カテゴリ一覧

TVログバナー

ドラマ「踊る大捜査線」の動画を1話から全話無料視聴できる動画配信サイトは?

#FOD
2021年9月10日 by

俳優の織田裕二さんが主演を務め、連続ドラマの放送後に、スペシャルドラマや劇場版、スピンオフ作品も制作された大ヒットドラマ「踊る大捜査線」。

物語は、東京・台場の湾岸警察署を舞台に、織田裕二さん演じるサラリーマンから転職して刑事となった青島俊作が、所轄の仲間たちと様々な事件の解決に挑む刑事ドラマ。犯人の逮捕だけでなく、本庁と所轄の戦いや、人情味あふれる人間関係などを描き、コアなファン層を獲得!コミカルとシリアスのバランスが秀逸な作品です。

そんなドラマ「踊る大捜査線」を今すぐ見たいという方のために、こちらでは、動画配信しているサイトをまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね!

ちなみに、「踊る大捜査線 番外編 湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル」や「踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル」のほか、劇場版の全4作も、FODプレミアムで見ることができますよ!

引用: FOD

踊る大捜査線のドラマ動画配信はココ!

現在、「踊る大捜査線」を全話配信しているのは、FODプレミアムだけとなっています。

動画配信サービス 配信 金額
Paravi ×
Hulu ×
U-NEXT ×
dTV ×
FOD 月額976円(税込)で見放題。2週間無料
TELASA ×
ビデオマーケット ×
TSUTAYA DISCAS ×
Amazon Prime Video ×
NETFLIX ×

「おすすめVOD(動画配信サービス)徹底比較」記事はこちら!



「踊る大捜査線」を見るならFODがおすすめ!

「踊る大捜査線」はFODで動画配信されています。FODでは国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々な番組を視聴でき、特にフジテレビ系の作品が多く揃っています。

フジテレビ系列で放送された作品のほとんどはFOD独占配信のため、月9ドラマやノイタミナ枠のアニメなどが見たい方は、迷わずFODで視聴するのが良いでしょう。
「踊る大捜査線」を見るならFODがおすすめ!
今なら初回2週間無料トライアル!
2週間以内に解約すれば、
無料で見られます!
解約の手続きもカンタン♪安心して楽しめます!
↓FODの登録方法・解約方法・おすすめポイントはこちらをチェック!

踊る大捜査線の口コミ・評判は?

踊る大捜査線を見た人の評価

総合評価 4.3/5点満点中
出演者 4.2 ストーリー 4.2 演技 4.1 映像 4.1

踊る大捜査線の口コミ

刑事ドラマの代表作。
何十年経っても何回も最初から全シーズン見たくなるほど展開が面白いです。有名なセリフも多くあり、特に青島と室井とのやりとりは最高です。最後まで諦めずに事件を解決するところ、上からの命令よりも犯人逮捕を追っていくところが見ていて爽快です。サウンドトラックもつい口ずさんでしまいます。(あーにゃさん)

何度見ても楽しめて、この先もっと時間が経っても色褪せない作品だと思います。織田裕二さん演じる主人公の青島の熱さに毎回胸を打たれ、ストーリー展開にもハラハラドキドキさせられます。仲間達や上層部との関係性などお仕事ドラマとしても楽しめますし刑事ドラマとしても楽しめる作品で、今も主題歌を聞く度にワクワクします。(らぶさん)

官僚VSノンキャリア
官僚VSノンキャリアをここまで描いた作品はかつてあまり見たことがありませんでした。キャストも素晴らしく、社会現象ともいえるくらい有名な作品となりました。今後は続編があるのかわかりませんが、あの後出世した姿を見てみたいものです。(sakurako24さん)

コミカル&シュールな刑事ドラマ
テレビドラマシリーズから劇場版まで見てしまう中毒性のある刑事ドラマ。1人1人のキャラが個性的で味がある。笑えるコミカルなシーンから、警察の裏事情などのシュールなシーン、人間ドラマもあって色んな世代に楽しめる。音楽や映像も良い。(kotto24さん)

伝説の刑事ドラマ
何度も再放送を見たこのドラマ。もともと織田裕二が大好きだったというキッカケもあるけれど話が毎回おもしろすぎる!殺人が起きているのにいつもどこかユルイ。どのキャラクターも個性が強すぎる!それでいて警察の体制の矛盾を鋭く突いてみたいと意外と内容が濃いんだよな。(zopress24さん)

▼【胸が熱くなるドラマランキングベスト17】の記事にランクイン!

踊る大捜査線1話〜最終話までのあらすじと見どころ

踊る大捜査線のあらすじ

東京・台場の湾岸警察署を舞台に、サラリーマンから転職して念願の刑事となった青島俊作(織田裕二)が、思い描いていた世界とは程遠い理不尽な現実に悩みながらも、配属先で出会った盗犯係の恩田すみれ(深津絵里)や、ベテラン刑事の和久平八郎(いかりや長介)といった個性的な湾岸署のメンバーたちとともに、事件を解決していく姿を描く刑事ドラマ。

踊る大捜査線の見どころ

ドラマは、連続ドラマ放送後に、スペシャルドラマや劇場版、スピンオフ作品が制作され、コアなファン層を獲得した大人気シリーズ!物語は、犯人逮捕を描くだけでなく、本店(警視庁)と支店(所轄署)の戦いや、いかりや長介さん、深津絵里さん、柳葉敏郎さん、ユースケ・サンタマリアさんなど絶妙なキャストによる人情味溢れる人間模様がみどころで、その世界観は唯一無二!シリーズを通して定期的に見たくなる作品です。

 

▼あなたが初めて夢中になったドラマランキング!にランクインしました!

踊る大捜査線・各話の評判と視聴率は?

第1話「サラリーマン刑事と最初の難事件」18.7%

踊る大捜査線 第1話のあらすじ

サラリーマンから脱サラして刑事になった青島俊作(織田裕二)は、ベテラン刑事の和久平八郎(いかりや長介)や、盗犯係の恩田すみれ(深津絵里)らがいる湾岸署に赴任する。やがて管内で殺人事件が起き、捜査本部が湾岸署に設置されるが、青島の初仕事は本庁のエリート刑事・室井慎次(柳葉敏郎)の運転手。室井は、被害者の娘・柏木雪乃(水野美紀)に対し非情な事情聴取を行って…。

踊る大捜査線 第1話の口コミ

織田裕二さんの代表作!
「東京ラブストーリー」とか「振り返れば奴がいる」とはまた全然違ったキャラクターで、ハマり役でした!刑事ドラマといっても派手なアクションで犯人を逮捕していくのとは全く違い、もっとリアルで、それぞれの登場人物の描き方も丁寧。(ハルキさん)
https://tv-log.com/reviews/52050

第2話「愛と復讐の宅配便」16.4%

踊る大捜査線 第2話のあらすじ

ある日、湾岸署に「カエル急便」で大きな荷物が届く。中身はマッサージチェア-で、定年を間近に控え、いつも腰痛に悩まされている和久への贈り物だった。贈り主がわからぬまま和久はその椅子に座るが、実は椅子の下には爆弾が仕掛けられていて…。

踊る大捜査線 第2話の口コミ

老若男女問わず楽しめるドラマ
2話のマッサージチェア爆弾事件とかドタバタ感がすごくて笑いが止まらなかった!映画ほど堅苦しくないけど、その辺のドラマほどチープでもなく、ちょうどいいバランス。(kokiさん)
https://tv-log.com/reviews/52051

第3話「消された調書と彼女の事件」16.5%

踊る大捜査線 第3話のあらすじ

女子中学生が突き飛ばされてバッグを奪われるという事件が発生。すみれも暴力の被害者だった過去から、犯人の逮捕に燃えていた。すぐに被疑者が建設省幹部の息子だと掴むが、室井は上司から事件のもみ消しを命じられ、湾岸署に指示を出す。一方、雪乃は青島に心を開き、失っていた声を取り戻す。

踊る大捜査線 第3話の口コミ

警察内の対立が面白い
キャリアVSノンキャリア、本庁VS所轄の対立、魅力がありすぎる湾岸署の刑事たち。事件そのものを解決していく以外に面白い要素が詰まったドラマ。(tatsu712さん)
https://tv-log.com/reviews/52052

第4話「少女の涙と刑事のプライド」15.7%

踊る大捜査線 第4話のあらすじ

雪乃は無事退院することができた。青島は、室井からの要請で、捜査一課が担当する連続強盗傷害事件の捜査に加わることに。すみれや和久らは陰ながら青島を見守ろうとしていた。だが、張り込み中のバーで、青島は容疑者を逃がしてしまう…。

踊る大捜査線 第4話の口コミ

信念を曲げれない男、青島。
4話は、室井管理官のおかげで本店への栄転のチャンスを掴んだけど、信念を曲げれずにダメにしてしまった青島。ワクさんの言う通り「上のために信念曲げることなんてねえ」とそう思う。(aririさん)
https://tv-log.com/reviews/52053

第5話「彼女の悲鳴が聞こえない」18.1%

踊る大捜査線 第5話のあらすじ

一人で帰宅したすみれが襲われた。犯人は、逆恨みからすみれを追い回している野口達夫(伊集院光)。青島は和久から、かつてすみれが野口に襲われて腕に傷を負い、それがもとで婚約解消したことを聞かされる。そして野口はすみれの部屋に侵入して…。

踊る大捜査線 第5話の口コミ

すみれのストーカーがやばい!
すみれのストーカーで、アニメオタクを演じた伊集院光さんが演技が上手いことも初めて知った。(mocoさん)
https://tv-log.com/reviews/52054

第6話「張り込み 彼女の愛と真実」18.7%

踊る大捜査線 第6話のあらすじ

青島と和久は麻薬の売人と疑われる人物の部屋の張り込みをすることに。その部屋に帰ってきたのはなんと、あの柏木雪乃!そしてやがて雪乃あてに小包が届き、その中から大麻樹脂が発見される…。

踊る大捜査線 第6話の口コミ

青島と出会い再び燃える和久さん
6話にはシノラーこと篠原ともえが登場する回。和久さんが引退間近のいま青島と出会ったことで再び燃えていることも分かるアツイ回でもある。(さきちぃさん)
https://tv-log.com/reviews/52055

第7話「タイムリミットは48時間」18.2%

踊る大捜査線 第7話のあらすじ

麻薬の売買をめぐり所轄に拘束された雪乃。拘置できるタイムリミットは48時間。青島たちは雪乃を守るため、捜査を開始する。一方、本庁の捜査班も面子をかけてローラー作戦。事態収拾を命じられた室井の立場は複雑だった。そんな中、ある筋から情報を得た青島が動き始める。

踊る大捜査線 第7話の口コミ

正しいことをしたければ偉くなれ
7話は和久さんのあの名言、「正しいことをしたければ偉くなれ」という言葉が登場!それだけで胸アツ!踊る大捜査線は、挿入歌を聞いただけでその世界観に入り込め、笑いあり涙ありハラハラあり、、、こんな刑事モノ初めて見た!(taichoさん)
https://tv-log.com/reviews/52056

第8話「さらば愛しき刑事」17.3%

踊る大捜査線 第8話のあらすじ

警視庁から室井がプロファイリングチームとしてパソコンおたく風の3人の青年を連れてきた。青島は3人を手伝うことになるが、聞き込み捜査で得た情報を報告する和久を3人は天然記念物と一蹴、全く異なるタイプの犯人像を推定する…。

踊る大捜査線 第8話の口コミ

捜査は足を使うんだよ!
今回、警視庁上層部が送り込んできたデータ至上のプロファイリング捜査を担当する3人のオタクたち、和久さんをなめないで!!と思ったからやり返せて爽快だった!現場は足を使って捜査するものなんだよ(笑)(fumikyunさん)
https://tv-log.com/reviews/52057

第9話「湾岸署大パニック 刑事青島危機一髪」16.3%

踊る大捜査線 第9話のあらすじ

殺人事件容疑者の愛人の保護を命じられた青島。すみれと一緒に彼女を署に連れて来るが今度は湾岸署が報道陣でごった返してしまう。そしてその報道陣に紛れて謎の人物が…。一方、警察官を志すことになった雪乃は、湾岸署で真下に受験指導を受けていた。

踊る大捜査線 第9話の口コミ

阿部サダヲ登場。
9話は青島が殺されかけるが、青島を刺した役を演じたのは阿部サダヲさん。そんなところもいつ見ても面白いと思える要素かな。(チータさん)
https://tv-log.com/reviews/52058

第10話「凶弾・雨に消えた刑事の涙」19.0%

踊る大捜査線 第10話のあらすじ

青島のもとに、和久が長年追う警官殺しについての情報があると連絡が入り、青島は室井に報告を上げる。やがて和久と青島は、「頬にキズのある男」についての情報を獲得する。そしてその頃、別の場所にいた真下と雪乃の目の前に乱暴な振る舞いをしている男が…。

踊る大捜査線 第10話の口コミ

真下警部が撃たれて号泣!!!
キャストも良かったしストーリー全体も二転三転として、それが予想外な展開だったり、伏線が張り巡らされたりだったので、何度見ても新しさがあるドラマだと思います。連続ドラマの中でもたくさんの忘れられないシーンがあったけど、真下が撃たれたシーンは今でも忘れられない。(himawariさん)
https://tv-log.com/reviews/52059

最終話「青島刑事よ永遠に」23.1%

踊る大捜査線 最終話のあらすじ

撃たれた真下は意識不明の重体。湾岸署に設置された特捜本部は室井が指揮をとることになり、湾岸署員も必死の捜査を展開する中、情報の入手経路を疑われた青島は監察官の監視下におかれてしまう。そして、すみれと捜査を行う青島の前に、頬にキズのある男が現れて…。

踊る大捜査線 最終話の口コミ

日本の警察ドラマの真骨頂
特にドラマの最後の2話の面白さは異常で、ストーリーはもちろん、カメラの映し方や音楽の使い方など、本当にすごかった。シリーズを通して何度でも見たくなり、何度見ても飽きません(reikoさん)
https://tv-log.com/reviews/52060

踊る大捜査線の番外編

FODプレミアムでは、続編となる「踊る大捜査線 番外編 湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル」といったスペシャルドラマや劇場版、さらにスピンオフ作品も網羅することができます!本編にハマったみなさんは、ぜひこちらも見てみてくださいね。楽しめること間違いなしです!

踊る大捜査線の出演者

青島俊作(あおしま・しゅんさく)/織田裕二

湾岸署刑事課 強行犯係・巡査部長。敏腕営業マンから脱サラして警察官に転職。交番勤務を経て念願の刑事課の刑事となるが、所轄として現場検証すらさせて貰えない状況に苛立ちを覚える。自分の信念を曲げない熱血刑事。

室井慎次(むろい・しんじ)/柳葉敏郎

警視庁刑事部捜査第一課強行犯捜査担当管理官・警視。キャリア官僚で、湾岸署管内で殺人事件が発生して、湾岸署に捜査本部が設置されたときに青島と出会う。

恩田すみれ(おんだ・すみれ)/深津絵里

湾岸署刑事課盗犯係主任・巡査部長。警察官としては青島の先輩だが、年は3歳下。青島にサラリーマンとしての刑事の現実を教える。男勝りで正義感の強い性格。

真下正義(ました・まさよし)/ユースケ・サンタマリア

湾岸署刑事課強行犯係に研修配置されてきた警部補。東大法学部卒業で、父親は現職の警察幹部という超エリートながら腰が低い。キャリアアップだけを目指す典型的なお坊ちゃま。

柏木雪乃(かしわぎ・ゆきの)/水野美紀

殺人事件の被害者の娘で、第1発見者。アメリカ留学中、恋人に連れられ麻薬パーティーに参加して逮捕、そして帰国。その直後の悲劇に、ショックで失語症になってしまう。

和久平八郎(わく・へいはちろう)/いかりや長介

湾岸署刑事課強行犯係・巡査長。定年間際のベテラン刑事で、青島に所轄刑事の心得を叩き込む。「正しいことをしたければ偉くなれ」といった名言で存在感は抜群。

踊る大捜査線好きにおすすめのドラマ(出演者・脚本家・原作者別)

動画配信サイトで見られる、出演者・脚本家別のおすすめドラマを紹介します。

織田裕二さんが出演しているおすすめのドラマ

「東京ラブストーリー(1991年・フジテレビ系)」

引用: FOD

柴門ふみさんによる漫画が原作。東京を舞台に、田舎から上京してきた永尾完治(織田裕二)と、帰国子女で恋愛に奔放な赤名リカ(鈴木保奈美)を中心とした男女の恋愛模様を描くラブストーリー。織田裕二さん演じる完治は優柔不断なキャラクター。「踊る大捜査線」と同じく、織田裕二さんの代表作となった作品です!

「SUITS/スーツ(2018年・フジテレビ系)」

引用: FOD

全米の大ヒットドラマが原作。敏腕弁護士の甲斐正午(織田裕二)と、天才フリーターの鈴木大貴(中島裕翔)がタッグを組み、数々の難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。織田裕二さん演じる甲斐正午は優秀だけど傲慢で「踊る大捜査線」の青島よりもクールなキャラクターです。

深津絵里さんが出演しているおすすめのドラマ

「スローダンス(2005年・フジテレビ系)」

引用: FOD

夢を捨てきれない理一(妻夫木聡)と、理一の高校時代の教育実習生・衣咲(深津絵里)が織りなす心地よいラブストーリー。広末涼子さん、藤木直人さん、田中圭さん、小林麻央さんといった豪華キャストが勢揃いし、人生に前向きになれる作品。深津絵里さん演じる衣咲は強気だけど恋に奥手で「踊る大捜査線」の恩田すみれと共通の部分が多いかも!?

「CHANGE(2008年・フジテレビ系)」

 

小学校教師の朝倉啓太(木村拓哉)が、衆議院議員だった父を亡くして議員に転身。そして周りから総理大臣に担ぎ出され、有能な秘書・美山理香(深津絵里)の支えと共に、理想の日本をつくるために奮闘する物語。深津絵里さん演じる理香は、東大卒の元財務省キャリア官僚。「踊る大捜査線」の恩田すみれとは全く違うキャラクターです!

踊る大捜査線と同じ脚本家・君塚良一さんのドラマ

「ラブコンプレックス(2000年・フジテレビ系)」

ラブコンプレックス,反町隆史,唐沢寿明

引用: FOD

大手コンピューター会社の秘書室で横領事件が発生し、事件の極秘解決のために呼び寄せられた大阪支社長の竜崎ゴウ(唐沢寿明)と、東京営業所の真行寺アユム(反町隆史)が、美人で優秀な女性秘書7人と繰り広げる刺激的なラブストーリー。「踊る大捜査線」とジャンルは異なりますが、個性的なキャラクターが多く出演する作品です!

「教場(2020年・フジテレビ系)」

長岡弘樹さんによる小説が原作。神奈川県警察学校を舞台に、病気で入院した教官の代理としてやってきた風間公親(木村拓哉)が、訓練生たちを厳しく指導していく姿を描くミステリーヒューマン。「踊る大捜査線」を手掛けた君塚良一さんが木村拓哉さんと初タッグを組んだ作品です!

※2020年8月現在

踊る大捜査線を見るならFODプレミアムで!

こちらでは、「踊る大捜査線」の見どころや、フル動画を第1話から最終話まで無料視聴する方法をご紹介しました。今回紹介した動画配信サービス「FODプレミアム」を利用すれば、ドラマを安全に視聴することができますので、ぜひそちらで「踊る大捜査線」を見て、湾岸警察署の面々の活躍をご覧ください!

※視聴率は全て関東地区・ビデオリサーチ調べ

▼「好きな刑事ドラマおすすめ人気ランキングベスト89

※ページの情報は2021年9月10日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2022年冬ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日
平日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

国内ドラマの関連記事