カテゴリ一覧

TVログバナー
東京DOGS,小栗旬,水嶋ヒロ

ドラマ「東京DOGS」の動画を1話から全話無料視聴できる動画配信サイトは?

#FOD
2021年8月25日 by

映画「銀魂」シリーズなどで知られる福田雄一さん脚本によるオリジナルストーリーで、小栗旬さんがフジテレビ月9に初登場し主演を務めたドラマ「東京DOGS」。

物語は、小栗旬さん演じるエリート刑事と、水嶋ヒロさん演じる人情派刑事がタッグを組んで、事件を追う姿を描きます。刑事ドラマとしての面白さはもちろん、堅物とチャラ男という正反対の二人の掛け合いは爆笑の連続で、ドラマを見た人からの評価が高い作品です。そして、秘密めいたヒロインを演じた吉高由里子さんの存在感も抜群!

そんなドラマ「東京DOGS」を今すぐ見たいという方のために、こちらでは、動画配信しているサイトをまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね!

引用: FOD

▼吉高由里子さんのドラマランキングを知りたい方はこちら!

東京DOGSのドラマ動画配信はココ!

現在、「東京DOGS」を全話配信しているのは、FODプレミアムだけとなっています。

動画配信サービス 配信 金額
Paravi ×
Hulu ×
U-NEXT ×
dTV ×
FOD 月額976円(税込)で見放題。2週間無料
TELASA ×
ビデオマーケット ×
TSUTAYA TV/DISCAS ×
Amazon Prime Video ×
NETFLIX ×
WOWOW ×

「東京DOGS」を見るならFODがおすすめ!

「東京DOGS」はFODで動画配信されています。FODでは国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々な番組を視聴でき、特にフジテレビ系の作品が多く揃っています。

フジテレビ系列で放送された作品のほとんどはFOD独占配信のため、月9ドラマやノイタミナ枠のアニメなどが見たい方は、迷わずFODで視聴するのが良いでしょう。
「東京DOGS」を見るならFODがおすすめ!
今なら初回2週間無料トライアル!
2週間以内に解約すれば、
無料で見られます!
解約の手続きもカンタン♪安心して楽しめます!
↓FODの登録方法・解約方法・おすすめポイントはこちらをチェック!

東京DOGSの口コミ・評判は?

東京DOGSを見た人の評価

総合評価 3.5/5点満点中
出演者 3.5 ストーリー 3.5 演技 3.3 映像 3.5

東京DOGSの口コミ

この脚本、『銀魂』を初めとする福田雄一さんなんです。最近はコメディが多い福田監督ですが、コメディとシリアスのバランスが最高で、個人的には福田雄一さん脚本の作品で一番好きです!また、水嶋ヒロさんも小栗旬さんが本当にかっこいい。さらに、ヒロインの吉高由里子さんが警察官が本当に似合うんですよね、、!
(dogさん)

このドラマで小栗旬さんのかっこよさを再確認できたように感じました。水嶋ヒロさんとのバディで事件を解決して行く展開が見ていてワクワクしましたね。本当に二人ともイケメンで見ていたらだけで高揚感が押し寄せてくる感じです。続編もやって欲しかったのですがそれは叶わぬ夢でした。水嶋ヒロさんも復活してドラマに出てほしいです。
(マカさん)

あらすじだけを見ると、エリート刑事の復讐だったり、ヒロインの記憶喪失だったり、暗そうに見える。が、実際はネタ!ネタ!ネタ!のコメディのような流れとなっており、キャラの掛け合いが面白い!!
(taitai24さん)

なんと言っても小栗旬と水嶋ヒロの共演!!今でももう見ることのできないキャスト。そして、それまでさわやかなイメージだった、水嶋ヒロのワイルドな演技と、冷静な小栗旬の演技との掛け合いがとても良かったです!(kaka_T24さん)

小栗旬と水嶋ヒロの掛け合いが面白く、毎回笑って見ていた。父親の敵を打つために刑事になった小栗旬の犯人を捕まえたいという強い気持ちに感動する。また少しだけ恋愛も入っているので、見ていてウキウキするドラマである。刑事ドラマだが刑事ドラマっぽくないドラマである。(おはるさん)

東京DOGSのあらすじと見どころ

東京DOGSのあらすじ

日本とアメリカにまたがる国際麻薬組織のニューヨークでの摘発現場で出会った高倉奏(小栗旬)と、工藤マルオ(水嶋ヒロ)。奏は父を殺した犯人を追って渡米したニューヨーク市警のエリート刑事で、マルオは警視庁特殊捜査課の刑事。奏は現場で張り込むマルオと後輩刑事の堀川経一(勝地涼)の窮地を救ったが、犯人は逃亡。摘発は失敗に終わる。その後、二人は現場で謎の女性・由岐(吉高由里子)を発見。彼女は記憶を失っていた…。

東京DOGSの見どころ

ドラマは、唯一無二の世界観をもつ福田雄一さん脚本によるオリジナルで、小栗旬さんがフジテレビ月9に初登場、主演を務めた作品です。演じるのはNY警察のクールなエリート刑事で、水嶋ヒロさん演じる暴走族上がりの人情派刑事とタッグを組むことになる役どころ。刑事ドラマとしての面白さはもちろんみどころですが、堅物とチャラ男という正反対の二人のやりとりは爆笑必至!さらに、ヒロイン役の吉高由里子さんの存在感も抜群です。そんな3人の恋模様や友情、そして脇を固める三浦友和さん、勝地涼さんといった豪華キャストにも注目です!

東京DOGS各話のあらすじと視聴率

第1話「最悪で最高のバディ誕生!!」18.7%

東京DOGS 第1話のあらすじ

日本とアメリカにまたがる国際麻薬組織のニューヨークでの摘発現場で出会った高倉奏(小栗旬)と、工藤マルオ(水嶋ヒロ)。奏は父を殺した犯人を追って渡米したNY市警のエリート刑事で、マルオは警視庁特殊捜査課の刑事。奏は現場で窮地に追い込まれたマルオらを救うが、摘発は失敗。その後、現場で謎の女性・由岐(吉高由里子)を発見する…。

東京DOGS 第1話の口コミ

小栗旬と当時大人気だった水嶋ヒロ共演ということで見た。2人のイケメンと吉高由里子ということで、周りでも見ていない人は、いないくらい大人気だった。小栗旬の短髪姿も似合っていて、新鮮な印象だった。水嶋ヒロの髭姿もイケメンだった。(taitaiさん)
https://tv-log.com/reviews/13318/

第2話「親子を守る戦闘術」18.2%

東京DOGS 第2話のあらすじ

摘発の失敗により日本に帰国し、特殊捜査課の刑事としてマルオとタッグを組むことになった奏。早速、弁護士の小宮山(杉本哲太)が自宅前で発砲される事件が発生する。奏らは犯人が捕まるまで、小宮山の息子の宏輔を保護し、由岐のマンションに預けることに。その後、狙撃犯を探す奏は、小宮山が2年前、自分が追う組織のボスの弁護を担当していたことに気づく。

東京DOGS 第2話の口コミ

私も家族も大好きな「東京DOGS」。ドラマが公開された当時は毎週楽しみだった作品。学校でも真似をしていた思い出がある。今でも録画したものを見ることがあり、何回見てもドキドキハラハラして感動する最高のドラマ!!(kameさん)
https://tv-log.com/reviews/13370/

第3話「仲間の悲しき逮捕」14.4%

東京DOGS 第3話のあらすじ

マルオの暴走族時代の後輩・シゲオ(矢崎広)の祖父母が、悪徳なサラ金業者の罠に掛かった。マルオと奏は取り立て現場に張り込み、犯人の暴力団員を逮捕するが、そのうちの一人を取り逃がす。翌日、その男の射殺体が路地で見つかり、シゲオが犯人に浮上。マルオはそれを否定し、無実を証明すると息巻いていた。そんな中、由岐は、ある記憶を思い出し…。

東京DOGS 第3話の口コミ

まずは主演の小栗旬と水嶋ヒロが豪華過ぎる。超堅物な小栗旬とナンパな水嶋ヒロといういうのは普段テレビで見るイメージと違ってるので、二人の演技力がすごいなと思った。凸凹コンビの二人だけどお互いを認めているあたりは見ていて好感が持てた。(mashiさん)
https://tv-log.com/reviews/13129/

第4話「宿敵からの挑戦状」16.1%

東京DOGS 第4話のあらすじ

食品会社に毒物混入を示唆し、1億円を要求する脅迫状が届く事件が発生。その手口からミサ(大塚寧々)は、過去に企業脅迫事件で逮捕した田村(板尾創路)の犯行を疑う。そして犯人が指定した金の受け渡し場所に、ミサは自分が向かうと志願する。一方、由岐のことが気になるマルオだが、由岐は奏のことで落ち込んでいて…。

東京DOGS 第4話の口コミ

小栗旬と水嶋ヒロのコメディーセンスが光っている作品だと思うが、脚本でオリジナルストーリーを書いたのが「勇者ヨシヒコ」や「銀塊:シリーズの福田雄一監督だと知り納得。そりゃ引き出すのが上手いはずだ。(mkさん)
https://tv-log.com/reviews/54451

第5話「家出少女の口説き方」17.1%

東京DOGS 第5話のあらすじ

高校生・玲子の両親から娘を保護してほしいとの依頼が来た。モデル事務所と契約して帰宅しないという。家出は少年課の担当だが、その事務所には売春と麻薬斡旋の疑惑があったため、玲子の捜索を口実に売春斡旋の確証をつかみ、摘発に持ち込もうとの考えで特殊捜査課が担当。その裏では、奏たちが追う神野(仲村トオル)の組織が関わっている可能性も…。

東京DOGS 第5話の口コミ

1話進むごとに伏線が回収されていき、最後にはそうなるか!と驚きの展開が待っていた。コンビを組んだマルオと奏のやり取りもテンポがあって面白い。記憶喪失のゆきが2人を振り回しながらも、事件解決へと導いていく。3人の人間模様がとても面白いドラマだ。(hattori_o24さん)
https://tv-log.com/reviews/13100/

第6話「潜入捜査で絶体絶命!?」14.7%

東京DOGS 第6話のあらすじ

病院のベッドで“神野”という人物とデートしていたことを思い出した由岐は、自分の恋人らしき神野が奏の父親を殺したことに悩んでいた。そんな中、近々、大規模な麻薬取引があるとの情報が入る。奏は背後で神野が動いていると推測し、自らおとり捜査に乗り出す。

東京DOGS 第6話の口コミ

吉高由里子さんも美しかったな。続編があってもいい終わり方だった気がするのでぜひ。(songさん)
https://tv-log.com/reviews/54452

第7話「過去との付き合い方」15.3%

東京DOGS 第7話のあらすじ

やっと追い詰めた神野を取り逃がしてしまった奏たち。奏の手元には神野の赤い石のついたハチのバッジだけが残る。由岐は奏の父を撃った神野が恋人だったことを認めるが、それ以上は思い出せないという。そんな中、日米対抗野球で大規模な賭博が行われるとの情報が入る。神野が関わっている可能性があり、奏たちも捜査へ向かう。

東京DOGS 第7話の口コミ

工藤マルオ役の水嶋ヒロが芸能活動していないので無理かと思うけど、
この二人のコンビは好きだった。可能ならば見てみたい(haru_koさん)
https://tv-log.com/reviews/9400/

第8話「思い出された約束」15.7%

東京DOGS 第8話のあらすじ

由岐はついに記憶を取り戻すが、それは目の前で恋人の神野が殺される記憶だった。しかしマルオ以外の面々はにわかには信じられないでいた。そんな中、神野の居場所を知っているという人物が警察に出頭、奏は警察署へ向かう。そして残されたマルオと由岐の前に、かつて神野の片腕だった甲斐崎(水上剣星)たちが現われ、由岐が拉致されてしまう…。

東京DOGS 第8話の口コミ

毎週楽しんで観ていました。あり得ない設定(特に主人公のアメリカ関係が)でしたが、「あぶ刑事」好きの私にはちょうどいいおもしろ刑事ドラマでした。このころ水島ヒロも好きだったし。キーパーソンの吉高ゆりこの演技もよかったです。(appyさん)
https://tv-log.com/reviews/13367/

第9話「近づく過去からの罠」13.3%

東京DOGS 第9話のあらすじ

神野から直接「由岐を解放しなければ父親同様おまえも死ぬことになる。そして、約束は覚えていると伝えろ」という電話が入り、神野が生きていることを確認した奏は、由岐に約束のことを問い詰める。そんな中、暴力団の抗争が相次ぎ、神野が大口の麻薬取引を計画しているとの情報が入る。

東京DOGS 第9話の口コミ

当時は水嶋ヒロさんが大好きだったから見てたドラマで、小栗旬さんとのタッグが最高に面白くて笑ってたけど、今振り返れば「福田組」の福田雄一監督の脚本だったんですね~。こんなドラマも手掛けてたとは。(loveryさん)
https://tv-log.com/reviews/54453

最終話「決着のクリスマス」14.0%

東京DOGS 最終話のあらすじ

奏とマルオらは、神野の組織がかかわる麻薬取引現場で、神野を逮捕することができなかった。それを受けて、ニューヨーク市警の三上(別所哲也)が来日。捜査の指揮を執ることになり、三上は由岐を自分の監視下に置くと言う。そんな中、アメリカの麻薬王が来日しているという情報が入り、奏らは神野との接点を探る…。

東京DOGS 最終話の口コミ

銃撃戦・アクションは本格的だが、ひょんな事で始まる共同生活はちょっと笑えるアットホームな雰囲気。ラストが尻切れ気味で終わったが未だに続編はない、できることなら続編が見たい!(natsuki24さん)
https://tv-log.com/reviews/13479/

東京DOGSの出演者

高倉奏(たかくら・そう)/小栗旬

17年前に刑事だった父を自分の目の前で殺した麻薬組織のボスを逮捕するため、軍隊から警察になった。組織摘発に失敗して日本の警視庁特殊捜査課に送り出される。堅物な性格で無愛想だが、頭脳明晰で武術に長けている。

工藤マルオ(くどう・まるお)/水嶋ヒロ

警視庁特殊捜査課所属の刑事。元暴走族上がりの叩き上げ。NYでの国際麻薬捜査の応援に参加し、奏と出会う。暴走族上がりのチャラ男だが、情にもろいく腕っぷしが強い。

松永由岐(まつなが・ゆき)/吉高由里子

NYでの麻薬捜査の現場に取り残されていた謎の女。事件の鍵を握っていると思われるが記憶を無くしており、日本で治療を受ける事に。麻薬組織から口封じの為に狙われ、奏やマルオに保護される。

堀川経一(ほりかわ・けいいち)/勝地涼

警視庁特殊捜査課所属の刑事。東京大学法学部卒のキャリアだが、気弱で実戦にも弱い。奏とマルオのサポート役となる。

大友幸三(おおとも・こうぞう)/三浦友和

警視庁特殊捜査課課長。基本的には放任主義で、捜査はそれぞれの自主性に任せている。奏の父親とは同期のため、NYでミスした奏を特殊捜査課に受け入れた。奏の良き理解者。

舞島ミサ(まいじま・みさ)/大塚寧々

警視庁特殊捜査課所属の係長。一見規律に厳しいが、中間管理職のため上司の大友には無条件で同意!独身で彼氏もおらず、婚約が破談になった過去をもつ。

西岡ゆり(にしおか・ゆり)/ともさかりえ

関東医科大学病院の医師で、由岐の主治医。思いやりがあるが気は強く、由岐に無理をさせる奏としばしば対立する。

東京DOGS好きにおすすめのドラマ(出演者・脚本家・原作者別)

動画配信サイトで見られる、出演者・脚本家別のおすすめドラマを紹介します。

小栗旬さんが出演しているおすすめのドラマ

「リッチマン、プアウーマン(2012年・フジテレビ系)」

引用: FOD


29歳にして億万長者となったIT企業社長の日向徹(小栗旬)と、就職難に苦しむ東大生の夏井真琴(石原さとみ)が繰り広げるシンデレラストーリー。小栗旬さんが「東京DOGS」以来、3年ぶりにフジテレビ“月9枠”で主演を務めた作品で、演じた日向徹は奏とはまた違うスマートさがあるキャラクター。恋愛だけでなくお仕事ドラマとしても見ごたえあり!

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班(2017年・関西テレビ系/フジテレビ系)」

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班,小栗旬,西島秀俊

引用: FOD


テロリストや宗教団体といった脅威に立ち向かう各分野のスペシャリストが結集した秘密部隊・警視庁公安部公安機動捜査隊特捜班の戦いを描くアクションエンターテインメント。小栗旬さんが演じる稲見は「東京DOGS」の奏と同じく元自衛隊員ですが、奏よりももっと無骨でクールなキャラクター。作品としても笑いのない骨太な刑事ドラマとなっています。

水嶋ヒロさんが出演しているおすすめのドラマ

「仮面ライダーカブト(2006年・テレビ朝日系)」

引用: Hulu


天道総司(水嶋ヒロ)が、昆虫の王様・カブトをモチーフにした仮面ライダーカブトに変身して悪と戦う仮面ライダー生誕35周年記念作品。デビュー翌年に主役に抜擢された水嶋ヒロさん。演じた天道総司はキャラが濃く、「おばあちゃんは言っていた…」で始まる決め台詞は”天道語録”として話題に。「東京DOGS」のマルオとは全く違うキャラクターです。

「メイちゃんの執事(2009年・フジテレビ系)」

引用: FOD


宮城理子さんによる漫画が原作。生徒ひとりひとりに超優秀なイケメン執事がついている夢の”イケメン付き女学園”を舞台に繰り広げられるラブコメディー。水嶋ヒロさんは、主人公メイ(榮倉奈々)の執事・理人役で出演。「東京DOGS」のマルオとは全く違うキャラクターで、最高ランクの執事として世の女性を虜にしました!

東京DOGSと同じ脚本家・福田雄一さんのドラマ

「今日から俺は!!(2018年・日本テレビ系)」

今日から俺は

引用: FOD


西森博之さんによる大ヒット漫画が原作。転校をきっかけに金髪パーマのツッパリになった三橋(賀来賢人)と、トゲトゲ頭のツッパリになった伊藤(伊藤健太郎)が繰り広げるツッパリ学園コメディー。「東京DOGS」よりも福田組の色が濃い作品で、小栗旬さんも1話にゲスト出演。二人の頭を金髪とトゲトゲに仕上げる床屋の店主という役どころでした!

「親バカ青春白書(2020年・日本テレビ系)」

親バカ青春白書,ムロツヨシ

引用: Hulu


「今日から俺は!!」チームによるオリジナルストーリー。妻(新垣結衣)を病気で亡くした小説家のガタロー(ムロツヨシ)は、娘のさくら(永野芽郁)と二人暮らし。そんな中、さくらが大学に通うことになるが、ガタローは心配しすぎるあまり、娘と同じ大学・同じ学部に入学してしまう。「東京DOGS」とは違うジャンルで、家族の愛の物語を描きます!

※2020年9月現在

東京DOGSを見るならFODプレミアムで!

こちらでは、「東京DOGS」の見どころや、フル動画を第1話から最終話まで無料視聴する方法をご紹介しました。今回紹介した動画配信サービス・FODプレミアムを利用すれば、ドラマを安全に視聴することができますので、ぜひそちらで「東京DOGS」を見て、奏とマルオの活躍と、恋の行方を見守ってくださいね!

※視聴率は全て関東地区・ビデオリサーチ調べ

※ページの情報は2021年8月25日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。


TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

よく読まれている記事