カテゴリ一覧

TVログバナー
弱虫ペダル,動画

ドラマ「弱虫ペダル」の動画を1話から全話無料視聴できる動画配信サイトは?

#U-NEXT
2022年6月9日 by

アニメ「弱虫ペダル」の無料視聴について紹介するこの記事は、次の方におすすめです!

  • 「弱虫ペダル」の見逃し配信を探している
  • 「弱虫ペダル」を無料で視聴したい
  • 「弱虫ペダル」以外のアニメもたくさん楽しみたい

引用: Paravi

アニメ「弱虫ペダル」の動画を無料視聴するならU-NEXTがおすすめ!

現在「弱虫ペダル」を視聴できる配信サービスはこちら。

動画配信サービス 配信 金額
FOD ×
Hulu ×
Paravi 月額1017円(税込)で見放題。
ABEMAプレミアム 月額960円(税込)で見放題。2週間無料
U-NEXT 月額2189円(税込)で見放題。31日間無料
Amazon Prime Video 月額500円(税込)で見放題。30日間無料
TSUTAYA DISCAS 月額2052円(税込)でDVD・CD借り放題。30日間無料
WOWOW ×
dTV ×
NETFLIX 月額880円(税込)~で見放題

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!


U-NEXTのサービス特徴まとめ
月額料金
2,189円(税込)
無料期間
31日間
解約料⾦
0円
⾒放題作品数
22万本以上
U-NEXTの6つの魅力
  • 220,000本以上が見放題、レンタル作品も充実
  • 無料トライアルで600ポイントもらえる
  • 漫画・雑誌・書籍など、作品ラインナップが豊富
  • 110誌以上の雑誌読み放題サービスが含まれている
  • 毎月1,200円分のポイントが付与される
  • ポイントで「NHKまるごと見放題パック」の購入も可能

アニメ「弱虫ペダル」作品紹介

ここではアニメ「弱虫ペダル」について詳しく紹介していきます。

放送年:2013年
話数:全38話
監督:鍋島修
原作:渡辺航
制作会社:TMS/8PAN
主題歌:ROOKiEZ is PUNK’D「リクライム」/アンダーグラフ「風を呼べ」
公式サイト
公式Twitter

アニメ「弱虫ペダル」あらすじ

アニメやゲームが好きで内向的な性格の小野田坂道は、入学した総北高校で入部しようとしていたアニメ・漫画研究部が活動休止中だったことから、同級生に自転車の楽しさを教えられ自転車競技部に入部することに。漫画などの趣味のために片道45km以上離れた秋葉原まで自転車で通っていた坂道は、無自覚のうちに上り坂に強い自転車競技のクライマーとしての能力が鍛えられていた。その素質を自転車競技部の先輩に見出され、指導を受けるうちに自分に眠る才能を開花させていった坂道は、仲間たちと刺激し合い支え合いながら、インターハイ優勝を目指すのだった。自転車競技を題材にした本格的スポーツ漫画。

アニメ「弱虫ペダル」みどころ

「週刊少年チャンピオン」で連載中の人気コミックのアニメ化。日本を代表する自転車ロードレースコミックとして、テレビアニメのみならず劇場版アニメ、テレビドラマ、実写映画、舞台化など、さまざまなメディアミックス展開されている作品なので、アニメを見てハマった人もいろいろな楽しみ方ができるでしょう。テレビアニメは第4期まで続いている長いシリーズとなり、個性豊かで魅力的なキャラクターや部活動に打ち込む青春の日々、仲間たちとの熱い絆などが幅広い年齢層のファンに親しまれています。自転車競技を題材としたほかにあまり見ないジャンルですが、王道のスポ根作品として主人公の成長や挫折、仲間たちとの友情、ライバルとの決戦などを純粋に楽しめる作品です。

アニメ「弱虫ペダル」感想&口コミ

「地味でオタク気質、内向的な性格の主人公が、天賦の才能と知らない間に鍛えられた能力をもって自転車競技部で活躍する物語。もともとの素質も大きいけど、スポ根らしく努力や精神論で頑張る話が好きな人におすすめです。自転車競技を扱った作品は珍しいけど、内容は王道のスポーツもので、やっぱり仲間と何かを目指すのはいいなあと思わせてくれる。弱気な主人公が成長していく様子も見ていて応援したくなるし、先輩もかっこよくてハマります!(コラッチさん)」

「試合での緊張感がしっかり伝わってきて、自転車が疾走する場面のスピード感もいいですね。原作も面白いけど、やっぱり躍動感のあるシーンは動きのあるアニメが迫力あって好きです。それぞれの登場人物の心理描写も丁寧で、主人公の仲間だけでなくライバル校の生徒にも共感してしまいます。この作品を見るまで自転車競技って個人の競技だと思っていましたが、団体競技なんだと気づかされました。仲間との信頼関係とか助け合いとか、大人になると忘れがちな気持ちを思い出させてくれます。(ちょこさん)」

アニメ「弱虫ペダル」キャストを紹介

ここではアニメ「弱虫ペダル」に出演したキャストを紹介します。

  • 小野田坂道/山下大輝
  • 今泉俊輔/鳥海浩輔
  • 鳴子章吉/福島潤
  • 金城真護/安元洋
  • 貴巻島裕介/森久保祥太郎
  • 田所迅/伊藤健太郎
  • 手嶋純太/岸尾だいすけ
  • 青八木一/下野紘

アニメ「弱虫ペダル」1話〜最終話のあらすじ

第1話「アキバにタダで行けるから」

「弱虫ペダル」第1話 あらすじ

小野田坂道(山下大輝)は千葉県にある総北高校に通う高校生。大のアニメ好きでグッズを買う為に、毎週秋葉原まで往復90kmの道のりをママチャリで通っている。坂道は、高校生になったらアニメ研究会に入って友達を作ろうと思っていたはずが、アニメ研究会は人数不足で廃部になってしまっていた。坂道が落ち込んでいると、ロードレーサーの今泉俊輔(鳥海浩輔)が現れる。

第2話「部員をふやすため」

「弱虫ペダル」第2話 あらすじ

今泉は総北高校の急な裏門坂を鼻歌を歌いながらママチャリで登る坂道を見ていたのだ。さらに坂道の実力を確かめるべく、坂道は自転車レースに参加するように言われる。坂道は驚いたが、今泉が負けたらアニメ研究会に入るという条件を聞いて引き受けることに。

第3話「僕は友達いないから」

「弱虫ペダル」第3話 あらすじ

坂道と今泉の裏門坂自転車レースがスタートした。坂道は一生懸命ペダルを回す。それは今泉にアニメ研究会に入ってもらう為だ。しかし後からスタートした今泉にあっさり抜かれてしまう。

第4話「鳴子章吉」

「弱虫ペダル」第4話 あらすじ

裏門坂のレースをしたことによって、坂道はちょっと今泉との距離が縮まっていた。坂道がアニメグッズを買う為にいつもの様にママチャリで秋葉原に行くと、自転車に乗った関西弁の鳴子章吉(福島潤)に出会う。

第5話「総北高校自転車競技部」

「弱虫ペダル」第5話 あらすじ

坂道と鳴子が秋葉原の街を自転車で走った翌日、高校の購買部で鳴子と坂道は再会する。鳴子は坂道に自分と同じ自転車競技部に入らないか勧めるが、坂道はアニメ研究会への未練を捨てきれずにいた。しかし坂道は鳴子の誘いにより自転車競技部の放課後練習を見に行くと、自分の可能性を試してみたいと感じる。

第6話「ウエルカムレース」

「弱虫ペダル」第6話 あらすじ

自転車競技部に入部した坂道に、1年生対抗ウエルカムレースが待っていた。坂道は初めてのレースに緊張しながらも、また今泉や鳴子と一緒に走れる事が嬉しかった。しかしレースがスタートすると、ママチャリの坂道はロードレーサーの部員達から次々に抜かれてしまう。

第7話「追いつきたい!」

「弱虫ペダル」第7話 あらすじ

坂道は幹が乗る車に積まれたロードレーサーを手に入れることができた。坂道は初めてロードレーサーに乗るというのにフラつくこともなく、まっすぐ走り、それを見た周りの人は驚く。しかし金城真護(安元洋貴)から、このままでは今泉達に追いつけないと言われてしまう。

第8話「スプリントクライム!!」

「弱虫ペダル」第8話 あらすじ

坂道は今泉と鳴子を追いかけて必死にペダルを漕ぐ。そしてついに2人を捉えることができた。今泉と鳴子も坂道の驚くべき成長とまっすぐな想いに心動かされて、さらに白熱した戦いになる。そしてレースは山岳ステージに突入し、3人のバトルはますます加速していくが、スプリンターの鳴子は坂が苦手な為に徐々に失速してしまう。

第9話「全力VS全力」

「弱虫ペダル」第9話 あらすじ

坂道は鳴子に背中を押される形で峰ヶ山での山岳賞を取る決意をする。そしてケイデンスを最大にまで上げると、トップの今泉に並ぶことができた。山頂までのラストスパートを切り、鳴子から教えてもらったある秘策がある坂道は、全力で今泉に挑戦する。

第10話「ピークスパイダー」

「弱虫ペダル」第10話 あらすじ

坂道はウエルカムレースを終えると、クライマーとしての自分の可能性を見い出すことができた。翌朝、部室に貼ってあるポスターで壁の大きな穴が隠されていたのを発見する。その穴を空けたのは3年生の巻島裕介(森久保祥太郎)だった。坂道はその日の放課後の練習で巻島とマンツーマンの個人練習をするように言われ、ガチガチに緊張してしまうのだった。

第11話「肉弾列車!!」

「弱虫ペダル」第11話 あらすじ

個人練習の次の日、3年生達はインターハイ出場を決める千葉県予選に出場していた。坂道達はそれを聞いて急いで会場へ向かうのだった。しかし坂道達が会場に到着した時にはもうレースはスタートしており、先頭を走る2校のチームから50秒以上の差をつけられていた総北高校は、かなり厳しい状況だと思われた。

第12話「合宿初日!」

「弱虫ペダル」第12話 あらすじ

総北高校の自転車競技部は、インターハイに向けて合宿を開始した。坂道は合宿所へ向かう途中、車に酔った為休憩していた。そこで自転車乗りの少年、真波山岳(代永翼)に出会う。そして、金城が告げた合宿のメニューは、想像していた以上に過酷だった。

第13話「今泉と鳴子の1000km」

「弱虫ペダル」第13話 あらすじ

強化合宿がスタートした。主将の金城が言ったこととは、4日間で1000km走るという過酷なメニューだった。それを乗り切る為、今泉と鳴子は朝から気合いを入れて走る。坂道は巻島のアドバイスを受けたおかげで徐々に距離を伸ばし始めていた。そして同じくインターハイ出場が決まっている他校の選手達も、大会へ向けて着実に動き始めていたのだ。

第14話「朝霧の再会」

「弱虫ペダル」第14話 あらすじ

3日目の合宿を迎えた。坂道は周回ペースが1番遅れている為、皆に追いつこうと1人で早朝から走り始めていた。坂道はそのコースを走る途中、合宿初日に出会った真波と再会。真波は坂道から自転車で坂の上まで競争しようと言われる。

第15話「策略」

「弱虫ペダル」第15話 あらすじ

真波と再会した坂道は、インターハイへの想いが高まっていた。インターハイに出場するには、まずこの合宿で1000kmを完走しなければならず、同じようにインターハイ出場を目指す今泉や鳴子と一緒に必死になりながらペダルを回す。

第16話「一点突破」

「弱虫ペダル」第16話 あらすじ

2年生の手嶋と青八木が、1000km走破を目指している坂道達の前に立ちはだかった。2人がリードしている順位を守りたいが為に、坂道達は勝負を仕掛けられたのだ。今泉と鳴子は2人の手堅いチームワークと巧妙な策により、メンタル面でも追いつめられてしまう。

第17話「最後尾の小野田」

「弱虫ペダル」第17話 あらすじ

坂道は手嶋の鉄壁のガードを破って坂での1点突破を成し遂げることに成功。手嶋は万策尽きて落ち込むが、必ず2人そろってインターハイに行くという青八木の強い意志を受け、再び後輩を追いかける。

第18話「全力の勝負」

「弱虫ペダル」第18話 あらすじ

坂道は1番後ろになったものの、不屈の走りでペダルを回す。そして先に走っていた今泉や鳴子、手嶋や青八木に追いつくことができた。それぞれ様々な想いを抱えながらゴールラインを目指して全力で走る5人。決死のゴールスプリントで激突するとインターハイ出場をかけた1年生と2年生の戦いはとうとうクライマックスを迎えようとしていた。

第19話「新たなるスタート」

「弱虫ペダル」第19話 あらすじ

合宿が終わりを迎えた。1年生達は過酷な1000km合宿を終えて大きく成長していた。坂道は完走することはできたものの、経験や実力が他のメンバーよりも足りていないことを痛感した。そしてインターハイのメンバーになる事を諦めていた。そんな気持ちのまま臨んだある日の練習のこと。坂道は主将の金城から声をかけられる。

第20話「真波山岳」

「弱虫ペダル」第20話 あらすじ

総北高校の自転車競技部は、インターハイ出場に向けて士気があがっていた。その一方で昨年の優勝校である箱根学園でも2年生の黒田雪成(野島健児)、1年生の真波山岳(代永翼)という2人のクライマーによるインターハイ出場をかけたレースが行われていた。2年生の黒田が先行する展開の中で、福富寿一(前野智昭)達レギュラーメンバーの目の前で真波が走りを見せる。

第21話「石道の蛇」

「弱虫ペダル」第21話 あらすじ

いよいよインターハイの前日になった。学校は休みだったが、金城は1人部室にいた。彼は1年前の夏のインターハイを思い返す。その日、金城は総北のエースとして出場し、先頭を走る箱根学園のエース、福富を捉えた。ゴールが目の前に迫る中、レースは両者の一騎打ちへと持ち込まれる。同じ頃、坂道達は巻島の家に集まっていた。

第22話「インターハイ開幕」

「弱虫ペダル」第22話 あらすじ

坂道達は、スタート地点の江ノ島のインターハイ会場に着いた。坂道は初めてのレースへの出場ということもあり、緊張で動揺を隠せていなかった。会場に次々と全国の強豪校からライバル達が集まり、いよいよインターハイが始まる。

第23話「トップスプリンター!!」

「弱虫ペダル」第23話 あらすじ

インターハイ1日目が幕を開けた。坂道は期待を胸に膨らませると今泉や鳴子と一緒にゴールを目指して走る。最初の平坦区間に入ると、他校のトップスプリンターが一斉に動き出し、箱根学園からも全身を鍛えあげたスプリントマシーンの泉田が待っていた。

第24話「震える泉田」

「弱虫ペダル」第24話 あらすじ

各校のトップスプリンター達がファーストリザルドを目指して一斉に走り出す。先頭を走るのは田所と鳴子だ。しかし2人は泉田のスプリンターとしてのセオリーに反していた。田所と鳴子はそれを指摘されてしまう。

第25話「負け」

「弱虫ペダル」第25話 あらすじ

泉田は田所と鳴子からそれぞれの必殺技で迫られていた。泉田は予想していなかった強さを目の当たりにすると2人へ言ったことを撤回するのだった。

第26話「空が見える」

「弱虫ペダル」第26話 あらすじ

ファーストリザルドは、3者が対立して入り乱れる戦いとなった。落ちることも恐れずにゴールへと真っ直ぐ進む田所と鳴子。勝利への執念が最後の勝敗を分けることに。

第27話「山神東堂」

「弱虫ペダル」第27話 あらすじ

坂道は山岳リザルトを狙う巻島の為に、山岳区間でチームを引っ張るように言われていた。しかし集団落車に巻き込まれてしまう。その結果、1番後ろになってしまうのだった。総北は坂道を失い、巻島はチームに残ることを決める。

第28話「100人の関所」

「弱虫ペダル」第28話 あらすじ

坂道はチームに追いつくことを巻島から信じられ、3分間待ってもらっていた。坂道は1番後ろになってしまったが、先を走る総北チームを目指してまた全力で走り出す。手嶋から100人抜くように言われていた坂道は、得意なハイケイデンスで追い上げていく。そこに京都伏見の御堂筋翔(遊佐浩二)がいた。

第29話「山頂」

「弱虫ペダル」第29話 あらすじ

坂道は100人目の御堂筋を抜くと、怒涛の走りで総北チームに追いつくことができた。巻島は金城に坂道への感謝の言葉を託した。そしてクライマーとして競い合ってきた巻島と東堂の意地とプライドを賭けた最後のクライムがついに実現されようとしていた。

第30話「荒北と今泉」

「弱虫ペダル」第30話 あらすじ

ゴールまで残り4kmとなった。各校のエース達は初日の優勝を目指して一斉に動き始めていた。総北ではエースの金城と今泉がチームの想いを組み、ゴールを狙う。

第31話「強者3人」

「弱虫ペダル」第31話 あらすじ

ゴールはもうすぐ目の前に迫っていた。エースである金城と福富は今泉と荒北から送り出されて、勝負は2人に絞られた。しかし一瞬の隙を突いた隙に、後ろから来た御堂筋から圧倒的な速さで追い抜かれてしまう。

第32話「希望の夜」

「弱虫ペダル」第32話 あらすじ

福富と金城と御堂筋による三つ巴の戦いが終わった。インターハイ1日目は、3選手とも同着1位となり幕を閉じた。しかしそこで田所は体調を崩して地面に倒れ込んでしまった。

第33話「ヒメなのだ」

「弱虫ペダル」第33話 あらすじ

3日間の中で1番長いステージであるインターハイ2日目が始まった。坂道は自分に課せられた任務のもと、チーム全員を率いて峠を登り、できるだけ早く金城と今泉に追いつくように気合を入れて走る。一方で、前日に体調を崩していた田所は、まだスタートできていなかった。

第34話「新開隼人」

「弱虫ペダル」第34話 あらすじ

総北のメンバーがばらけている中、王者である箱根学園は早くにメンバー全員が合流していた。金城と今泉が焦っているところ、御堂筋が率いる京都伏見も合流。先頭はこの2校の戦いとなった。

第35話「勝利する男」

「弱虫ペダル」第35話 あらすじ

巻島と鳴子が合流することができた。しかし総北にとって不利な状況が続くのは変わらない。だが、坂道と田所が後ろから順調に追い上げて来ていた。 新開は過去のトラウマを乗り越えて、仲間の為に走ろうとする。

第36話「最強最速」

「弱虫ペダル」第36話 あらすじ

あと100mでスプリントラインにたどり着ける。新開は御堂筋との戦いの中で覚醒していた。御堂筋はその圧倒的な強さを目にすると、太股のテーピングを外して全力で勝負に挑んだ。ばらけてしまったチーム総北だが、坂道と田所が驚異的な速さで追い上げていた。

第37話「王者交代」

「弱虫ペダル」第37話 あらすじ

坂道と田所が追いついたことで、総北はついに6人全員が合流することができた。坂道を見て今泉や鳴子も引っ張られるように気持ちを1つにして走るのだった。箱根学園は先頭を走っていたが、新開が御堂筋と激戦を繰り広げた結果、没落。そのままメンバーも次々にばらけ始める。

最終話「総北の魂」

「弱虫ペダル」最終話 あらすじ

先頭を独走する京都伏見は山岳ポイントを取っていた。御堂筋のシナリオ通りにレースが進んでいると思われたが、箱根学園はメンバーはバラバラだったものの、これまでに積み重ねられた強い信頼でペースを取り戻し始める。総北、箱根学園、京都伏見はそれぞれの誇りとそれぞれの想いを持ち、全力でゴールを目指すのだった。

アニメ「弱虫ペダル」関連作品

ここではアニメ「弱虫ペダル」の関連作品を紹介します。

  • 弱虫ペダル GRANDE ROAD(2014年)
  • 弱虫ペダル Re:RIDE(2014年)
  • 弱虫ペダル NEW GENERATION(2017年)
  • 弱虫ペダル Re:GENERATION(2017年)
  • 弱虫ペダル GLORY LINE(2018年)

U-NEXTでは、ほかにこんな作品が見られます

ここではU-NEXTで見ることができるオススメの作品を紹介します。

U-NEXTで見れるアニメ映画

聲の形
ジョゼと虎と魚たち
えんとつ町のプペル
君の名は。
孤独のグルメ
劇場版Fate
ラブライブ!The School Idol Movie

U-NEXTで見れるアニメ

ジョジョの奇妙な冒険
ソードアート・オンライン
ドラゴンボール
ワンパンマン
xxxHOLiC
東京喰種 トーキョーグール
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター
ほか多数

アニメ「弱虫ペダル」を無料視聴する方法まとめ

こちらでは、アニメ「弱虫ペダル」を無料視聴する方法をご紹介しました。今回紹介した動画配信サービス「U-NEXT」を利用すれば安全に視聴することができますので、ぜひ「弱虫ペダル」を楽しんでください!

※ページの情報は2022年6月9日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2022年春ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

アニメの関連記事