カテゴリ一覧

TVログバナー
カルテット

ドラマ「カルテット」の動画を1話から全話無料視聴できる動画配信サイトは?

#U-NEXT
2022年6月10日 by

主演の松たか子さんを中心に、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんという実力派のキャストが揃ったドラマ「カルテット」。

中心となる4人がそれぞれ抱えている過去と嘘、そして片思いが交錯するヒューマンドラマを交えたラブサスペンスで、4人のほかにストーリーを引っかき回す役どころを演じた吉岡里帆さんにも注目が集まりました。脚本は「東京ラブストーリー」や「Mother」を手がけた坂元裕二さん。ラブストーリーやサスペンスだけでなく、コメディ要素も含んだ不思議な世界観を持つ作品です。

そんなドラマ「カルテット」を今すぐ見たいという方のために、動画配信しているサイトをまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね!


引用: Paravi

▼【坂元裕二脚本ドラマ人気ランキング】の記事にランクイン!

▼【高橋一生が出演した歴代ドラマ 人気ランキングベスト20】の記事にランクイン!

▼【吉岡里帆の歴代出演ドラマ 人気ランキングベスト12】の記事にランクイン!

カルテットのドラマ動画配信はココ!

現在「カルテット」を視聴できる配信サービスはこちら。

動画配信サービス 配信 金額
Paravi 月額1017円(税込)で見放題。
Hulu 月額1026円(税込)で見放題。2週間無料
U-NEXT 月額2189円(税込)で見放題。31日間無料
dTV ×
FOD ×
TELASA ×
ビデオマーケット ×
TSUTAYA DISCAS 月額2052円(税込)でDVD・CD借り放題。30日間無料
Amazon Prime Video 月額500円(税込)で見放題。30日間無料
NETFLIX ×
WOWOW ×

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!



「カルテット」を見るならU-NEXTがおすすめ!

「カルテット」はU-NEXTで動画配信されています。U-NEXTでは国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々な番組を視聴でき、他のVODサイトよりも作品数が多いことが特徴です。

さらに、毎月もらえるポイントを使用することで、小説・雑誌・コミックを読むことができたり、最新映画の視聴をしたりすることも可能です。

「カルテット」を見るならU-NEXTがおすすめ!
今なら初回31日間無料トライアル!
2週間以内に解約すれば、
無料で見られます!
解約の手続きもカンタン♪安心して楽しめます!

カルテットの口コミ・評判は?

カルテット
引用:https://tv-log.com/dramas/267

カルテットを見た人の評価

総合評価 4.2/5点満点中
出演者 4.3 ストーリー 4.1 演技 4.2 映像 4.1

カルテットの口コミ

会話劇最高!今まで見たドラマの中で最高に良い作品のひとつ!静かに静謐に物語は進んでいくが、じわじわと心に登場人物たちのセリフが刺さっていった。高橋一生さんの泣きの演技にはしびれた!(kameさん)
https://tv-log.com/reviews/19268

不思議な世界観のドラマ。セリフ一つ一つに色んな意味が込められているので、一度では理解できず、毎回二回見ることに。主役4人の絡みは絶妙なバランスで楽しかったー。脇役で出てた吉岡里帆がとても怖い…女な怖いところをギュッと凝縮した感じ。(suzukaさん)
https://tv-log.com/reviews/19104

演技派揃いのキャストで、セリフ量が多いのに自然に聞こえるからすごく引き込まれた!初回から先の読めない展開で、誰もが影の部分や秘密を隠し持っていて、何となくゾクゾクした。回を重ねるごとに、クセのある人間たちが不器用なりにも、少しずつ距離を縮めていく姿には思わず感動。(gorieさん)
https://tv-log.com/reviews/15989

カルテットのあらすじと見どころ

カルテットのあらすじ

それぞれ弦楽器を演奏しながら、プロの道を諦めていた4人の男女。ある日カラオケボックスで偶然出会った4人は弦楽四重奏のカルテットを結成し、軽井沢のある別荘で週末を中心とした共同生活を送りながら、ライブレストランで演奏をするようになる。しかし、4人にはそれぞれ抱える過去と秘密があって…。4人の片思いが交錯しながら、それぞれが持った過去と秘密、そして嘘が明らかになっていく。

カルテットの見どころ

ストーリーの中心となる4人には、松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんという演技派が揃いました!弦楽器を弾く練習もかなりされたようで、演奏シーンは本格的。4人の共同生活の自然さ、秘密や嘘を隠しながらの言動などは、つい何度も見たくなってしまうクオリティです。
さらに、椎名林檎さんが作詞・作曲を務めたドラマの主題歌「おとなの掟」を歌うのは、なんとカルテットを演じる4人!音楽経験もある4人の見事なハーモニーも楽しんでくださいね。

 

▼「300人に聞いた!続編をみたいドラマ人気ランキング」に選ばれました!

 

カルテット各話のあらすじと視聴率

第1話「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!」9.8%

カルテット 第1話のあらすじ

東京のカラオケボックスで出会った巻真紀(松たか子)、別府司(松田龍平)、世吹すずめ(満島ひかり)、家森諭高(高橋一生)の4人は、それぞれ弦楽器の演奏者で、カルテットを組んで弦楽四重奏をすることになった。別府の祖父が所有する軽井沢の別荘で共同生活を送り、ライブレストラン「ノクターン」で演奏しようと話していたが、ノクターンではすでに余命9ヶ月というピアニストが演奏しており…。

カルテット 第1話の口コミ

この独特な雰囲気好きなんだよなぁ。カルテットでドラクエのテーマ演奏するのも好き!笑 第1話が印象的だったからあげのレモンの回だったんだ笑 からあげにレモンの話で4人の大人がずっと話てるのみてるの楽しい。夫さんとかバディソープとか変な言い方気になって癖になる。(ルーちゃんさん)
https://tv-log.com/reviews/36333

第2話「片思いのはじまり…明かされる秘密、新たな嘘」9.6%

カルテット 第2話のあらすじ

すずめがカルテットに加わったのは、真紀の行動を監視するためであったと発覚。監視を依頼した巻鏡子(もたいまさこ)に報告へ行きながら、すずめはほかの2人にもカルテットに加わるわけがあったのではないかと疑問を持ち始めた。職場の同僚とカラオケに行った司は突然結婚報告を聞かされ、さらに結婚式ではカルテットで演奏してほしいと依頼される。別荘に帰って3人にその話をすると、演奏依頼なのに後ろ向きだと諭高が追及し始めた。

カルテット 第2話の口コミ

別府くんなかなかアレなんだけど…w 4人の中では1番常識人っぽかったのになぁ。真紀さんは最初からいろいろと怪しくて、今回もさらに怪しさが増しただけだった。4人ともいろいろありそうだけど、すずめとゆたかの秘密はなんだろう。(アカリさん)
https://tv-log.com/reviews/55554

第3話「あなたの過去バラしますよ…?秘密の恋と四角関係」7.8%

カルテット 第3話のあらすじ

すずめが別荘でダラダラ過ごしていると、ノクターンのアルバイト店員・来杉有朱(吉岡里帆)が訪れ、なぜ彼氏を作らないのかと問い詰める。告白が苦手だとすずめが話すと、有朱は「大人の誘惑」をすずめにレクチャーし始めた。4人がノクターンに向かう準備をしていると、出発するタイミングで真紀と司が同じボーダー柄の服を着ていることに気づき…。着替えや諭高の持論を経てノクターンに着くと、ボーダー柄を着た見知らぬ少年がいた。

カルテット 第3話の口コミ

すずめちゃんの過去にスポットが。今だとYouTubeに顔出しで出てて…みたいな感じになりそうだけど、見たい人だけ見るネット動画と、当時のテレビ番組とでは影響力が全然違うから、すずめは相当辛かったんじゃないかと思ってしまう。(agehaさん)
https://tv-log.com/reviews/55555

第4話「妻はピラニア、婚姻届は呪いを叶えるデスノート」7.2%

カルテット 第4話のあらすじ

諭高が好きだと言っていたすずめが、突然司にキスをした。そんなある日、別荘でゴミ出しの問題が発生。自主的にゴミ出しをする人がいないため、司は順番でゴミを出そうと提案するが、誰も聞いてくれない。すると、諭高を追ってきた男たちが現れ、写真に写った女性の行方を話せという。知らないの一点張りを通す諭高だが、男たちヴィオラを持ち去られてしまった。女性との関係を聞かれた諭高は、ある秘密を告白する。

カルテット 第4話の口コミ

4人全員のことがちらほらわかってきたおかげで、ストーリーというか人間関係がだいぶ難しくなってきた(笑)!4人はいろんな過去を抱えてて、それぞれ気持ちがわからないこともないんだけど、一番怖いのはありすなんだろうなー怖いよ。(さちさん)
https://tv-log.com/reviews/55556

第5話「第2章開幕!?女の戦い、涙、告白…妻失踪の真相!!」8.5%

カルテット 第5話のあらすじ

東京のマンションで、真紀と姑にあたる鏡子が再会。鏡子は「息子は死んだ気がする」と不穏な言葉を残す。一方、カルテットには音楽プロデューサーからクラシックの音楽フェス参加の誘いが届いた。真紀は拒否するがメンバーに諭され、司もチャンスをものにしようと、個々の夢をいったん諦めてカルテットとしての夢を追いかけようと提案する。

カルテット 第5話の口コミ

美剣王子…素人目に見ても確かに「三流」の仕事だわ…wでもこのキャストがあんなかっこしてる姿はなかなか見られないと思うので、これはこれで貴重かも。別荘売却の話も出てきたけど、これは最終回のほうまで引っ張る感じかな。(pue1212さん)
https://tv-log.com/reviews/55557

第6話「第二章開幕!!夫の告白、妻の涙…迎える衝撃の結末」7.3%

カルテット 第6話のあらすじ

すずめはひょんなことから幹生(宮藤官九郎)という男と知りあった。幹生は諭高の先輩だと言うのだが、実は失踪した真紀の夫・巻幹生なのだ。幹生を別荘に招いたすずめは、幹生の靴に防犯用カラーボールの跡がついていることに気づく。その頃、軽井沢で再び鏡子と会っていた真紀は、幹生を殺したのかと問い詰められ、夫婦の過去について告白していた。

カルテット 第6話の口コミ

いやぁ、夫さんの結婚生活の実態というか、どうして破綻した夫婦生活になってしまったのかの話、身につまされるわ…。結婚に限らず、好きで一緒になった人だからこそ、あれ?と思った小さなほころびがどんどん広がっていくんだよね…。(ぴーちゃんさん)
https://tv-log.com/reviews/55558

第7話「人を殺しました…夫婦決死の逃亡劇、涙の結末は!!」8.2%

カルテット 第7話のあらすじ

カルテットが暮らす別荘で、すずめはなぜガムテープで縛られていたのか。そして有朱はなぜ別荘を訪れ、どうしてベランダから転落したのか。別荘に帰ってきた真紀と再会した幹生、その夫婦が選んだ結末とは…。謎に満ちた別荘での出来事の真相が明らかになる。

カルテット 第7話の口コミ

展開がいつも読めない。意味深な次回予告から、予想外の展開にいつも驚かされる!伏線もすごい!要所要所の家森さんに爆笑して、別府さんのタンクトップに爆笑して、すずめちゃんの純粋な姿に癒されて、いつまでも観てられる。(taku_cinemaさん)
https://tv-log.com/reviews/41792

第8話「最後で最大の嘘つきは誰だ!?激動の最終章、開幕!!」9.5%

カルテット 第8話のあらすじ

わかさぎ釣りに出かけたカルテットの4人。最初こそよく釣れていたが、だんだん釣れなくなり嫌な雰囲気に…。真紀が幹生と離婚したことで、4人の別荘生活はより和気あいあいとしていた。以前からすずめが司に想いを抱いていることを知る諭高は、真紀が離婚したことでピンチでは?とすずめにふっかけるが、すずめは真紀と司をくっつけようと試行錯誤していた。

カルテット 第8話の口コミ

全員片想い、全員嘘つき。家森さんはすずめちゃんへの片想いを、すずめちゃんは別府さんへの片想いを、別府さんは別荘のことを、真紀さんは自分自身を…それぞれが持っている嘘がわかってきて、よりみぞみぞする展開に!(taku_cinemaさん)
https://tv-log.com/reviews/41793

第9話「なりすました女、衝撃の告白!!カルテット涙の別れ」11.0%

カルテット 第9話のあらすじ

別荘に査定見積書を持った不動産鑑定士が訪れ、司は別荘売却の話を3人に黙っていたことを謝罪する。このまま別荘が売却されカルテットも解散してしまうのではないかと不安になる3人だったが、司は自分が何とかすると告げた。ある日、真紀にある人物が訪ねてきて、真紀は自分が早乙女真紀ではないと語り出した。

カルテット 第9話の口コミ

もう、毎回次回予告を見て予想する以上の真実が明らかにされてしまって、ただただ毎回びっくりしてる。ただ、真紀さん周りのこともだいぶすごくて怖いんだけど、やっぱり一番食えないのはありすだよ!怖いよ!(ABCさん)
https://tv-log.com/reviews/55559

最終話「最終回に最後のまさか…さよならドーナツホール」9.8%

カルテット 最終話のあらすじ

罪を償うため、真紀は自ら警察に出頭する。別の人物になりすましていたことを週刊誌に報じられ、そのことによりすずめの幼少期や司の家族のことまで世間に明らかになってしまった。それから1年、真紀はカルテットには戻らず、別荘に残った3人も音楽の仕事が減り気持ちも少しずつ離ればなれに…。演奏する場所も気持ちも失いかけた3人は、週刊誌に載った写真を手がかりに、真紀を探しに出かける。

カルテット 最終話の口コミ

途中、いっぱいハラハラしたし、いろんな真実には度肝を抜かれたけど、なんだかんだでいいラストだったような。それにしてもアリスは最後までアリスのままであった…。自分もあれくらい、ある意味強くなりたい。(ひつじさん)
https://tv-log.com/reviews/55560

カルテットの出演者

巻真紀(まき・まき)/松たか子

カルテットドーナツホール(QDH)の第1ヴァイオリン奏者。かなり声が小さく極度の心配性でネガティブ思考の持ち主。自分に自信を持てないでいるが、時折大胆な行動を取ることがある。

世吹すずめ(せぶき・すずめ)/満島ひかり

QDHのチェロ奏者。床でもトイレでもどこでも寝ることができ、普段はほとんど寝て過ごしている。愛用のチェロだけが唯一の家族であり友達で、かつてはストリートでチェロの演奏をしていた。

家森諭高(いえもり・ゆたか)/高橋一生

QDHのヴィオラ奏者。美容室でアシスタントとして働いていて女性からはモテるが、本人はそれ以上にモテたいと思っている。しかし妙に理屈っぽく、なにごとにもこだわりを持っているため、モテ期は長くて3日ほど。

別府司(べっぷ・つかさ)/松田龍平

QDHの第2ヴァイオリン奏者。世界的指揮者を祖父に持ち、親戚にもプロの音楽家が多数という家に生まれたが、本人はプロにならなかった。カラオケボックスで出会った3人にカルテットを組むことを持ちかける。人生で1度も怒ったことがない。

来杉有朱(きすぎ・ありす)/吉岡里帆

ライブレストラン「ノクターン」で働くアルバイト店員。接客業で元地下アイドル経験者らしく、いつも笑顔を絶やさないが、その目は笑っていない。アイドル時代はネットで炎上することがよくあったらしい。

巻幹生(まき・みきお)/宮藤官九郎

真紀の夫。広告代理店に勤務してCM制作などに関わっていたが、真紀がQDHを組む1年ほど前に真紀に相談もせず退職し、真紀の元から失踪している。

カルテット好きにおすすめのドラマ(出演者・脚本家・原作者別)

動画配信サイトで見られる、出演者・脚本家別のおすすめドラマを紹介します。

松たか子さんが出演しているおすすめのドラマ

「ノーサイド・ゲーム(2019年・TBSテレビ系)」

ノーサイド・ゲーム,大泉洋

引用: Paravi


「半沢直樹」などでおなじみ池井戸潤さんの小説が原作。廃部寸前の企業ラグビーチームを舞台に、畑違いでラグビーをまったく知らない主人公がチームを立て直していく姿を描き、放送後に日本で開催されたラグビーワールドカップも後押ししました。主演は大泉洋さん、松さんはハキハキした物言いで夫の尻を叩く主人公の妻・君嶋真希を演じます。

松田龍平さんが出演しているおすすめのドラマ

「獣になれない私たち(2018年・日本テレビ系)」

獣になれない私たち,新垣結衣,松田龍平

引用: Hulu


「MIU404」なども手がける野木亜紀子さん脚本によるオリジナルドラマ。仕事でもプライベートでもさまざまな問題、トラブル、悩みを抱えながら、吹っ切れられない大人たちの姿をリアルに描きました。松田さんが演じるのは、女性に対してはやや軽薄な毒舌家の会計税理士・根元恒星。もうひとりの主人公を演じた新垣結衣さんとのダブル主演作です。

カルテットと同じ脚本家・坂元裕二さんのドラマ

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年・フジテレビ系)」

引用: FOD


有村架純さんと高良健吾さんのダブル主演作。母親や両親を早くに亡くすなどつらい過去を背負いながら、明るく前向きに生きようとする若者達の姿を描く群像ラブストーリーです。「カルテット」の高橋一生さん、満島ひかりさんも出演しています!

※2020年10月現在

カルテットの公式サイト

公式サイト
公式Twitter
公式Instagram

カルテットを見るならU-NEXTで!


「カルテット」の見どころや、フル動画を第1話から最終話まで無料視聴する方法を紹介しました。今回紹介した動画配信サービス・U-NEXTを利用すれば、ドラマを安全に視聴できます。4人が抱える秘密と嘘とは一体なんなのか、独特な世界観をぜひ楽しんでください!

※視聴率は全て関東地区・ビデオリサーチ調べ

※ページの情報は2022年6月10日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2022年春ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

国内ドラマの関連記事