カテゴリ一覧

TVログバナー
最愛,動画

最愛、MIU404、アンナチュラル…塚原あゆ子×新井順子タッグ作品の泣ける“神演出”

2022年5月19日 by

2021年秋に放送された吉高由里子さん主演のラブミステリードラマ「最愛」。失踪事件が起こった過去と現代を交錯させて最愛の人を守りぬく人々の想いを描き、緻密に張られた伏線も話題になって大ヒット。

ギャラクシー賞、TVerアワード2021 ドラマ部門・大賞など数々の賞を受賞しました。この記事では「最愛」を筆頭に塚原あゆ子さんが演出、新井順子さんがプロデュースした作品に着目。「MIU404」、「アンナチュラル」、「リバース」など数々のヒット作から共通点をピックアップし、ドラマの魅力を紐解いていきます。

引用: Paravi

塚原あゆ子×新井順子タッグ作品が愛される4つの共通点

今回は主に「最愛」(2021)、「MIU404」(2020)、「アンナチュラル」(2018)、「リバース」(2017)、「中学聖日記」(2016)、「Nのために」(2014)から共通点を探りました。

(1)無理心中事件、親友の死…つらい過去や現実を丁寧に描写するから“泣ける”

まず、この6作品に共通するのは、主人公が重くのしかかる“過去”を背負っている、あるいは厳しい“現実”と対峙していること。「最愛」の真田梨央(吉高由里子)には、自分の不注意で弟の優(高橋文哉)が怪我をし、記憶に障害をきたす体にしたという心の傷が。「MIU404」の志摩一未(星野源)は捜査一課でバディを組んでいた香坂義孝(村上虹郎)の死に負い目を感じ、濃い影を落としています。「アンナチュラル」の三澄ミコト(石原さとみ)は一家四人無理心中事件で唯一生き残ってしまった過去が。

「リバース」の深瀬和久(藤原竜也)は親友・広沢由樹(小池徹平)の死の真相をひた隠しにして生きています。「Nのために」の杉下希美(榮倉奈々)は、父の晋(光石研)に愛人と住むからと突然家を追い出され、裕福な暮らしからどん底の貧乏生活に。「中学聖日記」の中学教師の末永聖(有村架純)は、教え子・黒岩晶(岡田健史)と恋に落ち、世間から激しいバッシングを浴びています。主人公たちが背負う重苦しい過去やつらい現実からくる心の歪み、葛藤。そして、自分の生きる道を見つけていくまでの心の機微を丁寧に描いているから感情移入しやすくなり、泣けるのです。

(2)第1話で登場する田んぼと自転車…日本の原風景を使った演出

塚原×新井作品で特徴的なのが、第1話で登場する自然豊かな日本の原風景と自転車。「最愛」は世界遺産にも登録されている岐阜県の白川郷が舞台。合掌造りの古民家が並び、青々とした田んぼが目を引く田園風景の中を高校生の梨央(吉高由里子)が自転車で風を切って駆け下りていくシーンが登場します。「中学聖日記」のロケ地は静岡県熱海市など。海が見渡せる街の坂道を晶(岡田健史)が自転車で滑走。聖(有村架純)を追い抜いていくシーンが印象的。また、緑が映える田んぼのなかで夕日をふたりがスマホでそれぞれ撮影する光景も。

「Nのために」のロケは、香川県の小豆島などで行われました。瀬戸内海の島々を見渡せる高台から、希美(榮倉奈々)とクラスメイトの成瀬(窪田正孝)が自転車で二人乗りをして駆け抜けるシーンが登場。段々畑の田んぼが美しい田園風景は希美が父に追い出されて移り住んだボロボロの家に行く途中で出現。3作品の第1話で「田んぼ」と「自転車」が登場。これから実っていく青い稲は希望に満ち溢れ、可能性に満ちてまぶしすぎるほどキラキラした主人公たちを表しているよう。そして、“自力でがんばればどこまでもいける” まさに青春の象徴である自転車。都会に出てから、不幸や厄介なことに巻き込まれていく彼ら。その一点の曇りもないピュアな輝きを詰め込んだ第1話の演出も注目してみてください。

(3)主題歌で盛り上げるドラマ演出!音を流すタイミング重視で台本作成も

塚原×新井作品のドラマ主題歌使いも特徴的です。なかでも強烈なインパクトを残し、国民的な大ヒットとなったのは「アンナチュラル」の主題歌、米津玄師さんの「Lemon」。米津さんがドラマ主題歌を担当したのは初。

新井さんは「『残された遺族の未来に、少し希望が差し込んだ』、心にスッと入っていくような、人の気持ちに寄り添える曲を依頼した」と語っています。本作ではドラマのために書き下ろされたこの主題歌をどこでかけるか考えながら台本を作成したとのこと。「MIU404」では再び、主題歌は米津玄師さんが担当。タイトルが「感電」だったことで、水のシーンを作ったりもしたそうです。

「最愛」の主題歌は宇多田ヒカルさんの「君に夢中」。新井さんが宇多田さんに「最愛」というテーマに沿って制作を依頼した曲だそう。塚原さんはカット割りをする際も爆音で主題歌を流しながら作業していて、特に流すタイミングにこだわっているということです。曲が流れるタイミングで登場するシーン・歌詞・セリフが見事にマッチしていて芸術の域。

「着飾る恋には理由があって」では、星野源さんの「不思議」を2度かける“追い源”の手法が話題になったりも。「Nのために」の家入レオさんの「Silly」は主題歌ながら、ドラマの中盤で流すという斬新な手法で印象づけました。

(4)松下洸平、井浦新、星野源、綾野剛…塚原×新井作品の魅力的な俳優陣

「最愛」ではヒロイン・梨央(吉高由里子)の初恋の相手・宮崎大輝を演じた松下洸平さん。お互いに想い合いながら別れたふたりが、殺人事件の重要参考人と彼女を取り調べる刑事として再会。高校時代を一緒に過ごした最愛の彼女の無実を信じたいが、刑事として捜査を進めなければいけない葛藤を見事に演じていました。松下さんは「MIU404」第2話にゲストで登場しています。

梨央の母・真田梓(薬師丸ひろ子)が経営する会社の弁護士・加瀬賢一郎を演じた井浦新さん。両親を早くに亡くし、真田家の「もう一人の家族」として、会社を、真田家を守る役割をまっとうする姿は多くの視聴者の胸を打ちました。

井浦さんは「アンナチュラル」でヒロイン・ミコト(石原さとみ)の同僚の法医解剖医・中堂系役で出演。口や態度が悪くて粗暴だが、天才的なスキルを持ち、殺害された恋人の死の真相を密かに追うほどに愛情深い人物。加瀬と中堂どちらも抜群にキレる頭脳を持ち、心の奥に深い闇と悲しみを秘めているキャラクターでした。

「MIU404」の星野源さんが演じた志摩一未、綾野剛さんが演じた伊吹藍のバディも印象的。相棒の事故死を引きずる理知的で慎重な志摩。足の速さは誰にも負けないという底抜けに明るく直感的な伊吹。月と太陽のようなふたりがぶつかり、補いあいながら、かけがえのないバディになっていく。星野さんと綾野さん個人の魅力はもちろん、ふたりのバディが揃うことで起こる化学反応も見どころでした。

塚原あゆ子×新井順子タッグ作品に多く出演する俳優たち

(1)井浦新「最愛」「アンナチュラル」

引用:Amazon

「最愛」では、ヒロイン・真田梨央(吉高由里子)が社長を務め、製薬事業を展開する「真田ウェルネス」の法務部に所属する弁護士・加瀬賢一郎役で出演。岐阜で父を亡くした梨央を「真田ホールディングス」の社長で梨央の実母・梓(薬師丸ひろ子)の元に連れてきた人物。両親を亡くしている加瀬は真田家の「もうひとりの家族」として、会社や真田家の人々を守るために立ちまわる役柄で登場。「アンナチュラル」では、ヒロインの三澄ミコト(石原さとみ)が働くUDIラボ(不自然死究明研究所)のベテラン法医解剖医・中堂系役で出演。「赤い金魚」のような印を口内につけられて不自然死した恋人の死の真相を密かに追う役柄でした。

「最愛」の加瀬役は、ヒロインの家族らを見守る温かさと冷静に立ち回る敏腕弁護士としてのスマートさが際立ち、「アンナチュラル」では、愛する恋人の死を追及するためなら手段を選ばない危うさ、医師としてのスキルは器用でも、人間としては不器用な中堂の魅力を最大限に引き出す演技で魅了しました。

(2)窪田正孝「Nのために」「アンナチュラル」

引用:Amazon

「Nのために」では父の裏切りで突然窮地に立たされたヒロイン・杉下希美(榮倉奈々)に好意を寄せつつ、温かく見守る高校のクラスメイト・成瀬慎司役で出演。「アンナチュラル」では代々医師の家系に生まれ、医大生となったが医師になる意味が見いだせずに休学し、UDIラボでアルバイトをする久部六郎役で出演。解剖時の写真撮影や記録を取るなどの業務を担当していました。

「Nのために」の成瀬役は、島での暮らしから東京へ舞台を移しても一貫して素朴で純粋、自然な演技で見る人を引きこみました。「アンナチュラル」では、医師家系に生まれたものの、医師になる決意や覚悟ができず葛藤する久部を熱演。ヒロインの三澄ミコト(石原さとみ)のもとで解剖医のアシスタントをするうちに、自分の生きる道を見つけていく若者ならではの心の動きを丁寧に演じて心を揺さぶりました。

(3)岡田健史「中学聖日記」「MIU404」

引用:Amazon

中学聖日記」ではオーディションを勝ち抜き、ヒロインの中学教師・末永聖(有村架純)の相手役・中学3年生の黒岩晶役でデビュー。晶は成績優秀でスポーツ万能だがやや内向的な少年。両親が幼い頃に離婚し、母の愛子(夏川結衣)と二人暮らし。10歳年上の聖に惹かれ、禁断の恋に落ちていく多感な中学生を熱演。「MIU404」では志摩一未(星野源)、伊吹藍(綾野剛)、陣馬耕平(橋本じゅん)と第4機動捜査隊のメンバーに選出されたキャリア組の新人・九重世人役で出演。警察庁刑事局長の父を持つ期待の新人で、ベテラン刑事の陣馬とバディと組むうちに目覚ましく成長していく青年をみずみずしく演じました。

「中学聖日記」で演じた晶は、デビュー作でかつ、有村架純さん演じる担任教師と恋に落ちる難役。有村さんほか実力派俳優たちのなかでも、危うさのなかに芯の強さが光る唯一無二の存在感を見せていました。「MIU404」の九重はデビューから数年とは思えないほどの安定感のある演技で視聴者を驚かせました。星野源さんや綾野剛さんらメインキャストと並んでも引けを取らないほどに成長し、大きな期待感をふくらませました。

(4)高橋文哉「最愛」「着飾る恋には理由があって」

引用:Amazon

「着飾る恋には理由があって」では、ヒロインの真柴くるみ(川口春奈)が働くインテリアメーカー「el Arco Iris(エル・アルコ・イリス)」広報課の新入社員・秋葉亮役で出演。くるみの後輩でしっかり者の茅野七海(山下美月)に恋心を抱く役柄。「最愛」ではヒロイン・真田梨央の弟・優役で出演。幼い頃に公園の遊具から転落して怪我を負い、記憶障害が残る体に。梨央が上京してしばらくは岐阜の祖母と暮らしていたが、行方をくらましてしまうという影のある役柄を演じました。

「着飾る恋には理由があって」では、笑顔が絶えず、やる気に満ち溢れ、上司の松下(飯尾和樹)ほか社員たちみんなに愛される令和の新入社員・秋葉役を好演。横浜流星さんや向井理さんとはまた違ったフレッシュな魅力を振りまいていました。「最愛」では転落事故の後遺症をわずらい、さまざまな事件に巻き込まれるヒロインの弟・優役。運命に翻弄され、苦悩葛藤しつつも、未来に向けて一歩ずつ前を向いて力強く生きていく青年を演じ、大きな感動を呼びました。

塚原あゆ子×新井順子タッグ作品ファンの感想

佐藤史恵(ライター)

新ドラマ情報を調べていて、おふたりのタッグの名前を見つけると間違いなくテンションが上がりますね。信頼と実績の塚原×新井作品。裏切られたことがありませんから(笑)おふたりの演出・プロデュース作品にハマったのは「夜行観覧車」。当時好きだった湊かなえさんのイヤミス小説を見事に映像化していました。いじめ、嫉妬、家庭崩壊、嫌がらせ、殺人…「思わず目を背けたくなるけど見たくなる」ドロドロとした人間の闇、本性をこれでもかとえぐってあぶり出す湊作品。奥寺佐渡子さん、清水友佳子さんの脚本、塚原さんの禍々しい演出、湊さんの作風とがベストマッチしていて一気に引き込まれてしまいました。その後の湊さん原作ドラマ「Nのために」「リバース」でロックオンされて大ファンに。

新機軸「塚原・新井×野木亜紀子×米津玄師」の「アンナチュラル」「MIU404」では、湊シリーズからのダーク感を残しつつ、ポップさをプラスして大ヒット。さらに「最愛」の爆発的ヒットという実績で塚原・新井タッグは日本国民の信頼を勝ち得たのではないでしょうか。それと、ふたりの功績では岡田健史さん、高橋文哉さんというニュースターを発掘した点も特筆すべきですね。塚原×新井作品特有の「田んぼと自転車演出」がたまらなく好きです(笑)

明日菜子(ドラマウォッチャー)

今、ドラマ界で最も注目されている作り手といえば、新井順子プロデューサーと塚原あゆ子監督(演出)のTBSコンビだろう。『Nのために』『アンナチュラル』『MIU404』など、ジャンルに縛られることなく“今”を切り取った作品たちは、その度に熱狂を生む。数年前のドラマでさえ、今とはかけ離れた時代感にセンチメンタルな気持ちを抱いてしまうものの、新井・塚原コンビが手掛けた作品たちは、いつ見ても瑞々しく、何度見ても「おもしろい!」という気持ちを呼び覚ましてくれる。

二人のプロデュース性と演出力を存分に楽しめる作品ならば、2021年『着飾る恋には理由があって』を挙げたい。会社員兼インフルエンサーをはじめ、気ままにキッチンカーを営む料理人やアーティストのたまごなど、まさに令和を象徴するような若者たちの群像劇なのだが、どの時代にも当てはまる普遍的なストーリーが土台になっているからこそ、新井・塚原コンビのイマドキ感覚が光る。YouTubeの飾らなさも人気の川口春奈を起用した真柴くるみは、彼女の人間力がそのまま反映された芯の通った主人公に。新井Pのアイデアだという“冷蔵庫キス”は、素直になれなかった二人が、運命の赤い糸に引き寄せられたかのように唇を重ねるのがなんともロマンチックで、見ているこちらもじりじりと体温が上がってしまう令和の恋愛ドラマ屈指の名シーンだ。

はずかむ(ライター)

いろいろとドラマを見ているとプロデューサーと演出家の相性というものも大事なんだなとわかってくる。TBSだとやっぱり新井順子、塚原あゆ子のコンビには強い期待を抱いてしまう。

特に注目し始めたのは「アンナチュラル」、そして今のところこれぞという最高峰だと感じるのが「最愛」。湊かなえ原作の「Nのために」のような雰囲気を持たせつつ、原作を持たないオリジナルドラマとして毎週毎週ストーリーに引き込まれ、俳優陣が演じるキャラクターたちに魅せられ、そして早く続きが見たいと思わせてくれたのが記憶に新しい。

冒頭から何が起こったのかと目を引き、長尺の過去編でおだやかな青春を見せておいて一気にサスペンスとして揺さぶり落とす。これは脚本家の手腕もあるだろうが、上質なサスペンス原作ドラマを作り続けてきたからこそできる流れだと感じた。

「アンナチュラル」も「MIU404」も「最愛」も、とんでもないベストタイミングで主題歌が流れてきて、その曲がまたドラマやキャラクターの心情にマッチしているのも大きな特徴だと思う。曲を流すタイミングは演出によるものだが、曲やアーティスト選びは主にプロデューサー側の仕事。やっぱり相性のいいふたりがタッグを組むことで、想像以上に高い相乗効果を生むんだろう。

塚原あゆ子×新井順子タッグ主な作品紹介

最愛

最愛,動画

引用: Paravi


吉高由里子さん主演の「最愛」は、殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(吉高)が主人公。梨央の初恋の相手で彼女を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、梨央を支える弁護士・加瀬賢一郎(井浦新)を中心に描かれるサスペンスラブストーリー。15年前に梨央の故郷で発生した失踪事件と現在の殺人事件が絡み合い、 ドキドキの展開に目が離せません。ドラマ「リバース」のチームで制作されたことも話題に。

最愛:ドラマ情報

TBSテレビ 金22:00~22:54
放送 2021年10月15日~12月17日
出演 吉高由里子 松下洸平 高橋文哉 薬師丸ひろ子 井浦新 ほか
脚本 奥寺佐渡子 清水友佳子
主題歌:「君に夢中」/宇多田ヒカル
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/saiai_tbs/

「最愛」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

MIU404

MIU404,動画

引用: Paravi


星野源さん・綾野剛さんW主演の「MIU404」。警視庁の3つの機動捜査隊に働き方改革の一環で設けられた4つ目の臨時部隊「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」が舞台。考える前に体が動いてしまう俊足が持ち味の伊吹藍(綾野剛)と常に先回りし、理知的な志摩一未(星野源)がバディを組んでさまざまな事件の捜査に急行、初動捜査を行う機捜エンターテインメント。

MIU404:ドラマ情報

TBSテレビ 金 22:00 〜 22:54
放送: 2020年6月26日~9月4日
キャスト: 綾野剛 星野源 岡田健史 麻生久美子 橋本じゅん ほか
脚本: 野木亜紀子
主題歌:「感電」/米津玄師
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/

「MIU404」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

アンナチュラル

アンナチュラル,動画

引用: Paravi


石原さとみさん主演の「アンナチュラル」。「逃げ恥」や「MIU404」などを手掛けた野木亜紀子さんが脚本を担当。主人公の法医解剖医・三澄ミコト(石原)らが不自然な死、アンナチュラルな死体を解剖して事件の謎を解明する法医学ミステリー。不自然な死と真摯に向き合うミコトたちの日々と解剖医・中堂系(井浦新)が秘密裏に調べている事件の謎も同時に描かれ、考察しがいのあるストーリー展開で大ヒットしました。

アンナチュラル:ドラマ情報

TBSテレビ 金 22:00~22:57
放送: 2018年1月12日~3月16日
出演: 石原さとみ 井浦新 窪田正孝 市川実日子 松重豊ほか
脚本: 野木亜紀子
主題歌:「Lemon」/米津玄師
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/

「アンナチュラル」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

リバース

引用: Paravi


藤原竜也さん主演の「リバース」。湊かなえの同名ミステリー小説をドラマ化。会社員の深瀬和久(藤原)の恋人・越智美穂子(戸田恵梨香)の元に、「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届いたことによって動き出す物語。「現在(2017年)」と深瀬の親友・広沢由樹(小池徹平)の失踪事件が発生した「10年前(2007年)」の大学時代が交錯しながら進行。告発文の送り主は誰なのか、当時のゼミ仲間らが友情を築いていく。ドラマではオリジナルストーリーの結末を原作者の湊さんが書き下ろしました。湊かなえさん原作のドラマ「夜行観覧車」、「Nのために」のチームが関わった作品。

リバース:ドラマ情報

TBSテレビ 金 22:00~22:54
放送: 2017年4月14日~6月16日
出演: 藤原竜也 戸田恵梨香 玉森裕太 小池徹平 三浦貴大ほか
脚本: 奥寺佐渡子 清水友佳子
原作:湊かなえ
主題歌:「Destiny」/シェネル
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

「リバース」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

中学聖日記

引用: Paravi


有村架純さん主演の「中学聖日記」。かわかみじゅんこさんのマンガをドラマ化。婚約中の中学校教師・末永聖(有村)が10歳年下の中学生・黒岩晶(岡田健史)に心惹かれ、禁断の恋に身を焦がしていく純愛物語。演技未経験の岡田さんがオーディションで選ばれ、衝撃的なデビューを飾った作品。周囲の反対に合いながらも、担任教師の聖と恋に落ちていく男子中学生を熱演しました。

中学聖日記:ドラマ情報

TBSテレビ系 火 22:00~22:54
放送: 2018年10月09日~12月18日
出演: 有村架純 岡田健史 夏川結衣 吉田羊 町田啓太 ほか
脚本: 金子ありさ
原作: かわかみじゅんこ
主題歌:プロローグ/Uru
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/

「中学聖日記」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

Nのために

引用: Paravi


榮倉奈々さん主演の「Nのために」。湊かなえさんの同名小説が原作の純愛ミステリー。高層マンションに住むセレブ夫妻・野口貴弘(徳井義実)と奈央子(小西真奈美)の殺害事件が発生。現場に居合わせた大学生の杉下希美(榮倉)、成瀬慎司(窪田正孝)、安藤望(賀来賢人)、西崎真人(小出恵介)ら、イニシャルが「N」の人物たちが織り成す人間模様を描く。

Nのために:ドラマ情報

TBSテレビ系 金 22:00~22:54
放送: 2014年10月17日~12月19日
出演: 榮倉奈々 窪田正孝 賀来賢人 小出恵介 三浦友和ほか
脚本: 奥寺佐渡子
原作: 湊かなえ
主題歌: Silly/家入レオ
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/Nnotameni/

「Nのために」は動画配信サイト Paravi で視聴することができます!

まとめ

今回この記事を書くにあたり、過去作品改めて見直してみました。これから主人公に降りかかる苦しみや悲しみを知っているだけに、第1話で魅せる屈託のないキラキラな笑顔が切ない…。塚原×新井作品で気になったドラマは動画配信サービスでチェックしてみてください。

 

文:高田りぶれ

※ページの情報は2022年5月19日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が運営するWEBマガジンです。人気俳優のランキング、著名なライターによる定期コラム連載、ドラマを始め、アニメ、映画、原作漫画、電子書籍、動画配信サービス(VOD)など幅広いエンターテインメント情報を発信しています。

2022年春ドラマ 曜日別 無料動画一覧

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

おすすめ動画配信サービス(VOD)

連載・コラムの関連記事