カテゴリ一覧

TVログバナー
美女と野獣,動画

300人に聞いた!ディズニー映画の人気おすすめランキングベスト49!

#Disney+
2021年10月8日 by

夢と魔法、深い愛のメッセージが詰まったディズニーアニメ映画。あなたはどの作品がお気に入りでしょうか。TVマガでは好きなディズニーアニメ映画について300人にアンケート。ランキング形式で作品情報と選んだ理由も紹介していきます。

引用: U-NEXT

ディズニー映画人気おすすめランキング1位 美女と野獣

美女と野獣,動画

引用: U-NEXT


第1位は「美女と野獣」。アニメーションとして映画史上初のアカデミー賞・最優秀作品賞にノミネートされたディズニー映画史上最高の愛と魔法の物語。魔女の呪いによって、野獣の姿に変えられてしまったわがままな王子と父親思いの美しく聡明な娘ベルとの愛の奇蹟が描かれます。呪いで家具や道具に変えられてしまった城の家来たちなど魅力的なキャラクターも人気。

美女と野獣:映画情報

1992年公開
声の出演 伊東恵里 山寺宏一 あずさ欣平 松本宰二 熊倉一雄 江原正士

選んだ理由

「小さい頃からずっと大好きな作品です。ベルはとにかく綺麗で素敵な女性でお父さんが捕まってしまった時に身代わりになったところや、最初は野獣に心を開かなかったけどだんだん内面の良さに惹かれていく姿などがとても素敵だなと思いました。特に好きなシーンは舞踏会で2人でダンスを踊っているシーンです。曲も好きだし、最後真実の愛を見つけられたところのシーンも感動的でした」(ジーナ)

「プリンセスのベルが公開当時今までにない芯のしっかり通った女性ということで新しく感じました。作中の挿入歌も名曲が多く、映像も比較的古い作品とは思えないほどクオリティが高いです。ベルが徐々に野獣と距離が近くなって、また野獣もベルの優しさに惹かれていくストーリーに引き込まれます。悪役の存在感も抜群で作品を盛り上げてくれています。最終的にはお決まりのハッピーエンドですが、見終わった後には幸せな気持ちになります」(くみ)

「プリンセスの隣にあえて野獣に扮した王子様を置くところが良い意味でディズニーの世界観を裏切ったと思いました。だからこそ魔法が解けるシーンは圧巻で、一番好きな作品です」(ポポ)

「傲慢な心から、野獣にされてしまった王子がベルと出会い惹かれ、ベルに影響され変わっていく姿、惹かれ合う姿がとても印象的です。野獣やヒール役?のガストンの性格を見ていて、周りの人に対する優しさや思いやりの大切さが、当時小さかった私にもよくわかる作品でした。野獣とベルが図書館で踊るシーンはとっても美しくて特に大好きなシーンです」(ふみ)

まるでミュージカルを見ているような気分にさせる素敵な歌唱シーンも人気です

「美女と野獣」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング2位 アラジン

アラジン

引用: U-NEXT


第2位は「アラジン」。貧しい暮らしを送る青年・アラジンと偶然出会った美しい王女ジャスミンが力を合わせて邪悪な魔法使いジャファーと戦う物語。アラジンが手にした魔法のランプから10000歳の陽気なジーニーが出現。3つの願いごとを叶えられるチャンスを得たアラジンとのやりとりから人生について学べることも多い作品です。

アラジン :映画情報

1993年公開
声の出演 三木眞一郎 石井一孝 麻生かほ里 神谷明 山寺宏一 宝田明

選んだ理由

「アラジンとジーニーの友情や、ジャスミンとの恋愛など、ワクワクする要素がたくさん詰まっていて見ごたえある作品だと思います。フレンドライクミー、ホール・ニュー・ワールドといった劇中歌も最高で、何度聞いても感動します。どことなく憎み切れないジャファー&イアーゴの悪役コンビも魅力的です。ディズニーらしいエンターテインメントに溢れながら、自分の人生を生きることについて考えさせてくれます」(マリー)

「この作品の歌、ホール・ニュー・ワールドが好きです。魔法のランプに魔法の絨毯、どれもファンタジックかつロマンチックで、恋人と見るにふさわしい物語だと思います」(bubu)

「出てくるキャラクターみんなに個性があって大好きです!アラジンの泥棒だけど優しいところと機転がよく利くところがすごいです。ジーニーから願いを1つ余分に叶えてもらえるのは賢いです。歌もホール・ニュー・ワールドが人気ですが私はジーニーの歌が大好きです。私もジーニーと友だちになりたいです♪」(rara)

映画の中で流れる「ホール・ニュー・ワールド」の人気の高さが圧倒的な作品

「アラジン」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング3位 塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル,動画

引用: U-NEXT


第3位は「塔の上のラプンツェル」。グリム童話の「ラプンツェル」が原作のディズニー長編アニメ50作目。18年もの間、塔の中に閉じ込められ、外の世界に憧れていた魔法の黄金色の髪を持つ少女・ラプンツェルの脱出劇を描いた冒険物語。21メートルもの長い髪を使って、塔に忍び込んだ大泥棒・フリンと脱出をはかるワクワクドキドキのストーリー。

塔の上のラプンツェル:映画情報

2011年公開
声の出演 中川翔子 畠中洋 剣幸 飯島肇 佐山陽規 石原慎一

選んだ理由

「ラプンツェルの「王子様を待つ」というプリンセスの王道をいかず「自分の目で確かめる」という能動的で活発なプリンセス像が新鮮かつ今の時代らしいなと感じました。ランタンのシーンなど幻想的なシーンが多いのも見どころです」(あっこ)

「ラプンツェルのドレスや髪に花がついている所がとても可愛いです。ロマンティックな映画でもあり、プリンセスだけどプリンセス感がないところがとても良く、ラプンツェルの勇気ある行動に感動しました」(リリー)

「18年間もゴーテルに塔の上に閉じこめられていたのに、ラプンツェルの誰にでも優しく気遣いができるところ、勇敢なところが大好きです。ランタン祭りのシーンもすごく綺麗で、見るたびに癒されます。ディズニープリンセスの中で1番好きです」(kiko)

明るく好奇心旺盛なラプンツェル。中川翔子さんのキャラや声ともマッチしていました

「塔の上のラプンツェル」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング4位 アナと雪の女王

アナと雪の女王,動画

引用: U-NEXT


第4位は「アナと雪の女王」。触れたものを凍らせる魔力を持つ王家の娘・エルサとその妹・アナ。戴冠式で魔力が暴走、王国を雪と氷の世界に閉じ込めて逃亡してしまったエルサをアナが雪だるまのオラフや青年・クリストフと共にエルサを探しにいく物語。

アナと雪の女王:映画情報

2013年公開
声の出演 神田沙也加 松たか子 原慎一郎 津田英佑 安崎求 武内駿輔

選んだ理由

「ディズニープリンセスでは珍しく、姉妹の絆が描かれた作品で新鮮だった。また氷を操るエルサを描いたシーンは圧巻だった。オラフも可愛くて良い味を出している」(みいこ)

「当時ものすごい人気で気になって映画館に足を運びました。内容自体はよくあるものかもしれませんが、特徴的なのはやはり圧倒的な世界観に包み込むようなミュージカルのような部分ではないでしょうか。子供にとってもとても見やすい簡単な物語で、さらに音楽による躍動感が心に響きました。難しいことは考えずに、心で楽しめる作品だと思います」(トミー)

主題歌の「レット・イット・ゴー」は大ヒット。日本版ではエルサの声を演じた松たか子さんが歌いました

「アナと雪の女王」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング5位 リトル・マーメイド

リトル・マーメイド,動画

引用: U-NEXT


第5位は「リトル・マーメイド」。嵐の夜に出会った人間の王子・エリックに恋をした海の上の世界に憧れる人魚姫・アリエルの物語。邪悪な海の魔女アースラと取り引きをし、脚を手に入れるために尾びれと美しい声を失って3日間だけ人間になれたアリエルの運命と愛を描く。

リトル・マーメイド:映画情報

1989年公開
声の出演 すずきまゆみ 上條恒彦 森公美子 井上和彦 安西康高 大友大輔 久米明

選んだ理由

「昔から人魚ものが大好きで、ディズニー作品でもリトル・マーメイドはダントツで大好きです。海の中でのアリエルの人間に対する思いや、陸での生活に憧れ、夢を叶えるために大切なものを失っても掴んだ一時の幸せ。そこからは魔女のアースラを倒して幸せになったところも、歌のバランスもとても素晴らしい作品です」(ニーナ)

「まずはアリエルが可愛くて人間の世界に憧れを持ち、さらに人間のエリック王子に恋をするシーンが美しくて可愛らしくて大好きです。誰に何を言われても人間の世界への憧れを捨てず人間になることを夢見るアリエルはまるで夢を追いかけるキラキラした少女。見ているだけで元気が出ます。アースラに騙され悲しい思いもしますが、それでも最後に勝つのは愛だと証明してくれる映画です」(rina)

犠牲を払ってまで恋する王子を一途に想うアリエルの切ない恋を描いた名作

「リトル・マーメイド」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング6位 シンデレラ

シンデレラ,動画

引用: GYAO!


第6位は「シンデレラ」。世界で最も有名な童話に基づいて作られた胸を打つストーリー。妖精のおばあさんが「ビビディ・バビディ・ブー」という呪文とともに魔法の杖を一振りすると、たちまちカボチャは壮麗な馬車に、そしてシンデレラのボロボロの服は光り輝くドレスに。宮廷の舞踏会へ出かけ、魔法が解ける12時までは夢の時間。その後、ガラスの靴によって幸せになるシンデレラの物語は世代を超えて語り継がれていくでしょう。

シンデレラ:映画情報

1950年公開
声の出演 鈴木より子 寺島信子 高乃麗 富田耕生 吉水慶 風雅なおと 京田尚子

選んだ理由

「どん底の人生を送ったシンデレラ、舞踏会に行けなくて泣いているとこにフェアリーゴッドマザーが現れた時は魔法みたいにシンデレラの夢が叶えたところが良かったです」(ときこ)

「シンデレラが姉や継母にいじめられながらもけなげに動物たちとささやかな幸せを見つけ、最後には皆が憧れる王子様に愛され、幸せになっていく女の子が夢見るストーリーに何歳になっても魅かれます。かぼちゃが豪華な馬車になったり、お城での舞踏会の様子、華やかなドレスなど見どころが多いのも魅力です」(wako)

魔法、カボチャの馬車や美しいドレス、ガラスの靴、舞踏会、王子様…少女たちが憧れる要素がたっぷり詰まった名作です

「シンデレラ」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング7位 ライオンキング

ライオン・キング,動画

引用: U-NEXT


第7位は「ライオンキング」。劇団四季のミュージカルでも知られるディズニーの壮大な冒険譚。好奇心旺盛で、王様になるのを待ちきれないライオンの子、シンバの物語。罠にはめられ、一時は追放されるも、ミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァと出会って成長。立派な姿で王国に戻るシーンは感動的。壮大な自然と動物たちの親子愛、友情の絆を描き、何度でも見たくなる作品です。

ライオンキング:映画情報

1994年公開
声の出演 大和田伸也 中崎達也 宮本充 山本純子 宮園ゆかり 華村りこ 三ツ矢雄二

選んだ理由

「王だった父親を罠に嵌められて亡くしてしまう。主人公であるシンバは追い出され色々な友達と仲良くなり友情を持って立派なライオンとなり罠に嵌めたライオンの前に戻り仇をうち王になり平和を取り戻しました。泣けるアニメです」(みーちゃん)

「主人公の成長していく中で親から伝えられていた事いままで出会ってきた仲間達と最後のアクションシーン等見ていて心躍ることが多いのが魅力です」(レイ)

魅力的なキャラクターたちの陽気で楽しいミュージカル調のシーンも人気です

「ライオンキング」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング8位 ベイマックス

ベイマックス,動画

引用: U-NEXT


第8位は「ベイマックス」。マーベルコミックスの「Big Hero6」をディズニーがアニメ映画化。事故で最愛の兄を亡くし、心を閉ざした少年・ヒロと兄が遺したケアロボット・ベイマックスの絆を描いた物語。ヒロとベイマックスが個性的な仲間たちと一緒にヒーローチームを結成して、兄の死の真相に迫り、巨大な陰謀と戦う。

ベイマックス:映画情報

2014年公開
声の出演 川島得愛 本城雄太郎 小泉孝太郎 立木文彦 菅野美穂 金田明夫

選んだ理由

「兄のタダシを事故で失い、悲しみにくれていたヒロをケアロボットであるベイマックスが寄り添うストーリーに惹き込まれてしまいました。大人である私も終盤に近づくにつれて話の展開に感動させられっぱなしで、あっという間に見終わってしまいました」(yuri)

「無表情でただ真っ白でもふもふしているだけなのに、とても温かく感じるベイマックスでした。誰か人を大切にするのであれば、誰かと一緒にいるのであればベイマックスの様な人がいいなと思いました。ベイマックスに人の在り方を教えられているような、とても素敵なハートウォーミングな作品でした」(neko)

ほっこりかわいいゆるキャラロボットのベイマックスは癒し効果抜群です

「ベイマックス」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング8位 白雪姫

白雪姫,動画

引用: U-NEXT


第8位は「白雪姫」。いつまでも色あせない誰もが知る童話「白雪姫と7人のこびと」。美しく心優しい白雪姫が、7人のこびとたちと友情を育み、その美しさを妬む継母の女王の恐ろしい計画に打ち勝つ物語。こびとたちや動物たちとのふれあい、ロマンチックな王子様との出会いなどを描いたウォルト・ディズニーのアニメーションの代表作。

白雪姫:映画情報

1937年公開
声の出演 小鳩くるみ 三林輝夫 熊倉一雄 千葉順二 二見忠男 滝口順平

選んだ理由

「うまれて初めて観たディズニー映画です。印象に残っているのはこびと達と掃除をしたり踊ったりするシーンです。キャラクターそれぞれの細かい動きの芸が細かくて、軽快な音楽も耳に残ります。誰もが知ってる童話・白雪姫ですが、ディズニーの白雪姫はコメディ要素も多くあり、個性豊かなこびと達のやりとりがとても楽しくほほえましくなります」(まりこ)

「映像もキレイで白雪姫が唄う歌が好きです。何度も見た作品でお気に入りです」(erina)

白雪姫とこびとたちが楽しくダンスするシーンや歌唱シーンなど「ザ・ディズニー」な場面が豊富です

「白雪姫」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング10位 ムーラン

ムーラン,動画

引用: GYAO!


第10位は「ムーラン」。父の名誉を守るため、命を賭けて戦った中国の伝説の美少女・ムーランの物語。年老いた父が国を守る戦いに行かねばならないと知ったムーランは、長い髪を切って男性兵士に姿を変え、父の代わりに戦場へ。古いしきたりに縛られた社会の中で果敢に自分の力を証明する。

ムーラン:映画情報

1998年公開
声の出演 伊藤恵里 園岡新太郎 山寺宏一 小田豊 中尾隆聖 塩屋浩三 藤岡弘

選んだ理由

「キラキラしたドレスを着たプリンセスが多い中で、ムーランはバッサリと断髪し男装して戦うシーンが圧倒的に多いので格好良くて大好きです。ムーランとシャン・ユーの最終決戦で見られるアクションはディズニープリンセスとは思えないほど凛々しく見惚れてしまいます」(rei)

「ディズニー作品のヒロインといえば可愛いプリンセス!なイメージがある方も多いのではないでしょうか?ムーランに登場するヒロインは,一般人。女性は結婚が幸せと考えられた時代。アジア系の文化圏に暮らすおてんばな女の子ムーラン。自分の存在意義を見出すため、怪我を負った父に代わり男装して戦場を駆け抜けるムーランは可愛いプリンセスとは対局の存在ですが、その気高い心はプリンセスとは違う美しさを持っています」(rinako)

勇敢に戦うプリンセス・ムーランの活躍に勇気と感動をもらえる映画です

「ムーラン」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング10位 モンスターズ・インク

モンスターズ・インク,動画

引用: U-NEXT


第10位は「モンスターズ・インク」。世界中の子供たちの悲鳴を集めるモンスターズ株式会社でNo.1の怖がらせ屋・サリーとパートナーのマイク。ある日突然、人間の女の子ブーがモンスターの世界に迷い込んできてしまい、ふたりがこっそり人間界に戻そうと奮闘する物語。

モンスターズ・インク:映画情報

2001年公開
声の出演 石塚英彦 田中裕二 井上愛理 青山穣 大平透 高乃麗 磯辺万沙子 立木文彦

選んだ理由

「ブーと出会って人間について考え方を変えたサリーを見て、自分の考えを他者に影響を受けて変化できる柔軟性は見習いたいと思った。あと、驚かすことではなく笑い声がよりエネルギーを貯めるというのは素敵なお話だと思った」(かおり)

「ディズニーピクサーの作品ですが、ミュージカル調では無い映画だったので非常に見易い映画でした。子供を怖がらせるモンスターも、実は人間が怖いなんて面白い発想ですよね。モンスターには別の世界があり生活の為に子供を怖がらせるなんて、子供向け映画らいし落とし処で面白かったです」(akko)

ホンジャマカの石塚さんや爆笑問題の田中さんがふたりのモンスターの声をコミカルに演じました

「モンスターズ・インク」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング12位 トイ・ストーリー

トイ・ストーリー,動画

引用: U-NEXT


第12位は「トイ・ストーリー」。世界初のフルCG長編アニメーションを生み出したジョン・ラセター監督作品。子供たちが留守の間に動き出す、おもちゃたちが主人公のワクワクするファンタジー。カウボーイ人形のウッディと誕生日プレゼントとしてやってきた宇宙飛行士人形のバズ・ライトイヤーらおもちゃたちの友情や思いやりを描いた冒険物語。

トイ・ストーリー:映画情報

1995年公開
声の出演 所ジョージ 唐沢寿明 名古屋章 永井一郎 三ツ矢雄二 大塚周夫 戸田 恵子

選んだ理由

「ウッディ達の持ち主のアンディがどんどん大きくなっていくうちにおもちゃと遊ぶ回数が少なっていく。それでもアンディのことが大好きなウッディ達が素敵で、おもちゃ達の絆も深く、最後のシリーズでウッディがみんなから離れていくところも泣けました」(sachiko)

「人形が意思を持って活動するストーリーを始めて見て何回も見返した。特に、隣家の悪ガキのシドに対してみんなで協力して痛い目を見せたのは痛快だった。人形だって乱暴に扱われたら悲しいと思って物を大切にしている」(トコ)

ウッディとバズの声を演じた唐沢寿明さんと所ジョージさんも話題になりました

「トイ・ストーリー」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング10位 リメンバー・ミー

リメンバー・ミー,動画

引用: U-NEXT


第10位は「リメンバー・ミー」。第90回アカデミー賞で長編アニメーション賞&主題歌賞を受賞。ミュージシャンを夢見る少年ミゲルは、先祖たちが暮らす“死者の国”へ迷い込み、嘘つきだが憎めないヘクターと友達になる。先祖や家族を大切にする、というメッセージを込めた愛の物語。

リメンバー・ミー:映画情報

2017年公開
声の出演 石橋陽彩 藤木直人 橋本さとし 松雪泰子 横山だいすけ 渡辺直美 立木文彦

選んだ理由

「切ない話です。何回見ても、本当のリメンバー・ミーの歌を聞いた時に泣けてきます。家族愛がテーマの素晴らしい作品です」(じゅん)

「クスッと笑えるし、ミゲルの冒険がワクワクして楽しいです。家族の大切さに感動してラストは何回見ても泣けます」(keiko)

死の世界を圧倒的な映像美で描いた作品。全世代が楽しめて泣ける映画です

「リメンバー・ミー」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング12位 眠れる森の美女

眠れる森の美女,動画

引用: U-NEXT


第12位は「眠れる森の美女」。シャルル・ペローの童話をアニメ化。邪悪な魔女マレフィセントに呪いをかけられたオーロラ姫の物語。「16歳の誕生日に糸車で指を刺して命を落とす」という呪いで眠りに落ちた姫のロマンティックな運命を描く。

眠れる森の美女:映画情報

1959年公開
声の出演 すずきまゆみ 古澤徹 立花敏弘 沢田敏子 京田尚子 野沢雅子 麻生美代子

選んだ理由

「3人の妖精がケーキやドレスを作るシーンがお気に入りです。オーロラのドレスがピンクとブルーに交互に変化するのですが、どちらの色も素敵で選べません。悪役のマレフィセントは怖いですが、全体的にロマンチックで子供の頃から好きな作品です」(yayoi)

「なんといってもプリンセスの中でもオーロラの美しさがダントツだと思っています。ドレスアップする前の森の中で暮らすお洋服もかわいい。ドレスの色もよく登場するイラストではピンクが多いのですが、ブルーのドレスが好きです。なんでこの状態で育てられたんだろう?という3人の魔女のてんやわんやしている姿も面白く、幼少期のスピンオフも見てみたいです。ウィランズであるマレフィセントも悪役ながら気品がありすごく好きです」(wako)

王子のキスで呪いが解けて、目を覚ますオーロラ姫。魔女のマレフィセントも魅力的

「眠れる森の美女」は動画配信サイト Disney+ で視聴することができます!

ディズニー映画人気おすすめランキング15位~27位はこちら!

15位: モアナと伝説の海
15位: ラプンツェル
17位: 101匹わんちゃん
17位: アリエル
17位: ズートピア
17位: ターザン
17位: 不思議の国のアリス
22位: アナと雪の女王2
22位: パイレーツ・オブ・カリビアン
22位: ピーターパン
22位: ファインディング・ニモ
22位: リロ&スティッチ
27位: 2分の1の魔法
27位: くまのプーさん
27位: シュガー・ラッシュ オンライン
27位: シュガー・ラッシュ
27位: ダンボ
27位: チキン・リトル
27位: ティガームービー プーさんの贈り物
27位: トイ・ストーリー3
27位: トムとジェリー
27位: パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
27位: バンビ
27位: ピノキオ
27位: ファンタジア
27位: フランケンウィニー
27位: プリンセスと魔法のキス
27位: ヘラクレス
27位: ポカホンタス
27位: ミッキー・ドナルド・グーフィーの三銃士
27位: ミッキーのクリスマス・キャロル
27位: メリーポピンズ
27位: モンスターズ・ユニバーシティー
27位: ライオンキング2 シンバズ・プライド
27位: ラマになった王様
(全49作品)

まとめ

好きなディズニーアニメ映画ランキングをご紹介しました。大人になっても楽しめるディズニーアニメ。改めて見返してみると子供の頃には気づかなかったメッセージが見つかるかもしれません。ぜひ動画配信サービスでチェックしてみてください。

※アンケートの調査方法:10~50代以上の男女(性別回答しないを含む)を対象に、公式Twitterアカウントや、他インターネットでリサーチしたアンケート結果を集計しております。

※ページの情報は2021年10月8日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。


TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

よく読まれている記事