カテゴリ一覧

TVログバナー
ドクターX-~外科医・大門未知子~(2012),動画

500人に聞いた!好きな医療ドラマおすすめ人気ランキングベスト38!

#石原さとみ #綾野剛 #山下智久 #山﨑賢人
2022年5月19日 by

医師たちが患者の命を救うべく尽力する姿を描く医療ドラマ。手術など医療シーンも目を引きますが、チームの絆や患者との心の交流、病院内の黒い闇に迫るものなどさまざまな魅力があります。

TVマガで好きな医療ドラマについてアンケートを取りました。その結果をランキング形式で選んだ理由と共にご紹介します!

▼ドラマ50音順一覧まとめ!無料動画視聴できる国内ドラマを探す

引用: TELASA

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気1位:ドクターX〜外科医・大門未知子〜

第1位は「ドクターX~外科医・大門未知子~」。「いたしません」「私、失敗しないので」という名セリフでおなじみのフリーランスの外科医・大門未知子(米倉涼子)が活躍する人気シリーズ。群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に、さまざまな病院を渡り歩くさすらいの女外科医・未知子の筋の通った生き方に多くの人々が魅了されているようです。2012年からスタートし、2021年第7期を放送中。

ドクターX~外科医・大門未知子~:ドラマ情報

ドクターX-~外科医・大門未知子~(2012),動画

引用: TELASA


テレビ朝日 木21:00 〜21:54
放送 2012年10月18日~12月13日
キャスト  米倉涼子 田中圭 内田有紀 勝村政信 岸部一徳 ほか
脚本 中園ミホ

選んだ理由

「どんな難しい手術にも成功する姿にスカッとします。わたし失敗しないのでというセリフは何の根拠もなくただ自信があるということではなく、自分に言い聞かせる、そのためなら必死に考えるという大門先生がかっこいいから大好きです」(メアリ)

「手術シーンはリアルですし、病院内でのやり取りや出来事、金銭の駆け引きも現実にありそうなので総合的にストーリーが面白いからです、絶対失敗しないという主人公の大門の強気な姿勢も好きです。観ていて全く飽きません」(rinako)

「ドクターXは設定が今までの医療ドラマにないフリーランスの女医が活躍するという設定でとても新鮮であり、先が読めないのが面白いポイントです。また医療ドラマというと少しお固いイメージがあるという人もいると思いますが、シリアス以外にもギャグやコメディ要素も豊富にあるので、とっつきやすくおすすめの医療ドラマです」(ルー)

「失敗しないという自信と一匹狼な嫌な主人公かと思いきや何気に1番患者さんのことを考えているというキャラクターの女医がとても印象的で、医療ドラマにしてはシリアス過ぎないストーリーがずっと楽しく見られるようなドラマなので好きです」(わだ)

「医療の技術が突出していて面白い。高額な請求書を持ってくる晶さんのお決まりのセリフが癖になる。大学病院ならではの権力争いなども絡んできて、よりストーリーに深みが出ている。また、登場するキャラクターが全部キャラの濃い人ばかりで好き。ベンケーシーがかわいい」(nami)

「いたしません!」と言い切る未知子の言動にスカッとするドラマです

「ドクターX~外科医・大門未知子 」は動画配信サイト TELASA で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気2位:コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

第2位は「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」。救命現場にヘリコプターで急行するフライトドクターを目指す医師らの奮闘を描く医療ドラマ。フライトドクター候補生・藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)ら救命救急センターの医師たちの活躍、自分の人生と医師の職務の狭間で葛藤する姿に心が揺さぶられます。

コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜 1st season:ドラマ情報

フジテレビ木22:00~22:54
放送 2008年7月3日~9月11日
出演 山下智久 新垣結衣 戸田恵梨香 浅利陽介 比嘉愛未 ほか
脚本 林宏司

選んだ理由

「ドクターヘリを題材とした医療ドラマというのが、めずらしくて面白かったです。またドクターや看護師たち、それぞれの私生活や仕事観が描かれていて、そのあたりについてのエピソードも、それぞれ心動かされるものがあります」(JIN)

「山下智久演じる藍沢先生のクールでありながら、的確にスピーディに患者を助けるという姿勢にほれぼれします。他のメンバーもそれぞれの葛藤を抱えながらも成長していく、感情移入しながらみているので毎回涙が出てしまいます。私は医療従事者なのですが、かなり細部まで再現されており見ごたえがあるので好きな医療ドラマです」(みっきー)

「ハマるきっかけとなった1st seasonが大好きです。素晴らしい連係プレーで患者さんを助ける姿は格好良いし、ライバルでありながらも理解しあい、成長していく主人公たちの人間模様が素敵です。藍沢先生とおばあちゃんの話は涙が止まりませんでした」(まり)

「ドラマがシリーズ化されているので、その時々で時事が反映されていたり、登場人物のその時の立場が物語に影響しているのが良いです。新人だった主人公たちも成長して、後輩が出来て、立場に悩んで、見ていて一緒に成長できる清々しい作品だと思います」(nori)

「山下智久さん始め、とにかくキャスティングが豪華な医療ドラマです。新垣結衣さんと戸田恵梨香さん、比嘉愛未さんの3大美女の夢の共演なんてこのドラマでしか見れないです。ドクターヘリでの救命医療という、普段あまり一般では知る事の少ない医療現場をドラマ化した事も興味深く、1話1話のストーリーも重みがあり、毎回ハラハラドキドキ、そして時には涙しながら見ていました」(sachi)

第3期までとスペシャル版も放送。劇場版も公開された大人気シリーズ

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気3位:コウノドリ

第3位は「コウノドリ」。鈴ノ木ユウさんの同名コミックが原作。謎の天才ピアニスト“BABY”という名のピアニストの顔も持つ愛情深い産婦人科医・鴻鳥サクラ(綾野剛)の奮闘と葛藤を描く物語。サクラは、生まれてすぐに母を亡くし、乳児院と児童養護施設で育った産婦人科医。そんなサクラの同僚の産婦人科医・四宮春樹(星野源)や下屋加江(松岡茉優)、助産師・小松留美子(吉田羊)、新生児科医・白川領(坂口健太郎)らと母子の命を救うために尽力する姿を描きます。第2期まで放送されました。

コウノドリ:ドラマ情報

コウノドリ,動画

引用: Hulu


TBSテレビ 金22:00~22:54
放送 2015年10月16日~12月18日
出演 綾野剛 松岡茉優 吉田羊 坂口健太郎 星野源 ほか
脚本 山本むつみ 坪田文
原作 鈴ノ木ユウ

選んだ理由

「医療ドラマを越えた医療ドラマだと思います。できるだけ現実に近く、赤ちゃんも本当の赤ちゃんに協力してもらったり、リアルな医療の現実が見えます。監修もきちんとされており、現代の問題やその正しい説明もされているのも魅力です」(エマ)

「産婦人科医のお話で、出産経験のある私にとっては興味深いテーマでした。様々な問題を抱える妊婦たちを相手に繰り広げられ、心温まる内容でした。これから出産をされる方だけでなく、旦那さん、ご家族にも出産のことを知ってもらうにはとても良いドラマだと思います」(みなみ)

「漫画原作とは思えない程、現実的でリアルな医療現場を知ることができました。そして今自分が生きているという事、命について考える作品でした。自分がこの世に生まれてきた事を両親に感謝しなくてはいけないと再確認し、自分も妊娠出産という奇跡を通して大切な子供という存在を持ちたいと思いました」(kiki)

「1話1話毎回、命や出産に対して考えるドラマで妊婦さんやその家族、医師のいろんな考え方、支え合いに感動しました。出産の尊さを改めて感じるドラマで、毎回涙なしには観れませんでした。女性側は共感する部分が沢山あると思いますが、男性にも是非見てほしいドラマです」(nino)

「毎回見ていて心が温かくなるドラマでした。様々な家族のかたちを通して命の尊さを深く感じることができました。綾野剛さん演じるコウノドリ先生の言葉や人柄がとても素敵で、妊娠や出産の奇跡を改めて感じ、感銘を受けました」(ココ)

原作マンガは2016年に第40回講談社漫画賞・一般部門受賞しています

▼コウノドリ」を全話無料視聴する方法はこちら

「コウノドリ」は動画配信サイト Hulu で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気4位:ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~

第4位は「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」。横幕智裕さんの同名コミックが原作。レントゲンやCTを駆使して、病を見つけ出す天才的な放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)、放射線科チーム「ラジエーションハウス」に関わる人々の生きざまを描く医療ドラマ。唯織が片想いしている幼なじみで放射線科医・甘春杏(本田翼)、五十嵐に想いを寄せる放射線技師・広瀬裕乃(広瀬アリス)の恋も見どころ。小野寺俊夫(遠藤憲一)、黒羽たまき(山口紗弥加)、軒下吾郎(浜野謙太)、威能圭(丸山智己)ら個性的なチームメンバーたちも魅力的です。

ラジエーションハウスⅡ 〜放射線科の診断レポート〜:ドラマ情報

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~,ハウス~放射線科の診断レポート~,窪田正孝

引用: FOD

フジテレビ 月21:00~21::54
放送 2019年4月8日~6月17日
出演 窪田正孝 本田翼 広瀬アリス 浜野謙太 遠藤憲一 ほか
脚本 大北はるか
原作 横幕智裕

選んだ理由

「あまりドラマではスポットライトを浴びることの無い放射線技師の仕事に焦点を当てた医療もので、医師が見逃してしまうような案件を技師の手技によってカバーし、患者を救っていくところがとても興味深く面白いと思いました。なかなかドラマのような大規模な検査室のある病院にかかることはありませんが、もしそのような機会があれば、実際の技師の皆さんの働きぶりを注意深く見てみたいです」(ちえこ)

「窪田と本田の淡い恋がベースにありますが、内容は非常に真面目な医療ドラマです。放射線技師たちの日々の戦いがとても手にとるようにわかり、勉強になることばかりです。医師を支える立場ですが、とても重要なポジションだと思います」(tomo)

「外科や内科のようにメジャーではない科に着目し、普段の何気ない体調不良でもどこかしらに異変が隠れているかもしれないと言う事を実感させると共に、どれだけ定期健診が重要かが納得出来るドラマ。かと言って常に緊迫した医療現場と言う状況ではなく、患者達の接し方も色々な人達の過程を考えて構成されているので、あー、居るな・・・こういう人と思ってしまい、親近感を持って見れます」(ゆり)

「今までの医療ドラマは医師や病院と言う組織をテーマにしたものが殆どですが、実際の医療現場では臨床検査技師や理学療法士、管理栄養士など多数のスタッフが患者を支えています。このドラマは放射線技師と言う、人間ドッグや社内の健康診断でもお世話になっている身近な存在の医療関係者にスポットを当てているドラマです。レントゲン写真やCT検査をするだけで無く、病気を見つけるために放射線技師がどんな役割をしているかが理解できます。Ⅱになってから病院の人間関係も絡んできて一層楽しみなドラマになっています」(popo)

「窪田正孝さんの仕事に対する態度と、恋愛に対する態度のギャップにきゅんとします。技師の仕事はマイナーだけど、なくてはならないものであるという存在意義を突きつけてくる感じがとてもいいです。ハマケンさんがいいキャラをしていて面白いです」(みのり)

第2期では新たな登場人物も加入してストーリーにさらに厚みが出ました

▼「ラジエーションハウスⅡ 〜放射線科の診断レポート〜」を全話無料視聴する方法はこちら

「ラジエーションハウス 〜放射線科の診断レポート〜」は動画配信サイト FOD で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気5位:医龍-Team Medical Dragon-

第5位は「医龍-Team Medical Dragon-」。永井明原案・乃木坂太郎作画の同名コミックをドラマ化。かつて難民キャンプで、世界レベルの救命医療チーム「チーム・メディカル・ドラゴン Team Medical Dragon」のリーダーだった「医龍」こと天才外科医の朝田龍太郎が主人公。朝田が優秀なメンバーを集めてチームドラゴンを結成し、病院や患者たちと闘いながら命を救っていくドラマです。

医龍-Team Medical Dragon-:ドラマ情報

医龍-1,動画

引用: FOD


フジテレビ木22:00 〜22:54
放送 2006年4月13日~6月29日
キャスト  坂口憲二 小池徹平 阿部サダヲ 佐々木蔵之介 夏木マリ ほか
脚本  林宏司
原作 乃木坂太郎
原案 永井明

選んだ理由

「主人公の天才外科医、朝田龍太郎が大病院の医局システムの立ち向かいながら様々な難しい手術を成功させていくところが見所である。その朝田龍太郎を支えるチーム朝田のつながりが、課題を乗り越えるごとに深まっていくところも感動的なのでこの作品を選びました」(くみ)

「坂口憲二さんが主演でやっていたドラマです。ドクターXも好きですが、医龍は、チームで大変な患者さんを次々と助けていくところが好きです。また、今はテレビに出ていないのですが、やはり坂口憲二さんがカッコいいのもいいです!」(fumi)

「主役の坂口憲二さんもさることながら、佐々木蔵之介さんや阿部サダヲさんなど脇を固める俳優女優さんの演技が秀逸です。また、主題歌やサントラなど、楽曲演出がカッコよくドラマを彩り見て聞いてワクワクします」(ちーちゃん)

「元は漫画なので、原作とドラマのキャストとのギャップが出てくるのは当たり前なんだけど、そのギャップを無理に近づけようとせずに俳優さん一人一人の個性が出て漫画とは違う意味での感情移入ができた。それから、仲間が一人ずつ増えていく所が時代劇やヒーロー物と言った日本人好みの構成なのも良かった。もし、自分が重い病気で手術が必要ならば、TeamDragonにお願いしたい。麻酔科医にスポットが当たったのはこのドラマからではないでしょうか?阿部サダヲの演技が良かったです」(たーちゃん)

「主演の坂口憲二さん演じる朝田龍太郎の技術に圧倒されます。成功が難しいオペでもどんな窮地に立たされても自分の技術とチームワークによって成功させてしまうところが好きです。クールな性格ですがとても仲間思いの熱い性格です」(sena)

チームメンバーやテーマが変わり、第4期まで放送され、人気を集めました

「医龍-Team Medical Dragon-」は動画配信サイト FOD で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気6位:TOKYO MER〜走る緊急救命室〜

第6位は「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」。重大事故、災害、事件の現場に駆けつけ、命を救うために危険な現場に勇猛果敢に飛び込んでいく、救命救急チーム”TOKYO MER”の活躍を描いた作品。チームリーダー喜多見幸太(鈴木亮平)のどんな危険な現場でも目の前の命を救うために尽力する姿が感動を呼びました。

TOKYO MER~走る緊急救命室~:ドラマ情報

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜,動画

引用: Paravi


TBSテレビ系 日21:00-21:54
放送 2021年7月4日~9月12日
出演 鈴木亮平 賀来賢人 中条あやみ 佐藤栞里 石田ゆり子 ほか
脚本 黒岩勉

選んだ理由

「これまでにない医療ドラマ 。ストーリーもさることながら、キャストの熱演の素晴らしかった。喜多見医師の鈴木亮平のスーパードクターが特に際立った。確かに良い先生はああいう話し方するよね!日曜劇場ならではの豪華なキャスティングも楽しい。細部も全体も見事な完成度でした」(りえ)

「喜多見先生は現実世界ではいないだろうなと思うほど、危険な場所に行くし難しいオペも成功させるヒーローみたいな人で毎回助かるだろうなと思うから安心して見られる。音羽先生の立ち位置も面白く、ツンデレをみているようで楽しい。死者0人ですが決め台詞のドラマとして水戸黄門的なお決まり展開でも、毎回の現場と病気の違いや俳優部の演技が素晴らしいので飽きずにみられる」(nanako)

「医療を通して人や仲間を信じること・助け合うこと・信念など、人はどうあるべきか・どう向き合っていくかなどをとても考えさせられたとともに、とても胸が熱くなるシーンばかりだったのと、現実に起こりうるだろうシーンやこんな汚れた人間いるだろうシーンもリアルで反面教師になったりとして見応えがあったからです。実際に走る救命救急室があったら、救える命を救えるのではないかなあと強く思いました」(moko)

「とても斬新な設定で今までにない医療ドラマであったように思う。ドクターヘリで現場と病院を結びつけ、その間にある一定の医療を行うといったものは今までもあり、実際の現場でも活躍している。今回は、現実にこんなことが実現するんだろうかといった感じは否めないものの、現場に出向いて手術を行い、それが可能となる設備が移動式である。新たな医療の形というか、医療にもいろいろな形があり、既存に捉われない考え方も大切だと思わされたドラマであった」(のの)

「どの回も映画のような臨場感あふれるドラマでした。1話毎に完結していくことや1話の中でもハラハラドキドキが止まらず目が離せないドラマでした。新しくできたチームであり、初めはチームメンバーの想いにバラつきがありましたが、日に日にチームのベクトルが同じ方を向き成長していくチームの姿に感動しました」(あい)

医療ドラマとしてだけでなく、喜多見とテロリストの関係など考察要素も

▼「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」を全話無料視聴する方法はこちら

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気6位:JIN-仁-

第6位は「JIN-仁-」。村上もとかさんのコミックをドラマ化。ある事件をきっかけに江戸時代へタイムスリップしてしまった現代の脳外科医・南方仁(大沢たかお)が主人公。満足な医療器具もない中で麻疹、コレラ、梅毒にかかった幕末の人々の命を救ったり、その医術を通して幕末の英雄・坂本龍馬(内野聖陽)らとの交流を深めるSF歴史医療ドラマ。

JIN-仁-:ドラマ情報


引用: Paravi

TBSテレビ 日21:00~21:54
放送 2009年10月11日~12月20日
出演 大沢たかお 中谷美紀 綾瀬はるか 内野聖陽 桐谷健太 ほか
脚本 森下佳子
原作 村上もとか

選んだ理由

「SFと医療という二つの要素を完璧に消化しているドラマ。江戸時代末期にタイムスリップした医者が戸惑いながらも人々を助けていく場面は、何の設備もない中で知識とのギャップに悩みながら解決していく所が素晴らしいです」(ジジ)

「医療ものと言ったらまず間違いなく現代ものですが、江戸時代が舞台というところが一風変わっていて面白く、南方先生が現代の医療を過去でも実現してしまうところに感心しました。坂本龍馬など過去の偉人との関係もあって、タイムトラベルものとしても魅力的な作品だと思います」(kurumi)

「もともと大沢たかおのファンだったのもありますが、時代劇と医療物をうまく組み合わせたドラマでとても引き込まれました。タイムスリップ物としての要素もあるため、仁の行動がどう現代に反映されるのだろうと結末も気になる仕掛けで、最後まで一気に見ました」(さおり)

「江戸時代にタイムスリップした医師が、当時で調達できる材料や技術を駆使して人を救っていくというところに、現代を舞台にしたドラマとは違う緊迫感を感じられた。また、舞台美術もTVドラマとは思えないほどしっかりとしていて、没入感が深められた」(dan)

「そもそもタイムスリップ物が好きなんですよね。でも何でもいいわけではなくて。この作品は、現代から幕末にタイムスリップした医師が、持てる知識と技術をフルに使って人々の病気やケガを治療する、というストーリーが秀逸だと思いました。道具や薬さえあればすぐなのに!と、見ながらよく感情移入していました。歴史上の有名人も色々出てきて楽しかったですね。また、主演の大沢たかおさん、他の役者さんも、役にハマっていてよかったです」(orie)

大沢たかおさんの代表作のひとつ。第1期と完結編が放送され、大ヒットしました

▼「JIN-仁-」を全話無料視聴する方法はこちら

「JIN-仁-」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気8位:白い巨塔 2003年

第8位は「白い巨塔 2003年」。山崎豊子さんの医学界の知られざる実態と人間の生命の尊厳を描いた長編小説をドラマ化。大学病院に勤務する外科助教授・財前五郎と同窓の内科助教授・里見脩二の正反対な性格のふたりを軸に大学病院内での派閥争いなどが描かれる。1967年に佐藤慶さん主演で初ドラマ化。その後、2019年までに何度もドラマ化されている作品。2003年版は唐沢寿明さんが主人公の財前五郎を、里見脩二を江口洋介さんが演じました。

白い巨塔 2003年:ドラマ情報

白い巨塔,動画

引用: FOD


フジテレビ木22:00~22:54
放送 2003年10月9日~2004年3月18日
出演 唐沢寿明 江口洋介 黒木瞳 矢田亜希子 佐々木蔵之介 ほか
脚本 井上由美子
原作 山崎豊子

選んだ理由

「唐沢寿明が好きで最初観ており、財前と里美、そして大学病院で起こる様々な思惑、本当にありそうでドロドロした医療ドラマでもあり見応えがありました。現代版白い巨塔には岡田君が出ておりもう最高に目の保養でした。クレヨンしんちゃんと現代版白い巨塔がコラボして放送されたものも是非観て欲しいです」(さき)

「唐沢寿明さんが演じる財前教授の人物造形がよかった。また里見教授を演じる江口洋介さんの人間味あふれる演技も素晴らしかった。原作の山崎豊子さんの小説が素晴らしいこともあるが、ドラマ化にあたり、キャスティングがばっちりはまっていて、気合いを入れて制作されているのが伝わってきた」(ikuko)

「医療ドラマであるが診察シーンや手術シーンよりも教授総回診の大名行列や教授選のための根回しなどのシーンの方が多いのが印象的であった。大学病院ってこういう組織なんだということを知ることができたという意味で面白い作品である」(yayoi)

「自分の身が危うくなろうとも正義を貫き通す江口洋介が演じる里見脩二という存在がかっこ良すぎました。どれだけ圧力をかけられようが一貫した生き様というのが最高でした。ドラマもクオリティが高いし見入ってしまう作品でした」(おかん)

「唐沢寿明が演じる財前教授の印象が強烈に残っているから。はじめは、財前教授の総回診のイメージが強く、権力争いを中心とした難しいドラマだと思っていた。しかし、物語が進み、癌治療を行なっていた財前教授が癌に侵された時、冷たい印象だった彼の人間味を帯びた部分が見えてくる。自身の死を悟った彼の無念さを表したシーンは10年以上経った今でも私の胸に強烈に刺さっている」(konoha)

2019年版では岡田准一さんが財前、松山ケンイチさんが里見を演じました

▼「白い巨塔」を全話無料視聴する方法はこちら

「白い巨塔 2003年」は動画配信サイト FOD で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気9位:ナースのお仕事

第9位は「ナースのお仕事」。新米看護師の朝倉いずみ(観月ありさ)が尾崎翔子(松下由樹)、福山夕子(井上晴美)、桜井華子(深浦加奈子)ら先輩ナースのもとで失敗、失態を繰り返しながら成長していく姿を描く青春ナースドラマ。第4期まで放送され、スペシャル版、劇場版も公開された人気シリーズ。

ナースのお仕事:ドラマ情報

ナースのお仕事

引用: FOD


フジテレビ 火21:00~21:54
放送 1996年7月12日~9月24日
出演 観月ありさ 松下由樹 諸星和己 岡田浩暉 井上晴美 ほか
脚本 江頭美智留

選んだ理由

「観月ありさが好きなのと、出てくるキャラクターが面白くて、リアルとそうじゃないところがあって面白いと思います。内容も、ところどころ考えさせられる部分もあるし、見ててほっこりしちゃう部分もあったり、主任さんもキツイけど実は優しかったりするところも好きです。恋愛もユーモアもハラハラしちゃうところもいろんなジャンルがこみこみで面白いです」(けい)

「観月ありさのお転婆な演技が好きです。松下由樹の「あさくら~!」の怒鳴る声が印象的です。失敗が多いナースですが、人情味あふれる人なので患者に人気があるところもとても良く、ドラマに出てくる音楽もほのぼのとさせます。シリアスな場面もあり、ナースのお仕事は大変だなって思います」(ami)

「ナースになるきっかけを与えてくれました。ナースの仕事のあるあるや、人間模様、恋愛事情がときに、おもしろくコメディも交えて描かれているので、飽きずにみることができました。機械の使い方とか患者さんとの接し方もイメージできました」(みく)

「毎日慌ただしいながらも必死に生きる主人公の朝倉に、社会人としてとても感情移入されました。また医療ドラマ要素だけではなく、恋愛やコメディの要素もあり毎週見逃せませんでした。続編、そしてムービーと年代ごとに様々な生き方を魅せてくれるので、誰からも愛される作品だと思います」(noriko)

「朝倉と先輩の掛け合いがいつも面白くて好きなので選びました。コミカルな部分だけでなくてナース、医者としての葛藤や新人ナースの成長などが見れて医療という仕事の大変さを学べるドラマなので好きです。毎シーズンある朝倉と研修医の恋もキュンとするので好きです」(kato)

観月ありささん・松下由樹さんの代表作。このドラマを見てナースを志した人も多数いるようです

▼「ナースのお仕事」を全話無料視聴する方法はこちら

「ナースのお仕事」は動画配信サイト FOD で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気11位:Dr.コトー診療所

第11位は「Dr.コトー診療所」。山田貴敏さんのコミックをドラマ化。沖縄県八重山列島にあるとされる架空の島・志木那島が舞台。東京の大学病院で外科医をしていた五島健助(吉岡秀隆)が島の診療所に赴任。最初は受け入れなかった島の人々と交流を深めていくヒューマン医療ドラマ。

Dr.コトー診療所:ドラマ情報

Dr.コトー診療所

引用: FOD


フジテレビ 木22:00~22:54
放送 2003年7月3日~9月11日
出演 吉岡秀隆 柴咲コウ 時任三郎 泉谷しげる 筧利夫 ほか
脚本 吉田紀子
原作 山田貴敏

選んだ理由

「全編にわたって沖縄県の与那国島で撮影している美しい風景映像が素晴らしく、緩やかに流れる時間の中での生活や人間模様が温かいストーリーでした。主演の吉岡秀隆さんの人柄が素晴らしく、助演の柴咲コウさん、時任三郎さん、泉谷しげるさんなどのほのぼのとした雰囲気も秀逸でとても気持ちのよい物語でした」(ルル)

「主役の吉岡秀隆さんをはじめ、柴咲コウさんや時任三郎さんなど味のある役者さんが揃っていて見ごたえがあります。小さな島に住む人々の背景にはさまざまな人生があり、コトー先生とのふれあいの中で一人一人が変わっていく様に毎回感動しました。このドラマを見て、世の中にコトー先生のような医者が増えて、患者が安心して病院に行けるようになってほしいと希望を持つようになりました」(hiroki)

「離島の医療問題は、そのまま僻地医療の問題と直結していて、地方の田舎ではこのドラマの放送当時よりもより深刻な問題となっており、今見ても今だからこその発見があるだろうと思います。また人間模様が濃厚ななので、ヒューマンドラマとしても見ごたえがあり、素晴らしい作品だと思います」(さやか)

「主人公の五島健助はもちろん腕の良い医者ですが、決して技術にスポットを当てた内容でなく、患者にとってどうすることがベストなのか最善の判断を探し苦悩する彼の姿が良かった。島民によって真の医師の姿を学んでいく姿が涙を誘ういい作品でした」(花)

「主演俳優の吉岡さんが大好きでこのドラマを見始めたけど、物語自体とてもよくできていて、笑いもあり感動もあり繰り返しみても飽きない内容でした。また、なぜこんな離島にすごいお医者さんがいるの?といった謎の伏線がどんどん回収されていくところが面白いです」(かな)

第2期、スペシャル版も放送され、中島みゆきさんが歌う主題歌「銀の龍の背に乗って」もヒットしました

▼「Dr.コトー診療所」を全話無料視聴する方法はこちら

「 Dr.コトー診療所」は動画配信サイト FOD で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気11位:グッド・ドクター

第11位は「グッド・ドクター」。韓国の同名ドラマのリメイク版。驚異的な記憶力を持つ自閉症でサヴァン症候群の青年・新堂湊(山﨑賢人)が主人公。小児外科医の世界で医師や子どもたちと触れ合いながら成長していく姿を描きました。

グッド・ドクター:ドラマ情報


引用: FOD


フジテレビ系 木 22:00 〜 22:54
放送 2018年7月12日~9月13日
キャスト 山﨑賢人 上野樹里 柄本明 板尾創路 藤木直人 ほか
脚本 徳永友一

選んだ理由

「サヴァン症候群で人間関係がうまくいかない天才医師。周りも最初は嫌がってきたが徐々に順応して、その才能に気付き、上手にフォローをしながらたくさんの子供たちを助けていく素敵なドラマ。チーム医療について描かれていて現実でもあり得るような環境を改善する機会を考えさせられそうなドラマになっている」(ふみこ)

「障害のある医者だからこそ、人の気持ちに寄り添えることを伝えてくれたドラマでした。毎回たくさん泣かされました。家族や仲間の存在をしっかり教えて伝えてくれます。韓国ドラマを日本でリメイクすると少し物足りない時が多いですが、このドラマは満足感いっぱいです」(さりな)

「空気の読めない、協調性のない知的障害のある医師・山崎賢人さんが子供達の命を大切にそして、その子供に対して最善の策を練って,ケアして行く姿がすごくジーンとします。命の大切さを知るドラマです。また、演技も難しい役なのにしっかりと演じられてるところがすごいなと思います」(eri)

「原作は韓国ドラマですが、ともにとても良い作品です。小児科医の抱える問題や疑問部分を扱い、毎回見事に感動させてくれる内容です。障害を持つ医師が、良い意味で周りを良い方向へ巻き込み解決に向かわせてくれるような心温まるストーリーです。心優しく大切なものを気づかせてくれる作品です」(yuko)

「サヴァン症候群である新堂は、研修医として優れた才能を持っていますが、医師仲間や患者との意思疎通が難しいです。それを乗り越えていくのが素晴らしいです。山﨑賢人さんが素晴らしい演技をしています。指導医の上野樹里さん演じる瀬戸も素晴らしい医師で、2人の心の触れ合いに心が温まります」(けんた)

天才的な能力を持つサヴァン症候群の青年を山﨑賢人さんが見事に演じています

▼「グッド・ドクター」を全話無料視聴する方法はこちら

「グッド・ドクター」は動画配信サイト FOD で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気13位:ブラックペアン

第13位は「ブラックペアン」。海堂尊さんの医療小説をドラマ化。“オペ室の悪魔”こと、天才外科医の渡海征司郎(二宮和也)が主人公。嫉妬渦巻く大学病院という巨大組織に立ち向かう渡海の姿を描く。病院・研究室と製薬会社、医療機器メーカー、そして厚生労働省などとの癒着問題や様々な不正に迫るダークな医療エンターテインメントドラマ。

ブラックペアン:ドラマ情報

TBSテレビ 日21:00~21:54
放送 2018年4月22日~6月24日
出演 二宮和也 竹内涼真 葵わかな 小泉孝太郎 内野聖陽 ほか
脚本 丑尾健太郎 神田優 槌谷健
原作 海堂尊

選んだ理由

「二宮和也主演のドラマ。私は彼の演技がとても好きで、どこか気怠げで自由で、他人に厳しく嫌われて?いて、でも仕事ができて必ず患者を助けられて、その心の中には復讐心があって…という難しい役を本当に自然にこなしているのが凄いし,面白いなと思います」(かよ)

「私も医療職で、医療ドラマを観る機会が多い中、このドラマは、いろいろな人の権力や、黒い部分、治療方針に至るまでの人と人の関係、先進医療(スナイプ)との共存は?という、未来の医療、治療を考える、知る、参考にできて、とても興味深い視聴することができたからです」(kuriko)

「二宮和也のキャラと演技がうますぎて、見入ってしまいます。迫力もあり、目が離せません。嫌われ役で酷い人に一見見えるが、根はいい人。物語は1話完結にも思えるが、復讐劇がずっと続いてて、続きが気になってしまいます」(wada)

▼「ブラックペアン」を全話無料視聴する方法はこちら

ダークヒーローを演じた二宮和也さんの俳優としての新境地を開いた作品

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気14位:アンナチュラル

第14位は「アンナチュラル」。全国初の死因究明専門の「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く法医解剖医・三澄ミコト(石原さとみ)が主人公。同じく解剖医の中堂系(井浦新)らとともに「死」の裏側にある謎や事件を解明していく法医学ミステリー。

アンナチュラル:ドラマ情報

アンナチュラル,動画

引用: Paravi


TBSテレビ金22:00~22:54
放送 2018年1月12日~3月16日
出演 石原さとみ 井浦新 窪田正孝 市川実日子 松重豊 ほか
脚本 野木亜紀子

選んだ理由

「1話完結でありながらもある1つの連続殺人事件の犯人を追ったストーリーで、毎話ごと話が作りこまれておりとてもおもしろいです。大切な家族や恋人の死の真相を解明していき、思わず涙が出てしまう話も多いです。後はとにかく主人公を演じる石原さとみさんの演技がうまくとてもかわいいです」(みー)

「人の命を救う医療では無いが、亡くなった方の本当の死因や経緯を明らかにする事で、残された人の心を救う事ができるという事に改めて気づかされ、命を救う医療と同様に必要な医療だと感じた。また、メインキャストや脇役含め一人一人のキャラクターが際立っており、非常に丁寧に作られたドラマだと思う。次回作も期待している」(もこ)

「いろいろな事故や事件の死因究明の調査をする法医学者のドラマ。普段見ることのないモルグやラボでの仕事、持っている知識を駆使しての真相解明。とても興味深く見ることができた。また、個性的な出演者陣で楽しめた」(zan)

▼「アンナチュラル」を全話無料視聴する方法はこちら

同じスタッフが手がけたドラマ「MIU404」とのコラボも話題に

「アンナチュラル」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気15位:振り返れば奴がいる

第15位は「振り返れば奴がいる」。アメリカからやってきた医師・石川玄(石黒賢)と外科部長の中川淳一(鹿賀丈史)が知るなかで、冷血な態度を取り続ける天才医師・司馬江太郎(織田裕二)。ふたりが分かり合えず衝突し続け、絆が生まれるまでを描いた作品。三谷幸喜さんの出世作でもあります。

振り返れば奴がいる:ドラマ情報


引用: FOD


フジテレビ 水21:00~21:54
放送 1993年1月13日~3月24日
出演 織田裕二 石黒賢 千堂あきほ 松下由樹 西村雅彦 ほか
脚本 三谷幸喜

選んだ理由

「司馬江太郎を演じる織田裕二の圧巻の演技力に注目しながらドラマを見てもらいたいです。クールで自分の腕に圧倒的な自信を持った一匹狼の生き様というのが渋すぎました。司馬をここまで迫力ある存在に出来たのは織田裕二だからだと断言できます」(ひなた)

「登場人物の織田裕二演じる司馬先生と石黒賢演じる石川先生の相反する存在と演技が見ていて面白かったからです。医師としての考え方や患者への接し方など何もかもが異なる2人のバトルは何が正義なのかを考えさせられるし、必ずどちらかに感情移入してしまうぐらい内容が濃かったと思います」(えいた)

「古い作品ですが、フジテレビ月9の織田裕二さん、石黒賢さん出演ドラマです。癒着、賄賂と水面下で悪事を働く織田裕二さんと品行方正で人脈のある石黒賢さんが正反対のキャラクターで対立するハラハラドキドキの医療ドラマでした。2人とも腕はいいのですが、私個人としては織田裕二さん演じる医師の方が人間味があって好きでした」(junko)

CHAGE&ASKAが歌う主題歌「YAH YAH YAH」も大ヒットしました

「振り返れば奴がいる」は動画配信サイト FOD で視聴することができます!

【好きな医療ドラマ】おすすめ人気16位~27位はこちら!

16位: ナイトドクター
16位: 恋はつづくよどこまでも
18位: ER緊急救命室
18位: アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋
18位: チーム・バチスタの栄光
18位: にじいろカルテ
22位: DOCTORS〜最強の名医〜
22位: グレイズアナトミー
22位: 白い巨塔 1978年
25位: シカゴ・メッド
25位: 病室で念仏を唱えないでください
27位: アライブ
27位: インハンド
27位: ヴォイス〜命なき者の声〜
27位: きらきらひかる
27位: グットドクター(アメリカ)
27位: ジェネラル・ルージュの凱旋
27位: トップナイフ-天才脳外科医の条件-
27位: 外科医有森冴子
27位: 監察医朝顔
27位: 研修医なな子
27位: 孤高のメス
27位: 白い影

(全38作品)

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!

まとめ

好きな医療ドラマランキングをご紹介しました。ランクインしたものはいずれも名作ばかり。動画配信サービスで検索してみてください!

※アンケートの調査方法:10~50代以上の男女(性別回答しないを含む)を対象に、公式Twitterアカウントや、他インターネットでリサーチしたアンケート結果を集計しております。

※ページの情報は2022年5月19日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2022年春ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

国内ドラマの関連記事