カテゴリ一覧

TVログバナー
美女と野獣,動画

映画「美女と野獣」の動画を無料でフル視聴できる配信サイトを紹介!

#TSUTAYA
2023年1月23日 by
本ページはプロモーションが含まれています

映画「美女と野獣」の無料視聴について紹介するこの記事は、次の方におすすめです!

  • 「美女と野獣」の見逃し配信を探している
  • 「美女と野獣」を無料で視聴したい
  • 「美女と野獣」以外の映画もたくさん楽しみたい

引用: TSUTAYA DISCAS

▼【ディズニー映画の人気おすすめランキングベスト49】の記事にランクイン!

映画「美女と野獣」の動画を無料視聴するならTSUTAYA DISCASがおすすめ!

現在、「美女と野獣」を視聴できるのは、TSUTAYA DISCASのDVD宅配レンタルです。

「TSUTAYA DISCAS」の宅配レンタルは初回30日間の無料期間中に解約すれば解約金は一切かかりません。しかもDVDは最短翌日自宅に到着!

「TSUTAYA DISCAS」なら「美女と野獣」のDVDを無料でレンタルできます!旧作DVDは借り放題なので、他の作品もまとめて無料でレンタル可能。

動画配信サービス 配信 金額
FOD ×
Hulu ×
ABEMAプレミアム 月額960円(税込)で見放題。2週間無料
U-NEXT ×
Amazon Prime Video 月額500円(税込)で見放題。30日間無料
TSUTAYA DISCAS 月額2052円(税込)でDVD・CD借り放題。14日間無料
WOWOW ×
dTV 月額550円(税込)で見放題。31日間無料
NETFLIX ×

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!


TSUTAYA DISCASのサービス特徴まとめ
月額料金
1,026円(税込)
無料期間
14日間
解約料⾦
0円
⾒放題作品数
182,400本以上
TSUTAYA DISCASの5つの魅力
  • DVD最大4枚借りられる
  • 借りたい作品を24時間ネットで予約可能
  • 送料無料で自宅に届く&返却はポストでOK
  • 各テレビ局で放送された作品を全て楽しむことができる
  • ジブリ作品がレンタル出来るのはTSUTAYAだけ

映画「美女と野獣」作品紹介

ここでは映画「美女と野獣」について詳しく紹介していきます。

公開日:1992年9月23日
監督:ゲーリー・トゥルースデイル カーク・ワイズ
原作:ガブリエル=シュザンヌ・ド・ヴィルヌーヴ「美女と野獣」
制作会社:ウォルト・ディズニー

「美女と野獣」はPandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・YouTubeで見れる?

リスク画像

「美女と野獣」の動画は

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • YouTube

では視聴できません。もし動画がアップされていても、それを見ることは違法です。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)を見るのは危険?

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)はドラマやアニメ、映画などの本編動画が無料で見れる動画サイトです。でもその動画はすべて違法でアップロードされた動画です。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)で視聴することでPCやスマホ、タブレットがウイルスに感染しまうケースがあります。ウイルス感染をすると、PCやスマホ、タブレットが遠隔操作されたり、個人情報やカード情報が盗まれるという危険があります。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)視聴は違法!?

2020年10月に「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」(令和2年法律第48号)が施行されました。

海外動画共有サイト(違法動画サイト)上にある、権利元未承認のアップロード動画をダウンロード視聴すると、罰則の対象になることが決定。罰則の対象の対象になるだけでなく、海外動画共有サイト(違法動画サイト)を視聴すると、フィッシング詐欺の被害、ウィルス被害に遭う可能性あるので要注意です。

そのため、Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)などの視聴は避け、公式配信で公開されている動画を楽しむようにしましょう!

映画「美女と野獣」あらすじ

森の奥にある城に、若くて美しい王子が住んでいた。ある晩、醜い老女が城を訪ね、一輪のバラを宿代代わりに一晩泊めてほしいと頼むが、王子はその醜さを理由に拒否。老女は「見かけで人を判断すると、心の奥底の真実が見えなくなってしまう」と忠告するが、傲慢な王子は聞く耳を持たず。すると老女は、美しい魔女の姿に変わり、王子と召し使いたち、さらに城全体に魔法をかけ、王子を野獣の姿に、召し使いたちを家財道具の姿に変えてしまう。魔女はバラの花びらが全部散るまでに、王子が「真実の愛」を見つけなければ、魔法は解けないと言い残して立ち去り、己の醜さを恥じた王子は城にこもってしまう。それから、十年が経ったある日、発明家モーリスの娘・ベルが道に迷い、城へとやってくる。

映画「美女と野獣」みどころ

フランスの民話を元に、1991年に制作され、日本では1992年に公開されたディズニーの大ヒット長編アニメーション。アニメ映画史上初のアカデミー賞作品賞ノミネート作品(第64回)であり、作曲賞と歌曲賞を受賞。「美女と野獣 ベルの素敵なプレゼント」、「美女と野獣 ベルのファンタジーワールド」と続編も制作されました。物語は、美男子だが人を見た目で判断する傲慢な王子が、魔女から野獣の姿へと魔法をかけられてしまうストーリー。その魔法を解けるのは「真実の愛」だけ。引きこもった王子は、町一番の美女・ベルと出会い、勇気を出して踏み出そうと葛藤することに。その姿が胸を打つとともに、大切なことに気付かせてくれる作品です。

映画「美女と野獣」感想&口コミ

「超傲慢なイケメン王子が、魔法で野獣になる。これを考えた人、天才。子供の頃からすっごく好きなアニメでした。美人で性格もよくて健気なベル、見習いたいところだらけだし、野獣に言った魔女の言葉も、肝に銘じたい言葉ばかり。人は見た目で判断しちゃいけないよっていうシンプルなことを伝えているんだけれど、それは美男美女かだけに限らず、色んなことに置き換えられる。子どもに見せたいアニメ代表です。(ミサさん)」

「いつの時代も一定層は美女と野獣に憧れるのでは?私も漏れなく憧れて育ちましたし、ベルになりたいと思った幼き時代もありました。私がベルだったら…なんてよく考えたりしましたが、あそこまでの野獣だとちょっと怖いなとも思うけど、この子は心が優しい。魔法をかけられて改心して、野獣になってしまった自分に優しくされて恋してしまう素直さまで。野獣がふとした時に見せる優しさや、キュートさにキュンとします。(ふぅさん)」

映画「美女と野獣」キャストを紹介

ここでは映画「美女と野獣」に出演したキャストを紹介します。

  • ベル/ペイジ・オハラ
  • 野獣(ビースト)/ロビー・ベンソン
  • ガストン/リチャード・ホワイト
  • ル・フウ/ジェシー・コーティ
  • ポット夫人/アンジェラ・ランズベリー
  • ルミエール/ジェリー・オーバック
  • コグスワース/デヴィッド・オグデン・スティアーズ
  • ナレーター/デヴィッド・オグデン・スティアーズ

映画「美女と野獣」関連作品

ここでは映画「美女と野獣」の関連作品を紹介します。

  • 映画「美女と野獣」(1946年)
  • 映画「美女&野獣」(2009年)
  • 映画「美女と野獣」(2014年)
  • 映画「美女と野獣」(2017年)
  • ドラマ「フェアリーテール・シアター」(1984年)
  • ドラマ「美女と野獣」(1987年)
  • ドラマ「美女と野獣」(2012年)

TSUTAYA DISCASでは、ほかにこんな作品が見られます

ここではTSUTAYA DISCASで見ることができるオススメの作品を紹介します。

TSUTAYA DISCASで見れる国内ドラマ

荒ぶる季節の乙女どもよ。
LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~
30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
きみはペット
流星ワゴン
死にたい夜にかぎって

TSUTAYA DISCASで見れるアニメ

三国志
スラムダンク
鬼滅の刃
ざんねんないきもの事典
あたしンち
笑ゥせぇるすまん
ご注文はうさぎですか??
ほか多数


TSUTAYADISCAS

引用: TSUTAYA DISCAS

映画「美女と野獣」を視聴する方法まとめ

こちらでは、映画「美女と野獣」を視聴する方法をご紹介しました。今回紹介した動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS」を利用すれば安全に視聴することができますので、ぜひ「美女と野獣」を楽しんでください!

※ページの情報は2023年1月23日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2024年春ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日
平日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

アニメの関連記事