1番大切な人というポジションを勝ち取る事が出来てとてもホッコリしました。花男とハチ子、空と陽太も上手くいっててみんな幸せそうで良いラストでした!」(こーびー)

「ユキコの夢と森生の夢が叶ってよかった!「黒川と一緒にいたい」と言われて泣いた森生と同じタイミングで涙があふれてしまった。先週はどうなることかと思ったけれど、2人が幸せになってよかった。やっぱり森生といるときのユキコが一番輝いていると思う!特に森生と一緒に料理しているところを妄想して笑っているときがかわいかった。しかも、はじめのころに比べて森生が明るくなったし、自分のやりたいことを見つけられるようになったのがすごい成長だと思う。」(まうす)

「何もやりたいことがなかった森生がユキコと出会い、ユキコのためや周りの人のためにできることを考えるようになったのがすごいと思った!しかも、鹿児島で車の免許を取っていたのには驚いた!ユキコが調理師免許を取ってからだとは思うけど、ユキコとキッチンカーで楽しそうな店をやっているところが思い浮かぶ!ユキコに「黒川と一緒にいたい」と言われて森生が泣いてしまうところは見ていて泣いてしまったし、森生~!ってなった。これからも2人らしく幸せになってほしい。」(れい)

▼「放送中ドラマ」の各視聴率はこちらをご覧ください!

Huluでは、ほかにこんな作品が見られます

ここではHuluで見ることができるおすすめの作品を紹介します。

Huluで見れる国内ドラマ

あなたの番です
今日から俺は!!
3年A組 -今から皆さんは、人質です-
ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜
ホタルノヒカリ
女王の教室
地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
トドメの接吻

Huluで見れる国内映画

カイジ 人生逆転ゲーム
バトル・ロワイアル
硫黄島からの手紙
新解釈・三國志
ヤッターマン
桐島、部活やめるってよ
DEATH NOTE デスノート

ほか多数

ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」を無料視聴する方法まとめ

こちらでは、ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」を無料視聴する方法をご紹介しました。今回紹介した動画配信サービス「Hulu」を利用すれば安全に視聴することができますので、ぜひ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」を楽しんでください!

▼ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の原作漫画を無料で読む方法は?

▼【鈴木伸之が出演した歴代出演ドラマ 人気ランキングベスト14】の記事にランクイン!

▼【2021年秋ドラマ期待度ランキングベスト15】の記事にランクイン!

▼「今年活躍しそうな俳優・女優ランキングベスト6」の記事にランクイン

※ページの情報は2022年2月21日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2022年夏ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

国内ドラマの関連記事