カテゴリ一覧

TVログバナー
NHK朝ドラはどこで見れる?

NHK朝ドラはどこで見れる?見逃し・再放送の視聴方法

#U-NEXT
2023年11月16日 by
本ページはプロモーションが含まれています

NHKの「朝ドラ(連続テレビ小説)」は、月曜日から土曜日まで放送されるドラマで、100作品以上が制作され、数々のヒット作品を生み出しています。

しかし、朝の忙しい時間帯には見逃してしまったり、過去の再放送を見たい場合もありますよね。

そんな時はU-NEXTを利用することで、NHK朝ドラを見逃し配信や再放送でも視聴できます。また、最新話だけでなく、過去に制作された名作や人気作品も一気に視聴することができ、さらに初回は31日間無料トライアルできるのでおすすめです。


↑このボタンから加入すればポイント1000円分がプレゼントされます!(U-NEXT経由のNHKオンデマンド加入なら、初回登録でポイントが1000円分プレゼントされるため、視聴が無料になります)

動画配信サービス 配信 金額
U-NEXT 月額2189円(税込)で見放題。31日間無料
Amazon Prime Video 月額500円(税込)で見放題。30日間無料
TSUTAYA DISCAS 月額2052円(税込)でDVD・CD借り放題。14日間無料
FOD ×
Hulu ×
ABEMAプレミアム ×
WOWOW ×
dTV ×
NETFLIX ×

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!


朝ドラ(連続テレビ小説)の見逃し配信・再放送を視聴する方法は?

朝ドラを見るためには、U-NEXT、NHKオンデマンド、またはNHKプラスのいずれかのサービスを利用することができます。

U-NEXTを利用する場合は、U-NEXTに登録して、アプリをダウンロードしてください。その後、U-NEXTのトップページからNHKオンデマンドにアクセスし、朝ドラを検索して視聴することができます。

NHKオンデマンドを利用する場合は、NHKオンデマンドに登録して、アプリをダウンロードする必要があります。その後、NHKオンデマンドのトップページから朝ドラを検索して視聴することができます。

NHKプラスを利用する場合は、NHKプラスに登録して、アプリをダウンロードする必要があります。その後、NHKプラスのトップページから朝ドラを検索して視聴することができます。

以上の方法で、朝ドラを視聴することができます。ただし、配信期間や視聴可能な回数に制限がある場合があるため、サービスごとに利用規約を確認しておくことが重要です。


↑このボタンから加入すればポイント1000円分がプレゼントされます!(U-NEXT経由のNHKオンデマンド加入なら、初回登録でポイントが1000円分プレゼントされるため、視聴が無料になります)

放送中・過去の朝ドラ(連続テレビ小説)を全話見放題で視聴できる?

U-NEXTやAmazonプライムビデオなどの一部の動画配信サービスでは、放送中・過去の朝ドラ(連続テレビ小説)を全話見放題で視聴できます。
特にU-NEXTは毎月もらえるポイントを利用し、NHK朝ドラの過去作品も含めて全て視聴できます。
また、その他の動画コンテンツやコミックも見れますので非常にお得です。
さらに初回は31日間無料トライアルが可能!

U-NEXTでお得にNHKオンデマンドを見る

U-NEXTのNHKオンデマンドに加入すると、以下の3つのお得なポイントがあります。

大量のNHKコンテンツが視聴可能
U-NEXTのNHKオンデマンドには、過去の朝ドラやドキュメンタリー、スポーツ中継など、多くのNHKコンテンツが配信されています。一般にNHKの放送内容は、無料配信期間を除き、有料でしか視聴できないため、U-NEXTに加入することで手軽に視聴できます。

オリジナルコンテンツが充実
U-NEXTは、自社制作のオリジナルコンテンツも多数配信しています。NHKオンデマンドにも、U-NEXTオリジナルのNHK関連コンテンツがあるため、NHKコンテンツだけでなく、U-NEXTオリジナルコンテンツも楽しめます。

追加料金不要で高画質視聴可能
U-NEXTは、月額料金に含まれるNHKオンデマンドのコンテンツは、追加料金なしで高画質(最大4K)で視聴可能です。また、一般的なテレビ局の放送番組も含めた動画配信サービスが充実しているため、NHK以外のコンテンツも手軽に視聴できます。

以上が、U-NEXTのNHKオンデマンドに加入するとお得なポイントです。NHKコンテンツを手軽に視聴したい方や、U-NEXTオリジナルコンテンツも楽しみたい方には、おすすめのサービスです。


↑このボタンから加入すればポイント1000円分がプレゼントされます!(U-NEXT経由のNHKオンデマンド加入なら、初回登録でポイントが1000円分プレゼントされるため、視聴が無料になります)

U-NEXTでNHKオンデマンドを視聴する方法について、料金体系や登録方法、手順について説明します。

【料金体系】

U-NEXTには、月額2,189円(税込)の会員費が必要です。NHKオンデマンドは、この会員費に含まれています。また、NHKオンデマンドの一部のコンテンツには追加料金がかかる場合があります。

【登録方法】

U-NEXTに会員登録するためには、U-NEXTのホームページから会員登録を行います。会員登録が完了すると、NHKオンデマンドのコンテンツが視聴可能になります。

【手順】

  1. U-NEXTのウェブサイトにアクセスする。
  2. ログインする。
  3. ホーム画面に表示されている「NHKオンデマンド」を選択する。
  4. 視聴したい番組を検索する。
  5. 視聴するエピソードを選択する。
  6. 視聴開始する。

以上がU-NEXTでNHKオンデマンドを視聴する方法です。視聴には、インターネットに接続されたデバイス(スマートフォン、タブレット、テレビなど)が必要になります。また、NHKオンデマンドの一部のコンテンツには追加料金がかかる場合があるため、注意が必要です。


↑このボタンから加入すればポイント1000円分がプレゼントされます!(U-NEXT経由のNHKオンデマンド加入なら、初回登録でポイントが1000円分プレゼントされるため、視聴が無料になります)

AmazonプライムビデオでNHKオンデマンドを見る

NHK朝ドラはAmazonプライムビデオでも視聴する事が可能です。

AmazonプライムビデオでNHKオンデマンドを視聴する方法について、料金体系や登録方法、手順について説明します。

【料金体系】

Amazonプライムビデオには、月額500円(税込)のプライム会員費が必要です。NHKオンデマンドは、プライム会員費に含まれているため、追加で料金を支払う必要はありません。

【登録方法】

Amazonプライム会員に登録していない場合は、Amazonのホームページからプライム会員に登録する必要があります。登録が完了したら、Amazonプライムビデオにアクセスし、NHKオンデマンドを選択します。

【手順】

  1. Amazonプライムビデオのウェブサイトにアクセスする。
  2. ログインする。
  3. ホーム画面に表示されている「NHKオンデマンド」を選択する。
  4. 視聴したい番組を検索する。
  5. 視聴するエピソードを選択する。
  6. 視聴開始する。

以上がAmazonプライムビデオでNHKオンデマンドを視聴する方法です。視聴には、インターネットに接続されたデバイス(スマートフォン、タブレット、テレビなど)が必要になります。

前回放送分(最新話)を無料で視聴できる?

前回放送分(最新話)を視聴するのは、NHKプラスを利用する事で無料で見れます。

<主な特徴>

  1. NHK公式動画配信サービス
  2. 放送後1週間は無料で視聴できる
  3. 総合・Eテレの番組も放送後1週間は無料で視聴できる

NHKプラスでの朝ドラ視聴方法

NHKプラスを利用して朝ドラの先週放送分を視聴する方法は以下の通りです。

【料金体系】

NHKプラスは、放送受信契約のある世帯の方は追加の負担なく利用できます。

【登録方法】

NHKプラスに登録するには、NHKの受信料を支払っている人が対象です。登録方法は、以下の手順で行います。

  1. NHKプラス公式サイトにアクセスし、『NHKオンデマンド』のページを開く。
  2. 受信料払い込み済みの場合は、NHKの番組を見るためのNHK IDを取得する。
  3. 取得したNHK IDでログインし、NHKプラスを利用できるようにする。

【視聴手順】

  1. NHKプラス公式サイトにアクセスし、ログインする。
  2. トップページから『NHKオンデマンド』を選択する。
  3. 「朝ドラ」のバナーを選択し、先週放送分を選ぶ。
  4. 視聴したいエピソードを選択して視聴する。

以上が、NHKプラスを利用して朝ドラの先週放送分を視聴する方法です。

過去の朝ドラ(連続テレビ小説)はDVDでも視聴できる

朝ドラはTSUTAYA DISCASの宅配レンタルサービスを利用してDVDで視聴できます。

TSUTAYA DISCASでの朝ドラ視聴方法

【料金体系】

・宅配レンタル定額4プラン:月額1,026円(税込)
14日間お試し無料、月4枚まで
・宅配レンタル定額8プラン:月額2,052円(税込)
30日間お試し無料、月旧作8枚以上
・都度課金プラン:月額0円(税込)※都度レンタル時に発生

【登録方法】

  1. TSUTAYA DISCASの公式サイトにアクセスする。
  2. 「会員登録」をクリックし、必要事項を入力する。
  3. 支払い方法を登録する。
  4. 登録が完了したら、DVDを借りることができます。

【視聴手順】

  1. ログインして、借りたいDVDを検索する。
  2. 借りたいDVDを選択し、「借りる」ボタンをクリックする。
  3. DVDが自宅に届いたら、視聴する。
  4. 返却期限内に返却する。

以上がTSUTAYA DISCASのDVD宅配レンタルについての料金体系や登録方法、手順です。

地上波での朝ドラ(連続テレビ小説)の再放送日程・時間はいつ?

連続テレビ小説「朝ドラ」は、次の時間帯で放送されています。

  • NHK総合:毎週月曜日から土曜日まで、午前8時から8時15分まで
  • NHK BSプレミアム・BS4K:毎週月曜日から土曜日まで、午前7時30分から7時45分まで(土曜日は過去の回を再放送)

地上波でも以下の時間帯で再放送されています。

  • NHK総合:毎週月曜日から土曜日まで、午後0時45分から1時00分まで

朝の放送を見逃してしまった場合は、同日の昼の再放送で視聴できますが、夕方に再放送はありません。

また、過去の朝ドラ作品も、不定期に再放送されることがあります。再放送の日程・時間は、NHK総合テレビジョンの番組表や公式ホームページで確認することができます。

朝ドラを見逃してしまった場合は、NHKオンデマンドや動画配信サービスを利用して、過去の作品や最新話を見ることもできます。

↑このボタンから加入すればポイント1000円分がプレゼントされます!(U-NEXT経由のNHKオンデマンド加入なら、初回登録でポイントが1000円分プレゼントされるため、視聴が無料になります)

朝ドラの歴代作品紹介

朝ドラの歴代作品を最新から順にご紹介します。
U-NEXTのNHKオンデマンドなら過去作品も全て視聴可能です。


↑このボタンから加入すればポイント1000円分がプレゼントされます!(U-NEXT経由のNHKオンデマンド加入なら、初回登録でポイントが1000円分プレゼントされるため、視聴が無料になります)

「らんまん」(2023年)
「舞いあがれ!」(2022年)
「ちむどんどん」(2022年)
「カムカムエヴリバディ」(2021年)
「おかえりモネ」(2021年)
「おちょやん」(2020年)
「エール」(2020年)
「スカーレット」(2019年)
「なつぞら」(2019年)
「まんぷく」(2018年)
「半分、青い。」(2018年)
「わろてんか」(2017年)
「ひよっこ」(2017年)
「べっぴんさん」(2016年)
「とと姉ちゃん」(2016年)
「あさが来た」(2015年)
「まれ」(2015年)
「マッサン」(2014年)
「花子とアン」(2014年)
「ごちそうさん」(2013年)
「あまちゃん」(2013年)
「純と愛」(2012年)
「梅ちゃん先生」(2012年)
「カーネーション」(2011年)
「おひさま」(2011年)
「てっぱん」(2010年)
「ゲゲゲの女房」(2010年)
「ウェルかめ」(2009年)
「つばさ」(2009年)
「だんだん」(2008年)
「瞳」(2008年)
「ちりとてちん」(2007年)
「どんど晴れ」(2007年)
「芋たこなんきん」(2006年)
「純情きらり」(2006年)
「風のハルカ」(2005年)
「ファイト」(2005年)
「わかば」(2004年)
「天花」(2004年)
「てるてる家族」(2003年)
「こころ」(2003年)
「まんてん」(2002年)
「さくら」(2002年)
「ほんまもん」(2001年)
「ちゅらさん」(2001年)
「オードリー」(2000年)
「私の青空」(2000年)
「あすか」(1999年)
「すずらん」(1999年)
「やんちゃくれ」(1998年)
「天うらら」(1998年)
「甘辛しゃん」(1997年)
「あぐり」(1997年)
「ふたりっ子」(1996年)
「ひまわり」(1996年)
「走らんか! 」(1995年)
「春よ、来い」(1994年)
「ぴあの」(1994年)
「かりん」(1993年)
「ええにょぼ」(1993年)
「ひらり」(1992年)
「おんなは度胸」(1992年)
「君の名は」(1991年)
「京、ふたり」(1990年)
「凛凛と」(1990年)
「和っこの金メダル」(1989年)
「青春家族」(1989年)
「純ちゃんの応援歌」(1988年)
「ノンちゃんの夢」(1988年)
「はっさい先生」(1987年)
「チョッちゃん」(1987年)
「都の風」(1986年)
「はね駒」(1986年)
「いちばん太鼓」(1985年)
「澪つくし」(1985年)
「心はいつもラムネ色」(1984年)
「ロマンス」(1984年)
「おしん」(1983年)
「よーいドン」(1982年)
「ハイカラさん」(1982年)
「本日も晴天なり」(1981年)
「まんさくの花」(1981年)
「虹を織る」(1980年)
「なっちゃんの写真館」(1980年)
「鮎のうた」(1979年)
「マー姉ちゃん」(1979年)
「わたしは海」(1978年)
「おていちゃん」(1978年)
「風見鶏」(1977年)
「いちばん星」(1977年)
「火の国に」(1976年)
「雲のじゅうたん」(1976年)
「おはようさん」(1975年)
「水色の時」(1975年)
「鳩子の海」(1974年)
「北の家族」(1973年)
「藍より青く」(1972年)
「繭子ひとり」(1971年)
「虹」(1970年)
「信子とおばあちゃん」(1969年)
「あしたこそ」(1968年)
「旅路」(1967年)
「おはなはん」(1966年)
「たまゆら」(1965年)
「うず潮」(1964年)


↑このボタンから加入すればポイント1000円分がプレゼントされます!(U-NEXT経由のNHKオンデマンド加入なら、初回登録でポイントが1000円分プレゼントされるため、視聴が無料になります)

まとめ

U-NEXTに加入することで、朝ドラ(連続テレビ小説)の過去作品や最新作品を見放題で視聴できます。また、視聴可能なデバイスが豊富で、テレビやスマートフォン、タブレットなどで視聴できます。さらに、追加料金なしで、同時に4つのデバイスで視聴できるので、家族や友人と一緒に楽しむこともできます。U-NEXTには、月額料金以外にもポイント還元やキャンペーンがあり、お得に加入することができます。U-NEXTのNHKオンデマンドでは、朝ドラに限らず、さまざまなドラマや映画、アニメなどのコンテンツが充実しているので、幅広い視聴ニーズに対応しています。


↑このボタンから加入すればポイント1000円分がプレゼントされます!(U-NEXT経由のNHKオンデマンド加入なら、初回登録でポイントが1000円分プレゼントされるため、視聴が無料になります)

※ページの情報は2023年11月16日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2024年春ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日
平日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

サービス・アプリの関連記事